« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月19日 (日)

黒山三滝~義経伝説と滝のある道に行きました!その8~

Imgp7499

 ここまで降りてくるとすっかり観光地という雰囲気です。黒山三滝は、写真の男滝(おだき)と女滝(めだき)、下流の天狗滝(てんぐだき)を総称して呼ぶそうです。

 ここは、関東ふれあいのみちの撮影ポイントになっているため、写真を何枚か撮り、早々に黒山のバス停へ。

 8月の山行でしたが、それほど、大汗にもならずにすんだ行程でした。

義経伝説と滝のあるみちに行きました!

 義経伝説と滝のあるみちに行きました!
 吾野宿 ~義経伝説と滝のあるみちに行きました!その2~
 借宿神社 ~義経伝説と滝のある道に行きました!その3~
 野百合の花 ~義経伝説と滝のある道に行きました!その4~
 道端のかまきり ~義経伝説と滝のある道に行きました!その5~
 顔振峠 ~義経伝説と滝のある道に行きました!その6~
 傘杉峠 ~義経伝説と滝のある道に行きました!その7~

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

かぐらに行ってきました!

Dsc_0494

 久しぶりにかぐらに行ってきました。なんだか懐かしい気分にもなりました。

 春山特有の緑が芽吹く感じだとか、冬と違って雪があっても、命の息吹のようなものを感じるんですね。

 正直、溝コブは滑る気になれず、そんなにコブが発達していないところを滑っていましたが、それでも翌日などは、結構ダルさが残りました。コブのショックを吸収するので、全身運動なのですね。

 溝コブを滑る気にならなかったのは、基礎的な体力が衰えていることもあるんだろうな。ああオソロシイ。

 

 

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

中央線開業130年ラッピングトレインに乗りました!

Dsc_0474

 先日、偶然だったのですが、中央線開業130年ラッピングトレインに乗りました。こちらは、JRの八王子支社がしつらえたもので、中央線130年のキャンペーンの一環として10両1編成で、運行しているものです。

https://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20190325/20190325_info001.pdf

 中野駅が130年ということは、中央線も130年ということですね。

 なんだか、世田谷線の招き猫電車に比べてメデイアの扱いがないよねと妻に話していたら、「萌え」要素がないとダメなんじゃないのと言われてしまいましたが。

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

藤の花 ~「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました!その2~

Imgp8079

 白石車庫から歩き始めてしばらく行ったところから見えた藤の木です。他の木に絡みついて、まるで自分で立っているように咲いています。

 宿主の木はたまらないでしょうね。

 蔓性の植物はそういうところがありますね。(次の記事へ

「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました!記事一覧

 「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました!
 藤の花 ~「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました!その2~
 槻川源流の碑 「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました!その3

| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

踏み間違い事故 AT車普及の因果応報

 東京・池袋で暴走した乗用車に母子がはねられて死亡した事故で、警視庁が車の安全性を検査した結果、アクセルとブレーキに異常は見つからなかったことが7日、捜査関係者への取材で判明した。
 車を運転していたIは同庁の任意の調べに「アクセルが戻らなくなった」と説明していた。その後、同庁がメーカーの担当者とともに車を調べたところアクセルなどに異常はなかったという。Iがアクセルとブレーキを踏み間違えた可能性がある。

 引用文中、名前を伏せ字(イニシャル)に変えています。20年前近い肩書を報道するのは、事件には何の関係もないし、公益性もない(犯罪行為に近い)と思うからです。

 それはさておき、予想どおり、アクセルの踏み間違え事故だったようですね。加齢による対応力の低下で、間違えが起こってからの対処スピードが落ちて、重大な結果になったということもあるのでしょうが。

 実は、MT車だと、踏み間違え事故が起こりにくいという主張があります。下記のサイトでは、クラッチを動力断絶システムと解し、そのために対処がしやすいという観点から、解説しています。(MT車でも踏み間違えが起こるという主張をしているサイトもありますが、ただ単に踏み間違いがありうるとするレベルであり、下記サイトとは内容に著しい差があります。)

http://www.shift-up-club.com/05atmt/051at/mt_38.html

 安易な技術導入により、AT車専用免許などが乱発され、死亡事故が激増する。現在では、レンタカーなどはAT車ばかりです。(特段の指定でもしない限りはAT車という状況)上記の記事で、指摘しているフェイルセーフ(間違えても大事故に至らない対策)が求められるところですが、そこまでに至らないのに普及が進んだというのが、現在の状況の要因のひとつでしょう。欧州ではMT車比率が高いために事故が起こりにくいとの記事(根拠が書いていないので、どこまで本当かわかりませんが。)もありましたが、それであれば、今の状況は、安易な技術に飛びつく日本社会の因果応報ともいえるのかもしれません。

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

傘杉峠 ~義経伝説と滝のある道に行きました!その7~

  Imgp7492

 顔振峠から、アップダウンの稜線を歩き、傘杉峠にたどり着きます。

 そこから、黒山三滝方面に下って行きます。

 写真は、下山道の途中にあった岳紫陽花です。

義経伝説と滝のあるみちに行きました!

