« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

ココログのCMS仕様が変わったのかな?

 先日、ブログを書いていてHTMLを見てみると<p>(段落)の要素が出るはずのところにすべて<div>(ブロック要素)が。
 
 うーん仕様が変わったのか、障害なのか。
 
 文法的にはどちらが正しいのだろう。段落なのであれば、<p>のような気がするのですが。
 翌日、新しい記事を書いていたら、元の<p>に戻っていた。なんだったんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

ベアレンクラッシック

写真  盛岡市にある醸造所のようです。
 なんでも、ドイツから100年前の仕込み釜を移設し、作っているとのこと。ベアレンとは熊という意味だそうです。
 
 飲んでみての印象は、濃い。 飲み口に苦味があるとともに、香りも感じさせます。ウェブショップのラインナップでも6%と最大のアルコール度数でした。
 
 
 秋味 堪能が7%ですので、そこまでは行きませんが。
 
星評価 ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

エチゴビール White Ale ヴァイツェン

Imgp4093 エチゴビールというと、新潟にスキーに行くときにおなじみというイメージです。最近は、東京のスーパーなどでも見かけるようになってきました。

 背景にはクラフトビールの人気もあるのでしょうけれども。

 wikipedeaには、2000年上原酒造がブルボンの支援を受け、エチゴビール株式会社を設立したとありますが、公式ホームページ上の沿革では触れられていません。

 同じく、2010年のブルボンの完全子会社化など、経営がらみの話は、沿革に全然触れられていないので、ただ単に書いていないだけにも感じます。

 実際はどうなのでしょうか。

 そんなことはともかく、この製品は、あっさりしているのだが、香りが強い印象。

 クラフトビールらしい飲み口です。

星評価 ★

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

2013スペアミント

 あまり記事を書きませんでしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

そば処盛安 越前おろしそばの衝撃 ~福井に行きました!その5~

Imgp3886

 高速から福井にいよいよ入ります。まずは腹ごしらえ。三国付近で、蕎麦を食べようということになりましたが、ガイドブックで見つけたお目当ての店は工事中のため休業中。

 仕方がないので、次の店を探したら、近くにあるようだということで行ったのが、このお店

 老舗の古い感じの店構えで、好感が持てます。

 名物だという越前おろしそばを早速注文してみました。

 おろしそばと聞いて、多分、ご当地の大根おろしが入っている程度のものだろうと予想していたら、出てきた椀は結構小ぶり。

 あれ、老舗だから上品なの?

 口にしてびっくり。

 まるで大根おろしの中に、固めのそばが入っている風情。大根の辛味がクセになる味です。

 ソバも固めのため、くいごたえがあり、小さい椀もそういうことかと納得。

 この旅行中は、何回かおろしそばを頼むきっかけになりました。

 このお店、ホームページのアドレスが、一般的な名称なんですね。早いうちからホームページを作ったということでしょうか。ご主人は見かけませんでしたが、かなり進取的な方なのでしょうか。

 食事を終えて、海の方へ向かいます!

福井に行きました!記事一覧

 福井へ行きました!その1 北陸新幹線
 金沢駅のペッパー ~福井に行きました!その2~
 もてなしドーム・鼓門 ~福井に行きました!その3~
 ラスクなバウム ~福井へ行きました!その4~
 そば処盛安 越前おろしそばの衝撃 ~福井に行きました!その5~
 東尋坊 ~福井に行きました!その5~
 越前雄島 ~福井に行きました!その6~
 あわら温泉 ~福井へ行きました!その7~
 世界で2番目においしいメロンパンアイス ~福井に行きました!その8~
 敦賀赤レンガ倉庫 ~福井に行きました!その9~
 人道の港 敦賀ムゼウム ~福井へ行きました!その10~
 五湖の駅 ~福井へ行きました!その11~
 レインボーライン山頂公園 ~福井に行きました!その12~
 小浜へ ~福井へ行きました!その13~
 瓜割の滝 ~福井へ行きました!その14~
 道の駅 若狭熊川宿 ~福井に行きました!その15~
 孝子与七の碑 ~福井に行きました!その16~
 倉見屋荻野家住宅 ~福井に行きました!その16~
 宿場館 ~福井へ行きました!その17~
 熊川番所 ~福井へ行きました!その18~
 大岩(子守岩) ~福井へ行きました!その19~
 旧逸見勘兵衛住宅のくずもち ~福井へ行きました!その20~
 熊川宿の水路 ~福井へ行きました!その21~
 帰路 ~福井へ行きました!その22~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

日本橋クルーズに行きました!

