« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月27日 (月)

街道 ~滋賀に行きました!その8~

Imgp7591

 この石碑には、「ひだり江戸なごや道」と書いてありますが、回ったところに、「みぎ京伊勢みち」とあります。

 この場所は、北国街道と北国脇往還の交差点とのことで、北国街道は中山道に、北国脇往還は関ケ原につながっっていたとのこと。

 街道町らしい、風情です。(次の記事へ

滋賀に行きました!記事一覧

 滋賀に行きました!
 木之本駅 ~滋賀に行きました!その2~
 ポストの上の兜 ~滋賀に行きました!その3~
 江北図書館 ~滋賀に行きました!その4~
 くつわの森 ~滋賀に行きました!その5~
 みちくさ ~滋賀に行きました!その6~
 きのもと交遊館 ~滋賀に行きました!その7~
 街道 ~滋賀に行きました!その8~
 馬宿 平四郎 ~滋賀に行きました!その9~
 長浜 ~滋賀に行きました!その10~

| | コメント (0)

2020年1月26日 (日)

一般資産税と財産税

 ピケティの記事を書いた際、一般資産税という考え方が出ていましたが、この日本でも一度だけ「財産税」というものが、施行されたことがあったそうです。

 昨日、目黒区の旧前田家本邸を見学した際に、やや否定的な観点での紹介がありました。

 これは、戦後の戦時利得を没収を目的としたという話もあるようですが、一方で、駐留経費の確保に用いられたようなことを書いていたサイトもありましたが…。GHQの強権があったからこそできたということなんでしょうね。

 見学時の説明では、これによって、華族たちの没落を招いたという説明でしたが、ある意味日本の社会構造を変え、高度経済成長の基礎となったと言えるかもしれません。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月22日 (水)

JRセットプランで、定価約13000円の乗車日を変更しようとしたところ、12000円の「キャンセル料」を請求された話。

 大手旅行会社Kのパーソナ〇という旅行商品。宿を2泊取り、その宿の宿泊一日前に、出かけその間の宿泊は別に手配(友人宅に宿泊)の予定でした。

 ところが、仕事が急に入ってしまい、友人宅に泊まるはずの予定はやめて、出発を一日遅らせようとしました。

 そうしたら、12000円の請求。

 なんでも、キャンセル扱いになるということで、全旅行費用からキャンセル料を請求してきている模様。

 乗車日の変更はできず、キャンセルという扱いなのは他社でもあるようですが、これじゃあ、旅行会社は使われなくなるなあ。旅行サイトへの客の移行もうなずけます。

 変更日次第によっては、あまりよろしくはないが、切符を新たに買った方が安くなるということになります。

 びっくりと同時に、こういう仕組みがあるのかと呆れました。

 

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

きのもと交遊館 ~滋賀に行きました!その7~

Imgp7588

 古い銀行の建物ですが、現在では、きのもと交遊館という施設になっているようです。

 建物の謂れ等は、わかりませんが、街並みにあっている感じがします。

 古い建物をこのように活かして活用するというのは、もっと行われるようになるのではないかなという気もします。(次の記事へ

滋賀に行きました!記事一覧

 滋賀に行きました!
 木之本駅 ~滋賀に行きました!その2~
 ポストの上の兜 ~滋賀に行きました!その3~
 江北図書館 ~滋賀に行きました!その4~
 くつわの森 ~滋賀に行きました!その5~
 みちくさ ~滋賀に行きました!その6~
 きのもと交遊館 ~滋賀に行きました!その7~
 街道 ~滋賀に行きました!その8~
 馬宿 平四郎 ~滋賀に行きました!その9~
 長浜 ~滋賀に行きました!その10~

