« 勝鬨橋 ~月島から築地まで歩きました!その11~ | トップページ | 延命地蔵尊 ~日本橋クルーズに行きました!その2 »

2017年1月 7日 (土)

築地へ ~月島から築地へ歩きました!その12~

Img_0569

 勝鬨橋のところを河岸から、道にあがるとすぐに築地市場が見えてきます。

 最近耳目を集める政治家が、移転を延期したところですね。そのために補償金が生じているとか。市場会計から出すという姑息な手を使おうとしているようですが。無理を通せば道理が引っ込みます。

 コチラの記事に面白い内容がありました。ポール・タガートという政治学者の方の分析らしい(この記事以外に検索できなかったので)のですが、ポピュリストの特徴をまとめています。

第一に、政党や議員などに基づく議会制民主主義への不信感と敵対心です。つまり、国民の代表である議員や既存政党が、国民とかけ離れた存在となり、国民のニーズを把握しないことに対する、反エリート主義です。

 第二に、人々が助け合いながら一体性を保っていた過去の社会への回帰願望です。これは腐敗や専横といったイメージで捉えられやすい政治家、官僚、大企業経営者などへの反感と、「普通の人々」の方が道徳的に優れているという認識に基づきます。

 第三に、そのカメレオン的性質です。つまり、過去の理想化にとどまり、達成すべきゴール設定が曖昧になりやすいことは、状況に応じて影響力のあるイデオロギーと融通無碍に結びつきやすくするため、思想的・論理的な一貫性には乏しくなりがちです。

 第四に、経済停滞や大規模な人口移動などの変化や危機に対する危機感から生まれることです。この危機感は、危機に適切に対応できないエリートへの反感や、エリートの保護下にある弱者への敵意を増幅させやすくします。

 第五に、そして最後に、政治の世界で「主流」になることを避ける思考です。「普通の人々」を強調する以上、ポピュリストは既存の政治家や政党と常に一線を画する必要があります。そのため、政権を握るなど責任ある立場に立った時、それまでの主張をどこまで維持できるかが、ポピュリストにとっての生命線になります。

 上記第3のカメレオン的性質は、西の大都市で首長をやっていて最後には「総統閣下」と呼ばれ、辞任した方にも同じようなところが当たります。

 支持の源泉が耳目を集めることなので、一貫性・論理性のある政策などはないんでしょう。あえて言えば、耳目を集める=目立つことが唯一求めるもの。自らの「発信力」を高める姿勢のみが一貫しており、そこに「都民」の姿はありません。それは「私欲」としか言いようがありません。それを「改革」などともてはやすうちに、何が起きるのでしょうか。既にこの数ケ月でも冷静に物事を見れば、ろくなことが起きていないのが明白です。

 そんな人間を選んでしまった、さらに「改革」を行う政治家とはやしててる「都民」への報いは既に始まっているのでしょう。

 築地市場の隣に場外市場があります。こちらは、市場自体の移転とは関係なく今後も存続します。もともと、築地本願寺の門前との性格もあるという人もいるようですし。

Img_0570  場外市場で昼食をとりたかったのですが、すごい混雑です。

 そろそろ午後の予定の時間も近づいているので、時間がないとのことで、仕方がなく、近くのビルにあったラーメン屋でラーメンを食べこの街歩きを終えました。

 伝承ラーメンという名前でしたが、その名のとおり昔風のラーメンでした。

月島から築地まで歩きました!記事一覧

 月島から築地まで歩きました!
 月島もんじゃストリート ~月島から築地まで歩きました!その2~
 佃天台地蔵尊 ~月島から築地まで歩きました!その3~
 於咲波除稲荷神社 ~月島から築地まで歩きました!その4~
 つくだこはしの風景 ~月島から築地まで歩きました!その5~
 佃 住吉神社 ~月島から築地まで歩きました!その6~
 佃島渡船場跡 ~月島から築地まで歩きました!その7~
 佃島の佃煮 ~月島から築地まで歩きました!その8~
 佃大橋からの眺め ~月島から築地まで歩きました!その9~
 隅田川テラス ~月島から築地まで歩きました!その10~
 勝鬨橋 ~月島から築地まで歩きました!その11~
 築地へ ~月島から築地へ歩きました!その12~

 

 

 

|

« 勝鬨橋 ~月島から築地まで歩きました!その11~ | トップページ | 延命地蔵尊 ~日本橋クルーズに行きました!その2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/64730771

この記事へのトラックバック一覧です: 築地へ ~月島から築地へ歩きました!その12~:

« 勝鬨橋 ~月島から築地まで歩きました!その11~ | トップページ | 延命地蔵尊 ~日本橋クルーズに行きました!その2 »