« 高円寺の裏門 ~気象神社などに行きました!その3~ | トップページ | 高円寺 氷川神社と気象神社 ~気象神社などに行きました!その5~ »

2018年9月29日 (土)

高円寺つづき ~気象神社などに行きました!その4~

 成願寺は、中野長者の寺というホームページを開いていますが、中野長者のエグイ話は、省略されています。まあ開祖の不名誉な話は書きたくないのでしょうが。

 高円寺は、現代では、杉並区で、中野の隣町。でも江戸時代は、やはり近隣だったのですね。

 高円寺あたりも桃園と呼ばれていたそうで、かつては本尊は桃園観音、本堂は桃堂の名で呼ばれたそうです。桃園というと、中野マルイ付近というイメージがありますが。

 高円寺が大きくその名を知られるようになったのは、第五世耕岳益道の時だそうで、徳川第三代将軍、徳川家光の知己を得たためとのことです。現在でも、家光が立ち寄った茶室跡を御殿跡と呼んでいるそうです。

 当時、小沢村と呼ばれていたこのあたりを、高円寺村と改名させたのも、家光だとか。

 高円寺は、何度か罹災しており、現在の本堂は昭和二八年に建てられたものだとのことです。(最後の記事へ

気象神社などに行きました!記事一覧

 気象神社などに行きました!
 桃園川緑道 ~気象神社などに行きました!その2~
 高円寺の裏門 ~気象神社などに行きました!その3~
 高円寺つづき ~気象神社などに行きました!その4~
 高円寺 氷川神社と気象神社 ~気象神社などに行きました!

 

 

|

« 高円寺の裏門 ~気象神社などに行きました!その3~ | トップページ | 高円寺 氷川神社と気象神社 ~気象神社などに行きました!その5~ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高円寺つづき ~気象神社などに行きました!その4~:

« 高円寺の裏門 ~気象神社などに行きました!その3~ | トップページ | 高円寺 氷川神社と気象神社 ~気象神社などに行きました!その5~ »