« 「火曜日として最多」この情報いらないよね。どれだけ煽りたいのか・・・。 | トップページ | コロナ制圧タスクフォースにわかりやすい記事があります! »

2021年1月 3日 (日)

謹賀新年・・・ですが、年頭から嫌なニュースが!何を考えている!「首都圏4知事緊急事態宣言要請」

 あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いします!

 といいたいところですが、正月気分を台無しにするおめでたくないニュースが飛び込んできました。

  東京、埼玉、千葉、神奈川の首都圏1都3県の各知事が2日午後、新型コロナの深刻な感染状況悪化や医療体制の逼迫などを踏まえて内閣府で西村康稔経済再生担当相と会談し、新型コロナ特措法に基づく緊急事態宣言の発令を速やかに検討するよう要請した。

(中略)

 4知事に対しては、午後8時以降の外出自粛と、飲食店への営業時間短縮要請を午後8時閉店に早め、酒類の提供も午後7時までとすることなどを求めた。

 あれま。新型コロナウイルス騒ぎで利益を得た方々がやってくれました。前回はやむなしにしても、今後の経済不況はもはや人災です。(感染防護措置そのものが災害の原因と言っている訳ではありません。)報道では緊急事態宣言を要請する理由の詳細は明らかにされていませんが、なぜ今の時期に必要なのでしょう。医療ひっ迫や感染状況といいますが、医療ひっ迫は、指定感染症医療機関が介護施設の代替と化しているからであり、感染状況も定点観測が適切な病態を無視し、莫大な費用をかけて検査資源をつぎ込み、数字を積み上げている人為的なもの。今回の要請が適切だったかは、事後に検証されるべきですし、国の返しもどうですかね。午後8時以降の外出禁止って戒厳令ですか。夜間外出=多人数での飲食ではないのですが、これを求めることに対してエビデンスはあるのでしょうか。

 日本の飲食業は、もはや文化と言っていい状況だったのですが、今後が危ぶまれます。

 政治家自身も資金集めや情報交換等の会食によって批判を浴びたのは記憶に新しいところです。彼ら自身も言っていましたが、それ自体が悪いことではありません。酒席の効果を声高に叫びたいわけではありませんが、人が集い、交流する際に飲食の要素というのは大切です。飛沫感染が主体の病が流行している状況であるのだから、今くらいは、控えましょうというのは、理解できますが、被害の程度とのバランスが大切になります。

 これまでに明らかにしてきたように、医療体制のひっ迫等もあくまで人為的な現象。その運用を見直すことの方が肝要です。5類感染症レベルの対応に変更し、一般医療機関での対処を行うことが求められます。(ちなみに5類感染症は、麻疹なども含まれます。)

 ただ、高齢者が集まる介護施設は、混乱するでしょうね。現在は陽性者は、原則入院ですが、それを介護施設で見ていくことになる可能性が出てきます。諸外国でも、介護施設での大きな被害がありました。日本の介護施設は、インフルエンザ対策などで習熟している面もありますが、更なる強化が必要です。生活の場に寄り添う介護職のメンタリテイーへの配慮も必要でしょう。この辺りこそ、新たな手法を開発する必要があるのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

|

« 「火曜日として最多」この情報いらないよね。どれだけ煽りたいのか・・・。 | トップページ | コロナ制圧タスクフォースにわかりやすい記事があります! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「火曜日として最多」この情報いらないよね。どれだけ煽りたいのか・・・。 | トップページ | コロナ制圧タスクフォースにわかりやすい記事があります! »