旅行・地域

2017年5月28日 (日)

下山 ~佐島・大楠山のみちに行ってきました!その4~

photo

 頂上から見えた菜の花畑を見物して、下山に入ります。今回入山した大楠芦名口に比べ、下山に使った前田橋バス停方面の方が、山道らしい風情があります。大楠芦名口方面は、車道のように道幅が広く、オフロードバイクなども入ってきていました。

 道を下っていると、前田川遊歩道という看板が出てきます。道沿いのようなので、こちらを歩くことにしました。

Imgp4765 

 流れの中を所々、石で渡れるように整備されている歩道です。

 素晴らしい清流というほどでもありませんが、清流歩きの雰囲気を楽しめます。

 関東ふれあいのみちは、前田橋に出てからは、国道歩きとなります。

 海岸を眺めながらの散歩といった趣でしょうか。

photo 目についたのが、MARLOWEの看板。ここのプリンは、固めで、しっかりしており、一度、取り寄せて食べたことがあります。

 ここに店があったのかと、入って見ましたが、まだ先があるからなと、購入をあきらめてしまいました。

photo 円乗院というお寺を過ぎると、砂浜が見えてきます。

 こちらの砂浜は、神奈川県が養浜と称して、重機で砂を入れているものだそうです。

 砂浜が侵食されてしまうことに対しての対応なのでしょうけれども、侵食されること自体も自然と捉えるのか、侵食されること自体が人間の活動の影響と考えるのか、どうなんでしょうか?

photo

 長者ケ崎を過ぎると、葉山御用邸はもう近く。

 葉山御用邸の先の一色海岸バス停から逗子へバスで向かいます。

 お土産を逗子で探しますが、あまりこれといったものがありません。MARLOWEでプリンを買っておけばと後悔しますが、時すでに遅し。

 結局、駅の近くの洋菓子店でプリンを購入。それも美味しかったですが。

コースタイム 大楠芦名口バス停 11:01  へっぴり坂 11:20   大楠山山頂 11:57   前田川遊歩道入口 13:08  前田橋バス停付近 13:24  MARLOWE 13:39  円乗院 13:50  長者ケ崎 14:11  一色海岸バス停 14:27

概念図 神奈川県ホームページへ

佐島・大楠山のみちに行ってきました!記事一覧

 佐島・大楠山のみちに行ってきました!
 大楠山へのみち ~佐島・大楠山のみちに行ってきました!その2~
 大楠山頂上 ~佐島・大楠山のみちに行ってきました!その3~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

大楠山頂上 ~佐島・大楠山のみちに行ってきました!その3~

photo

 昨日、医者に行きました。いつもの通院先が研修参加ということで、お休みだったため、違うところに行きました。いつものところよりは、処方量が少ない感じは好感が持てましたが、開業時間が短いのが少し難があります。続けて通院するにはきついかな。就寝前に処方されたアレルギーを抑える薬とやらは、かなり効き目があったようで、咳は落ち着いてきているようです。 まだダルさはかなりありますが。

 今日は、妻が喉が痛い言い始めました。うつさないようマスクをしたり気をつかったのですが、やはり難しいですね。

 さて、頂上が近づくとNTTの電波塔が見えてきます。当然といえば当然ですが、NTTは、頂上近く、つまり電波塔付近の土地を占有しており、あれという印象を受けます。

photo しかし頂上につくと、かなり広々とした印象。

 第1回目の記事で載せた展望塔に登るとかなり良い眺めです。

 電波塔自体も、眼下に見ることができます。

写真 海も見えます。

 海が見えるのは、いいものですね。

 近くの灯台のような塔の脇には、菜の花畑が色づいています。

photo 海とは逆側には、ところどころ、芝らしきものが見られます。

 何でしょうか。ゴルフ場?(次の記事へ

佐島・大楠山のみちに行ってきました!記事一覧

 佐島・大楠山のみちに行ってきました!
 大楠山へのみち ~佐島・大楠山のみちに行ってきました!その2~
 大楠山頂上 ~佐島・大楠山のみちに行ってきました!その3~
 下山 ~佐島・大楠山のみちに行ってきました!その4~

photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

大楠山へのみち ~佐島・大楠山のみちに行ってきました!その2~

Imgp4713

 おとといから、激しい喉の痛みがあり、どうやら風邪をひいたようです。腰の痛み等もあり、昨日は仕事を休みました。早く治ると良いのですが。

 さて、この日はマラソン大会実施のため、急遽、コースを変えました。このあたりのコースにしては、珍しく「山」のつくコースです。

Imgp4714 大きな木もあり、「山」らしい雰囲気というより「公園」の趣です。

 へっぴり坂という坂がありました。

 菜の花と梅が咲いていました。(次の記事へ

佐島・大楠山のみちに行ってきました!記事一覧

 佐島・大楠山のみちに行ってきました!
 大楠山へのみち ~佐島・大楠山のみちに行ってきました!その2~
 大楠山頂上 ~佐島・大楠山のみちに行ってきました!その3~

