« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月31日 (水)

Firefoxの仕様変更

 フラッシュの許可の画面が、今まで一時的に許可するというボタンがあったのが、なくなったようです。

 かわりに、そのサイトで許可をすることを設定記憶するチェックボックスが出来たみたいなので、効果としては、同じこと?でもチェックボックスを入れないように気をつけないと。(入れたら元に戻れなそうですし。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

ベアレン シュヴァルツ

photo

 以前書いたベアレン クラッシックの黒ビールです。

 最近の黒は、あっさりしていますね。

 普通に飲んでも全然違和感がない。

 近くのスーパーでは、ベアレンの製品は、この2つが置いてあります。ときたま飲んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~

Imgp6060

 東京は、案外坂道が多い町で、その意味では、何の変哲もない坂ですが、これが、赤坂の地名のもととなった坂だそうです。

 この坂の近くの氷川神社あたりに、南部藩中屋敷があったことにり、南部坂と呼ばれたそうです。その急こう配から、難部坂、なんぼ坂、赤坂などとも呼ばれたとの由。

 忠臣蔵では、「南部坂雪の別れ」という有名な場面の舞台となっているそうです。(次の記事へ

浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~

Imgp6059_3

 先ほど、グーグルクロームで、記事を書いていたら、更新できず、消えてしまいました。最近のPCやインターネット技術は、進歩しているんだか、退歩しているんだか。少なくとも信頼性は、間違いなく落ちているような。

 それはさておき、全体の雰囲気を撮った写真がなかったのですが、この久国神社、高台の傍にある街の神社という風情。

 しかし、創建は古く、年代は不明とのことですが、太田道灌前の時代には、千代田村紅葉(皇居内)にあったとのこと。

 太田道灌の江戸城築城により、寛正6年(西暦1465紀元2125)溜池に遷座。寛保元年(西暦1741紀元2401)に当地に遷座。寛保というと、2年に江戸3大洪水の一つ寛保江戸洪水が起こっていますが、このあたりの被害はどうだったのでしょうか。

 この神社は、港七福神の布袋様だそうです。(次の記事へ

浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~

photo

 入口に杉田玄白の墓が大きく掲げられているお寺です。

 お墓フューチャーってどうなんだろうと思いつつも、中に入ります。

 と言っても、この浄土宗寺院の栄閑院は、久蓮社俊誉園應和尚(寛永2年寂)が、天徳寺の塔頭(たっちゅう)として創建したとのこと。そもそも、塔頭とは、禅宗寺院で、祖師や門徒高僧の死後その弟子が師の徳を慕い、大寺・名刹に寄り添って建てた塔(多くは祖師や高僧の墓塔)や庵などの小院を言うそうですから、墓フューチャーもある意味当然ということでしょうか。

Imgp6048  杉田玄白は、解体新書で有名。みなもと太郎さんの風雲児たちというマンガで、取り上げられていたことが思い出されます。

 Imgp6050

 この寺は、さる寺とも称されているそうで、サルの像がありました。(次の記事へ

浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月26日 (金)

線路への立ち入り

今朝は、線路への立ち入った者が出たということで、電車が大幅遅れ。幸先の悪いスタートになりました。

しかし、こういう輩は確信犯でもあるし、同情の余地なしだと思いますが、何か対応策はないものでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

2016福井に行きました!

 どうやら今月もまた、通信量がいっぱいになってしまったようです。

 フラッシュゲームも大概にしないと。

 下記は、2016年に福井に行った際の記事一覧です。

福井に行きました!記事一覧

 福井へ行きました!その1 北陸新幹線
 金沢駅のペッパー ~福井に行きました!その2~
 もてなしドーム・鼓門 ~福井に行きました!その3~
 ラスクなバウム ~福井へ行きました!その4~
 そば処盛安 越前おろしそばの衝撃 ~福井に行きました!その5~
 東尋坊 ~福井に行きました!その5~
 越前雄島 ~福井に行きました!その6~
 あわら温泉 ~福井へ行きました!その7~
 世界で2番目においしいメロンパンアイス ~福井に行きました!その8~
 敦賀赤レンガ倉庫 ~福井に行きました!その9~
 人道の港 敦賀ムゼウム ~福井へ行きました!その10~
 五湖の駅 ~福井へ行きました!その11~
 レインボーライン山頂公園 ~福井に行きました!その12~
 小浜へ ~福井へ行きました!その13~
 瓜割の滝 ~福井へ行きました!その14~
 道の駅 若狭熊川宿 ~福井に行きました!その15~
 孝子与七の碑 ~福井に行きました!その16~
 倉見屋荻野家住宅 ~福井に行きました!その17~
 宿場館 ~福井へ行きました!その18~
 熊川番所 ~福井へ行きました!その19~
 大岩(子守岩) ~福井へ行きました!その20~
 旧逸見勘兵衛住宅のくずもち ~福井へ行きました!その21~
 熊川宿の水路 ~福井へ行きました!その22~
 帰路 ~福井へ行きました!その23~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

2日目の雪対策

 2日目の雪対策は、日本野鳥の会オリジナル長靴と、靴用すべり止めコロバンドで対応しました。

 コロバンドの方は、要らなかったかな?

