« 少し反省 | トップページ | 台風一過 »

2019年9月26日 (木)

フェイクニュース作成の手口 高級すし店は還元?

 某新聞のトップ記事になっているのが、面白い構成だったので、紹介します。

 いわく、「銀座の高級すし店は還元」「ファミレスは対象外なのに」と掲載し、「富裕層優遇浮き彫り」と掲載しています。

 よくよく読むと、中小企業である資本金5千万以下の対象を言っていること。

 そりゃ中小企業の中には、個人営業である高級料理店もあるでしょうが、それがどれくらいの割合なの?中小企業支援というのが、いけないという理屈?おそらく、何店舗かそういうお店を見つけただけで、鬼の首を取ったように、「富裕層優遇」と騒ぎ立てる、フェイクニュース作成の手口の典型例なのかなと面白く読みました。

 雑な制度だとか、別の観点での批判も一応しているようですが、複雑な制度というのは、混乱の元。批判の中身は薄いと言わざるを得ません。

 フェイクニュース作成者だから、仕方がないか。

|

« 少し反省 | トップページ | 台風一過 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 少し反省 | トップページ | 台風一過 »