グルメ・クッキング

2019年7月 2日 (火)

リンシエメに行きました!

Dsc_0527

 亀戸にあるピザ屋さんですが、2012年にイタリアで行われた世界退会で2位をとったお店だとか。ピザのランチを取りましたが、4人で行ったので、お互いのものをシェアできたので、楽しかったです。

 やはりビザは何人かで行った方がいいですね。

 生地はもっちり系でした。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

てぃーだに行きました!

Dsc_0529

 昨日、昼を食べたところです。沖縄そばとラフテー丼のセットです。

 新宿南口から少し歩いたところにあるお店です。このあたりは、オフィス街ということもあり、日曜日は休みの店が多いようです。

 味自体は良かったのですが、残念ながら、近くにタバコをふかしている人がいて、それが不快でした。飲み屋系のお店でランチにする場合は、要注意ですね。

 でも、本日から都条例でほとんどのお店(従業員を雇うところ)は、分煙となるはず。守られてほしいルールですが、どうなることやら。

 このお店も各テーブルに灰皿が置いてありましたが、本日からどうするのでしょうか。

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

SHIBIKARA担々麺 飯塚に行きました!

Img_2038

 光線の加減のせいなのか、全然、辛そうにみえないのですが。実際には、もう少し赤い印象だったけど。

 これが、結構痺れる味です。

 この日は、日本酒フェアに行く前で、結構な大雨。あまり歩き回りたくなく、飛び込んだお店でした。

 最近は、山椒系の辛さが流行っているようです。雨の寒さ対応には、いい感じでしたが、日本酒には合いませんね。昼食から2時間ばかり間があったので、問題はありませんでしたが。

 

| | コメント (0)

2019年5月 2日 (木)

グローバルキッチンに行きました!

Img_2029

 沼袋にあるカレー屋さんです。

 実は、沼袋にスジャータというカレー屋があると聞いていたので、そちらに行こうとしていたのですが、休みだったので、こちらで、食べることにしました。

 名前がなんかスゴイデスネ。国際台所。

 キッチンには、確かに、インド系と思われる外国人の方々が。私は、グローバルと称するもの(特にグローバルスタンダードとかいう植民地根性)があまり好きではないのですが、こちらは確かにグローバル。西欧・米国かぶれに対して皮肉が効いている意味でも、よろしいのでは。

Img_2028

 肝心のカレーの方ですが、「普通の」辛さでと頼みました。辛さはそんなになかったですね。もうちょっとスパイシーの方が好みかな。唐辛子の辛さではない、スパイシーさがあるといいのですが。

 途中から小さなお子さんを連れているお父さんが入ってきていたりして、近くのファミリー層などには、人気があるのかもしれません。

星評価 ★

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月23日 (土)

天音のたい菓子

Dsc_0378

 本日、吉祥寺に行ったのですが、ハモニカ横丁の天音(あまね)で、たい焼きを買いました。

 ここは「たい菓子」というらしいのですが。

 羽付きのたい焼きで、あんこも黒糖の味があり、さすがは有名店だなという感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月31日 (木)

竹麓ラーメンに行きました!

Img_1939

 中野大勝軒の隣にまた出来た店です。「また」というのは、この場所、ラーメン屋、うどん屋、居酒屋と変遷し、懲りずにまた出来たのが、このラーメン屋です。

 なんだか、むつみ屋という店にいた竹麓舗という方が創ったラーメンを出しているとか。

 写真は、牛塩ラーメン。牛肉は、ローストビーフのような感じでした。入っていたオイルが熱々で、良かったですね。

星評価 ★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月30日 (水)

味香坊に行きました!

Img_1934

 「みかぼう」と読むらしいのですが、沼袋の中華屋さんです。

 中国と内モンゴルの料理とありますが。

Img_1936 この日は、鶏肉の黒胡椒炒めをいただきました。

 胡椒は好きなので、おいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

PETIT PARISへ行きました!

Dsc_0321

 所属するグループの新年会で行ってきました。幹事がぜひ拡散をというので、大した効果はないとは思いますが。

 神楽坂の寺内公園のすぐ近くの小さなフレンチです。

Dsc_0313 最初のスパークリングワインです。

 カウンターに座っていたのですが、バックのカウンターの仕切り板は、ワインの瓶の箱を利用したものでしょうか。この手のお店は、ワインのコルクを飾りにしたりなど、ワインの梱包材を用いることが多いですね。

 次の写真は、前菜のサーモンのグラヴラックス。グラブラックスというのは、北欧系の料理らしいですね。

 日本人はこういう生魚系が好きですし、私も好みなので、うれしいところです。

 一応、漬物の一種ということになるのでしょうが。

Dsc_0314 昔は、地面に塩漬けした魚を埋めていたとのこと。

 寒い北欧ならではなのでしょうか。

 その次の料理は、「フォアグラのコンフィ 自家製ビリオッシュを添えて」とありました。写真を撮り忘れて、食べてしまいましたが。

Dsc_0315 魚料理は、「大海老とホタテのペルシャード 野菜のポワレ」です。

 ペルシャードはソースを指すのだと言っていましたが。

 野菜の味もしっかり分かるような印象がありました。

 肉料理が、「マグレ鴨のロティ オレンジのソース」です。

 マグレ鴨とは、フォアグラを取ったあとの鴨の肉だとか。

Dsc_0318 フォアグラは、言ってみれば、無理やり食わせて肝硬変にした鴨ということでしょうから、神戸牛のようにサシになっているのかなと思いきや、そんな感じでもなく、あっさりとした風味でした。

 オレンジのソースも柑橘臭が強すぎず、良い感じでした。

Dsc_0320 デザートは、「クレームブリュレ」。コーヒーといただきました。

 大変おいしゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月19日 (水)

千歳烏山 中華そば 栄じに行きました!

Img_1811

 先日、行ってきました。何回か足を運んだのですが、やっていないことが多く、はじめては入れました。

 固めの麺で、中華そばといういいかたがなじむような雰囲気でした。

星評価 ★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

神泉 うさぎに行きました!

Img_1807

 先日、神泉で、並んでいるラーメン屋を見つけ入ってみました。

 うさぎという店で、タンタン麺も得意なようなのですが、今回は、普通のラーメンをいただきました。

 メニューでは、醤ラーメンとなっていました。醤油ラーメンということでしょうか。

 漁醤と醤油を合わせているという説明でしたが、私の舌ではよくわかりませんでした(鼻かなあ?)

 でも、節らしきものがスープに入っており、魚の香りもしていました。

 全体的にはあっさりとした印象です。

 器が微妙な形(ちょっと歪んでいるよな形)だったのも印象的でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