2017年6月23日 (金)

松の花 ~新宿御苑に行きました!その3~

Imgp4928

 上の池から中の池までの水辺を歩いていると、松の花が咲いているのを見つけました。

 ちょっとボケていますけども。

 これがいずれ、松ぼっくりになるのでしょうか。

Img_0139

 続けて、旧御凉亭に向かいます。

新宿御苑に行きました!記事一覧

 新宿御苑に行きました!
 NTTドコモビル ~新宿御苑に行きました!その2~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

NTTドコモビル ~新宿御苑に行きました!その2~

Imgp4924

 この日は新宿御苑前に集合します。地下鉄は階段が多いので、年寄りには気をつけないといけないですね。新宿御苑前駅には、エレベータ等がなく、少し歩かせてしまいました。

 新宿門から入り、上の池方面に向かいます。

 上の池から、NTTドコモビルが見えます。NTTドコモビルは、新宿というより、代々木という印象ですが、近いんですよね。

Imgp4926

 この日のお目当てだった藤棚は小さいものが一つ。

 まあ仕方がないかと先に歩みを進めます。(次の記事へ

新宿御苑に行きました!記事一覧

 新宿御苑に行きました!
 NTTドコモビル ~新宿御苑に行きました!その2~
 松の花 ~新宿御苑に行きました!その3~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

木場公園大橋 ~門前仲町から木場に歩きました!その3~

photo

 この日の研修は、木場公園の帰化植物見本園で、帰化植物を学ぶ予定だったのですが、集合時間まで少し時間があるため、園内を散歩してみることにしました。

 帰化植物園見本園方面から、仙台堀川を渡る木場公園大橋は、南側から見るとちょうど額のようにスカイツリーが見えます。

 仙台堀川とは、江戸時代から使われている運河で、仙台藩邸の蔵屋敷に米などを運び入れるのに使われたため、この名称となったとのことです。

photo 橋の上から見ると結構高さが感じられます。

 公園の北側では何かイベントをやっていました。

門前仲町から木場に歩きました!記事一覧

 門前仲町から木場に歩きました!
 運河のある風景 ~門前仲町から木場に歩きました!その2~
 木場公園大橋 ~門前仲町から木場に歩きました!その3~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

運河のある風景 ~門前仲町から木場に歩きました!その2~

Imgp4866

 永代通りから少し南に入ったところに、橋が見えます。東富橋という橋ですが、永代通りと並行している大横川にかかるトラス橋です。

 大横川は、明暦の大火を契機に掘られた運河で、江戸城に対し、横になっているため大横川というとか。

Imgp4868

 富岡八幡宮は、砂洲だった場所に神託により干拓することとし、その工事が難航したことから、分社されたとのこと。このあたりは昔は海だったはずですが、いったん埋め立てられてからまた運河を作ったということでしょうか。

 永代通りには、汐見橋という橋がかかっており、この辺りで、大横川と平久川が合流します。

Imgp4869_2 

 この時は、4月の下旬、既に桜の時期は終わっていましたが、この辺りには桜が結構咲くとのこと。水面に写る桜はなかなかのものらしいです。(次の記事へ

門前仲町から木場に歩きました!記事一覧

 門前仲町から木場に歩きました!
 運河のある風景 ~門前仲町から木場に歩きました!その2~
 木場公園大橋 ~門前仲町から木場に歩きました!その3~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

門前仲町から木場に歩きました!

Imgp4863

 記事がだいぶ追いついてきたようです。が、街歩きの研修の中には、植物の名前を覚えるようなものもあるので、そういったのは、書き出し記事を書いていませんでした。

 でも、その前後、多少街を歩いたりもしているので、改めて記事を書くことにしました。

 この日は木場公園で研修があったのですが、門前仲町で降りて、そこから歩くことにしました。

Img_0825

 昼食は、門前茶屋という店で、深川めしをいただきます。

 まあ美味しくはあるのですが、結構なお値段がするのは、観光用ということかしら。

 門前仲町の門前とは言わずとしれた富岡八幡宮ですね。

 江戸勧進相撲発祥の地とされ、江戸時代は幕府の保護を受け、庶民にも信仰されたとのこと。

 この日は、お参りせずに先に進みました。(次の記事へ

門前仲町から木場に歩きました!記事一覧

 門前仲町から木場に歩きました!
 運河のある風景 ~門前仲町から木場に歩きました!その2~
 木場公園大橋 ~門前仲町から木場に歩きました!その3~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

早咲き桜 ~駒込付近を歩きました!その3~

Imgp4827

 駅から、山の手線の内側に入り、南口方面に歩くと駒込東公園があります。そこに、早咲きの花が一輪咲いていました。幹から直接咲くのは、木の寿命が短くなっているという話も聞きますが、どうなのでしょうか。