 野鳥の会の長靴は、ぴったりな感じなので、冷たさに対する防御力はゼロに近いのですが、そんなに苦ではありませんでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

昨日は「かっぱの足」が役に立ちました!

写真

 昨日は、雪対策として職場に持っていったのが、この「かっぱの足」。まあビニール製のオーバーシューズですが、十分に役に立ちました。

 足の底の部分は、ゴム製になっており、雪の降りたてではそんなに滑りません。

 裏道の雪が積もっているところも安心。

 オーバーシューズなので、暖かかったし。

 今日は、雪が氷り気味でしょうから、どうしようかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

大雪にて

電車が30分以上、遅れ。次の電車がワカラナイから各駅を待たず乗ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~

写真

 道を歩く中、見えてきた高層ビルは、虎の門ヒルズ。

 この虎ノ門ヒルズ、昭和21年(西暦1946年紀元2606年)に最初の整備計画が決定された環状2号線の上に建っています。

 この環状2号線、都心部にありがちな用地買収の難航によって永年凍結されていました。

 計画が建てられたのが、戦後まもなくだったため、アメリカ大使館から竹芝桟橋までの大道路が構想されたのだと、「マッカッサー道路」という俗説も広まったそうです。

 実際には、GHQは、このような大きな都市開発にどちらかというと反対の立場であり、計画は後藤新平の帝都復興計画(関東大震災からの復興計画)を参考にした東京都建設局のプランをベースに閣議決定されたものとのこと。

 道路自体は、平成10年(西暦1998紀元2658)に道路を地下化することで、地元の合意を取り付け、着工に向けて動き出しました。平成14年(西暦2002紀元2662)に、立体道路制度を活用、都道の上にビルを建築する構想を発表。森ビルが参画を決め、事業化が進みました。このスタイルは民間が計画段階から参画する「事業協力者方式」の第1号だそうです。

 これだけの大規模なものだとそういう方式も必要なのかもしれませんが、公平性とかの観点はどうなのかなというところはありますが。

 実際、東京都は4棟のビルを建築する考えだったそうですが、森ビル側が一棟への集約を主張し、それが反映されたそうです。

 大規模なビルはランドマークにもなりますし、高度な土地利用、周辺施設の緑化など、都市としての機能を果たす面もあるでしょう。

 こういった選択が正しかったかどうかが判断できるのは、ビルの寿命を経た後でしょうか。(次の記事へ

浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~

photo

 愛宕神社は、慶長 8 年(西暦1603紀元2263)、江戸に幕府を設く徳川家康公の命により防火の神様として祀られ、また、家康が信仰した勝軍地蔵菩薩を勧請、同社の本地仏として別当寺の円福寺に祀ったことに始るとのこと。

 愛宕神社のあるあたりは、愛宕山と呼ばれる自然の山で、写真の出世の階段の脇には、山の証である三角点があるとのこと。

 標高は25.7mで、天然の「山」では23区一だそうです。

 出世の階段とは、講談で有名だそうですが、曲垣平九郎(まがき・へいくろう)の故事にちなみます。以下は、愛宕神社のホームページにある逸話です。

 時は寛永11年、江戸三代将軍、家光公が将軍家の菩提寺である芝の増上寺にご参詣のお帰りに、ここ愛宕神社の下を通りました。 折しも春、愛宕山には源平の梅が満開。家光公は、その梅を目にされ、 「誰か、馬にてあの梅を取って参れ!」と命ぜられました。

 しかしこの愛宕山の石段はとても急勾配。歩いてのぼり降りをするのすら、ちょっと勇気が必要なのに、馬でこの石段をのぼって梅を取ってくることなど、とてもできそうにありません。 下手すれば、よくて重傷、悪ければ命を落としそう。家臣たちは、みな一様に下を向いております。 家光公は、みるみる機嫌が悪くなり、もう少したてば、怒りバクハツ!というそのときに、この石段をパカッ、パカッ、パカッとのぼりはじめた者がおりました。

 家光公。その者の顔に見覚えがありません。 「あの者は誰だ」 近習の臣に知る者はありません。 「おそれながら」 「おう」 「あの者は四国丸亀藩の家臣で曲垣平九郎(まがき・へいくろう)と申す者でございます」 「そうか。この泰平の世に馬術の稽古怠りなきこと、まことにあっぱれである」

 平九郎は見事、山上の梅を手折り、馬にて石段をのぼり降りし、家光公に梅を献上いたしました。 平九郎は家光公より「日本一の馬術の名人」と讃えられ、その名は一日にして全国にとどろいたと伝えられております。

 この出世の階段、自然地形をそのまま活かしたということもあるのでしょうが、現代であれば、踊り場が必ずありますが、それがないのも困難さの一つなのでしょう。

 階段の構成も技術の進歩を示す歴史の一つだなあと感じました。(次の記事へ

浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

千歳烏山 長寿庵

Img_1094

 千歳烏山にある街のお蕎麦屋さんです。

 写真は、開化丼というどんぶりのセットで、豚の卵とじといった風合いでした。

 今回取り上げたのは、長寿庵という名前が懐かしかったから。

 以前、よく読んでいた御宿かわせみのお蕎麦屋さんが長寿庵という名前でした。

 「新」にになってからは、あんまり読んでいないのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

2016伊豆ケ岳

 わー、時間がない!
 でも更新。下記は、2016年の伊豆ケ岳に行った際の記事一覧です。

伊豆ケ岳へ行きました!記事一覧

 

伊豆ケ岳に行きました!その1 吾野湧水
 天目指峠の伝説 ~伊豆ケ岳へ行きました!その2~
 伊豆ケ岳 ~伊豆ケ岳へ行きました!その3~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

花は咲くの極上肉うどんを食べました!

photo

 先日、仕事で施設の行事にお邪魔する前に、ちょっと腹ごしらえということで、新中野の花は咲くで食事をしました。

 このうどん屋さん、出来てそんなにたっていない印象ですが、(それでも数年は続いていますが)、近年、肉うどんが得意となってきたようで、一押しのようなので、いただいてみました。

 肉がすき焼き風の味付けで、やわらかく、さすがに「極上」というのもわからないでもなかったです。

 まあ、値段も、うどんとしては、「極上」ですが。

 このお店、最近、イベントとかに出店して賞をとったり、TVでも紹介されているようです。

星評価 ★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~

Imgp6035

 NHKがラジオ放送を開始したという場所。面白いのは、その立地。小高い台地の上なのですね。

 東京は、結構、台地が入り組んでいて、坂道が結構あるところです。

 地図とは違う、歩きの楽しみです。(次の記事へ


浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~

写真

 江戸府内の曹洞宗の寺院を統括した江戸三箇寺の 1 つ。太田道灌が雲岡舜徳を招聘して文明 8年(西暦1476 年紀元2136年)に創建したとの由。

 当初は武蔵国貝塚(現在の千代田区麹町周辺の古地名)にあったが、徳川家康による江戸城拡張に際して現在地に移転したそうです。

 このお寺の学寮は、駒澤大学の前身となったとのこと。(次の記事へ

浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~

Imgp6024

 増上寺のすぐそばには、東京タワーがあり、その対比的な景観は、どうなのかという声もあります。

 一方で、外国人観光客などには、近代的なタワーと歴史的な建造物が近くにあることが東京らしいとの声もあるようです。

 まあ、東京もそうして発展してきたのでしょうから、良いのかもしれません。(次の記事へ

浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~

写真

 芝大神宮からしばらく進み、港区役所脇の「浅岡飯炊きの井戸跡」などを眺めながら、緑道を越え、増上寺に入ります。

 入口で目を引くのが、「三解脱門」。三解脱とは、3つの煩悩「むさぼり」「いかり」「おろかさ」から解脱するものだとか。

 元和8年(西暦1622年紀元2282年)に建立されたもので、重要文化財だそうです。(次の記事へ

浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

2016蔵王と月山

  なんとか一週間を乗り切りました。

 下の記事一覧は、2016年の蔵王と月山に行ったときのものです。キツネ村が印象的だったかな。

蔵王と月山に行きました!記事一覧

 蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村
 三階の滝、不動滝 ~蔵王と月山に行きました!その2~
 お釜はまたもや見れず ~蔵王と月山に行きました!その3~
 蔵王温泉 ~蔵王と月山に行きました!その4~
 ツバメの巣 ~蔵王と月山に行きました!その5~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

2016烏山寺町

 最近は、まわりでもインフルエンザが流行っています。注意しないと。

 下記は、2016年に行った烏山寺町の記事一覧です。

烏山寺町へ行きました!記事一覧

 烏山寺町に行きました! その1 妙高寺
 宙水 ~烏山寺町に行きました!その2~
 多聞院 ~烏山寺町に行きました!その3~
 釜六、釜七の天水桶 ~烏山寺町に行きました!その4~
 さざれ石 ~烏山寺町に行きました!その5~
 妙祐寺 ~烏山寺町に行きました!その6~
 妙壽寺の名鐘 ~烏山寺町に行きました!その7~
 高源院の鴨池 ~烏山寺町に行きました!その8~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3