Imgp4718

Imgp4721

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

終着 ~油壷・入江のみちに行きました!その5~

写真

 油壷ヨットハーバーを過ぎると終着点のバス停留所は間近です。終着点の先には、油壺マリンパークという施設があり、それを囲むようにハイキングコースがあるとのことでしたので、行ってみることにしました。

 例によって、土地のいわれを記載した案内版などが設置されている歩道を歩いていくと、海に出ます。今回、海岸に出たのはこの時だけだったと思います。

photo

 小さな砂浜ですが、海の美術館とかいう小さな小屋があったりします。

 砂浜には、海鵜が一羽、羽を休めていました。

 伊師浜海岸と違ってここならば安心です。

写真 

 この日は、満潮だったのか、行く手が海で遮られます。

 残念ながら、あきらめて、三浦を後にしました。

photo

コースタイム

三崎港 12:28 歌舞島 12:52 諸磯湾 13:18 油壺湾入口 13:22 油壷ヨットハーバー 13:29 油壷バス停 13:50 海岸(行き止まり) 14:06 油壺バス停 14:19

概念図 神奈川県ホームページへ

油壷・入江のみちに行きました!記事一覧

 油壷・入江のみちに行きました!
 2月の桜 ~油壷・入江のみちに行きました!その2
 三崎港 ~油壷・入江のみちに行きました!その3~
 油壺 ~油壷・入江のみちに行きました!その4~
 終着 ~油壷・入江のみちに行きました!その5~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

油壺 ~油壷・入江のみちに行きました!その4~

Imgp4646

 三崎港からは車道歩き。歌舞島、二町谷など、かつてのまちのいわれを記した看板があります。

 時々、海が見えるみちで、写真は油壷ヨットハーバー。関東ふれあいのみちの撮影ポイントにもなっています。

 油壺という地名は、この地の凄惨な出来事に由来します。北条早雲がこの地を治めていた三浦道寸を攻め、なんと3年もの間、籠城しましたが、とうとう落城。

 城主は自害。城兵も討ち死にし、多くが海に身を投げたとのこと。

 そのため、湾が血にそまり、油を流したようになったため、後世に油壺と呼ばれるようになったとか。

 今は良港との雰囲気ですが、苛烈な歴史を持つ、三浦半島です。(次の記事へ

油壷・入江のみちに行きました!記事一覧

 油壷・入江のみちに行きました!
 2月の桜 ~油壷・入江のみちに行きました!その2
 三崎港 ~油壷・入江のみちに行きました!その3~
 油壺 ~油壷・入江のみちに行きました!その4~
 終着 ~油壷・入江のみちに行きました!その5~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

三崎港 ~油壷・入江のみちに行きました!その3~

Imgp4624

 三崎港近くは、いかにも観光地。おいしそうなまぐろ料理店も何軒も軒を連ねていました。

 しかし、食事はすませてしまっています。残念。まあ歩きにきたわけですから。

 三崎港には、「うらりマルシェ」とかいう、産直施設があります。そこで、トイレを借り、歩き始めます。

 当初は、車道歩きになります。(次の記事へ

油壷・入江のみちに行きました!記事一覧

 油壷・入江のみちに行きました!
 2月の桜 ~油壷・入江のみちに行きました!その2
 三崎港 ~油壷・入江のみちに行きました!その3~
 油壺 ~油壷・入江のみちに行きました!その4~
 終着 ~油壷・入江のみちに行きました!その5~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

2月の桜 ~油壷・入江のみちに行きました!その2

Imgp4619

 東京の桜の季節も終わってすでにかなり過ぎているので、今更の感もありますが。この写真は、行った直後の記事のときに載せるべきでしたね。

 この桜は、2月中旬。三崎口の駅のすぐそばに咲いている桜です。

 以前、荒崎・潮騒のみちに行ったときも2月でしたが、その時は芽吹いた状態(当時は梅と思っていたようですが)だったので、少し今年は開花が早かったのかもしれません。

Imgp4621

 この日は、到着したのが、既にお昼近く。おなかがすいてしまったので、駅前の立ち食いの店で、まぐろかつ丼をいただきました。(次の記事へ

油壷・入江のみちに行きました!記事一覧

 油壷・入江のみちに行きました!
 2月の桜 ~油壷・入江のみちに行きました!その2
 三崎港 ~油壷・入江のみちに行きました!その3~
 油壺 ~油壷・入江のみちに行きました!その4~
 終着 ~油壷・入江のみちに行きました!その5~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

