« 蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村 | トップページ | バジルの種を蒔きました! »

2016年10月 2日 (日)

三階の滝、不動滝 ~蔵王と月山に行きました!その2~

photo

 天候も良好。蔵王ハイラインのドライブは快適です。

 途中、滝の表示があり、展望台のようになっているので、寄ってみました。

 三階の滝、不動の滝という滝が見えるとのことでした。

 写真は三階の滝です。

 説明看板には、この三階の滝と不動の滝には、伝説があると書いてあったのですが、どんな伝説かは書いていませんでしたが、探してみたら遠刈田温泉の旅館のホームページにありました。

それは古い昔、蔵王山中の『三階の滝』には「大カニ」が住んでいて、
『不動滝』には「大ウナギ」が住んでいた。

ある時、「大カニ」は自分の住み家が小さいのを不満に感じ、
「大ウナギ」が住む不動滝を略奪しようと決闘を申し込んだ。
しかし、不動滝に住む「大ウナギ」は年老いており、
「大ガニ」に勝つことができないため、女性に化けて里に住む猟師に助けて貰うように嘆願した。

決闘の日、猟師は女性に言われた通り現場に向かった。
「大ウナギ」より少し遅れて到着した猟師が滝を見ると、
川は真っ赤に染っていてそこには「大カニ」だけいた。
猟師は銃で「大カニ」に狙いを定め撃った。
玉は見事ヒットし、回りの滝壺は血で真っ赤に染まりそれ以来「大カニ」の姿は見当たらなくなった。

一方、「大ウナギ」は、猟師が来る前に「大カニ」のハサミで3つにちょん切られて勝負に負けていた。
切り落とされた頭は青根に飛んで行き、胴体は峩々へ、尾は遠刈田に飛んで行った。

その後、
<頭>…「青根温泉」~頭痛、眼病に効能がある
<胴体>…「峩々温泉」~胃、腸、肝臓に効能がある
<尾>…「遠刈田温泉」~神経痛、婦人病に効能がある  という言い伝えとなった。

 不動の滝というのは、真っ赤な岩なのでしょうか。さすがに展望台からは詳細は見えませんでしたが。

 蔵王ハイラインをさらに先に進みます。

蔵王と月山に行きました!記事一覧

 蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村
 三階の滝、不動滝 ~蔵王と月山に行きました!その2~
 お釜はまたもや見れず ~蔵王と月山に行きました!その3~
 蔵王温泉 ~蔵王と月山に行きました!その4~
 ツバメの巣 ~蔵王と月山に行きました!その5~

 

|

« 蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村 | トップページ | バジルの種を蒔きました! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/64241684

この記事へのトラックバック一覧です: 三階の滝、不動滝 ~蔵王と月山に行きました!その2~:

« 蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村 | トップページ | バジルの種を蒔きました! »