写真

 神社仏閣のそばから見ると、なんとなく違和感があるのですが、案外近いところにあります。

 スカイツリーはそういった要素が少ないような気も。(次の記事へ

浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~

photo

 この日は、昼過ぎに集合だったため、浜松町周辺で昼食を摂ることにしたのですが、オフィス街のせいか、なかなかめぼしい店が見当たりません。1号線のところに、肉バルらしきところのランチに入りましたが、イマイチでした。

 やはり、慣れない街は、嗅覚もきかなくなるようで。

 集合後、まず向かったのは、芝大神宮。ちょうど、お祭りのさなかだったようで。

photo  このお祭り、別名、だらだら祭りとかいうそうで、祭礼期間が長いことで有名だとか。かつては、生姜市が立ち並んだそうですが、それらしい感じはしませんでしたが。

 この芝大神宮ですが、武蔵国に置かれた伊勢神宮の御厨である「飯倉御厨」にに創祀された神明社に起源を持つとのこと。

 要は、伊勢神宮の領地におかれた神社が起源ということですね。

 社伝によると、寛弘2年(西暦1005年紀元1665)に伊勢の内外両宮を勧請し創建。源頼朝、足利直義、太田資長(道灌)、北条氏直、豊臣秀吉、徳川家康と、高名な武将の崇敬を受けたとのこと。

photo  さて、写真の狛犬の土台には、「め組」とあります。落語にある「め組の喧嘩」の舞台は、この芝大神宮(当時は芝神明と呼んでいたらしいですが。)

 落語だと、火消と力士の喧嘩の末、火消が力士を懲らしめ、半鐘を鳴らしたものがわからないということで、半鐘に遠島の処分が下されるというストーリーですが、実際には、そうでもなかったとか。

 ただし、半鐘に遠島の処分が下されたのは、事実だそうで、それが芝大神宮に戻ってきたのは、明治になってからだそうで。

 浜松町というと、港のイメージだったのですが、内側は歴史の香りのする場所でした。(次の記事へ

浜松町から赤坂まで歩きました!記事一覧

 浜松町から赤坂まで歩きました!
 芝大神宮 ~浜松町から赤坂に歩きました!その2~
 東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その3
 増上寺 三解脱門 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その4~
 増上寺と東京タワー ~浜松町から赤坂まで歩きました!その5~;
 青松寺 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その6~
 NHK放送博物館 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その7~
 愛宕神社 出世の階段 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その8~
 虎ノ門ヒルズ ~浜松町から赤坂まで歩きました!その9~
 栄閑院 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その10~
 久国神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その11~
 南部坂 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その12~
 赤坂氷川神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その13~
 日枝神社 ~浜松町から赤坂まで歩きました!その14~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

帰京 ~和歌山に行きました!その44~

写真

 長い間、書き続けてきた和歌山行きも、終わりを迎えます。

 ここ大坂、天王寺動物園のウリは、キウィバードでした。あまり国内では展示されていないそうで。でも、タワシのような「物体」が見えるだけ。写真は撮ってよかったのかどうか忘れましたが、いずれにせよ、写真も撮っていません。

