« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月30日 (水)

アボカドの先端を切りました

 アボカドの先端が枯れてしまったので、切り取りました。

 途中から、葉の芽が出ていますが、どうも勢いがない感じ。

 棒のような感じになっています。

 このアボカドも終わりかなあ。

アボカド関係の記事

 アボカドの種を植えてみました!
 水につける形で、アボガドの種が発芽するかどうか試しています。
 アボカドの種に割れ目が入ったのですが
  アボカドの芽が出てきました。
 アボカドを鉢に植えました
 アボカドの三つ葉が出てきました
 アボカドが観葉植物のようになってきました
 アボカドの種を二つ植えています。
 アボカドが発芽らしき状態です
 アボカドを日に当てました
 アボカドが芽の先が割れてきたようです。
 アボカドの植え替えをしました
 謹賀新年
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 アボカドの先端を切りました 
 アボカドの終焉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

夫婦欅 ~拝島 石川酒造に行きました!その4~

写真

 蔵の前、左手にひときわ目立つ、2本の欅の高木があります。

 こちらは、夫婦欅と地元では信仰されており、根元に大黒天と弁財天が祀られているそうです。

 案内の方は、女性の方が元気が良いようなことを言っていましたが。

 この根元には、仕込み水が湧いています。

 多摩自慢と多摩の恵は、こちらの仕込み水を利用しているそうです。

石川酒造訪問時の記事

 拝島 石川酒造に行きました! ~玉川上水~
 人工ハイボルダー ~拝島 石川酒造に行きました!その2~
 熊川分水 ~拝島 石川酒造に行きました!その3~
 夫婦欅 ~拝島 石川酒造に行きました!その4~
 蔵見学 ~拝島 石川酒造に行きました!その5~
 麦酒釜の館 ~拝島 石川酒造に行きました!その6~
 ご神木 ~拝島 石川酒造に行きました!その7~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

熊川分水 ~拝島 石川酒造に行きました!その3~

photo

 灼熱の車道を歩き、石川酒造にたどり着きました。石川酒造では大きな酒樽が迎えてくれます。

 石川酒造では、案内があるとのことで、時間に間に合うよう大急ぎの状態でした。到着後、案内を待つ間、眼についたのが、熊川分水の看板です。

 熊川分水とは玉川上水から分水された水路です。現在、石川酒造では、酒つくりには、井戸水を使用しているそうですが。看板の脇には、現在も水路が流れています。

写真  直接、酒を仕込む水以外にも水は貴重だったのかなあとも思います。

 ちなみに熊川分水の着工は明治になってからとのことで、石川家も含む近在の方々が協力したとのことです。

 先日、紹介した都の玉川上水の記事には、熊川分水は載っておりませんが、そのほかにも色々分水が行われたとの記述があります。

 玉川上水は東京にとって大切な水だったのですね。

石川酒造訪問時の記事

 拝島 石川酒造に行きました! ~玉川上水~
 人工ハイボルダー ~拝島 石川酒造に行きました!その2~
 熊川分水 ~拝島 石川酒造に行きました!その3~
 夫婦欅 ~拝島 石川酒造に行きました!その4~
 蔵見学 ~拝島 石川酒造に行きました!その5~
 麦酒釜の館 ~拝島 石川酒造に行きました!その6~
 ご神木 ~拝島 石川酒造に行きました!その7~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

小松菜発芽しました!

photo

 この写真は、25日朝の画像ですが、カビが生えたような感じで発芽しています。

 でも、その後、どんどん伸びています。

 早いものは双葉の芽になっています。

 このときは、もう一つの鉢は今一つだったのですが、双方ともに発芽。

 先が楽しみです。

2015秋 小松菜関係の記事

 小松菜の種を蒔きました!
 小松菜発芽しました!
 小松菜を収穫しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

人工ハイボルダー ~拝島 石川酒造に行きました!その2~

photo

 上水から国道に行くところにあった人工のボルダーです。

 ボルダリングジムも公園にこんなものを作られたら、商売あがったりかな?

