« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月30日 (月)

アクセス解析 ページ名復活

 昨日、もう一度、アクセス解析を見たら、ページ名が復活していました。

 うーん、なんでだろう。

 こちらの環境上の問題だったのか、それとも一時的な現象だったのか?

 アナウンスもないようだから、「変更」ということではないのかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月29日 (日)

またもやアクセス解析が改悪?

 昨日、アクセス解析の「足あと」を見たら、ページ名がありませんでした。

 どのページが見られたのか、わからないとほとんど「アクセス解析」の意味がないじゃん。

 以前の仕様変更で、参照者のURLが表示されなくなり、その後IPアドレスを表示するようになりましたが、これもダメ。

 IPアドレスだと、URLよりも情報量が少ないのです。両方表示すれば、ベストなのですが。その辺はきりがないところがあるでしょうから、片方だけでもやむを得ませんが、そうしたらURL表示にした方が良いでしょう。

 他のブログ基盤を使ったことがないので、開発センスが良いのかこれが標準なのかというのはわかりませんが、非常に残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月28日 (土)

島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~

Imgp2818

 島々谷の登山道は思ったよりワイルド?でした。

 整備もされているようですが、時々、落石があったり、橋も崩れていたりすることろがあります。

 今回は、島々谷南沢の水量が少なかったので、特段問題はありませんでしたが、時々、靴の半分程度、沢水が流れるところを渡ることもありました。

 こういう道はハイカットの靴が良いなと思いました。(幸いぬれずに済みましたが。)

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月27日 (金)

尾の長いサンショウウオ ~霞沢岳に行きました!その16~

Imgp2809

 下山途中に見かけた、サンショウウオらしき動物です。尾が長いのが印象的ですが、なんというサンショウウオでしょう。

 このサイトにあるカスミサンショウウオの写真に似ている気がするのですが。wikiを見ると、関西方面に分布とあるのですが。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月26日 (木)

コンポストの切り替えをしました!

 一昨日、ダンボールコンポストを切り替えました!

 横型のダンボールがいっぱいになったので、切り替えをしました。

 切り替え後のものは、これまで堆肥を採っていた箱で、堆肥そのものが結構残っている状態。

 堆肥そのものを基材にする感じになるので、なんとなく気がひけますが、仕方がありません。

 切り替え前のものは、1週間くらい水だけで、かき混ぜて、消化を進めます。

 現在は、こんな感じで、箱3つを回しています。

ダンボールコンポスト関係の記事

 ミニダンボールコンポストはじめて2週間が経ちました
 ミニダンボールコンポストのゴミ処理速度が遅くなってきた
 黄変した葉っぱをコンポストに入れています
 ダンボールコンポスト投入完了
 ダンボールコンポスト3ケ月
 ダンボールコンポストの切り替え
 ダンボールコンポストの容量が減っているようです。
 ダンボールコンポスト失敗
 ジュリアン昇天
 ダンボールコンポストを入れ替えました
 ダンボールコンポストを切り替えました
 ダンボールコンポストがいっぱいになりそうです
 ダンボールコンポストを入れ替えました
 新しいダンボールコンポストを作りました
 ダンボールコンポストを交替させました
 ダンボールコンポストを切り替えました。
 コンポストの切り替えをしました!
 ダンボールコンポストの箱が壊れてきた!
 ダンボールコンポスト切り替え
 土の熟成をしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月25日 (水)

ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~

Imgp2807

 徳本峠から30分ほど下るとちから水という水場に着きます。

 これを当てにして、小屋では水を購入しなかったので、ちゃんと出ていて良かったですが、この状態だと季節によっては危ないかもしれませんね。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月24日 (火)

徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~

Imgp2801

 徳本峠小屋の全景です。

 丸太で、柱を斜めに支えている小屋はあまり見ないような気もするのですが、こちらが旧館。

 奥にある方が新館です。

 徳本峠は、上高地への入山口として、歴史のあるところで徳本峠越えは、ある意味それ自体が魅力的なルートといえるかもしれません。

Imgp2802  相方が前日、足をひねったとのことで、心配したのですが、なんとかなりそうだということで、新島々へ向かうことにします。

 峠の宿に別れをつげ、新島々谷に入ります。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月23日 (月)

3つ目の鉢のサフランがひとつ発芽しました!

Imgp3097

 遅く植えたのでどうかなとも思いましたが、一つは発芽しました。

 今まで植えたサフランは開花の様子がありません。

 球根が小さいと開花しないこともあるとのことなので、ダメなのかもしれません。

 芽かきをしないといけないのかもしれませんね。(次の記事へ

2015サフラン関係の記事

 ハンギングプランターにサフランを植えるための土を仕込みました!
 サフランの球根を植えました!
 サフランの球根を2つ植えました!
 サフラン発芽したようです
 やっぱりサフランは発芽していました!
 二つ目のサフランの鉢も発芽し始めました!
 サフランにもう一つ芽が出ました!
 サフランをもう2つ植えました!
 3つ目の鉢のサフランがひとつ発芽しました!
 サフランの搔き芽?をしました!
 残ったサフランの球根を植えました!
 先日、植えたサフランの葉が出てきました!
 最後に植えたサフランの鉢に増土しました!
 サフランを堀り上げようとしましたが・・・

 2014年の記事はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月22日 (日)

徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~

Imgp2795

 徳本峠見晴台から見た日の出です。

 徳本峠小屋は、水が有料になるので、前日の飲みは控えめにしたようなしないような。

 朝の遅い相方は、出てきませんでしたが、普段から朝の早いこちらは、自然に目が覚めてしまいます。

 徳本峠は、稜線から出るという雰囲気ですね。

Imgp2796  穂高連峰に朝日の影が差し、この日も良い天気です。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月21日 (土)

雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~

Imgp2780

 霞沢岳に着いて、写真を撮ろうとしたときには、雲がでてきて、ピークにかかってしまっていました。

 午後になったせいでしょうか。

 そういえば、昔、涸沢などでキャンプを張って登攀してた際、午後になるとガスが出ていたような記憶もあります。

 帰りは、ピストン。体力勝負。

 あたりが薄暗くなりつつあるころ、小屋到着。

 最後のところで、稜線通しに行く道といったん降りる道がありましたが、稜線通しの方がよかったようです。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月20日 (金)

K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~

Imgp2764

 徳本からしばらく行くと、すぐに急登になりつづら登りになります。

 小一時間ほどで、ジャンクションピークに着。

 ジャンクションピークは、霞沢岳からの小嵩沢山方面への尾根が交差しているところで、登山道はまるで曲がっているような雰囲気です。

 天気もよく小嵩沢山側の尾根が良く見えます。

Imgp2768  そこからもアップダウンが続きます。いい加減、飽き飽きというところで、だんだん樹木の高さが薄くなっていき、地形が見えてきます。

 12時すぎには、K1ピーク到着。

 K1ピークには、朝発のパーティでしょうか。ガイドらしき方に引率された中高年らしきパーティがいて落ち着かないこともあり、ゆっくりせずに歩みを先に勧めます。

Imgp2770  写真は、この時点での穂高連邦。このときの眺めは最高だったのですが。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~

Imgp2760

 徳本への登りは、燧ケ岳への登りに似ていると相方が話します。

 沢筋という意味では共通点があるでしょうか。

 途中で、朝食のお弁当を食べ更に足を進めます。写真は、登り途中で撮った穂高連峰です。

 最後の水場というのが、徳本までの途中にあります。徳本小屋は水は有料のため、できればここで水は補充しておいたほうが良いでしょう。

Imgp2763  徳本の少し手前で、霞沢岳のピストンのための荷物をデポします。

 徳本の小屋に話をし、荷物は置かせてもらいました。

 いよいよ長丁場。霞沢岳へのピストンです。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月18日 (水)

