« 古い家のある風景 ~谷根千を歩きました!その8~ | トップページ | 紅花の撤去 »

2017年10月 7日 (土)

観音寺 ~谷根千を歩きました!その9~

Imgp5498

 次の立ち寄り先は、観音寺。

 この寺の第六世 朝山大和尚は、忠臣蔵の四十七士の近松勘六行重、奥田貞右衛門行高と兄弟の関係にあり、様々な便宜を図り、しばしば寺内で会合が行われることもありました。本堂脇には、赤穂浪士の供養塔があり、現在でも霊を弔う人もいるとか。

Imgp5499

 最近は、忠臣蔵関係の作品もだいぶ減ってきているような気もしますね。日本人の気質もだんだん変化しつつあるということ?

 寺を出て道を回り込むと見えるのが、築地塀

 観音寺は、明和9年の火災で灰燼に帰したのち、文政年間ごろに再興されたとのこと。

Imgp5501

 単なる区画を区切るためだけに、これだけのものを建立するというのは、現代では随分贅沢に感じます。

 この築地塀は、土と瓦を交互に重ねて作っているようですが、防火の意味もあったのでしょうか。(次の記事へ

谷根千を歩きました記事一覧

 谷根千を歩きました!
 太田道灌像 ~谷根千を歩きました!その2~
 御殿坂 ~谷根千を歩きました!その3~
 谷中名水 ~谷根千を歩きました!その4~
 幸田露伴住居跡 ~谷根千を歩きました!その5~
 経王寺 ~谷根千を歩きました!その6~
 朝倉彫塑館 ~谷根千を歩きました!その7~
 古い家のある風景 ~谷根千を歩きました!その8~
 観音寺 ~谷根千を歩きました!その9~
 加納院 ~谷根千を歩きました!その10~
 岡倉天心記念公園 ~谷根千を歩きました!その11~
 夕焼けだんだん ~谷根千を歩きました!その12~
 森鴎外記念館 ~谷根千を歩きました!その13~
 全生庵 ~谷根千を歩きました!その14~
 慈雲山瑞輪寺 ~谷根千を歩きました!その15~
 下町風俗史料館付設展示場(旧吉田屋酒店) ~谷根千を歩きました!その16~

 

 

|

« 古い家のある風景 ~谷根千を歩きました!その8~ | トップページ | 紅花の撤去 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観音寺 ~谷根千を歩きました!その9~:

« 古い家のある風景 ~谷根千を歩きました!その8~ | トップページ | 紅花の撤去 »