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

みちくさ ~滋賀に行きました!その6~

Imgp7587

 駅から少し歩いたところが、旧街道。なんとなく、古い街並みが印象的です。

 木之本宿は、古くから栄えた宿場町で、木之本地蔵院の門前でもあったそうです。木之本地蔵院は、賤ケ岳合戦の際には、秀吉の本陣が置かれたとか。

Imgp7586

 昼食は、郷土料理みちくさに入りました。東京のように飲食店が数多く並ぶようなところは、ないのですが、街並みにあったような落ち着いた食事の時をいただきました。(次の記事へ

滋賀に行きました!記事一覧

 滋賀に行きました!
 木之本駅 ~滋賀に行きました!その2~
 ポストの上の兜 ~滋賀に行きました!その3~
 江北図書館 ~滋賀に行きました!その4~
 くつわの森 ~滋賀に行きました!その5~
 みちくさ ~滋賀に行きました!その6~
 きのもと交遊館 ~滋賀に行きました!その7~
 街道 ~滋賀に行きました!その8~

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

今年も茨城に行きました!

Dsc_0727

 うーんパソコンが遅い!一つの動作に数分かかるのはなんとかしてほしい。

 それはさておき、今年もまた茨城に行きました!

 写真は、暁園さんのどぶ汁です。(調理前ですが)

 

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

くつわの森 ~滋賀に行きました!その5~

Imgp7579

 路地の奥に見えるのが、秀吉ゆかりのイヌザクラ。この辺りは、かつては森だったそうですが、現在はこのイヌザクラがそれの姿をとどめているとのこと。

 羽柴秀吉この地に駆け付けた際、馬が疲れて死んだのを憐れみ、この地に埋葬し、愛用のムチをさしておいたところ、大木に成長したという伝説があるそうですが。(次の記事へ

 滋賀に行きました!記事一覧

 滋賀に行きました!
 木之本駅 ~滋賀に行きました!その2~
 ポストの上の兜 ~滋賀に行きました!その3~
 江北図書館 ~滋賀に行きました!その4~
 くつわの森 ~滋賀に行きました!その5~
 みちくさ ~滋賀に行きました!その6~

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

江北図書館 ~滋賀に行きました!その4~

Imgp7575

 木之本の駅のすぐ前にあるレトロな図書館。明治39年の設立だそうですが、建物自体ではなく、図書館の設立がその年代とのことです。こちらは、私立の図書館で、個人が設立し、100年以上に渡り、運営が続けられた図書館は稀有の存在とのことです。

 名前は、こほくと読むらしいのですが、なんで江なんでしょう?

 現在では、公益財団法人が運営しているとのことですが、運営が厳しいとのこと。おそらく基金的なものが原資となる場合、低金利だとその運用益が少なくなれば、運営は厳しくなるのでしょう。R<Gは、決して良いことではありませんが、こういう文化的なことへの影響も考える必要があるのでしょうね。(次の記事へ

滋賀に行きました!記事一覧

 滋賀に行きました!
 木之本駅 ~滋賀に行きました!その2~
 ポストの上の兜 ~滋賀に行きました!その3~
 江北図書館 ~滋賀に行きました!その4~
 くつわの森 ~滋賀に行きました!その5~
 みちくさ ~滋賀に行きました!その6~
 きのもと交遊館 ~滋賀に行きました!その7~
 街道 ~滋賀に行きました!その8~
 馬宿 平四郎 ~滋賀に行きました!その9~
 長浜 ~滋賀に行きました!その10~

| | コメント (0)

2020年1月13日 (月)

らーめんえんや

Img_2108

 昨日、節骨麺たいぞうを書いていて、こちらの記事を出していないなあと思い出しました。

 こちらは、どちらかというとあっさり系。食べログなどを見ると、結構、有名店らしいですが。

 節骨麺たいぞうと隣り合っているので、その日の気分に応じてチョイスすると良いかなという気がします。

星評価 ★

| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

節骨麺たいぞう 王子店に行きました!