 この日は、商店街めぐりということで、田端銀座、アゼリア通り、霜降銀座商店街などを回りました。

Imgp4828 

 写真は、田端銀座商店街のキャラクター、タバギンです。

駒込付近を歩きました!記事一覧

 駒込付近を歩きました!
 さくらポスト ~駒込付近を歩きました!その2~
 早咲き桜 ~駒込付近を歩きました!その3~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

さくらポスト ~駒込付近を歩きました!その2~

Imgp4826

 JR駒込駅脇の本郷通りから少し入ったところに、染井吉野桜記念公園があります。 前回の記事に載せたように、染井吉野の発祥の地であることをアピールしています。

 実は、今年は、桜の開花が遅く、この日はあまり咲いていませんでした。この公園には、様々な種類の桜があるそうですが。

 駅に戻り、目についたのが、さくらポスト。染井吉野にこだわる駒込でした。(次の記事へ

駒込付近を歩きました!記事一覧

 駒込付近を歩きました!
 さくらポスト ~駒込付近を歩きました!その2~
 早咲き桜 ~駒込付近を歩きました!その3~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

善福寺川 ~荻窪付近を歩きました!その7~

Img_0804

 忍川橋(おしかわはし)付近の善福寺川の様子です。善福寺川は、杉並から、中野に流れている川で、中野富士見町付近で神田川に合流します。

 清流とまではいきませんが、都市河川としてはきれいだなと思ったら、こちらの水は、東京都の清流復活事業という取り組みで、下水を高度処理した水が流されているそうです。

 窒素、リン分までは完全に除去できないそうですが、多少の富栄養なところはあるそうですので、水草が多く茂っていますね。

 この先の忍川上橋というところ荻窪南口仲通り商店街に入ります。

 途中、パン屋が出店を出していたので、おみやげのラスクを購入。

Img_0812  最後は、ビストロ天下井さんでランチでの締めとなりました。

荻窪付近を歩きました!記事一覧

 荻窪付近を歩きました!
 明治天皇荻窪小休所 ~荻窪付近を歩きました!その2~
 西郊ロッヂング ~荻窪付近を歩きました!その3~
 大田黒公園 ~荻窪付近を歩きました!その4~
 角川庭園 ~荻窪付近を歩きました!その5~
 (仮称)荻外荘公園 ~荻窪付近を歩きました!その6~
 善福寺川 ~荻窪付近を歩きました!その7~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

(仮称)荻外荘公園 ~荻窪付近を歩きました!その6~

Img_0791

 角川庭園から、善福寺川方面に歩いて行く際に、広い芝生の公園があります。その先に見えるのが、荻外荘(てきがいそう)です。荻外荘とは、内閣総理大臣を3度務めた近衛文麿が住んだ邸宅で、日独伊3国同盟につながった基本方針が話し合われた荻窪会談、第3次近衛内閣の総辞職につながった荻外荘会談などが行われました。 第2官邸的な使われ方をされた私邸の走りともいえる存在です。

 西郊ロッヂングでの記者の宿泊先になったという話は、この頃の話でしょうか。

Img_0793  近衛文麿は、戦後、戦犯として召喚されることとなり、ここで命を絶ちました。

 現在のところ、建物は公開されていませんが、芝生のある南側敷地は公園として開放されています。今後、当時の姿を保存すべく整備される予定とのことです。

 敷地には、大木があります。杉並区貴重木との表示があります。

 この木も、近衛文麿の姿を眺めていたのでしょうか。(次の記事へ

荻窪付近を歩きました!記事一覧

 荻窪付近を歩きました!
 明治天皇荻窪小休所 ~荻窪付近を歩きました!その2~
 西郊ロッヂング ~荻窪付近を歩きました!その3~
 大田黒公園 ~荻窪付近を歩きました!その4~
 角川庭園 ~荻窪付近を歩きました!その5~
 (仮称)荻外荘公園 ~荻窪付近を歩きました!その6~
 善福寺川 ~荻窪付近を歩きました!その7~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

角川庭園 ~荻窪付近を歩きました!その5~

Img_0784

 大田黒公園からさらに南東に住宅地の中を歩いていくと、角川庭園があります。

 この庭園は、俳人で角川書店の創立者である角川源義氏の旧邸宅を杉並区が遺族から寄贈を受け、改修したものだそうです。大田黒公園と同じような経緯ですね。

 建物の中は、茶室や展示などが行われており、貸室も行っているようでした。

 庭園には、水琴窟がありました。

Img_0787 ちょっとノイズが多いのですが、動画で音を録音してみました。(次の記事へ

荻窪付近を歩きました!記事一覧

 荻窪付近を歩きました!
 明治天皇荻窪小休所 ~荻窪付近を歩きました!その2~
 西郊ロッヂング ~荻窪付近を歩きました!その3~
 大田黒公園 ~荻窪付近を歩きました!その4~
 角川庭園 ~荻窪付近を歩きました!その5~
 (仮称)荻外荘公園 ~荻窪付近を歩きました!その6~
 善福寺川 ~荻窪付近を歩きました!その7~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