帰京 ~茨城に行ってきました!その10~

photo

 水族館といえば、イルカやアシカのショー。近年は、犬公方もどきの連中が姦しく、風当りが強いようですが。

 イルカショーなどは、華麗なジャンプが特徴だったりしますが、結構水が跳ねたりします。こちらのショー会場は、水がかかる場所の目安が表示されており、我々は雨具を持ってきていなかったので、そのちょっと外側に座席を取りました。

Imgp4595 

 このときは、そういう席に座っていた人は、結構かかっていたみたいでした。そのときは、私たちは傘と防水ふろしきは持っていましたが、できれば完全装備で見ていたいものです。

 レンタカーの返却は、福井のときの教訓を踏まえ、早目に水戸に向かいます。

 駅ビル等で、買い物をすませ、近くの居酒屋で時間をつぶします。

 なかなかおいしかったですが。朝食の影響もあり、また時間のかかるものは、危ないかなということで、あまり食べませんでしたが。

 水戸からの電車の中でも、少々お酒をいただきました。車の運転から解放される、落ち着ける時間でした。

茨城に行ってきました!記事一覧

 茨城に行ってきました!
 黄門そば ~茨城に行ってきました!その2~
 黄門の井戸 ~茨城に行ってきました!その3~
 六角堂 ~茨城に行ってきました!その4
 五浦海岸 ~茨城に行ってきました!その5~
 五浦岬公園 ~茨城に行ってきました!その6~
 ウミウの捕獲場 ~茨城に行ってきました!その7~
 ウミガメとコバンザメ ~茨城に行ってきました!その8~
 命がけの清掃? ~茨城に行ってきました!その9~
 帰京 ~茨城に行ってきました!その10~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

命がけの清掃? ~茨城に行ってきました!その9~

photo

 この水族館には、サメの展示があります。やはり大きなサメは水槽でもなかなか迫力がありますね。

 そんなとき、ふと気が付くと変わった物体が。

photo

 水槽の清掃でもしているのでしょうか。

 金属製のオリの中ですが、命がけですね。

 水槽からの出入りはどうするのかなとも思いますが。(次の記事へ

茨城に行ってきました!記事一覧

 茨城に行ってきました!
 黄門そば ~茨城に行ってきました!その2~
 黄門の井戸 ~茨城に行ってきました!その3~
 六角堂 ~茨城に行ってきました!その4
 五浦海岸 ~茨城に行ってきました!その5~
 五浦岬公園 ~茨城に行ってきました!その6~
 ウミウの捕獲場 ~茨城に行ってきました!その7~
 ウミガメとコバンザメ ~茨城に行ってきました!その8~
 命がけの清掃? ~茨城に行ってきました!その9~
 帰京 ~茨城に行ってきました!その10~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

ウミガメとコバンザメ ~茨城に行ってきました!その8~

photo

 大洗は、アンコウ押しのまちでもあります。我々は、ドブ汁が目当てだったので、平潟を選びましたが、アンコウ鍋ということであれば、大洗も名物です。

 水戸からも近く交通至便でもあります。

 今回、寄ったのが、アクアワールド茨城県大洗水族館

photo

 水槽のウミガメにコバンザメが多数たかっています。

 なんだか重そうです。

 でも考えてみたら、ウミガメってエラ呼吸ができないわけだから、ずっと水中では危ないですね。

 ちょっと心配しましたが、無事、泳ぐことができたようです。(次の記事へ

photo

茨城に行ってきました!記事一覧

 茨城に行ってきました!
 黄門そば ~茨城に行ってきました!その2~
 黄門の井戸 ~茨城に行ってきました!その3~
 六角堂 ~茨城に行ってきました!その4
 五浦海岸 ~茨城に行ってきました!その5~
 五浦岬公園 ~茨城に行ってきました!その6~
 ウミウの捕獲場 ~茨城に行ってきました!その7~
 ウミガメとコバンザメ ~茨城に行ってきました!その8~
 命がけの清掃? ~茨城に行ってきました!その9~
 帰京 ~茨城に行ってきました!その10~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