Img_2172

 昨日のランチでいただきました!節骨麺(ぶしこつめん)というそうですが、かつお節などの「節」=魚介系ととんこつ、鶏がらを煮込んだスープのラーメンです。

 魚介系のくせもそんなになく、美味しかったかな。

 池袋が総本店のようですが、結構大きな会社なようで、アチコチにお店を出しているようですね。

星評価 ★

| | コメント (0)

2020年1月11日 (土)

マルチタスク

 最近のpcはマルチタスクに非常に弱くなっている印象があります。下手をすればwin98当時よりも使用感が落ちています。もちろん扱っているデータ内容が違うので正確な言い方ではないということは承知しているのですが。

| | コメント (0)

2020年1月10日 (金)

スーパーリッチと法の下の平等

 アングロサクソン的な超高額報酬は、それを用いて、法の支配をひっくり返すものだという象徴的な事件だなあとの印象。

 最近は、言われなくなったが、R<Gの状況に手をつけないと、社会がおかしくなっていくんでしょうね。

| | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

ポストの上の兜 ~滋賀に行きました!その3~

Imgp7574

 このところの天気は、まるで春みたいですね。温暖化の影響なのかなあ。

 それはさておき、写真は、駅のポストの上に、兜が置いてあります。

 石田光成のものを模したのかなと思いきや、違うようです。誰のものだろ。(次の記事へ

滋賀に行きました!記事一覧

 滋賀に行きました!
 木之本駅 ~滋賀に行きました!その2~
 ポストの上の兜 ~滋賀に行きました!その3~
 江北図書館 ~滋賀に行きました!その4~
 くつわの森 ~滋賀に行きました!その5~
 みちくさ ~滋賀に行きました!その6~
 きのもと交遊館 ~滋賀に行きました!その7~
 街道 ~滋賀に行きました!その8~
 馬宿 平四郎 ~滋賀に行きました!その9~
 長浜 ~滋賀に行きました!その10~

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

木之本駅 ~滋賀に行きました!その2~

Imgp7576

 これは、2018年9月に行ったのですが、続編を書いていないのに気がついたので、書き始めようかと。その意味ではネタには尽きないのですが、書く時間が確保できるかどうかが、問題だなあ。

 木之本は、妻がコミックエッセイか何かで見たらしく、行きたいとリクエストで計画したものです。駅からアプローチできそうなため、レンタカーを借りず、米原から木之本まで電車で行きました。

 木之本駅についた際は、あいにくの天気。駅には、物販所もあり、そのそばに休憩するスペースもありました。

 Imgp7571

 佐吉くんが迎えてくれました。やはりこの辺りは、光成押しなのですね。(次の記事へ

滋賀に行きました!記事一覧

 滋賀に行きました!
 木之本駅 ~滋賀に行きました!その2~
 ポストの上の兜 ~滋賀に行きました!その3~

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 7日 (火)

帰京 ~茨城にまた行きました!その7~

Dsc_0354

 その後は、水戸に向けて一路、車を走らせます。途中、道の駅 常陸太田 かわプラザというところで、アイスクリームを食べました。川沿いの道の駅で、建物の裏にバーベキューなどもあるようですが、この季節では寒いですね。

 その後、水戸に戻って、居酒屋で時間調整。コンビニで帰りの電車内用の飲み物を購入し、帰路につきます。

 写真は、水戸駅前の大銀杏。第2次世界大戦当時、水戸にも大空襲があったそうで、このイチョウも焼夷弾を浴びながらも、生き延びたそうです。イチョウは、火事に強いとはいいますが。

 短いながら、毎年恒例になりつつある旅を終え、イチョウに別れを告げ、電車に乗り込みました。

茨城にまた行きました!記事一覧

 茨城にまた行きました!
 勿来の関公園 ~茨城にまた行きました!その2~
 食事 ~茨城にまた行きました!その3~
 花貫ダム ~茨城にまた行きました!その4~
 竜神大吊橋 ~茨城にまた行きました!その5~
 袋田の滝 ~茨城にまた行きました!その6~
 帰京 ~茨城にまた行きました!その7~

