« 2016石老山 | トップページ | 西の丸庭園 ~和歌山に行きました!その37~ »

2017年12月28日 (木)

「悪魔のくじ引き」論は過ちなのか徹底検証が必要では

海外の一流科学誌「ネイチャー」 HPVワクチンの安全性を検証してきた医師・ジャーナリストの村中璃子さんを表彰

HPVワクチンの安全性を検証する発信を続けてきた医師でジャーナリストの村中璃子さんが11月30日(ロンドン時間)、イギリスの一流科学誌「ネイチャー」元編集長の功績を記念したジョン・マドックス賞を受賞した。

同賞は公共の利益のために科学や科学的根拠を広めることに貢献した人に贈られている。

(中略)

「In Japan the vaccine has been subject to a national misinformation campaign to discredit its benefits,resulting in vaccination rates falling from 70% to less than 1%(日本においては、このワクチンの信頼性を貶める誤った情報キャンペーンが全国的に繰り広げられた。その結果、接種率は70%から1%未満に落ち込んだ)」と指摘し、日本の状況を厳しく批判した。

 ま、科学的エビデンスが大切ということですね。

 大昔にも、「悪魔のくじ引き」とか言ってワクチン接種を廃止させた動きがあったような気がしますが、その議論が正しかったのかどうかとかきちんとした検証がなされていない気がします。

 今回のことも、きちんと検証してほしいものです。

 ちなみにこのニュースは大手ではほとんど報道されていないらしいですが。

|

« 2016石老山 | トップページ | 西の丸庭園 ~和歌山に行きました!その37~ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「悪魔のくじ引き」論は過ちなのか徹底検証が必要では:

« 2016石老山 | トップページ | 西の丸庭園 ~和歌山に行きました!その37~ »