明神 ~霞沢岳に行きました!その10~

Imgp2757

 翌朝は、同行者が5:30到着のため、5時前に起きて部屋の外に出ます。

 荷造りは同部屋の人の迷惑にならないよう廊下で行い、そのまま出発。精算は前日に済ませているので、その点安心です。

 バスターミナルでしばらく待っていると、バス到着。

 相方の荷造りを待って、出発します。

 ほどなくして明神到着。実は、このあたりで水を補給しようと思っていたのですが、水はありませんでした。

 昔、来たときは、飲み物を冷やすための水がかけ流しになっていましたが、もう秋のせいか、そういうこともありませんでした。

 最近は、ちゃんとした自然水場でないと水が確保しにくいのかもしれません。

 徳本峠分岐からは初めての道。気を引き締めて向かいます。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月17日 (火)

山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~

Imgp2751

 上高地アルペンホテルに戻り、入浴を済ませます。部屋はベッドだけですので、2階にあるソファーなどでマンガなどを見て時間を調整します。

 写真は、夕食です。

 やはり相部屋の人のメニューとちゃんと泊まっている人のメニューは違うようでした。

 フロントの脇にライチョウを保護するNPOのパンフレットが置いてありました。ライチョウの生息域で、登山者がゴミを捨てるため、それを狙って低地の獣が入り込み、ライチョウの生息を脅かしているそうです。

 正直、登山者の踏み跡も獣を呼び込むことになるかもしれないなとも思いつつ、せめてゴミは捨てないようにしたいものです。

 夜にロビーでアルペンホルンなどの演奏を披露していました。こういうのも旅情があり良いものです。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月16日 (月)

大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~

Imgp2742

 枯れ木が林立する姿で有名な大正池ですが、それほどでもありません。

 年々、枯れ木が倒れ、残っていないのが実態とのこと。

 大正池のほとりにある説明看板には、昭和当時の写真が往時は確かに枯れ木が印象的だったようです。

 昔の写真がないかなと思いましたが、ありませんでした。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~

Imgp2721

 田代池で撮った写真です。 このあたりで霞沢岳などからの伏流水が湧き出ているそうです。

 この前後に、外国語を話す人たちが大勢いました。

 もちろん日本人もいますが。

 昭和63年8月に、この地を訪れています。

 そのときは、こんなに賑やかではなかったような。

 でもどうだったでしょうね。

 記憶なぞは結構いい加減なところがありますから。

 当時、撮ったと思われる写真が一枚出てきました。

Img_0001  なんとなく同じ場所のような気がするのですが。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月14日 (土)

いまさらですが、ピケティ「21世紀の資本」を読みました!

 ピケティの「21世紀の資本」を読みました。

 ピケティブームもだいぶ下火になったようで、最近はあまり聞きませんが。一方で、大反論のようなものも聞こえてこない気もするのですが。

 こんな時期になったのは、さすがに本の値が張るからです。

 ネット検索すると3000円代くらいの出物もあるようですが。

 要は図書館で予約して借りたということなのですが、予約順が100番以上あり、回ってくるのに時間がかかったということです。

 内容の感想としては、さすが評判になっただけのことはあるなというもの。風格もあり、名著の雰囲気も備えていそうな感じがします。

 有名となったフレーズ r>gは下記のように表現されているのが印象に残りました。

不等式r>gは、過去に蓄積された富が産出や賃金より急成長することだ。この不等式は根本的な論理を示している。事業者はどうしても不労所得生活者になってしまいがちで、労働以外の何も持たない人々に対してますます支配的な存在となる。いったん生まれた資本は、産出が増えるよりも急速に再生産する。過去が未来を食い尽くすのだ。

 日本でも、収監されたにも関わらず、不法な取引で稼いだ資本を原資に高級マンションに住み講演生活というような人がいないでしょうか。

 一旦、蓄積された富が持つ恐ろしさです。現代社会の持つ非倫理性はここから来ているのかと感じました。

 また、興味深い指摘の中で、公的債務に関するものがあります。公的債務は、当然返済が必要となり、税金を納める人から公的債務を買う人への再分配へのバックドアになるとの指摘がありました。

 空前の発行残高がある日本の国債を考えると、日本は日本人が思う以上に、金持ち優遇の国なのかもしれません。

 そして、そのような仕組みから生じてくる世襲的な「不労所得生活者」とそれをめぐる人々のおぞましい生態をバルザックなどの作品を引用し、表現しています。

 そして、そのような状況に対して提示しているのが、累進資本税。

 資本税とは財産にかける税です。一般的な感覚だと、税金は所得にかかるもの。持っているだけで税金がかかるというのは、固定資産税や自動車関係のものくらいしか思いつきませんが。

 銀行預金や株式など、資産全般にそれをかけていくというものです。

 確かに、資本が生み出す格差を考えると合理的と言えるのかもしれません。

 累進性をきちんと設定し、実質的な課税点が高く設定されるようにすれば、弊害も少ないでしょう。

 これらは投機が大好きな方々にはえらい不評な発想でしょうね。しかし、投機が社会にもたらしている害悪と効能を考えるに、ぜひ必要なことだと思われます。

 そもそも優秀な人材が、何の価値も生産しない投機に集中する社会そのものが、不幸かつ非効率な社会なのでしょうから。

 いつの間にか下火になってしまったピケティブームですが、ぜひオリジナルを読んでいただきたいものです。


 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月13日 (金)

西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~

Imgp2709

 西穂高岳への登り口です。

 立派な門ですね。

 西穂へ上高地から行くというのは、あまり発想としてありませんでしたが、そんなにかからず稜線まで行くようですね。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月12日 (木)

霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~

Imgp2707

 しばらく梓側沿いを大正池方面に進み、上高地温泉ホテル近くから見た霞沢岳です。

 左の高いところが六百山。顕著な沢の右側ののこぎり状の山が霞沢岳です。

 明日は、あそこまで行くのかという感慨があります。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月11日 (水)

ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~

photo

 上高地の魅力を世界に伝えた宣教師ウエストンさんのレリーフです。

 上高地に来ました的な記念撮影をするところですね。

 1988年に上高地~涸沢~北穂~奥穂~岳沢~上高地のコースで縦走しており、その際に、撮った記念写真がありました。

 その写真でもレリーフ右側の二股の木と逆L字の木はありました。

 25年の歳月を経ても変わらないのですね。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月10日 (火)

上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~

Imgp2695_2  この日の宿は、上高地アルペンホテル。

 この宿は、ハイカーズベッドという相部屋の部屋があります。

 また早朝発の人のために、朝食をお弁当にしてくれて、前日のうちに出してくれます。

 翌朝の夜行バスで同行者と合流するため、好都合。この宿にしました。

 梓川から少し入ったロケーションであり、静かな森の中のホテルといった趣です。

 一旦荷物を置いて、散策に向かいます。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 9日 (月)

サフランをもう2つ植えました!

photo

 土曜日にサフランの球根を2つ植えました。もう時期を逸してしまっているかもしれませんが。

 そのうち一つの球根からは、発根か発芽かよくわかりませんが、脇から何かが出ていました。

 確か昨シーズンも後に方に植えた球根は発芽し始めていました。

 球根は、発芽のためのエネルギーがあるので、植えなくても発芽するようです。

写真  ハンギングプランターに鉢底石をネットに入れて設置し、その上に堆肥をかぶせます。

 その上に小粒土の層を作り、球根を置きます。

 それから、赤玉土で球根を埋めていきます。

 最後は、小粒土等で表面を覆って完成。

 果たして発芽してくれるでしょうか。(次の記事へ

写真

2015サフラン関係の記事

 ハンギングプランターにサフランを植えるための土を仕込みました!
 
サフランの球根を植えました!
 
サフランの球根を2つ植えました!
 
サフラン発芽したようです
 
やっぱりサフランは発芽していました!
 
二つ目のサフランの鉢も発芽し始めました!
 
サフランにもう一つ芽が出ました!
 
サフランをもう2つ植えました!
 
3つ目の鉢のサフランがひとつ発芽しました!
 
サフランの搔き芽?をしました!
 
残ったサフランの球根を植えました!
 
先日、植えたサフランの葉が出てきました!
 
最後に植えたサフランの鉢に増土しました!
 
サフランを堀り上げようとしましたが・・・

 2014年の記事はコチラから

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~

Imgp2683

 ビジターセンターを出て、天候も悪いし、とりあえず腹ごしらえをしようと歩きはじめます。

 河童橋周辺で良いかということで、河童橋に足を進め、河童食堂に入ることにしました。

 このあたりで食事をしたりするのも初めてです。

 河童橋付近は、ホテル等が集積しており、また河童橋から穂高などが良く見えます。

Imgp2684  食券売り場では、外国語の表示が目につきます。

 いまや上高地は海外でも有名観光地なのでしょうか。

 確かに道々では、外国人観光客らしき発音をされる人々が目につきましたが。

 でも上高地は3000mクラスの山々を背景にした所なんですが、諸外国にもこういうところはありそうな気もしないでもありません。

Imgp2685  ちょっと解せぬなあと思いながらも、喜んで来ているのであれば、良いのだろうということで、早速、食事にすることにしました。

 ちょっと高かったのですが、名物と称する山賊定食。

 ガーリック風味のチキンフライのご飯です。

 コスパ的にはちょっとという気もしますが、観光地価格ということで。

 味は、ガーリック風味が冷涼な気候に合うなという気がしました。

 食事を済ませ、宿泊先に向かいます。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~

Imgp2681

 9月に霞沢岳に行ってきました。

 上高地から入ったのですが、上高地は久しぶりです。15年以上訪れていないのではないでしょうか。

 今回は、同行する友人が仕事なため、1日早くバスで入りました。さわやか信州号です。

 松本から上高地間は、いつも寝ている印象が強いのですが、今回は昼間ということもあり、ちゃんと起きていました。

Imgp2682  以外に近いだなという印象でもありました。

 上高地バスターミナルのところの印象は、あまり変わってないなという感じ。

 ただ記憶はいい加減ですので、果たしてそうだったかどうか。

 バスでの移動に疲れたこともあり、とりあえずビジターセンターの中で、一休み。

 ビジターセンターはあまり中に入った記憶がありません。いつも早朝に着き、帰ってきたときは、さっさと帰っていたせいでしょうか。

 張り出している情報の中に、ツキノワグマの目撃情報が。しまった。クマ鈴を持ってこなかった。

 昔は、バリエーションばかり行っていたので、ガチャ(登攀用具)を体にぶら下げていて、クマ鈴なんかなくても、ジャラジャラ喧しかったのですが。

 今は、ハイキングですので、音は出ません。

 そういえば昔、横尾あたりで熊かシカの死骸を見つけたことがあったけ。

霞沢岳行きの記事

 霞沢岳へ行きました!その1 ~久しぶりの上高地~
 山賊定食 ~霞沢岳へ行きました!その2~
 上高地アルペンホテル ~霞沢岳へ行きました!その3~
 ウエストンレリーフ ~霞沢岳に行きました!その4~
 霞沢岳を望む ~霞沢岳に行きました!その5~
 西穂高登山口 ~霞沢岳へ行きました!その6~
 田代池にて ~霞沢岳に行きました!その7~
 大正池 ~霞沢岳へ行きました!その8~
 山行前夜 ~霞沢岳へ行きました!その9~
 明神 ~霞沢岳に行きました!その10~
 徳本峠へ ~霞沢岳へ行きました!その11~
 K1ピークへ!~霞沢岳へ行きました!その12~
 雲間の穂高連峰 ~霞沢岳に行きました!その13~
 徳本峠の朝 ~霞沢岳へ行きました!その14~
 徳本峠小屋を後に ~霞沢岳へ行きました!その15~
 ちから水 ~霞沢岳に行きました!その16~
 島々谷を行く ~霞沢岳へ行きました!その17~
 あがりこサワラ ~霞沢岳行きました!その18~
 島々へ ~霞沢岳へ行きました!その19~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 6日 (金)