 それは、さておき、旅の最後にしては、まあ良かったのでは。

photo  動物園は、珍獣というより、動物の色々な表情を見せてくれる方が楽しいですね。

 このオットセイは、結構元気で、水から顔をのぞかせるポーズを保っていました。

photo  天王寺動物園に別れをつげ、地下鉄で新大阪に行きます。

 新大阪で、ビールとつまみ類を購入。いつもどうり、帰りの新幹線は、旅を振り返る時間となりました。

和歌山に行きました!記事一覧

 和歌山に行きました!
 南紀白浜空港 ~和歌山に行きました!その2~
 和歌山ラーメン 和ん ~和歌山に行きました!その3~
 白良浜 ~和歌山に行きました!その4~
 アドヴェンチャーワールド到着 ~和歌山に行きました!その4~
 お出迎え ~和歌山に行きました!その5~
 象の檻 ~和歌山に行きました!その6~
 花ペンギン ~和歌山に行きました!その7
 よく動くレッサー ~和歌山に行きました!その8~
 ラブラブなオウム? ~和歌山に行きました!その9~
 ジャイアントパンダ ~和歌山に行きました!その10~
 ペンギン王国 ~和歌山に行きました!その11~
 笹を食む ~和歌山に行きました!その12~
 日差し避け ~和歌山に行きました!その13~
 ウシ柄のヤギ ~和歌山に行きました!その14~
 腹出し鳥 ~和歌山に行きました!その15~
 イルカショー ~和歌山に行きました!その16~
 白浜町のマンホール ~和歌山に行きました!その17~
 朝の白良浜 ~和歌山に行きました!その18~
 円月島 ~和歌山に行きました!その19~
 湯浅へ ~和歌山に行きました!その20~
 湯浅の街歩き ~和歌山に行きました!その21~
 北町通り ~和歌山に行きました!その22~
 北町茶屋いっぷく ~和歌山に行きました!その23~
 花山温泉 ~和歌山に行きました!その24~
 なれ寿司 ~和歌山に行きました!その25~
 橋の上のバス停 ~和歌山に行きました!その26~
 和歌山城 ~和歌山に行きました!その27~
 和歌山城大手門 ~和歌山に行きました!その28~
 一の橋の樟樹 ~和歌山に行きました!その29~
 伏虎像 ~和歌山に行きました!その30~
 藤棚と石垣 ~和歌山に行きました!その31~
 毬のマンホール ~和歌山に行きました!その32~
 岡口門 ~和歌山に行きました!その33~
 追廻門 ~和歌山に行きました!その34~
 銀明水跡 ~和歌山に行きました!その35~
 天守閣 ~和歌山に行きました!その36~
 西の丸庭園 ~和歌山に行きました!その37~
 御橋廊下 ~和歌山に行きました!その38~
 和歌山市をあとに ~和歌山に行きました!その39~
 新世界にて ~和歌山に行きました!その40~ 
 鶴は・・  ~和歌山に行きました!その41~
 横になるラクダ ~和歌山に行きました!その42~
 ラブラブ?ペンギン ~和歌山に行きました!その43~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

ラブラブ?ペンギン ~和歌山に行きました!その43~

photo

 「和歌山に~」といいながら、引き続き、大阪 天王寺動物園からの一枚です。

 ペンギンが、仲良さげに寄り添い、嘴を寄せています。

 実際、ペンギンがどう考えているのかはわかりませんが。(次の記事へ

和歌山に行きました!記事一覧

 

和歌山に行きました!
 南紀白浜空港 ~和歌山に行きました!その2~
 和歌山ラーメン 和ん ~和歌山に行きました!その3~
 白良浜 ~和歌山に行きました!その4~
 アドヴェンチャーワールド到着 ~和歌山に行きました!その4~
 お出迎え ~和歌山に行きました!その5~
 象の檻 ~和歌山に行きました!その6~
 花ペンギン ~和歌山に行きました!その7
 よく動くレッサー ~和歌山に行きました!その8~
 ラブラブなオウム? ~和歌山に行きました!その9~
 ジャイアントパンダ ~和歌山に行きました!その10~
 ペンギン王国 ~和歌山に行きました!その11~
 笹を食む ~和歌山に行きました!その12~
 日差し避け ~和歌山に行きました!その13~
 ウシ柄のヤギ ~和歌山に行きました!その14~
 腹出し鳥 ~和歌山に行きました!その15~
 イルカショー ~和歌山に行きました!その16~
 白浜町のマンホール ~和歌山に行きました!その17~
 朝の白良浜 ~和歌山に行きました!その18~
 円月島 ~和歌山に行きました!その19~
 湯浅へ ~和歌山に行きました!その20~
 湯浅の街歩き ~和歌山に行きました!その21~
 北町通り ~和歌山に行きました!その22~
 北町茶屋いっぷく ~和歌山に行きました!その23~
 花山温泉 ~和歌山に行きました!その24~
 なれ寿司 ~和歌山に行きました!その25~
 橋の上のバス停 ~和歌山に行きました!その26~
 和歌山城 ~和歌山に行きました!その27~
 和歌山城大手門 ~和歌山に行きました!その28~
 一の橋の樟樹 ~和歌山に行きました!その29~
 伏虎像 ~和歌山に行きました!その30~
 藤棚と石垣 ~和歌山に行きました!その31~
 毬のマンホール ~和歌山に行きました!その32~
 岡口門 ~和歌山に行きました!その33~
 追廻門 ~和歌山に行きました!その34~
 銀明水跡 ~和歌山に行きました!その35~
 天守閣 ~和歌山に行きました!その36~
 西の丸庭園 ~和歌山に行きました!その37~
 御橋廊下 ~和歌山に行きました!その38~
 和歌山市をあとに ~和歌山に行きました!その39~
 新世界にて ~和歌山に行きました!その40~ 
 鶴は・・  ~和歌山に行きました!その41~
 横になるラクダ ~和歌山に行きました!その42~
 ラブラブ?ペンギン ~和歌山に行きました!その43~
 帰京 ~和歌山に行きました!その44~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

