« 宿根イベリス(2012) | トップページ | ブログ開設10周年 »

2016年9月15日 (木)

多聞院 ~烏山寺町に行きました!その3~

写真

 区民集会所で展示等を見て、次に向かったのが多聞院。

 .この多聞院は、この地域で一番最後に移転してきた寺院だそうです。

 写真は、仏足石。お釈迦さまは、説法する際に、石や岩の上で行ったが、足の相を石に刻んで崇拝したとのこと。

 どんな足だという気もしないでもありませんが、相も様式化していきながら、伝わってきたのでしょう。

photo  2枚目の写真は、涅槃図ですね。

 こちらはインドのデカン高原で産出される名石を使い、南インドで彫られたものとの由。

 このお寺の数代前の和尚さんは、壺阪寺の住職を務めておられたそうですが、そこでは盲老人ホームなど社会福祉を行っていたそうです。

 この涅槃図は、長年の救ライ活動に対する感謝の意を込めてインド政府より贈られたものを、壺阪寺より寄贈されたものとの由。

 貰ったものを、また寄贈しちゃっていいのかなという気もしないでもありませんが、色々経緯などがあるのかもしれません。

烏山寺町へ行きました!記事一覧

 烏山寺町に行きました! その1 妙高寺
 宙水 ~烏山寺町に行きました!その2~
 多聞院 ~烏山寺町に行きました!その3~
 釜六、釜七の天水桶 ~烏山寺町に行きました!その4~
 さざれ石 ~烏山寺町に行きました!その5~
 妙祐寺 ~烏山寺町に行きました!その6~
 妙壽寺の名鐘 ~烏山寺町に行きました!その7~
 高源院の鴨池 ~烏山寺町に行きました!その8~

 

|

« 宿根イベリス(2012) | トップページ | ブログ開設10周年 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/64190615

この記事へのトラックバック一覧です: 多聞院 ~烏山寺町に行きました!その3~:

« 宿根イベリス(2012) | トップページ | ブログ開設10周年 »