« 新潟に行きました! | トップページ | きゅうり全滅 »

2019年9月16日 (月)

ドローンテロに警戒を!流通規制も必須では?

 サウジアラビアの東部(Eastern)州で14日午前、国営石油会社サウジ・アラムコ(Saudi Aramco)の施設2か所が無人機(ドローン)による攻撃を受け、火災が発生した。内務省が明らかにした。イエメンの反政府武装組織フーシ派(Huthi)が犯行声明を出した。

 日本でも原発に攻撃されたら大変なことになりますね。

 ドローン規制法では、原子力施設は規制対象になっていますが、実際に攻撃されたときにどう防御するのか。電力会社でも一定の対処が必要だと思いますし、警察や防衛機関も対処を想定しておくべきですね。まあ保安事項なので、公開はされないでしょうが。しっかりと対処していただきたいものです。

 ただ、ドローン規制法は、飛行に関しての規制を行っているだけです。どこの誰が何に使おうと捕捉する手段がありません。行政コストは生じてしまいますが、現在、そんなに利用価値のあるものではないことを鑑みると、所持の届け出登録や輸入時(国内持ち込み時)の届け出を義務化すべきではないでしょうか。

 タイトルでは流通規制と書きましたが、販売時の登録義務付けあたりが、適当な気がします。

 

 

|

« 新潟に行きました! | トップページ | きゅうり全滅 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新潟に行きました! | トップページ | きゅうり全滅 »