« アボカド(2011~2016) | トップページ | 高源院の鴨池 ~烏山寺町に行きました!その8~ »

2016年9月27日 (火)

国稀

photo  最北の酒造という、北海道の醸造元 国稀酒造のお酒です。

 しっかりめの味でした。

 国稀酒造は、明治15年創業。創業者は新潟 佐渡の出で、当初、増毛で呉服商を営んでいたそうですが、当時、ニシン景気なかで、日本酒は、本土からの移入酒ばかりだったので、自家醸造を思いたったとか。

 ニシン景気というと、「石狩挽歌」を思い出します。今じゃさびれてオンボロローという歌詞が印象に残る名曲です。

 この国稀酒造の旧本店は、国の重要文化財になっているそうです。一度、訪れてみたい気がします。

日本酒セット関連の記事一覧

 日本酒10本セットが当たりました!
 日本酒10本セットを飲みました!
 千の福
 十右衛門
 義左衛門
 菊美人
 花垣
 霞の里 純米酒
 蘭玉 純吟
 山廃 純米吟醸 末廣
 国稀
 瑞穂黒松剣菱

 

|

« アボカド(2011~2016) | トップページ | 高源院の鴨池 ~烏山寺町に行きました!その8~ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/64192469

この記事へのトラックバック一覧です: 国稀:

« アボカド(2011~2016) | トップページ | 高源院の鴨池 ~烏山寺町に行きました!その8~ »