横になるラクダ ~和歌山に行きました!その42~

Imgp5984

 大坂 天王寺動物園で見かけた、横になったラクダ。

 こういう風に休むのですね。

 フタコブラクダは、アジアの種類ですね。前から思っていたのですが、乗りやすいのかもしれませんが、コブの大きさとしては減ってしまうような。(次の記事へ

和歌山に行きました!記事一覧

 和歌山に行きました!
 南紀白浜空港 ~和歌山に行きました!その2~
 和歌山ラーメン 和ん ~和歌山に行きました!その3~
 白良浜 ~和歌山に行きました!その4~
 アドヴェンチャーワールド到着 ~和歌山に行きました!その4~
 お出迎え ~和歌山に行きました!その5~
 象の檻 ~和歌山に行きました!その6~
 花ペンギン ~和歌山に行きました!その7
 よく動くレッサー ~和歌山に行きました!その8~
 ラブラブなオウム? ~和歌山に行きました!その9~
 ジャイアントパンダ ~和歌山に行きました!その10~
 ペンギン王国 ~和歌山に行きました!その11~
 笹を食む ~和歌山に行きました!その12~
 日差し避け ~和歌山に行きました!その13~
 ウシ柄のヤギ ~和歌山に行きました!その14~
 腹出し鳥 ~和歌山に行きました!その15~
 イルカショー ~和歌山に行きました!その16~
 白浜町のマンホール ~和歌山に行きました!その17~
 朝の白良浜 ~和歌山に行きました!その18~
 円月島 ~和歌山に行きました!その19~
 湯浅へ ~和歌山に行きました!その20~
 湯浅の街歩き ~和歌山に行きました!その21~
 北町通り ~和歌山に行きました!その22~
 北町茶屋いっぷく ~和歌山に行きました!その23~
 花山温泉 ~和歌山に行きました!その24~
 なれ寿司 ~和歌山に行きました!その25~
 橋の上のバス停 ~和歌山に行きました!その26~
 和歌山城 ~和歌山に行きました!その27~
 和歌山城大手門 ~和歌山に行きました!その28~
 一の橋の樟樹 ~和歌山に行きました!その29~
 伏虎像 ~和歌山に行きました!その30~
 藤棚と石垣 ~和歌山に行きました!その31~
 毬のマンホール ~和歌山に行きました!その32~
 岡口門 ~和歌山に行きました!その33~
 追廻門 ~和歌山に行きました!その34~
 銀明水跡 ~和歌山に行きました!その35~
 天守閣 ~和歌山に行きました!その36~
 西の丸庭園 ~和歌山に行きました!その37~
 御橋廊下 ~和歌山に行きました!その38~
 和歌山市をあとに ~和歌山に行きました!その39~
 新世界にて ~和歌山に行きました!その40~ 
 鶴は・・  ~和歌山に行きました!その41~
 横になるラクダ ~和歌山に行きました!その42~
 ラブラブ?ペンギン ~和歌山に行きました!その43~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