 最近はボルダーもしていないなあ。

石川酒造訪問時の記事

 拝島 石川酒造に行きました! ~玉川上水~
 人工ハイボルダー ~拝島 石川酒造に行きました!その2~
 熊川分水 ~拝島 石川酒造に行きました!その3~
 夫婦欅 ~拝島 石川酒造に行きました!その4~
 蔵見学 ~拝島 石川酒造に行きました!その5~
 麦酒釜の館 ~拝島 石川酒造に行きました!その6~
 ご神木 ~拝島 石川酒造に行きました!その7~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

サフランの球根を2つ植えました!

photo

 23日にサフランの球根をハンギングプランターへもう2つ植えました。

 一つは大き目のもの。もう一つは小さな球根を植えています。

 2個目の球根は難しいのだろうと思いますが、試しにという感じです。

 今回は、鉢底石を敷き詰め、その上に堆肥を入れました。

 その上に赤玉土を入れ、小粒土(再生土)、大粒土(再生土)を取り混ぜながら、球根を置くための穴をあけました。

 そこに種まき用の土(ピートモス主体の中性化されたもの)を入れ、球根を置き、最後に種まき用の土で被せています。

 また、鉢の縁の方には、苦土石灰を少し入れ込みました。

 今回は、球根の芽が少し出るような感じで植えています。

 昨年は、植えてから発芽まで2週間くらいかかったようですが、前回植えたものとどちらが早く発芽するでしょうか。(次の記事へ

2015サフラン関係の記事

 ハンギングプランターにサフランを植えるための土を仕込みました!
 サフランの球根を植えました!
 サフランの球根を2つ植えました!
 サフラン発芽したようです
 やっぱりサフランは発芽していました!
 二つ目のサフランの鉢も発芽し始めました!
 サフランにもう一つ芽が出ました!
 サフランをもう2つ植えました!
 3つ目の鉢のサフランがひとつ発芽しました!
 サフランの搔き芽?をしました!
 残ったサフランの球根を植えました!
 先日、植えたサフランの葉が出てきました!
 最後に植えたサフランの鉢に増土しました!
 サフランを堀り上げようとしましたが・・・

 2014年の記事はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

小松菜の種を蒔きました!

photo  前回は、アブラムシ被害であきらめた小松菜ですが、野菜が高いとかと妻がぼやいているので、室内で発芽させてみようと種を蒔きました。

 室外でやるには、まだアブラムシ対策という意味で早い気がしますので、当面室内だけでやっていこうと思います。

 今回は、ジフィーポットに小粒土を入れ、その上の表面にピートモスで覆い、その上に前回余った種を蒔いてみました。

 小松菜は好光性種子のため、ただ、蒔いただけです。

 さて、無事に育つでしょうか。

2015秋 小松菜関係の記事

 小松菜の種を蒔きました!
 小松菜発芽しました!
 小松菜を収穫しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

拝島 石川酒造に行きました! ~玉川上水~

PHOTO

 7月に所属しているグループの研修で拝島の石川酒造に行きました!石川酒造は多摩の恵というビールを出している酒造会社です。多摩自慢という日本酒が本来のブランドなのでしょう。

 拝島というと、五日市へのアプローチという印象が強く、下車したことはありませんでした。多摩自慢という日本酒も飲んだことはありましたが、大好きという印象はありませんでした。しかし、多摩の恵は、以前、中野の酒屋で扱っていたころがあり、結構いいなと思った記憶があります。

 まずは、拝島駅を出発。玉川上水沿いを移動します。玉川上水は、羽村の取水堰に始まり、四谷の大木戸に至る水道です。

 東京都水道局は、先祖の偉業をたたえる意味もあってか、広報ページを作っています。下の図は、そこから読み込んでいるものです。

 四ツ谷の大木戸跡は、この前日、歩きました。また私は、以前、代田橋付近に住んでいたことがあり、そこから笹塚付近まで玉川上水は健在です。代田橋のところには、ゆずり橋という橋がかかっていて、玉川上水の解説が書かれています。

 この拝島からはるばるという印象です。当時の難工事は大変だったでしょう。

 代田橋付近の水量の少ない様子からは、段違いにこのあたりは水が流れています。かつては、この水が江戸の多くを潤したのかと思わせる流れでした。

石川酒造訪問時の記事

 拝島 石川酒造に行きました! ~玉川上水~
 人工ハイボルダー ~拝島 石川酒造に行きました!その2~
 熊川分水 ~拝島 石川酒造に行きました!その3~
 夫婦欅 ~拝島 石川酒造に行きました!その4~
 蔵見学 ~拝島 石川酒造に行きました!その5~
 麦酒釜の館 ~拝島 石川酒造に行きました!その6~
 ご神木 ~拝島 石川酒造に行きました!その7~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

帰京 ~山形への旅2015その11~

Imgp2336

 銀鉱洞の近くには、儀賀市郎左衛門の像があります。しかし、残念ながら、顔が壊れてしまっています。

 こういうのは修復した方が良いのではと思うのですが。

 儀賀市郎左衛門は、金沢の出身で、康正2年(1456年)にこの地の銀山を発見したとのこと。その後、廃鉱になったりしたそうですが、発見者の功績をたたえ、像を設立しているので、壊れたままにしておくというのは。

 それはさておき、銀山温泉を後にし、今度は山道にならないよう、ナビを使わずに、一旦、国道に出ます。

 目的地は、昨年も訪れた古原屋。再びゲソ天をいただききました。

 その後、最上川三難所の川下りに行こうとしたのですが、到着直前に出航していました。次は、かなり先だというので、今回は川下りをあきらめ、そのまま山形へ。

 今年は、そんなに忙しくない旅程となりました。

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

ツィート数が1500に達しました!

 この記事でツィート数が1500になります。

 以前は、タイトルだけがツィートの内容でしたが、その後、ツィート文とタイトルを別にすることが可能になりました。しかし、あまり使っていません。

 ツィートを連携させた影響か、タイトルが文章になる癖がついたせいもあるかもしれません。

 できれば、ブログ連携でも写真が使えると良いのですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

銀鉱洞 ~山形への旅その10~

写真

 銀山温泉との名のとおり、銀山温泉の奥には銀鉱跡があります。

 現在、そこは公開しているのですが、入れるのが、日の出から日没までという設定。うーん。

 ここの採掘方法は、焼き掘りという方法を採っていたそうです。薪や木炭で岩石の表面を熱し、水で急冷することにより岩石を剥離させるという方法です。

 そのため、壁面に鉱石の残片がほとんど認められず、すすの付着があるのが特徴とのこと。

 昭和60年に、有名な石見銀山に次いで、国の史跡に指定されたとのことです。

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月19日 (土)

夏知らず ~山形への旅その9~

写真

 朝食後、銀山跡に行くことにしました。

 途中にあった「夏知らず」という風穴がありました。

 ホントに中から吹いてくる風が冷たくて、さすがだなと思いました。

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

白銀の滝 ~山形への旅2015その8~

photo

 温泉街のはずれには、白銀の滝という滝が見えます。

 滝のそばまで歩けるほか、対岸に渡るために、飛び石のように堤が作ってあり、対岸には、鬼子母神の祠があったりします。

 このときは下駄に浴衣だったので、ここまでにして、朝食後、着替えてからこの奥の銀山跡などを訪れることにしました。

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~

photo

 翌朝は、幸いにも晴れました。朝食前の散歩には良い感じです。

 道端に置いてあった鉢の一つに紫のサギ草がありました。サギ草というと、白いイメージがありますが、珍しいですね。

 サギ草は世田谷区の花となっています。これは、世田谷区の奥沢付近のサギ草に関する伝説からきているようです。

 なぜか目黒区のホームページにその内容が載っていました。次の話はそこからの引用です。

photo

  世はまさに戦国時代。各地の大名が兵を起こし、群雄割拠の様相を呈していたころのこと。世田谷から衾村、碑文谷郷一帯は、世田谷城主吉良頼康の支配下にあった。

 頼康は、奥沢城主大平出羽守の娘常盤姫を側室として迎えた。やがて、常盤は子をみごもったため、頼康はことのほか常盤をいつくしむようになった。 血筋を絶やしてはならない大名のしきたりに従って、頼康には、常盤のほかに12人の側室がいた。彼女たちは、頼康を一人占めにする常盤をねたみ、「常盤様のお子は、殿のお子かどうか疑わしい」などと、まことしやかに頼康につげ口し、常盤への愛情を妨げようとたくらんだ。常盤の悪いうわさを、頼康は否定しながらも、心の中にはいつの間にかどす黒い疑惑の霧がたち込めていった。自然と常盤へも冷たい仕打ちをするようになった。

 とりなしてくれる者も無く、悲しみに暮れた常盤は、「いっそ死んで、身の潔白の証しにしよう」とまで思いつめた。奥沢城の父にあてて遺書をしたためると、小さいころからかわいがって、輿入れの際にも一緒に連れて来た、1羽の白鷺の足に結びつけ、奥沢の方角へ放った。 主人のただならぬ様子をさとったかのように、白鷺は奥沢城目指してまっしぐらに飛び去った。

 ちょうどそのころ、衾村で狩りをしていた頼康は、この白鷺を見つけ射落としてしまった。みると、足に何やら結びつけてある。不審に思って開いてみると、姫から父へ覚悟の自殺を報じた文であった。驚いた頼康は、急ぎ城に帰ったが、時すでに遅く常盤は自害し果てた後であった。傍らには、死産の男の子の姿があった。 疑いは晴れたが、もう常盤も子も戻っては来ない。

 深く後悔した頼康は、せめてもの償いにふたりの霊を慰めようと、領内の駒留八幡宮に若宮と弁財天を祀ったのである。 一方、使命半ばにして倒れた白鷺は、よほど無念だったのか、その地に鷺の飛翔する姿の花を咲かせる草になったという。

 このほか、密書を運んだシラサギなど、違う内容の伝説もあるようですが。山形の地で東京を思い出した瞬間でした。

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~

photo

 銀山温泉の夜は、宿の明かりがきれいです。

 宿の明かりになんらかの工夫をしているのでしょうか?

 時間帯によって、違った表情を見せるのが、こういった古いたたずまいの魅力でしょうか。

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~

photo

 宿に入ったとたんに、大雨となりましたが、一風呂浴びたあと、外を見てみるととりあえずはやんだようです。

 それではと、外を散歩してみることにしました。

 銀山温泉は、川の両脇に旅館が立ち並んでいる構造になっています。

 その中で目を引くのが、古山閣の鏝絵です。

photo  鏝絵とは、漆喰で作ったレリーフのことで、左官がコテで作ることからこの名がついているそうです。

 先日紹介した四ツ谷の須賀神社にも吉田亀五郎さんという方の有名な鏝絵が残っているようです。(写真に撮らなかったので、記事化しませんでしたが。)

 こちらの古山閣の鏝絵は1月から12月までの古来からの行事や風俗を描いているそうです。

photo  *****

 一月 正月行事 凧揚げ、独楽廻しなど

 二月 節分

 三月 雛祭り

 四月 桜が満開、たんぽぽの花咲く春の農村風景

photo  五月 鯉幟

 六月 田植えの風景

 七月 七夕

 八月 夏祭り

 九月 月見

写真

 十月 稲刈りと紅葉

十一月 七五三の神社まいり

十二月 湯治

******

この地の生活ぶりがうかがわれます。

photo

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

山道のドライブ ~山形への旅2015その4~

Imgp2275

 ナビが示す道はどうも山側に向かっている感じでした。

 これまでの経験から、こりゃ山越えかなと思いつつ、まあいいやと思って道を進めます。

 しばらく行くと雨が降り出し、山道が嫌いな妻が騒ぎ始めました。

 大丈夫だよと安心させつつも、対向車があると行き違いに苦労するような道幅。酔い止めによる眠さもあって妻にはつらい経験だったようです。

 ようやく、山道を越え、何とか里に下り、しばらく行くと観光地っぽい雰囲気に。

 ナビに合わせて、車を進めると車両立ち入り禁止の表示。あれっと思い、宿に電話をすると、そのまま待っていてくださいとの返事。どうやら宿の駐車場は宿のそばではなく、別の場所にある模様。

 しばらく待つと宿の人到着。車を預けて宿に向かいました。写真は、入口付近から見た銀山温泉の街並みです。

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

サフランの球根を植えました!

photo

 土曜日にサフランの球根を植えました。一応、昨年採れたものの中で一番大き目のものを選びました。

 今回、植えるのは、ハンギングプランターなので、あまり条件が良いとは言えないのですが、昨年の状況を見るとハンギングプランターでも十分かなということで。

 先週仕込んだ土は、堆肥分がそんなに入っていないせいか、落ち着いているようです。

photo  昨年、結構芽が出すぎたきらいがあるため、少々、深めに土を掘ります。

 そのうえで、球根を置いて、埋めていきます。

 今回は、大粒の赤玉土を新しく買ってきたものが中心なので、深く掘るときに邪魔な感じでした。

 他の容器に一旦のけておきます。

photo  最後に赤玉土を戻しながら、埋め戻して完成。

 無事に発芽してくれるでしょうか。(次の記事へ

2015サフラン関係の記事

 ハンギングプランターにサフランを植えるための土を仕込みました!
 サフランの球根を植えました!
 サフランの球根を2つ植えました!
 サフラン発芽したようです
 やっぱりサフランは発芽していました!
 二つ目のサフランの鉢も発芽し始めました!
 サフランにもう一つ芽が出ました!
 サフランをもう2つ植えました!
 3つ目の鉢のサフランがひとつ発芽しました!
 サフランの搔き芽?をしました!
 残ったサフランの球根を植えました!
 先日、植えたサフランの葉が出てきました!
 最後に植えたサフランの鉢に増土しました!
 サフランを堀り上げようとしましたが・・・

 2014年の記事はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

月山へ ~山形への旅2015その3~

Dscf0692

 その日は、以前行った一寸亭に行って昼食をとろうとしたのですが、混雑していたので、河北のお店に行くことにしました。

 そこで昼食後、寒河江の道の駅に行き、アイスクリームを食べた後、トルコ館を冷やかし、志津温泉に向かいます。

 到着したら、結構な時間だったので、その日のスキーは見送りにすることにしました。

 写真は、翌日、午前中に行った月山スキー場ロープウェイの駅で巣作りするツバメです。

 今年はちょっと少な目な感じがしました。

 午前中でスキーは切り上げ、銀山温泉に向かいます。

 途中、西川町のソバ屋で、昼食をとりました。私は、冷やしラーメン。妻は、普通の蕎麦を頼みました。

 そこから車で村山あたりでNaviを入れたのがトラブルの始まりでした。

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~

photo

 東京を出て米沢についたとたんびっくりしたのが、ホームで踊りをしているところ。

 そこから駅に着くたびに踊りのお出迎えです。

 この季節、毎年、さくらんぼの季節ということもあり、山形の観光キャンペーンをやっています。この日はキャンペーン初日だったせいでしょうか。駅に着くたびのダンスパフォーマンスでお出迎えとなったのでしょう。

 極め付けは、山形の駅で県知事自らがお米(つや姫)を配っていました。

 なんとなく得した気分?

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

大雨時のトラックに注意!

 昨日の大雨はすごかったですが、帰りにバイクに乗って走っていたら、走行車線を大型トレーラーがすごいスピードで飛ばし、水はねで大量の水とぶつかり、バランスを崩しそうになりました。

 大型車は車重があり、タイヤ幅もあるせいか、安定しているのでしょうか。雨の激しいときでも変わらずにスピードを出している印象があります。

 大量の水を跳ね上げてもその自覚もないのでしょうね。迷惑なヤツラだ。

 おかげで靴の中までビショビショ。ひどい目に合いました。

 でも転ばずにラッキーだったのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

毛虫皮膚炎にやられたようです!

Imgp2676

 土曜日に実家の庭木を切ったりした際に、やられたようです。

 はじめは、じんましんかなと思ったのですが、体幹に少し広がったくらいで、そんなに広がりません。

 しかし腕(左手がやられました。)には、写真の通りひどい有様に。

 メルカゾールの薬疹かなとも思ったのですが、医者に行ったら毛虫か何かに刺されたのだろうとのこと。

 当日は、長袖シャツも着て、手ぬぐいもかぶり、軍手をつけていましたので、まさかやられるとは思っていませんでした。毛虫恐るべし。

 刺された際は、テープとかで刺を取り除くと良いらしいですね。もっともじんましんと思っていたので、それは難しかったですが。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~

写真

 今年も例年と同様、山形に行ったのですが、記事化するのを忘れていました。

 今年は、山形経由で入り、初日に月山泊まり、2泊目が銀山温泉に行きました。

 しばらく書いていなかったので、なんで撮ったのか忘れた写真なんかもあったりして。この列車は多分、北陸新幹線ですね。

 なんで撮ったかは忘れてしまったのですが。北陸新幹線は今年春の開業でしたが、宣伝がすごかったですものね。宣伝というか、バラエティ的なニュース番組とかの取り上げ方というべきか。

 それで印象に残っていたのでしょう。

山形への旅2015記事一覧

 今年の月山行きは ~山形への旅2015その1~
 山形ディスティネーションキャンペーン ~山形への旅2015その2~
 月山へ ~山形への旅2015その3~
 山道のドライブ ~山形への旅2015その4~
 古山閣の鏝絵 ~山形への旅2015その5~
 銀山温泉の夜 ~山形への旅2015その6~
 朝の銀山温泉 ~山形への旅2015その7~
 白銀の滝 ~山形への旅2015その8~
 夏知らず ~山形への旅その9~
 銀鉱洞 ~山形への旅その10~
 帰京 ~山形への旅2015その11~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

人参の芽の様子

Imgp2669

 先日の「人参の発芽か?」で見えた緑色のものは、やはり発芽だったようで、その後、いくつかの芽が出てきています。

 昨年は、どうも小さいものしかできなかったので、なんとか工夫をしたいところですが。

 心を鬼にしてきちんと間引いた方が良いのか、それとも、早目に施肥をたくさんしたほうが良いのか。

 どうなりますか。

人参関係の記事

 残った人参の種を蒔いてみました!
 人参の発芽か?
 人参の芽の様子
 人参わさわさ
 人参を収穫してみました!
 人参を2本収穫しました!
 最後の人参は齧られたようなことになっていました!

2014年の記事はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

ハンギングプランターにサフランを植えるための土を仕込みました!

 そろそろサフランを植え付けしたいと思い、金曜日にハンギングプランターの仕込みをしました。

 いつもと同じように、鉢底石をネット袋に入れて敷き、その上に買ってきた大粒赤玉土を入れます。その上に、炙り堆肥を入れ、さらに赤玉土を入れます。その上は、小粒土で覆っていっちょ上がり。

 赤玉土が結構、大き目なので、球根を植えるには、ちょっと大粒すぎたかな?

 1週間くらい寝かせて様子を見たいと思います。(次の記事へ

2015サフラン関係の記事

 ハンギングプランターにサフランを植えるための土を仕込みました!
 サフランの球根を植えました!
 サフランの球根を2つ植えました!
 サフラン発芽したようです
 やっぱりサフランは発芽していました!
 二つ目のサフランの鉢も発芽し始めました!
 サフランにもう一つ芽が出ました!
 サフランをもう2つ植えました!
 3つ目の鉢のサフランがひとつ発芽しました!
 サフランの搔き芽?をしました!
 残ったサフランの球根を植えました!
 先日、植えたサフランの葉が出てきました!
 最後に植えたサフランの鉢に増土しました!
 サフランを堀り上げようとしましたが・・・

 2014年の記事はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

島忠の不要土引き取りで、土嚢袋を求められました

 島忠では、以前から微塵を引き取ってもらっていたのですが、赤玉土を購入に行くついでに、土を引き取ってもらおうと持っていったら、土嚢袋でないとダメと言われました。これまではビニール袋に入れた状態でOKだったのに。

 土嚢袋は島忠でも売っていて、10枚500円くらいします。そうすると1回50円くらいの換算。

 土嚢袋に入れるということは、そのまま土嚢として売るのかな?土嚢であれば、どんな土でもいいだろうし、微塵の方が性能が良いかも。もっとも今回は、小粒土もたまってきてしまったので、混ぜていたけど。

 今後は、コストがかかるから、赤玉土も14Lのものにして、土嚢袋いっぱいにしようかな。とは言っても、それだけ土を溜めるのが大変だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

パスタバルADONE ~新宿近辺文学散歩その17~

photo

 ツアーの最後に、ここで打ち上げをしました。というのは、この場所、かつて村上春樹さんが、ジャズバー ピーターキャットを経営して場所とのこと。

 この記事にはグルメカテゴリもつけて感想を書こうとも思ったのですが、何せまだ馴染んでいないグループの中での話。

 そんなに飲み食いしなかったので、またの機会とすることにします。

 とはいえ印象は良かったです。

 ぐるなびなどを見ても、村上春樹のことなどは一つも触れておらず、イタリア帰りのシェフの料理を紹介しています。

新宿近辺文学散歩の記事

 新宿近辺の文学散歩 三遊亭円朝旧居跡
 田所康雄の墓 ~新宿近辺文学散歩その2~
 小泉八雲旧居跡 ~新宿近辺文学散歩その3~
 四谷大木戸跡~新宿近辺文学散歩その4~
 斎藤茂吉終焉の地 ~新宿近辺文学散歩その5~
 お岩水かけ観音 ~新宿近辺文学散歩その6~
 消防博物館 ~新宿近辺文学散歩その7~
 田宮稲荷 ~新宿近辺文学散歩その8~
 陽運寺 ~新宿近辺文学散歩その9~
 須賀神社と三十六歌仙絵 ~新宿近辺文学散歩その10~
 文学座にて ~新宿近辺文学散歩その11~
 民音音楽博物館 ~新宿近辺文学散歩その12~
 滝沢馬琴終焉の地 ~新宿近辺文学散歩その13~
 千駄ヶ谷の富士塚 ~新宿近辺文学散歩その14~
 将棋会館 ~新宿近辺文学散歩その15~
 東京新詩社跡 ~新宿近辺文学散歩その16~
 パスタバルADONE ~新宿近辺文学散歩その17~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

東京新詩社跡 ~新宿近辺文学散歩その16~

photo

 鳩森八幡神社から代々木駅の方に向かう道をしばらく行くと郵便局の手前の駐車場の脇に東京新詩社のポールが建っています。

 こちらは与謝野鉄幹、晶子夫妻の旧居跡との説明を受けました。

 昔は、文芸作品を自宅で刊行していたのですね。

 この場所には明治37年から42年まで住んでいたそうです。

 この場所で新詩社は「明星」を刊行。最盛期を迎えます。

 しかし、100号を持って廃刊となり、夫妻も神田駿河台に転居していったとのこと。

 東京新詩社の史跡は渋谷にもあるようです。いずれ訪れてみたいものです。

新宿近辺文学散歩の記事

 新宿近辺の文学散歩 三遊亭円朝旧居跡
 田所康雄の墓 ~新宿近辺文学散歩その2~
 小泉八雲旧居跡 ~新宿近辺文学散歩その3~
 四谷大木戸跡~新宿近辺文学散歩その4~
 斎藤茂吉終焉の地 ~新宿近辺文学散歩その5~
 お岩水かけ観音 ~新宿近辺文学散歩その6~
 消防博物館 ~新宿近辺文学散歩その7~
 田宮稲荷 ~新宿近辺文学散歩その8~
 陽運寺 ~新宿近辺文学散歩その9~
 須賀神社と三十六歌仙絵 ~新宿近辺文学散歩その10~
 文学座にて ~新宿近辺文学散歩その11~
 民音音楽博物館 ~新宿近辺文学散歩その12~
 滝沢馬琴終焉の地 ~新宿近辺文学散歩その13~
 千駄ヶ谷の富士塚 ~新宿近辺文学散歩その14~
 将棋会館 ~新宿近辺文学散歩その15~
 東京新詩社跡 ~新宿近辺文学散歩その16~
 パスタバルADONE ~新宿近辺文学散歩その17~

;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

将棋会館 ~新宿近辺文学散歩その15~

photo

 文学からは離れますが、鳩森八幡神社の駅から見て裏手には将棋会館があります。

 そのせいでしょうか。鳩森八幡神社には、将棋堂というお堂もあります。

 将棋会館の中には入りませんでしたが、一般の人も入れる部分があるそうです。

 

新宿近辺文学散歩の記事

 新宿近辺の文学散歩 三遊亭円朝旧居跡
 田所康雄の墓 ~新宿近辺文学散歩その2~
 小泉八雲旧居跡 ~新宿近辺文学散歩その3~
 四谷大木戸跡~新宿近辺文学散歩その4~
 斎藤茂吉終焉の地 ~新宿近辺文学散歩その5~
 お岩水かけ観音 ~新宿近辺文学散歩その6~
 消防博物館 ~新宿近辺文学散歩その7~
 田宮稲荷 ~新宿近辺文学散歩その8~
 陽運寺 ~新宿近辺文学散歩その9~
 須賀神社と三十六歌仙絵 ~新宿近辺文学散歩その10~
 文学座にて ~新宿近辺文学散歩その11~
 民音音楽博物館 ~新宿近辺文学散歩その12~
 滝沢馬琴終焉の地 ~新宿近辺文学散歩その13~
 千駄ヶ谷の富士塚 ~新宿近辺文学散歩その14~
 将棋会館 ~新宿近辺文学散歩その15~
 東京新詩社跡 ~新宿近辺文学散歩その16~
 パスタバルADONE ~新宿近辺文学散歩その17~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)

柿を鉢に植えました!

photo

 日曜日にとうとう柿を鉢に植えました!

 その後、夏の暑い時期に少し葉が落ちたりしましたが、相変わらず、生存競争な感じです。

 高い2番目に生えてきた芽と最初に発芽した芽とが争っている感じです。

 鉢の底に鉢底石などを並べた後、ジフィーポットの土より上の部分のみ切って、そのまま鉢の中に置きました。一旦、大粒土を脇から入れた後に、コンポストで作った自作堆肥をバーナーで炙ってセルロース分を減らしたものを入れて、その上から小粒土(砂)を入れてふたをするような感じで仕上げました。

 土が増えたことにより、どのように成長するかが少し楽しみですが、根から見るとそんなに深さは増えていないことになります。またジフィーポットをそのままにしたので、根にそれがどう影響するか見ものです。

 どうなるでしょうか。

柿関係の記事

 柿が発芽しはじめたようです!
 柿の芽の様子
 柿の種を二つに絞りました!
 柿の双葉が出始めました!
 柿の三つ葉?が開きました!
 柿の種が取れました!
 生存競争
 柿を鉢に植えました!
 柿の葉が落ちました
 柿の最後の一葉が落ちました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »