« 民音音楽博物館 ~新宿近辺文学散歩その12~ | トップページ | 人参の発芽か? »

2015年8月28日 (金)

滝沢馬琴終焉の地 ~新宿近辺文学散歩その13~

Imgp2492

 信濃町の駅前すぐの場所ですが、ここは滝沢馬琴の終焉の地のレリーフが設置されています。

 滝沢馬琴は、晩年、眼が見えなくなり、息子の嫁に口述筆記させて南総里見八犬伝を完成させたとか。

 ある意味、日本での初めての職業作家と言えるそうです。

 この場所は、以前、青山に墓参に行った折、妻の叔父と車で食事に来た場所です。その叔父も既に鬼籍に入り、近年はここによることもありません。時の流れを少し感じた瞬間でした。

新宿近辺文学散歩の記事

 新宿近辺の文学散歩 三遊亭円朝旧居跡
 田所康雄の墓 ~新宿近辺文学散歩その2~
 小泉八雲旧居跡 ~新宿近辺文学散歩その3~
 四谷大木戸跡~新宿近辺文学散歩その4~
 斎藤茂吉終焉の地 ~新宿近辺文学散歩その5~
 お岩水かけ観音 ~新宿近辺文学散歩その6~
 消防博物館 ~新宿近辺文学散歩その7~
 田宮稲荷 ~新宿近辺文学散歩その8~
 陽運寺 ~新宿近辺文学散歩その9~
 須賀神社と三十六歌仙絵 ~新宿近辺文学散歩その10~
 文学座にて ~新宿近辺文学散歩その11~
 民音音楽博物館 ~新宿近辺文学散歩その12~
 滝沢馬琴終焉の地 ~新宿近辺文学散歩その13~
 千駄ヶ谷の富士塚 ~新宿近辺文学散歩その14~
 将棋会館 ~新宿近辺文学散歩その15~
 東京新詩社跡 ~新宿近辺文学散歩その16~
 パスタバルADONE ~新宿近辺文学散歩その17~

|

« 民音音楽博物館 ~新宿近辺文学散歩その12~ | トップページ | 人参の発芽か? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/62146101

この記事へのトラックバック一覧です: 滝沢馬琴終焉の地 ~新宿近辺文学散歩その13~:

« 民音音楽博物館 ~新宿近辺文学散歩その12~ | トップページ | 人参の発芽か? »