鶴は・・  ~和歌山に行きました!その41~

Imgp5980

 既に「和歌山~」ではなくなってしまっていますが、帰路であるということで。

 この時は、9月だったのですが、公開日は松の内。一応、縁起物で、鶴の写真です。

 新世界のあとは、天王寺動物園に入りました。

 時間がそんなになかったので、入ることに躊躇したようですが、結局、入ることにしました。

 まあどこに行っても動物園に行くのだなあと。(次の記事へ

和歌山に行きました!記事一覧

 和歌山に行きました!
 南紀白浜空港 ~和歌山に行きました!その2~
 和歌山ラーメン 和ん ~和歌山に行きました!その3~
 白良浜 ~和歌山に行きました!その4~
 アドヴェンチャーワールド到着 ~和歌山に行きました!その4~
 お出迎え ~和歌山に行きました!その5~
 象の檻 ~和歌山に行きました!その6~
 花ペンギン ~和歌山に行きました!その7
 よく動くレッサー ~和歌山に行きました!その8~
 ラブラブなオウム? ~和歌山に行きました!その9~
 ジャイアントパンダ ~和歌山に行きました!その10~
 ペンギン王国 ~和歌山に行きました!その11~
 笹を食む ~和歌山に行きました!その12~
 日差し避け ~和歌山に行きました!その13~
 ウシ柄のヤギ ~和歌山に行きました!その14~
 腹出し鳥 ~和歌山に行きました!その15~
 イルカショー ~和歌山に行きました!その16~
 白浜町のマンホール ~和歌山に行きました!その17~
 朝の白良浜 ~和歌山に行きました!その18~
 円月島 ~和歌山に行きました!その19~
 湯浅へ ~和歌山に行きました!その20~
 湯浅の街歩き ~和歌山に行きました!その21~
 北町通り ~和歌山に行きました!その22~
 北町茶屋いっぷく ~和歌山に行きました!その23~
 花山温泉 ~和歌山に行きました!その24~
 なれ寿司 ~和歌山に行きました!その25~
 橋の上のバス停 ~和歌山に行きました!その26~
 和歌山城 ~和歌山に行きました!その27~
 和歌山城大手門 ~和歌山に行きました!その28~
 一の橋の樟樹 ~和歌山に行きました!その29~
 伏虎像 ~和歌山に行きました!その30~
 藤棚と石垣 ~和歌山に行きました!その31~
 毬のマンホール ~和歌山に行きました!その32~
 岡口門 ~和歌山に行きました!その33~
 追廻門 ~和歌山に行きました!その34~
 銀明水跡 ~和歌山に行きました!その35~
 天守閣 ~和歌山に行きました!その36~
 西の丸庭園 ~和歌山に行きました!その37~
 御橋廊下 ~和歌山に行きました!その38~
 和歌山市をあとに ~和歌山に行きました!その39~
 新世界にて ~和歌山に行きました!その40~ 
 鶴は・・  ~和歌山に行きました!その41~
 横になるラクダ ~和歌山に行きました!その42~
 ラブラブ?ペンギン ~和歌山に行きました!その43~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

2016烏山寺町に行きました!

 本日から仕事始めです。

 下記は、2016年に行った烏山寺町の記事一覧です。

烏山寺町へ行きました!記事一覧

 

烏山寺町に行きました! その1 妙高寺
 宙水 ~烏山寺町に行きました!その2~
 多聞院 ~烏山寺町に行きました!その3~
 釜六、釜七の天水桶 ~烏山寺町に行きました!その4~
 さざれ石 ~烏山寺町に行きました!その5~
 妙祐寺 ~烏山寺町に行きました!その6~
 妙壽寺の名鐘 ~烏山寺町に行きました!その7~
 高源院の鴨池 ~烏山寺町に行きました!その8~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

新世界にて ~和歌山に行きました!その40~

photo

 和歌山から乗った際は、そんなに混んでいなかったのですが、大阪に近づくにつれ、混んできました。天王寺に着くころには、かなり混んできていて、直前まで寝ていた私はびっくりしました。

とりあえず、新世界で昼食を取ろうということで、天王寺駅のコインロッカーに荷物を置き、新世界方面に向かいます。

 新世界は、コテコテ粉もののイメージですかね。

 写真には、撮らなかったのですが、串カツとタコ焼きをいただきました。

Imgp5975  通天閣には、高いところが嫌いな妻がいるため、地下売店のみ立ち寄りました。(次の記事へ

和歌山に行きました!記事一覧

 和歌山に行きました!
 南紀白浜空港 ~和歌山に行きました!その2~
 和歌山ラーメン 和ん ~和歌山に行きました!その3~
 白良浜 ~和歌山に行きました!その4~
 アドヴェンチャーワールド到着 ~和歌山に行きました!その4~
 お出迎え ~和歌山に行きました!その5~
 象の檻 ~和歌山に行きました!その6~
 花ペンギン ~和歌山に行きました!その7
 よく動くレッサー ~和歌山に行きました!その8~
 ラブラブなオウム? ~和歌山に行きました!その9~
 ジャイアントパンダ ~和歌山に行きました!その10~
 ペンギン王国 ~和歌山に行きました!その11~
 笹を食む ~和歌山に行きました!その12~
 日差し避け ~和歌山に行きました!その13~
 ウシ柄のヤギ ~和歌山に行きました!その14~
 腹出し鳥 ~和歌山に行きました!その15~
 イルカショー ~和歌山に行きました!その16~
 白浜町のマンホール ~和歌山に行きました!その17~
 朝の白良浜 ~和歌山に行きました!その18~
 円月島 ~和歌山に行きました!その19~
 湯浅へ ~和歌山に行きました!その20~
 湯浅の街歩き ~和歌山に行きました!その21~
 北町通り ~和歌山に行きました!その22~
 北町茶屋いっぷく ~和歌山に行きました!その23~
 花山温泉 ~和歌山に行きました!その24~
 なれ寿司 ~和歌山に行きました!その25~
 橋の上のバス停 ~和歌山に行きました!その26~
 和歌山城 ~和歌山に行きました!その27~
 和歌山城大手門 ~和歌山に行きました!その28~
 一の橋の樟樹 ~和歌山に行きました!その29~
 伏虎像 ~和歌山に行きました!その30~
 藤棚と石垣 ~和歌山に行きました!その31~
 毬のマンホール ~和歌山に行きました!その32~
 岡口門 ~和歌山に行きました!その33~
 追廻門 ~和歌山に行きました!その34~
 銀明水跡 ~和歌山に行きました!その35~
 天守閣 ~和歌山に行きました!その36~
 西の丸庭園 ~和歌山に行きました!その37~
 御橋廊下 ~和歌山に行きました!その38~
 和歌山市をあとに ~和歌山に行きました!その39~
 新世界にて ~和歌山に行きました!その40~ 
 鶴は・・  ~和歌山に行きました!その41~
 横になるラクダ ~和歌山に行きました!その42~
 ラブラブ?ペンギン ~和歌山に行きました!その43~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火)