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

グリーンカーテン等その後

Img_2162

 本日より仕事はじめです。果たして、記事を書き続けられるか。ベランダガーデニング系の記事も収まりが悪かったので、現状を。

 里芋は、結局、食べられるほどには育ちませんでした。小さい芋が残っているので、来年度もチャレンジしてみようかな。

  写真は、昼顔とサンシェードブルーの現状です。冬になっても枯れず、もっているので、撤去できずにいます。どうしようかな。里芋の土の仕分けが終わっていないので、そのまま続けている状態です。

 あとは、マツバギクですが、かわらずの状態です。本当はそろそろ植え替えしてやった方がよいのでしょうが。暖かくなってからですかね。

里芋関係の記事

 里芋を植えました!
 ハンギングプランターで里芋を植えました!
 里芋の葉が開きました!
 グリーンカーテン等その後

白花昼顔とサンシェードブルー 記事一覧

 白花昼顔とサンシェードブルーを植えました!
 ネットを張りました!
 きゅうりとグリーンカーテンその後
 グリーンカーテン等その後

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

袋田の滝 ~茨城にまた行きました!その6~

Imgp8053

 竜神大吊橋を後に袋田の滝に向かいます。

 袋田の滝は、少し滝へのアプローチから離れると町営の無料駐車場がありますので、そちらに駐車します。

 アプローチの川も少し氷が張っていたりしました。

 入口のところから川の反対側に見事な氷柱が見えました。

Imgp8054

 しかし、これは、人口的に作ったものであるのが、わかったのは、後ほどのこと。

 袋田の滝は、入場料300円。滝の見えるポイントまでトンネルが掘られていて、そこに観瀑台が設置されています。トンネルにはイルミネーションが設置されるようなことも看板には書いてありましたが、時期でないのか、今回はありませんでした。

 トンネルの中には、仏像らしきものも飾ってあり、なんとなくありがたい感じを出しています。

Imgp8066

 袋田の滝は、3段の滝で、昔はアイスクライマーを受け入れているとの話を聞いたこともあるのですが、とても登れるような厚さではないですね。

 どこかにハートマークが見えるだとか見えないだとかいう話もあるようですが、よくわかりませんでした。

 ここも「ジオサイト」になっているようで、海底火山が隆起して現在のような地形となったそうです。

 吊橋を渡り、対岸の道をふもとまで歩きます。

 そのコースが先ほどの氷柱の上の部分を通ったので、覗いてみたら、散水栓が…。

 まあ都合のいい場所にそう出来ないよね。(次の記事へ

茨城にまた行きました!記事一覧

 茨城にまた行きました!
 勿来の関公園 ~茨城にまた行きました!その2~
 食事 ~茨城にまた行きました!その3~
 花貫ダム ~茨城にまた行きました!その4~
 竜神大吊橋 ~茨城にまた行きました!その5~
 袋田の滝 ~茨城にまた行きました!その6~
 帰京 ~茨城にまた行きました!その7~

 

 

| | コメント (0)

竜神大吊橋 ~茨城にまた行きました!その5~

Imgp8044_20200104114601

 こう見るとただの歩道の橋ですが。公式サイトによると、日本最大級の長さを誇る吊橋だそうです。

 もっとも「吊橋」というのが、斜張橋などを含むのかとか、どんな橋と比較しているのかはわかりませんが。当地の看板には、「歩行者専用としては、本州一」と書いてありましたが。

 歩道のところに、四角く見えるのは、のぞき窓。下がのぞけます。

 また、バンジージャンプでも有名なようで、飛び降りるための設備も設置されています。

Imgp8041

 橋の入り口には、若返る石とやらが設置されていました。

Imgp8045 橋からは、竜神ダムがよく見えます。

 このあたりは、棚倉断層ジオサイトと呼ばれているそうで、ハイキングコースなどもあるようです。

 本当は、そちらも回った方が地形についてはよくわかるのでしょうが、とりあえず先に進みます。(次の記事へ

茨城にまた行きました!記事一覧

 茨城にまた行きました!
 勿来の関公園 ~茨城にまた行きました!その2~
 食事 ~茨城にまた行きました!その3~
 花貫ダム ~茨城にまた行きました!その4~
 竜神大吊橋 ~茨城にまた行きました!その5~
 袋田の滝 ~茨城にまた行きました!その6~
 帰京 ~茨城にまた行きました!その7~

| | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

花貫ダム ~茨城にまた行きました!その4~

Imgp8035

 翌日は、内陸部に入ることにしました。これまで、何回かアプローチするも足回りが悪かったりして、あきらめていましたが、今回は、スタッドレス車にして、一安心です。

 袋田の滝を目指しますが、まず通りかかったのが、この花貫ダム。写真でちょっとわかりにくいのですが、ダムの向こうにかろうじて青いものが見えます。これが、「海」で、全国唯一の海の見えるダムだそうです。

 なんでも昭和60年のつくば万博を契機に実施された茨城観光百選において、第2位にこの「花貫ダムと花貫渓谷」が選出されたとの由。

 今回は、ダムを見ただけでしたが。(次の記事へ

茨城にまた行きました!記事一覧

 茨城にまた行きました!
 勿来の関公園 ~茨城にまた行きました!その2~
 食事 ~茨城にまた行きました!その3~
 花貫ダム ~茨城にまた行きました!その4~
 竜神大吊橋 ~茨城にまた行きました!その5~
 袋田の滝 ~茨城にまた行きました!その6~
 帰京 ~茨城にまた行きました!その7~

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金)

食事 ~茨城にまた行きました!その3~

Dsc_0346

 話は戻りますが、一日目のお昼は、パターンになりつつある黄門そば。

 見てのとおり、大盛(これが普通盛りです。)ですが、不思議とその時点では満腹になるのですが、後を引かないのが魅力です。

 この日の宿泊は、暁園さんに宿泊しました。まるみつさんと違い、民宿らしい風情でしたが、夜のどぶ汁は、翌日に雑炊にしていただきました。

 私たちの食事量では、こちらの方が合うようです。(次の記事へ

茨城にまた行きました!記事一覧

 茨城にまた行きました!
 勿来の関公園 ~茨城にまた行きました!その2~
 食事 ~茨城にまた行きました!その3~
 花貫ダム ~茨城にまた行きました!その4~
 竜神大吊橋 ~茨城にまた行きました!その5~
 袋田の滝 ~茨城にまた行きました!その6~
 帰京 ~茨城にまた行きました!その7~

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

勿来の関公園 ~茨城にまた行きました!その2~

Imgp7517

 もう一年前近くになるのですが。記事再開です。

 チェックインには少し早かったので、福島県に入り、勿来の関公園というところに足を伸ばします。

 勿来の関は、白河関、念種関と並んで奥州三関と呼ばれたそうですが、本来の位置はわかっていないそうです。

 福島と茨城の間の楽な通行を考えるとこの位置は少し?という気もしますが、関東と東北の境という意味ではふさわしいのかもしれません。

Imgp8016

 まず到着して目につくのが、吹風殿という建物。イベント会場のような感じでした。

 なんか外側から見ると寺社のような造りですが。奥に行くと、詩歌の道といって、句碑等がある道もありました。(次の記事へ

茨城にまた行きました!記事一覧

 茨城にまた行きました!
 勿来の関公園 ~茨城にまた行きました!その2~
 食事 ~茨城にまた行きました!その3~
 花貫ダム ~茨城にまた行きました!その4~
 竜神大吊橋 ~茨城にまた行きました!その5~
 袋田の滝 ~茨城にまた行きました!その6~
 帰京 ~茨城にまた行きました!その7~

 

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

謹賀新年

Imgp8245

 新年あけましておめでとうございます!昨年は、更新が滞ったきらいがありましたが、今年は少しはマメに更新したいと思います。

 今年のご挨拶は、八景島のマーラちゃんです。

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »