« 医療ひっ迫? | トップページ | 「火曜日として最多」この情報いらないよね。どれだけ煽りたいのか・・・。 »

2020年12月20日 (日)

感染症病棟が介護施設に!

1217gurafu62

 左のグラフは、12月17日の東京都モニタリング会議の資料で、「医療提供体制 入院患者年代別の割合」として示されているものです。

 90代以上から70代までの割合が増加し、40%を超えました。60代も合わせると半数を超えています。

 これが医療ひっ迫の真実ということでしょう。

 無症状高齢者でも、超高齢者となれば、介護も必要となります。訓練された医療スタッフが介護を担わなければならない状況。そりゃあ、ひっ迫もします。

 介護施設の一斉検査が導きだした事態です。

 これを解決するためには、やはり5類相当への変更が適当ですが、介護側は大混乱を起こすでしょうね。昨日までの危険な病気が自分の身近にあるという事態になるわけですので。

 5類相当に変更することが適当だとは、思いますが、それに備えた準備が必要なのですが。既に在宅の高齢者は、軽症時は、自宅療養との通知が出されています。介護サイドから、軽症者は、介護施設内でどのように対応するのか、通知を発出すべきなのではないでしょうか。特に軽症者の状態をどう経過観察するかなど、5類相当に変更した場合の対応を明確に示し、介護側の対処を求めるべきですね。

 

 

|

« 医療ひっ迫? | トップページ | 「火曜日として最多」この情報いらないよね。どれだけ煽りたいのか・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 医療ひっ迫? | トップページ | 「火曜日として最多」この情報いらないよね。どれだけ煽りたいのか・・・。 »