和歌山市をあとに ~和歌山に行きました!その39~

photo

 二の丸庭園を出て、和歌山城に隣接する観光土産物センターで買い物をし、ホテルに戻ります。

 行きは、歩いてきましたが、帰りはバスを使うことに。バス停は、和歌山市役所(写真)の前にありました。

 このあたりは、以前は、高知城の敷地内だったそうで、外堀と内堀の間の三の丸と呼ばれ、多くの藩士が居住していたそうです。

 明治4年(西暦1871年紀元2531年)の廃藩置県後、藩士は転居、荒廃し、土地は払い下げられ、門なども荒廃します。

 現在では、都市の一部となっている、三の丸です。

 ホテルに戻り、大阪に向かいます。

写真

 大坂へは、JRで行くことにしまいした。

 特急でなくてもいいだろうとのことで、紀州路快速に乗ります。これは阪和線ということになるのでしょうか。

 目指すは天王寺。(次の記事へ

和歌山に行きました!記事一覧

 和歌山に行きました!
 南紀白浜空港 ~和歌山に行きました!その2~
 和歌山ラーメン 和ん ~和歌山に行きました!その3~
 白良浜 ~和歌山に行きました!その4~
 アドヴェンチャーワールド到着 ~和歌山に行きました!その4~
 お出迎え ~和歌山に行きました!その5~
 象の檻 ~和歌山に行きました!その6~
 花ペンギン ~和歌山に行きました!その7
 よく動くレッサー ~和歌山に行きました!その8~
 ラブラブなオウム? ~和歌山に行きました!その9~
 ジャイアントパンダ ~和歌山に行きました!その10~
 ペンギン王国 ~和歌山に行きました!その11~
 笹を食む ~和歌山に行きました!その12~
 日差し避け ~和歌山に行きました!その13~
 ウシ柄のヤギ ~和歌山に行きました!その14~
 腹出し鳥 ~和歌山に行きました!その15~
 イルカショー ~和歌山に行きました!その16~
 白浜町のマンホール ~和歌山に行きました!その17~
 朝の白良浜 ~和歌山に行きました!その18~
 円月島 ~和歌山に行きました!その19~
 湯浅へ ~和歌山に行きました!その20~
 湯浅の街歩き ~和歌山に行きました!その21~
 北町通り ~和歌山に行きました!その22~
 北町茶屋いっぷく ~和歌山に行きました!その23~
 花山温泉 ~和歌山に行きました!その24~
 なれ寿司 ~和歌山に行きました!その25~
 橋の上のバス停 ~和歌山に行きました!その26~
 和歌山城 ~和歌山に行きました!その27~
 和歌山城大手門 ~和歌山に行きました!その28~
 一の橋の樟樹 ~和歌山に行きました!その29~
 伏虎像 ~和歌山に行きました!その30~
 藤棚と石垣 ~和歌山に行きました!その31~
 毬のマンホール ~和歌山に行きました!その32~
 岡口門 ~和歌山に行きました!その33~
 追廻門 ~和歌山に行きました!その34~
 銀明水跡 ~和歌山に行きました!その35~
 天守閣 ~和歌山に行きました!その36~
 西の丸庭園 ~和歌山に行きました!その37~
 御橋廊下 ~和歌山に行きました!その38~
 和歌山市をあとに ~和歌山に行きました!その39~
 新世界にて ~和歌山に行きました!その40~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

謹賀新年

写真

 戌年なので、犬の仲間、リカオンの写真でご挨拶です。リカオンくん、そっぽを向いていますが。

 リカオンはアフリカにいるイヌ科の動物です。

 この写真は、富士サファリパークで撮ったもの。

 昨年は、なんとかブログ毎日更新は実現しました。とはいえ、結局、記事を書くこと自体の時間が取れないというのが現状。

 今年は、無理をしない範囲でやっていければと。

 最近、年をとり、免疫力が落ちたのか、風邪が治りにくく閉口しています。そっちの方をなんとかしたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »