« 2017千駄ヶ谷周辺を少し歩きました! | トップページ | 和田倉噴水公園 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その3~ »

2018年6月30日 (土)

井上勝君像 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その2~

photo

 その2としましたが、江戸城の史跡ではありませんが。

 東京駅の前に東京駅に向かって建てられている銅像です。

 井上勝「君」というのに違和感があるのですが、昔は「君」はかなりの尊敬語だったのでしょう。

 彼は、「日本の鉄道の父」と呼ばれ、長州五傑の一人とされています。長州五傑とは、江戸時代、清国経由でヨーロッパに密航した五人で、その後、井上聞多(馨)(外交)、遠藤謹助(造幣)、山尾庸三(工学)、伊藤俊輔(博文)、野村弥吉(井上勝)ということで、それぞれの分野で活躍したことのこと。

 ロンドン大学に、長州ファイブとして、顕彰碑が建てられており、それが元で、山口市に逆輸入(?)されたとのこと。

 映画も作られているらしいですが。

 東京駅は、ある意味、元国鉄 JRの中心地。この像は東京駅方面を向いて建っています。(次の記事へ

江戸城関係の史跡をまわりました!記事一覧

 江戸城関係の史跡をまわりました!
 井上勝君像 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その2~
 和田倉噴水公園 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その3~
 巽櫓と富士見櫓 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その4~
 パレスホテル~江戸城関係の史跡をまわりました!その5~
 東御苑 ~江戸城関係の史跡を回りました!その6~
 乾門 ~江戸城関係の史跡を回りました!その7~
 北白川宮能久親王銅像 ~江戸城関係の史跡を回りました!その8~
 東京国立近代美術館工芸館 ~江戸城関係の史跡を回りました!その9~
 科学技術館 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その10~
 清水門 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その11~
 吉田茂像 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その12~
 田安門 〜江戸城関係の史跡をまわりました!その13〜

|

« 2017千駄ヶ谷周辺を少し歩きました! | トップページ | 和田倉噴水公園 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その3~ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 井上勝君像 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その2~:

« 2017千駄ヶ谷周辺を少し歩きました! | トップページ | 和田倉噴水公園 ~江戸城関係の史跡をまわりました!その3~ »