« がれおんに乗るために  ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その2~ | トップページ | 第4回まちなかのバル »

2017年7月19日 (水)

京成橋に思う ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その3~

Imgp5086

 船が出るとすぐに見えるのが、「おしなり橋」。こちらはくぐらず。Uターンします。おしなり橋の先には、ブイのようなもので、通れないようにしているようですね。

 おしなり橋はスカイツリーと同時に作られた歩行者専用橋。なんでも13億もかかったとか。

Imgp5087

 Uターン後にすぐにくる橋が京成橋。押上駅のそばにあるリッチモンドホテルと、ライフ、ニトリが入っているビルがありますが、そこには、以前、京成本社がありました。そこで京成橋。

 実は、この反対側(船が通れない方)には、東武橋というのがあります。

 そちらには、東武本社があります。

 押上に本社を構えた両社は、昭和初期から結構いがみあっていたようですね。

 京成電鉄は、押上から浅草へ乗り入れる免許を望んでいましたが、東武鉄道に浅草乗り入れを先に越されてしまいました。あせった京成側は、政界に働きかけ、それが大疑獄事件に発展しました。これは東京市会四大疑獄事件のひとつ、「京成電車疑獄事件」です。

Imgp5089  東京市会議員の半数が連座。衆議院では三木武吉。マスコミからは正力松太郎とどこかで聞いた人が関わっていたという疑獄事件。

 京成電鉄側では、当時の社長が逮捕されたほか、その後、浅草乗り入れの免許を取得しますが、社会的な批判もあり、浅草乗り入れを断念。

 京成線が、浅草につながるのは、1960年の都営浅草線との直通運転まで実現しないこととなりました。

 その後、京成は筑波電気高速鉄道の買収で、東武に一矢報いることになるのですが、そんなドラマの背景になった場所なのですね。

Imgp5090 

 京成橋の先にも、北十間川の河岸には歩道が設置されています。

 穏やかな街の風景は、そんな暗闘を思い起こさせる風景ではありません。

 しばらく行くと西十間橋が見えてきます。

Imgp5091_2

 この橋は、川面に写る逆さスカイツリーを撮影するポイントとして有名とのことです。(次の記事へ

下町探検クルーズがれおんに乗りました!記事一覧

 下町探検クルーズがれおんに乗りました!
 がれおんに乗るために  ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その2~
 京成橋に思う ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その3~
 横十間川へ ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その4~
 横十間川の橋梁たち ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その5~
 堅川(たてかわ) ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その6~
 小名木川クローバー橋 ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その7~
 扇橋閘門 ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その8~
 逆さスカイツリー ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その9~

 

|

« がれおんに乗るために  ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その2~ | トップページ | 第4回まちなかのバル »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/65537361

この記事へのトラックバック一覧です: 京成橋に思う ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その3~:

« がれおんに乗るために  ~下町探検クルーズがれおんに乗りました!その2~ | トップページ | 第4回まちなかのバル »