 義経伝説と滝のあるみちに行きました!
 吾野宿 ~義経伝説と滝のあるみちに行きました!その2~
 借宿神社 ~義経伝説と滝のある道に行きました!その3~
 野百合の花 ~義経伝説と滝のある道に行きました!その4~
 道端のかまきり ~義経伝説と滝のある道に行きました!その5~
 顔振峠 ~義経伝説と滝のある道に行きました!その6~

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

スキー中止

 今日、日帰りでスキーに行こうかなと思っていたのですが、天気が悪いのと、体調がすぐれないこともあり、中止にしました。

 10連休は、飲みイベント3、展示会1、墓参り2、実家の手伝い1、山行1となり、なんかゆっくりしたという感じではありませんでしたが、それでも、休めたのは良かったのかもしれません。

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました!

 本日、関東ふれあいの道の「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました。

 小川町の駅から、バスで白石車庫というところまで行き、そこから山の中に入っていくルートです。最終的には、西武線の正丸の駅まで行くのですが、本来は、逆コースのようです。

 結構、林道歩きなども多いルートでしたが、何せこの季節の新緑はやはりいいですね。十分に楽しめました。

 ところで、今回から、記事の書き方を少し変えてみようかなと。やはり、結構前のネタとなると、記憶も結構薄れてしまい、書く動機づけが減ってしまうような気もするのです。

 という訳で、前のネタと、最近の記事を織り交ぜながら(読む方には、読みにくいでしょうが、記事一覧をつけるので勘弁してください。)書いていこうと思います。(次の記事へ

「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました!記事一覧

 「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました!
 藤の花 ~「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました!その2~
 槻川源流の碑 「峠の歴史をしのぶみち」に行ってきました!その3

 

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

中野 オクトーバーフェストに行きました!

Dsc_0464

 先日、四季の森公園のイベント会場にて開催されているオクトーバーフェストに行ってきました。以前、日比谷公園でやっているときに、行ったことがありましたが。

 こういうイベントは、決してお安くはないのですが。300mlでもいっぱい1000円以上しますし。

 でも、雰囲気なのか、ついやっていると行ってしまいます。グラスが紙コップでなく、ちゃんとしたグラスを使っているのも一つなんですかね。

 私は、シュナイダーヴァイセというお店のスモーキーなビールが気に入りましたが、煙いのが苦手な妻は、ドン引きのようでした。

 

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

中野駅と街の移り変わり展に行きました!

Img_2030

 先日、中野区の歴史民俗資料館で開催されている展覧会に行ってきました。

 小さな資料館ですので、展示室一室のみの特別展ですが、面白かったです。(無料ですし)

 興味深かったのは、中野駅が現在の位置に移ってきたときの状況で、中野駅は、現在よりも西側の位置にありましたが、当時、踏切の解消なども地元が求められていました。ついては、東側に駅を遷すとともに、駅前の広場付近を掘削し、中野通りを通したとのこと。

 現在、中野通りの裏側に桃園通りという道が通っていますが、そちらがメイン通りだったのですね。

 駅前広場付近を掘削したということは、相当の土砂の量だったと思いますが、それはどうしたんだろう?

 現在、中野駅前再開発で、また以前の位置に駅舎を戻すような話もあるようですが、今後どうなるのでしょうか。

 

| | コメント (0)

2019年5月 2日 (木)

グローバルキッチンに行きました!

Img_2029

 沼袋にあるカレー屋さんです。

 実は、沼袋にスジャータというカレー屋があると聞いていたので、そちらに行こうとしていたのですが、休みだったので、こちらで、食べることにしました。

 名前がなんかスゴイデスネ。国際台所。

 キッチンには、確かに、インド系と思われる外国人の方々が。私は、グローバルと称するもの(特にグローバルスタンダードとかいう植民地根性)があまり好きではないのですが、こちらは確かにグローバル。西欧・米国かぶれに対して皮肉が効いている意味でも、よろしいのでは。

Img_2028

 肝心のカレーの方ですが、「普通の」辛さでと頼みました。辛さはそんなになかったですね。もうちょっとスパイシーの方が好みかな。唐辛子の辛さではない、スパイシーさがあるといいのですが。

 途中から小さなお子さんを連れているお父さんが入ってきていたりして、近くのファミリー層などには、人気があるのかもしれません。

星評価 ★

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

令和元年

 新元号、おめでとうございます!というのもちょっと変な感じもしないでもありませんが。

 3308件目の記事で、新元号を迎えることとなりました。

 最近、更新が滞りがちですが、引き続き書いていきたいと思います。

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »