« つるありインゲンの種まき その2 | トップページ | グラント将軍植樹碑 ~上野公園ぶらり歩きその23~ »

2016年4月26日 (火)

ティタティタの花が更に2つ咲きました!

Imgp3465

 こんなに咲くとは思っていませんでしたが、さすがは球根植物。

 日曜日には、鉢縁に油粕を仕込みました。

 球根も太ってくれると良いのですが。

 ティタティタというのは、スイセンの一種で昨年度の記事では、スイセンと表記していました。

Imgp3471  その際にも書いたのですが、花言葉は自己愛で洋名ではナルシスともいうそうで。

 その理由は、ギリシャ神話のナルキッソス(ナルシス)の話から来ているそうです。

 若さと美しさを兼ね備えていた彼は、あるとき、女神アプロディーテーの贈り物を侮辱します。そのため、女神は怒り、彼が愛される相手に所有されるのを拒むようにします。

 森の妖精エーコーが彼に恋をしたが、エーコーはヘーラーにより他人の言葉を繰り返すことしか許されていなかった。そのためナルキッソスは、退屈だとエーコーを見捨てる。エーコーは悲しみのあまり姿を失い、木霊となった。

 これを見た神に対する侮辱を罰するネメシスは、他人を愛せないナルキッソスを自分のみしか愛せないようにする。

 ネメシスはナルキッソスを山の泉におびき寄せる。ナルキッソスは泉に写った自分の姿を見たとたん、恋に落ち、その場を離れられなくなり、衰えて死んだ。

 彼が死んだあとに咲いていたのが、この花であり、そのために、うつむいた様に咲いているとのこと。

 確かに、うつむいているように咲いていますね。(次の記事へ

ティタティタの記事

 今更ですが、ティタティタの球根を植えました!
 ティタティタの様子
 ティタティタの花が咲きました!
 ティタティタがもう一輪咲きました!
 ティタティタの花が更に2つ咲きました!
 ティタティタが更に一輪咲きました!
 スイセンの球根を堀り上げました!

|

« つるありインゲンの種まき その2 | トップページ | グラント将軍植樹碑 ~上野公園ぶらり歩きその23~ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ティタティタの花が更に2つ咲きました!:

« つるありインゲンの種まき その2 | トップページ | グラント将軍植樹碑 ~上野公園ぶらり歩きその23~ »