Imgp4123  日曜日に日本橋クルーズに行きました!
 日本橋川から、亀島川に入り、隅田川へ行きます。勝鬨橋、そして今はまだ運用されていない築地大橋を経て、東京湾に入り、朝潮運河に入ります。
 一旦、晴海で停泊後、永代橋方面からまた日本橋川に入り、日本橋へ戻ってくるという行程でした。
 天気もよく、なかなか楽しいクルーズでした。(次の記事へ
 

日本橋クルーズに行きました!記事一覧

 日本橋クルーズに行きました!
 延命地蔵尊 ~日本橋クルーズに行きました!その2
 出航~江戸川橋 ~日本橋クルーズに行きました!その3~
 亀島川へ ~日本橋クルーズに行きました!その4
 亀島川から隅田川へ ~日本橋クルーズに行きました!その5~
 中央大橋 ~日本橋クルーズに行きました!その6~
 勝鬨橋へ ~日本橋クルーズに行きました!その7~
 河川舟運について思いをはせる ~日本橋クルーズに行きました!その8~
 浜離宮 ~日本橋クルーズに行きました!その9~
 レインボーブリッジ ~日本橋クルーズに行きました!その10~
 朝潮小橋 ~日本橋クルーズに行きました!その11~
 朝潮水門 ~日本橋クルーズに行きました!その12~
 朝潮運河船着き場と黎明橋 ~日本橋クルーズに行きました!その13~
 トリトンブリッジ ~日本橋クルーズに行きました!その14~
 橋の名前 ~日本橋クルーズに行きました!その15~
 佃水門へ ~日本橋クルーズに行きました!その16~
 豊洲貯木場跡 ~日本橋クルーズに行きました!その17~
 隅田川を越えて ~日本橋クルーズに行きました!その18~
 湊橋 ~日本橋クルーズに行きました!その19~
 日本橋への帰還 ~日本橋クルーズに行きました!その20~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

ラスクなバウム ~福井へ行きました!その4~

Imgp3885

 北陸自動車道に寄り、尼御前サービスエリアに寄りました。そこで見つけたのが、ラスクなバウム。まあバウムクーヘンをラスクのようにしたもので、小腹がすいたときに良い感じ。

 妻はおいしかったと気に入ったようでした。

 尼御前サービスエリアは、近くの尼御岬から名づけられたそうです。尼御前は、源義経の従女として奥州行きに同行していたが、難所の安宅関越えにあたり、「女の自分がいては足手まといになる」と、岬から身を投げたとの伝説があるそうです。

 このSAでは、それをゆるキャラにしているようですが、いいのかなあ?

福井に行きました!記事一覧

 福井へ行きました!その1 北陸新幹線
 金沢駅のペッパー ~福井に行きました!その2~
 もてなしドーム・鼓門 ~福井に行きました!その3~
 ラスクなバウム ~福井へ行きました!その4~
 そば処盛安 越前おろしそばの衝撃 ~福井に行きました!その5~
 東尋坊 ~福井に行きました!その5~
 越前雄島 ~福井に行きました!その6~
 あわら温泉 ~福井へ行きました!その7~
 世界で2番目においしいメロンパンアイス ~福井に行きました!その8~
 敦賀赤レンガ倉庫 ~福井に行きました!その9~
 人道の港 敦賀ムゼウム ~福井へ行きました!その10~
 五湖の駅 ~福井へ行きました!その11~
 レインボーライン山頂公園 ~福井に行きました!その12~
 小浜へ ~福井へ行きました!その13~
 瓜割の滝 ~福井へ行きました!その14~
 道の駅 若狭熊川宿 ~福井に行きました!その15~
 孝子与七の碑 ~福井に行きました!その16~
 倉見屋荻野家住宅 ~福井に行きました!その17~
 宿場館 ~福井へ行きました!その18~
 熊川番所 ~福井へ行きました!その19~
 大岩(子守岩) ~福井へ行きました!その20~
 旧逸見勘兵衛住宅のくずもち ~福井へ行きました!その21~
 熊川宿の水路 ~福井へ行きました!その22~
 帰路 ~福井へ行きました!その23~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

記事の書き出しは、早目に書くことにしました!

 福井の記事がまだ途中なのに、昨日は別の街歩きの記事を入れました。
 貧乏暇なしなのか、ブログの記事をじっくり書いている時間がないため、普段は何日かに分けて記事を書くことが多いのが実態です。
 そうすると、ネタが溜まってきたときなんかは、数ケ月前の内容をアップしていくことになります。
 すると困ったことになるのが、日記=ブログとしての機能。「この頃ここに行ったよな」という記憶をたどって記事を見ることがあるのですが、その機能を損ねてしまいます。
 それは本末転倒ということで、記事の書き出し=概況は、遅くない時期に書いて、続きは順番が来てからゆっくり書くことにします。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

月島から築地まで歩きました!

photo

 昨日、月島から築地まで歩きました。昨日は、昼から所属する会の研修があったのですが、その下見も兼ねた形で午前中に行ったものです。

 月島から、もんじゃストリート、佃島、住吉神社、佃大橋から隅田川テラスを通り、築地市場に行きました!

 天気も良くなかなか気分の良い街歩きとなりました。

月島から築地まで歩きました!記事一覧

 月島から築地まで歩きました!
 月島もんじゃストリート ~月島から築地まで歩きました!その2~
 佃天台地蔵尊 ~月島から築地まで歩きました!その3~
 於咲波除稲荷神社 ~月島から築地まで歩きました!その4~
 つくだこはしの風景 ~月島から築地まで歩きました!その5~
 佃 住吉神社 ~月島から築地まで歩きました!その6~
 佃島渡船場跡 ~月島から築地まで歩きました!その7~
 佃島の佃煮 ~月島から築地まで歩きました!その8~
 佃大橋からの眺め ~月島から築地まで歩きました!その9~
 隅田川テラス ~月島から築地まで歩きました!その10~
 勝鬨橋 ~月島から築地まで歩きました!その11~
 築地へ ~月島から築地へ歩きました!その12~
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

もてなしドーム・鼓門 ~福井に行きました!その3~

photo

 金沢駅を出たところで、目につくのが、もてなしドーム。

 大きな木の柱の鼓門が印象的です。

 この柱は、最初、ドームの柱なのかなと思っていましたが、どうやら、門だそうです。

 この柱は、金沢の伝統芸能である加賀宝生の鼓をイメージしたものだそうです。

photo 柱の中は、金属の太い柱が入っているようです。

 木材は、飾りなのでしょうか。それとも構造部材なのかはよくわかりませんが。

 駅前でレンタカーを借り、高速に向かいます。

福井に行きました!記事一覧

 福井へ行きました!その1 北陸新幹線
 金沢駅のペッパー ~福井に行きました!その2~
 もてなしドーム・鼓門 ~福井に行きました!その3~
 ラスクなバウム ~福井へ行きました!その4~
 そば処盛安 越前おろしそばの衝撃 ~福井に行きました!その5~
 東尋坊 ~福井に行きました!その5~
 越前雄島 ~福井に行きました!その6~
 あわら温泉 ~福井へ行きました!その7~
 世界で2番目においしいメロンパンアイス ~福井に行きました!その8~
 敦賀赤レンガ倉庫 ~福井に行きました!その9~
 人道の港 敦賀ムゼウム ~福井へ行きました!その10~
 五湖の駅 ~福井へ行きました!その11~
 レインボーライン山頂公園 ~福井に行きました!その12~
 小浜へ ~福井へ行きました!その13~
 瓜割の滝 ~福井へ行きました!その14~
 道の駅 若狭熊川宿 ~福井に行きました!その15~
 孝子与七の碑 ~福井に行きました!その16~
 倉見屋荻野家住宅 ~福井に行きました!その17~
 宿場館 ~福井へ行きました!その18~
 熊川番所 ~福井へ行きました!その19~
 大岩(子守岩) ~福井へ行きました!その20~
 旧逸見勘兵衛住宅のくずもち ~福井へ行きました!その21~
 熊川宿の水路 ~福井へ行きました!その22~
 帰路 ~福井へ行きました!その23~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

東京駅周辺の地下街

 先週、東御苑や丸の内周辺を歩いたのですが、ついでに銀座松屋のオリーブマーケットに寄って、その帰りに大手町まで歩きました。
 地下街から行けないかなと思い立ち、銀座駅を北上します。
 今回は、有楽町イトシアと交通会館の地下街を通り、有楽町を抜けていきました。
 以前、東京国際フォーラムを通って、大手町方面に行ったときがあったのですが、今回は、日比谷通りの地下を通って、大手町方面に行きました。
 銀座駅からは日比谷駅方面からも、大手町まで行けるようです。
 銀座駅は、東銀座まで地下街がつながっているようですので、かなり広い範囲に地下から行けますね。
 雨や雪の日は色々便利かもしれません。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

ステビアの記事

2012年に買ったステビアの関係記事一覧です。

ステビア関係の記事

 ステビアを買いました。
 ステビアの花が咲いたようです
 ステビアを植えました
 ステビアが枯れた?
 ステビアの状況
 ステビア全滅
 グリーンカーテンなどを撤去しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

金沢駅のペッパー ~福井に行きました!その2~

Imgp3877

 新幹線の金沢駅を出たところで、ペッパーが 接客していました。

 ペッパーと話したことはないのですが、どのレベルなのでしょうか。

 確かに案内くらいであれば、ペッパーの方が良いかもしれないというのは、人間に対する畏敬の念不足でしょうか。

福井に行きました!記事一覧

 福井へ行きました!その1 北陸新幹線
 金沢駅のペッパー ~福井に行きました!その2~
 もてなしドーム・鼓門 ~福井に行きました!その3~
 ラスクなバウム ~福井へ行きました!その4~
 そば処盛安 越前おろしそばの衝撃 ~福井に行きました!その5~
 東尋坊 ~福井に行きました!その5~
 越前雄島 ~福井に行きました!その6~
 あわら温泉 ~福井へ行きました!その7~
 世界で2番目においしいメロンパンアイス ~福井に行きました!その8~
 敦賀赤レンガ倉庫 ~福井に行きました!その9~
 人道の港 敦賀ムゼウム ~福井へ行きました!その10~
 五湖の駅 ~福井へ行きました!その11~
 レインボーライン山頂公園 ~福井に行きました!その12~
 小浜へ ~福井へ行きました!その13~
 瓜割の滝 ~福井へ行きました!その14~
 道の駅 若狭熊川宿 ~福井に行きました!その15~
 孝子与七の碑 ~福井に行きました!その16~
 倉見屋荻野家住宅 ~福井に行きました!その17~
 宿場館 ~福井へ行きました!その18~
 熊川番所 ~福井へ行きました!その19~
 大岩(子守岩) ~福井へ行きました!その20~
 旧逸見勘兵衛住宅のくずもち ~福井へ行きました!その21~
 熊川宿の水路 ~福井へ行きました!その22~
 帰路 ~福井へ行きました!その23~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

世田谷 松陰神社前 ジャキールのローストビーフ丼

Img_0536

 ちょっと、ピントがぶれていますが。芸能人も紹介したとかで、少し有名なおようです。

 肉屋さんの2階にあるカレー屋ですが、肉屋と関係があるようで、そのことから、ローストビーフ丼も名物との由。

 前にカレーも食べていますが、おいしかった記憶があります。

 夕方になるとこの辺は飲みモードになるところが多いので、食事をするには、良い場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

Edgeは結構快適

 firefoxの調子が悪いため、Edgeに変えてみましたが、意外と快適です。
 今はやりの、操作ボタンの少ないインターフェースは気に入りませんが、ブラウザってそんなに操作するものでもないですからね。
 firefoxは、flashとの相性が悪い印象があります。よくクラッシュしていたしなあ。
 niftyのインターポットなんかは、flash使用なので、その意味でもEdgeの方が当分は良いようです。
 ただ、ちょっと困るのが、タブを切り替えていると時々、別ウインドウになってしまうこと。
 予期しない動作というのは、困りますね。

 その後の感想はコチラ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

福井へ行きました!その1 北陸新幹線

写真

 夏の旅行は、福井でした!夏と言っても、海に行くわけでもなし、山は高いとこが嫌いな人がいるしという訳で、夏は我が家にとっては旅行シーズンではありません。

 しかし、今年は、鯖街道に行きたいと妻が言い出したため、福井に行くことになりました。

 福井は私も行ったことのない県です。

 福井までの移動は、隣県の石川県、金沢まで、北陸新幹線で行くことにしました。

photo  北陸新幹線は、昨年開業したばかりだけあって、なんとなく最新式という感じがします。

 ホームにはコンソールなどがあり、女性の係員が何か点検しています。

 パンダグラフもなんとなく新しい感じが。

 その未来的な新幹線で訪れたのが、古都 金沢です。

福井に行きました!記事一覧

 福井へ行きました!その1 北陸新幹線
 金沢駅のペッパー ~福井に行きました!その2~
 もてなしドーム・鼓門 ~福井に行きました!その3~
 ラスクなバウム ~福井へ行きました!その4~
 そば処盛安 越前おろしそばの衝撃 ~福井に行きました!その5~
 東尋坊 ~福井に行きました!その5~
 越前雄島 ~福井に行きました!その6~
 あわら温泉 ~福井へ行きました!その7~
 世界で2番目においしいメロンパンアイス ~福井に行きました!その8~
 敦賀赤レンガ倉庫 ~福井に行きました!その9~
 人道の港 敦賀ムゼウム ~福井へ行きました!その10~
 五湖の駅 ~福井へ行きました!その11~
 レインボーライン山頂公園 ~福井に行きました!その12~
 小浜へ ~福井へ行きました!その13~
 瓜割の滝 ~福井へ行きました!その14~
 道の駅 若狭熊川宿 ~福井に行きました!その15~
 孝子与七の碑 ~福井に行きました!その16~
 倉見屋荻野家住宅 ~福井に行きました!その17~
 宿場館 ~福井へ行きました!その18~
 熊川番所 ~福井へ行きました!その19~
 大岩(子守岩) ~福井へ行きました!その20~
 旧逸見勘兵衛住宅のくずもち ~福井へ行きました!その21~
 熊川宿の水路 ~福井へ行きました!その22~
 帰路 ~福井へ行きました!その23~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

firefoxの描画が変

 firefoxの描画が遅くなっています。
 リフレッシュというのをしたのですが、治りません。
 他のブラウザに変えるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

安産地蔵尊 ~伊豆ケ岳へ行きました!その4~

写真

 伊豆ケ岳を降りるとアップダウンとなり、小高山、正丸峠を経て下山に入ります。

 写真は、小高山で撮った写真です。この山行は、遠景の写真がほとんどなく、唯一、この写真のみとなっていました。

 途中なかまる屋というお休み処で、ビールを飲みます。もう車道がある場所なので、安心。おみやげに梅干しなどを購入しました。

 photoその後安産地蔵尊が見えてきます。このお堂にあるお地蔵様は、金の胎内仏をもっているとの話で、この地蔵尊のおかげで、この地区では、お産で命を落とした方はいないとか。

 霊験あらたかなお地蔵様なのでしょう。

伊豆ケ岳へ行きました!記事一覧

 伊豆ケ岳に行きました!その1 吾野湧水
 天目指峠の伝説 ~伊豆ケ岳へ行きました!その2~
 伊豆ケ岳 ~伊豆ケ岳へ行きました!その3~

概念図 埼玉県HPへ

コースタイム(7月3日)

吾野湧水 8:35 子の権現 10:15 天目指峠 11:12 高畑山 11:59 古御岳 12:54 伊豆ケ岳 13:28 長岩峠 14:12 小高山 14:14 安産地蔵尊 15:26 正丸駅 15:43

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

伊豆ケ岳 ~伊豆ケ岳へ行きました!その3~

Imgp3798

 高畑山、古御岳(こみたけ)を経て伊豆ケ岳に至ります。

 伊豆ケ岳というと、鎖場とのイメージがあります。昔、山を登っていた時に、ケガをしたか何かで、リハビリに登るとしたらと先輩に聞いて薦められたことがあったような記憶があります。

 結局、伊豆ケ岳には、行かなかったと思いますが、年月を経て結局来ることになりました。

 しかし、数年前、土砂崩れが発生したそうで、男坂、女坂ともに落石で迂回ルートが設定され、そちらが正式ルートになっているようです。

 いずれにせよ、岩場であれば、登りに登った方が良いので、吾野から行くのは良くないですね。

 伊豆ケ岳の名称は、写真にあるよう、アイヌ語から、伊豆まで見える?からなど、諸説ありということらしいです。

伊豆ケ岳へ行きました!記事一覧

 伊豆ケ岳に行きました!その1 吾野湧水
 天目指峠の伝説 ~伊豆ケ岳へ行きました!その2~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

カセットテープ変換プレーヤー400-MEDI013を買いました!

 昔とった、カセットテープを整理しようと購入しました。

 説明書だとオートリバースのように書いてあるのですが、うまく動きません。

 また、自動分割モードという、曲ごとに自動に分割してくれる機能があるようなことも書いていますが、それも今のところ使えていません。

 しかし、PCなしに、キャプチャーできるのは、魅力ですし、携帯プレーヤーのようにも使えそうです。

 PCなしというのは、経験上、重要で、OSが新らしい世代になるごとに周辺機器を買い替えというが今までのパターンでした。

 単独で機能する製品であれば、その心配はありません。

 周辺機器メーカーは、その辺もぜひ考えていただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

天目指峠の伝説 ~伊豆ケ岳へ行きました!その2~

Imgp3791

 「天目指峠」と書いて、「あまめざすとうげ」と読むらしいのですが、看板に伝説とやらが記述されていました。

 昔この峠の上には龍神を祀る祠がありました。この神様の一族が鰻であったことからこの付近の沢では絶対に鰻をとってはならないとされていましたが、あるとき穴沢の樵がこの禁を破って鰻を食べてしまいました。

 龍神は大変怒って、大暴風と山崩れを起こして、穴沢部落を押し流してしまいました。穴沢は峠から上名栗に下る途中の集落です。

 ネットでは、登山・ハイキング関係のブログ等以外にこの話の確認は取れませんでしたが、昔の水害の記憶をこのような伝説で、伝えたのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

伊豆ケ岳に行きました!その1 吾野湧水

photo

 7月まで記事が追いついて?来ました。ここから、仕事や雨で出かけることが減っているので、いくらかスピードアップになるかも。

 友人と関東ふれあいのみち「伊豆ケ岳を越えるみち」に行きました。前回、単独で「奥武蔵の古刹を訪ねるみち」に行った際、ラストが吾野駅でしたが、今回はそこからスタートになります。

 関東ふれあいのみちの看板を追っていくと、吾野湧水という表示が目につきます。前回は、気が付きませんでしたが、線路をくぐる地下道のようなものがあるようです。

 地下道を出て、目に入るのがこの線路に面した吾野湧水。しかし、この山側には、霊園が。

 あまり良いロケーションとは言えないですね。

 前回の道に戻り、先に進みます。前回寄った「子の権現」を経て伊豆ケ岳に向かいます。

伊豆ケ岳へ行きました!記事一覧

 伊豆ケ岳に行きました!その1 吾野湧水
 天目指峠の伝説 ~伊豆ケ岳へ行きました!その2~
 伊豆ケ岳 ~伊豆ケ岳へ行きました!その3~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

PS3の不調?

 PS3にソフトを入れていた際、起動時になかなかソフトを読み込まなかったり、画面が暗くなったり、画像が飛んだりする現象が出ていました。

 ソフトが要因とも思いましたが、CDクリーナーを使ってみたら、読み込んでくれました。

 まだ不安要因はありますが、ディスクドライブが汚れていたのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

ツバメの巣 ~蔵王と月山に行きました!その5~

Imgp3773

 2日目の昼食は、西川町内のソバ屋で摂り、足を進めます。

 写真は、水沢の道の駅で撮ったツバメの巣です。

 ここも、以前はたくさんツバメがいたのですが、最近ホントウに少なくなってしまいました。

 月山のロープウエイの方も少し少なくなった気がしますが、まだましかな。

 日本野鳥の会が何年か前にツバメの生息調査をやっていたような記憶がありますが、なんで減少しているのでしょうね。

 探してみたら、5月にプレスリリースしていました。

 ここでは、主に原因を都市部でのツバメの巣の撤去とカラスなどによる影響を挙げています。

 さて、早々に宿に到着。妻を宿に残して、月山スキー場へ行きます。しかし、既に雪はなく、リフトから下はコース閉鎖の状況。上部でロープトゥーを使うしかない状況でした。

 温暖化は、20年前から言っているような気がしますが、やはり年々進んでいるような気がします。

 しかたがないので、翌日はゆっくり目に出発。雨が降ってきたので、ソバ街道の古原屋でゲソ天とソバを食べて帰りました。

 今回はETC騒ぎもあり、反省の多い行程でした。

蔵王と月山に行きました!記事一覧

 蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村
 三階の滝、不動滝 ~蔵王と月山に行きました!その2~
 お釜はまたもや見れず ~蔵王と月山に行きました!その3~
 蔵王温泉 ~蔵王と月山に行きました!その4~
 ツバメの巣 ~蔵王と月山に行きました!その5~

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

蔵王温泉 ~蔵王と月山に行きました!その4~

Photo  この日泊まった旅館は、深山荘高見屋という享保以来の創業300年と称する老舗旅館。皇族なども宿泊されたこともあるようで、ラウンジには、古そうなものがたくさん展示されていました。ただ、古い旅館らしく、階段とかが多い構造。うーん年寄りを連れてくるのはちょっとなという感じでした。温泉自体は、さすがに名だたる名湯。硫黄の匂いがすごく、タオルとかに付着した匂いが1ケ月近く続いた状態でした。食事も美味しかったです。(写真は撮り忘れました。)

 翌朝は、朝市などが行われており、笹巻というおやつなどを買いました。

 朝食後、出発しようと、車に乗り、ETCカードを入れようとしたところ、カードがありません。慌てて探しますが、見当たらず。

 カード会社に電話したり、駐在所に届け出をしたりと、ひと騒ぎ。

 おかげで、当日、行くはずだった最上川川下りはいけませんでした。

 実は昨年も行こうとしていたのですが、2年連続で不調となってしまいました。縁がないのでしょうか。

 妻はキツネのたたりだと言っていますが、私はキツネに悪いことをしたつもりはないのですが。

 ちなみに結果的には、バックの底から出てきました。

 この日は、直接、月山に向かうことにします。

蔵王と月山に行きました!記事一覧

 蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村
 三階の滝、不動滝 ~蔵王と月山に行きました!その2~
 お釜はまたもや見れず ~蔵王と月山に行きました!その3~
 蔵王温泉 ~蔵王と月山に行きました!その4~
 ツバメの巣 ~蔵王と月山に行きました!その5~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

2012バジルの記事

 最近蒔きなおしたバジルの種を買った際の記事です。

 今回は、プランターに直播したのですが、前回は定植までに1ケ月近くかけているのですね。

2012バジルの記事一覧

 バジルの種を蒔きました
 バジルを定植しました。
 バジルとルッコラを定植しました
 最後のバジルを植えました
 バジルを一本間引きました
 バジルをもう一度摘心しました
 バジルの花芽らしきものが出てきました
 バジルの花芽をまた摘みました
 バジルの花が咲いてしまいました
 バジルの実らしきものができました
 バジルの脱穀
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

お釜はまたもや見れず ~蔵王と月山に行きました!その3~

photo

 蔵王ハイラインを順調に車を進めます。お釜を見ようと、リフト乗り場に乗り入れました。高いところが嫌いな妻は、いやいやの風情です。

 当時ブログには、月山のことしか書かなかったのですが、2008年にも蔵王に来ています。

 しかし、その際は、天候が今一つでお釜を見ることができませんでした。

 今回は、写真の通り良い天候。

 しかし、到着したのが、4時ごろで、3時半には、リフトは終わってしまっていました。

 どうも蔵王とは相性が悪いようで。

 リフトに乗らなくて済んだ妻は大喜びでした。

 この日の宿泊は、蔵王温泉です。

蔵王と月山に行きました!記事一覧

 蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村
 三階の滝、不動滝 ~蔵王と月山に行きました!その2~
 お釜はまたもや見れず ~蔵王と月山に行きました!その3~
 蔵王温泉 ~蔵王と月山に行きました!その4~
 ツバメの巣 ~蔵王と月山に行きました!その5~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

スイセンの球根を堀り上げました!

Imgp4054  土曜日にスイセンの球根を堀り上げました!

 とはいえ、すでに植え付けの時期。

 大きい球根だけでも植え付けるかな。

ティタティタの記事

 今更ですが、ティタティタの球根を植えました!
 ティタティタの様子
 ティタティタの花が咲きました!
 ティタティタがもう一輪咲きました!
 ティタティタの花が更に2つ咲きました!
 ティタティタが更に一輪咲きました!
 スイセンの球根を堀り上げました!

昨年の冒頭記事はコチラ

次シーズンの冒頭記事はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

バジルの種を蒔きました!

 7月に蒔いたソバの実は全然発芽しないので、そのプランターに懲りずに4年前のバジルの実を蒔いてみることにしました。

 はっきり言って、最近は溜まった種の在庫処分セールのような塩梅で、当然何も成果があがっていないのが実態なのですが。

 どうなりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

三階の滝、不動滝 ~蔵王と月山に行きました!その2~

photo

 天候も良好。蔵王ハイラインのドライブは快適です。

 途中、滝の表示があり、展望台のようになっているので、寄ってみました。

 三階の滝、不動の滝という滝が見えるとのことでした。

 写真は三階の滝です。

 説明看板には、この三階の滝と不動の滝には、伝説があると書いてあったのですが、どんな伝説かは書いていませんでしたが、探してみたら遠刈田温泉の旅館のホームページにありました。

それは古い昔、蔵王山中の『三階の滝』には「大カニ」が住んでいて、
『不動滝』には「大ウナギ」が住んでいた。

ある時、「大カニ」は自分の住み家が小さいのを不満に感じ、
「大ウナギ」が住む不動滝を略奪しようと決闘を申し込んだ。
しかし、不動滝に住む「大ウナギ」は年老いており、
「大ガニ」に勝つことができないため、女性に化けて里に住む猟師に助けて貰うように嘆願した。

決闘の日、猟師は女性に言われた通り現場に向かった。
「大ウナギ」より少し遅れて到着した猟師が滝を見ると、
川は真っ赤に染っていてそこには「大カニ」だけいた。
猟師は銃で「大カニ」に狙いを定め撃った。
玉は見事ヒットし、回りの滝壺は血で真っ赤に染まりそれ以来「大カニ」の姿は見当たらなくなった。

一方、「大ウナギ」は、猟師が来る前に「大カニ」のハサミで3つにちょん切られて勝負に負けていた。
切り落とされた頭は青根に飛んで行き、胴体は峩々へ、尾は遠刈田に飛んで行った。

その後、
<頭>…「青根温泉」~頭痛、眼病に効能がある
<胴体>…「峩々温泉」~胃、腸、肝臓に効能がある
<尾>…「遠刈田温泉」~神経痛、婦人病に効能がある  という言い伝えとなった。

 不動の滝というのは、真っ赤な岩なのでしょうか。さすがに展望台からは詳細は見えませんでしたが。

 蔵王ハイラインをさらに先に進みます。

蔵王と月山に行きました!記事一覧

 蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村
 三階の滝、不動滝 ~蔵王と月山に行きました!その2~
 お釜はまたもや見れず ~蔵王と月山に行きました!その3~
 蔵王温泉 ~蔵王と月山に行きました!その4~
 ツバメの巣 ~蔵王と月山に行きました!その5~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村

関連ランキング:レストラン(その他) | 山形駅北山形駅

写真  6月に例年とおり、山形に行きました!ほぼ日(刊)で記事アップしているのに、こんなに遅れるのも、いかに遅筆かということですが、少しでも追いつかないと。

 今年は、オーソドックスに山形新幹線で山形まで。ちょっと駅から離れたOレンタカーで車を借り、千歳山こんにゃくというこんにゃく料理のお店へ。

 妻はこん定食、私はそばこんにゃく。そして玉こんにゃくも頼みました。

 こんにゃくは山形の隠れたグルメ。あっさりしていましたが、美味しかったです。

 続いて、高速に乗り、宮城県へ。目的地は、宮城蔵王キツネ村。旅行前にテレビで取り上げられているのを見た妻が行きたがったのです。

写真  6月というと、そろそろ夏毛になる時期。もふもふの好きな妻のおめがねにはかなわなかったようで。微妙な反応でした。

 とはいえ、キツネが群れをなして、集う姿は圧巻です。

 とはいえ、キツネというのは、本来は群れない動物だそうですね。そんな中、キツネを集めているので、時にはケンカになることもあるようです。

 キツネのケンカの様子をビデオに撮りました。

 口を開けて、威嚇しているようです。毛並みの良い方が、勝利した模様です。

 この日の宿泊は、蔵王温泉。山の反対側です。

 せっかく来たのだからと、蔵王スカイラインへ向かいます。

蔵王と月山に行きました!記事一覧

 蔵王と月山に行きました!その1 宮城蔵王キツネ村
 三階の滝、不動滝 ~蔵王と月山に行きました!その2~
 お釜はまたもや見れず ~蔵王と月山に行きました!その3~
 蔵王温泉 ~蔵王と月山に行きました!その4~
 ツバメの巣 ~蔵王と月山に行きました!その5~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »