« ”憎悪表現”と表現の自由 表現の自由を主張する前に気が付くべきことがあるのでは | トップページ | 被害者名公表は、遺族の意向に沿うべき。むやみに公表を主張するマスコミは遺族の権利を侵害している! »

2019年8月13日 (火)

7日目にようやく駆除要請なんて、遅すぎない?

 南区の住宅街では6日夜から連日クマが目撃されていて、12日朝に墓地の近くにクマが現れたことから札幌市が12日に初めて猟友会に出動を要請しました。ハンター3人が住宅街での警戒を続けています。

 うーん。さすがに遅すぎないですか。1週間近くたってから駆除要請というのは。人身事故が起こってからでは遅いと思うのですが。

 クマは電気柵で100%防げるだとか、エサ不足のためにドングリを山に蒔こうだとか、現実を踏まえないことを言うような輩がいるために、そういうことになっているのかなあ?人馴れした新世代クマによる事故が相次ぐ中、事故が生じそうな際の素早い駆除は不可欠だと思うのですが。遅い対応が、鹿角市(熊によるヒトの食害事件)のようなことにならないことを祈ります。

|

« ”憎悪表現”と表現の自由 表現の自由を主張する前に気が付くべきことがあるのでは | トップページ | 被害者名公表は、遺族の意向に沿うべき。むやみに公表を主張するマスコミは遺族の権利を侵害している! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ”憎悪表現”と表現の自由 表現の自由を主張する前に気が付くべきことがあるのでは | トップページ | 被害者名公表は、遺族の意向に沿うべき。むやみに公表を主張するマスコミは遺族の権利を侵害している! »