« 新型コロナ システム維持のための社会保険の柔軟な運用を! | トップページ | こういうのは、呑気、希望的観測というのかな? »

2020年5月31日 (日)

ヒョウタンを定植し、パセリと赤丸二十日大根の種まきをしました!

Dsc_0825  実は、パセリの方は、一週間くらいになるのですが、全然発芽しません。ダメかなあ。

 赤丸二十日大根は、昨日、種まきをしました。双方とも、ハンギングプランターに袋栽培というパターンです。

 今回は、虫よけのネットで鉢を覆っています。二十日大根の方は、種まきポットにも蒔いておきましたので、どちらかが上手くいくことを期待したいです。

 パセリの時は、適当に蒔いたのですが、二十日大根は、一応、筋蒔きにしてみましたが。どうなるでしょうか。

 ヒョウタンは、2週間くらい前ですかね。種をポットに入れて発芽させ、それを小さな鉢に植えて、育てました。

 今は、既に定植し、本葉が出始めたくらいでしょうか。

 今年のグリーンカーテンは、昨年から残っているサンシェードブルーとこのヒョウタンということになります。

|

« 新型コロナ システム維持のための社会保険の柔軟な運用を! | トップページ | こういうのは、呑気、希望的観測というのかな? »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新型コロナ システム維持のための社会保険の柔軟な運用を! | トップページ | こういうのは、呑気、希望的観測というのかな? »