サフランにもう一つ芽が出ました!

Imgp3081

 少しぶれていますが、手前にもうひとつ芽が出ているのがわかります。

 芽が出すぎると分球しすぎるので、よくないのですが。

 そこで、もう少し、増土をすることにしました。

 大き目の粒を芽の側に寄せて、鉢の縁に草木灰を入れて、全体的に小粒土をかけます。

 芽がぎりぎり出るくらいの量にしましたが、この後はどのようになるでしょうか。(次の記事へ

2015サフラン関係の記事

 ハンギングプランターにサフランを植えるための土を仕込みました!
 サフランの球根を植えました!
 サフランの球根を2つ植えました!
 サフラン発芽したようです
 やっぱりサフランは発芽していました!
 二つ目のサフランの鉢も発芽し始めました!
 サフランにもう一つ芽が出ました!
 サフランをもう2つ植えました!
 3つ目の鉢のサフランがひとつ発芽しました!
 サフランの搔き芽?をしました!
 残ったサフランの球根を植えました!
 先日、植えたサフランの葉が出てきました!
 最後に植えたサフランの鉢に増土しました!
 サフランを堀り上げようとしましたが・・・

 2014年の記事はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 5日 (木)

プレモル ハンディ泡サーバー ダメですね!

 プレモルのハンディ泡サーバーをもらったのですが、数回使ったら、脇から液漏れしてしまうようになってしまいました。

 一度、他のビールの缶に使ったのが良くなかったのか。

 外観上は、特段異常はないのですが、パッキンが傷んだのかなあ。

 泡はなかなかおいしいので残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 4日 (水)

ゴーヤを撤去しました!

photo

 とうとう収穫のないままゴーヤを撤去しました。

 今年は、ひどかった。

 残った土を見ても、例年のような古根があまりないのです。

 いかに勢いが弱かったかということですね。

 原因はよくわかりませんが、今回の苗は中野通りの花屋で買ったのですが、今後は買わないようにしよう。

2015年ゴーヤ関係の記事

 ゴーヤの苗を植えました!
 ゴーヤをもう一本植えました!
 ゴーヤのネットを張りました
 ゴーヤ本弦を摘心しました。
 ゴーヤの花が咲きました!
 ゴーヤとトマトを収穫しました!
 ゴーヤがネット上部まで達しました!
 ゴーヤを撤去しました!

2011年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2012年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2013年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2014年白ゴーヤ先頭記事はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

神田スポーツ祭り&神保町ブックフェスティバルに行ってきました!

 例年行っている神田スポーツ祭り&神保町ブックフェスに行ってきました。

 昼時に行ったので、最初にカレーフェスのところ(小川町広場)でカレーを食べようと、池袋から淡路町に行って、カレーフェス会場に行きました。

 しかし、すさまじい混雑に圧倒され、退散。ブックフェス会場の奥、救世軍の施設の先にある、飲食ブースの出店のところで、カレーをゲット。

 一心地したところで、ワインと煮込み、ハムを購入。食後のデザート?

 その後は、妻はブックフェス周辺。私は、スポーツ祭りに向かってブックフェス会場を横断と別れて行動します。妻はスポーツフェスには関心がないもので。

 今回のスポーツ祭りでは、スタンプラリーをやっており、それでくじを引きましたが、残念ながらティシュのみ。

 収穫は、いつも通り蓼科地区の割引券と意外だったのが、プリンスのパンフレット袋の中にかぐらの5月5日までの割引券が入っていました。

 スタンプラリーをやっていたときに、旧電機大跡地で、大江戸ビール祭りというイベントをやっているのを発見。妻と落ち合ったあとに、行ってみました。

 いわて蔵ビールというところの飲み比べセットを買ってのみました。「ヴァイツェン(南ドイツタイプ)」「オイスタースタウト(イングリッシュスタイル)」「ゴールデンエール(イングリッシュスタイル)」「インディアペールエール」の4種類。

 妻は、「ヴァイツェン」。私は、「インディアペールエール」が一押しかな。

 「ヴァイツェン」は、あっさりとした白ビール。「インディアペールエール」は味が濃い感じでした。

 オクトーバーフェスよりは、親しみがもてそうな感じ。ほかにもたくさんの地ビールや外国ビールがあったのですが、さすがにカレーを食した後では、腹が追いつかず、一社のみで退散することにしました。

 なぜかプロレスのリングがあり、プロレスみたいなショーをやっていました。

 大江戸ビール祭りは本日までやっているようですから、良ければ足を運んでみたら?

神田スポーツ祭り記事一覧

 神田スポーツ祭り(2006年)
 神田スポーツ祭りに行きました!(2011年)
 2012神田スポーツ祭りに行きました
 神田スポーツ祭り2013に行きました!
 神田スポーツ祭り&神保町ブックフェスティバルに行ってきました!(2015)
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 2日 (月)

人参を収穫してみました!

Imgp3080

 土曜日に人参を試しに収穫してみました

 葉がそんなに茂っていないものを選択したつもりが、2本抜けてしまいました。

 残りはあと2本はあるようです。

 昨年よりはましですが、まだまだですね。

 もう少し様子を見るか。

Imgp3084  抜いた後、袋の縁に草木灰を入れ、増土してみました。

 今後は、どうなるでしょう。

人参関係の記事

 残った人参の種を蒔いてみました!
 人参の発芽か?
 人参の芽の様子
 人参わさわさ
 人参を収穫してみました!
 人参を2本収穫しました!
 最後の人参は齧られたようなことになっていました!

2014年の記事はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

旧青木邸別邸 ~那須ワールドモンキーパークに行きました!その5~

Dscf0846

 モンキーパークを後にし、道の駅によって帰ることにしました。

 まずは、那須高原友愛の森。こちらは那須の中心部あたりにあり、前にも来た記憶があります。前の記事がないかなと探しましたが、見当たりませんでした。

 次に行ったのが、道の駅明治の森黒磯。

 こちらは旧青木邸別邸という国の重要文化財に隣接しているというか、本来その屋敷の一部を道の駅にした感じのところです。

Dscf0842  この青木さんという方は、明治時代の外務大臣を務めた方とのことで、晩年は那須を拠点に農場を経営したとか。不平等条約を改正に貢献したりと活躍をされたそうで、ある意味立志伝的な人物だったようですね。リンクしたサイトを見るといかにもドラマ向けのようなお話が述べられています。

 ドラマ化しないかなあ。

 それにしても広い。昔の金持ちは違うなというのが印象でした。

 Dscf0845近くには、コスモスの花畑があり、見ごろになっていました。

 帰りの新幹線は、満員。

 那須塩原でビールを買ったのですが、席が別れ別れとなったことから、おあずけとなってしまいました。

那須ワールドモンキーパークに行きました!記事一覧

 那須ワールドモンキーパークに行きました!
 羊とモルモット ~那須ワールドモンキーパークに行きました!その2~
 エリマキキツネザル ~那須ワールドモンキーパークに行きました!その3~
 サル劇場 ~那須ワールドモンキーパークに行きました!その4~
 旧青木邸別邸 ~那須ワールドモンキーパークに行きました!その5~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »