« 柿の芽の様子 | トップページ | 社会人の70%が知らないマナーって、そもそもマナー?言っている方の妄想じゃないの? »

2015年4月11日 (土)

サフランの球根をひとつ掘り下げました

枯れたサフラン サフランが枯れたようなので、球根を掘り下げてみました。

 まだ、青いところが残っているので、少し早かったのかもしれません。

 球根のまわりには、渋皮のようなものがあり、そこから芽が出ています。

 分球するという話だったのですが、この状態ではよくわかりません。

photo  渋皮を剥いて、茎や根を除いてみたのがこの状態。

 それぞれの芽から細かく分球しているのがわかります。

 この状態では、とても芽が出るのかいなか疑問です。

 たとえ出たとしても、花は咲かないのでしょうね。

 既に渋皮を剥いた際に、元球から剥がれた球もあります。

photo  ひっくり返したのが、この状態。おそらく真ん中の2つの球根はある程度、確実に発芽するかと。

 しかし、花は疑問ですね。ワンシーズン持たせないとダメなのかも。

サフラン関係の記事

 サフランの球根を2個植えました!
 サフラン発芽しました!
 サフランをもう一鉢植えました!
 最後のサフランの球根を植えました!
 サフランが咲きました!
 最後のサフランの球根が開花しました!
 もひとつサフランの花が咲きました!
 サフランにも増土しました!
 サフランに再追肥しました!
 サフランを増土しました。
 サフランの球根をひとつ掘り下げました
 残りのサフランの球根を掘り上げました!

|

« 柿の芽の様子 | トップページ | 社会人の70%が知らないマナーって、そもそもマナー?言っている方の妄想じゃないの? »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/61421684

この記事へのトラックバック一覧です: サフランの球根をひとつ掘り下げました:

« 柿の芽の様子 | トップページ | 社会人の70%が知らないマナーって、そもそもマナー?言っている方の妄想じゃないの? »