« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

海へのみち(荒崎・潮騒のみちに行きました!その3)

photo

三崎口からバスに乗り、矢作で降ります。そこから地図上では、国道からはずれるように見えます。道標では、信号の一つ目を右とあります。地図には郵便局が書いてあったのと、国道を右折したところの道が狭かったので、側道をまっすぐ行ってみたら、国道に合流してしまいました。

 再度、戻ってまっすぐ行くと、そのうち道標がありました。

 地図にあった郵便局は側道側に移転したようです。

 円徳寺そばの路地を抜けて、海が見えてきました。良い天気です。

荒崎・潮騒のみち 記事一覧

 荒崎・潮騒のみちに行きました!その1 梅の蕾
 冬富士の見える風景(荒崎・潮騒のみちに行きました!その2)
 海へのみち(荒崎・潮騒のみちに行きました!その3)
 海と富士(荒崎・潮騒のみちに行きました!その4)
 海のそばの家(荒崎・潮騒のみちに行きました!その5)
 トンビは海にいる?(荒崎・潮騒のみちに行きました!その6)
 弁天島(荒崎・潮騒のみちに行きました!その7)
 波打ち際の風景
 石畳を洗う波(荒崎・潮騒のみちに行きました!その9)
 荒崎(荒崎・潮騒のみちに行きました!その10)
 帰路(荒崎・潮騒のみちに行きました!その11)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

街のロボット屋さんは生まれるか?

 先日、NHKだったか、超高速で反応し、ボールを投げたものを打ち返すロボットが紹介されていました。

 このところ、ロボットをめぐる報道が多いような気がしますが、普及のためには、コストもさることながら、街の様々な需要に対するカスタマイズが必要だと思います。

 たとえばアームとか形とか、動きだけでない最適化が必要な気がします。

 それを安価に提供する「街のロボット屋さん」のような提供基盤が必要なのではないでしょうか。

 動きとかは、学習機能(人口知能)によりある程度対応できるかもしれませんが、それもセットが必要かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

椿の蕾が落ちてしまいました

photo

 椿の蕾が落ちてしまいました。この苗を貰ってきた妻は、花が咲くのを楽しみにしていたのですが、目の前でポトっと音がして落ちたとのことで、がっかりしていました。

 雌しべらしきものが残っています。

 もう一つ蕾が残っていますが、どうなるでしょうか。

椿関係の記事

 椿の開花を待っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月25日 (水)

冬富士の見える風景(荒崎・潮騒のみちに行きました!その2)

Imgp2004

 小さいですが、行きのバスから撮った冬富士のある風景です。

 写真をトリミングしてあるので、映りが今一つですが、冬の海岸地方らしい、山のような冷たさを感じない空気が良い感じです。

荒崎・潮騒のみち 記事一覧

 荒崎・潮騒のみちに行きました!その1 梅の蕾
 冬富士の見える風景(荒崎・潮騒のみちに行きました!その2)
 海へのみち(荒崎・潮騒のみちに行きました!その3)
 海と富士(荒崎・潮騒のみちに行きました!その4)
 海のそばの家(荒崎・潮騒のみちに行きました!その5)
 トンビは海にいる?(荒崎・潮騒のみちに行きました!その6)
 弁天島(荒崎・潮騒のみちに行きました!その7)
 波打ち際の風景
 石畳を洗う波(荒崎・潮騒のみちに行きました!その9)
 荒崎(荒崎・潮騒のみちに行きました!その10)
 帰路(荒崎・潮騒のみちに行きました!その11)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

荒崎・潮騒のみちに行きました!その1 梅の蕾

photo

 先日、神奈川県の関東ふれあいのみちの一コース「荒磯・潮騒のみち」に行ってきました。

 冬の中の歩きは、色々うざいところもあるので、この時期は海岸線沿いのコースにすれば良いのではという発想です。

 2月の上旬ということで、まだ東京では寒い印象です。写真は、三崎口の駅のそばの梅らしき並木ですが、なんとなく芽吹いている感じです。

 やはり早いですね。

荒崎・潮騒のみち 記事一覧

 荒崎・潮騒のみちに行きました!その1 梅の蕾
 冬富士の見える風景(荒崎・潮騒のみちに行きました!その2)
 海へのみち(荒崎・潮騒のみちに行きました!その3)
 海と富士(荒崎・潮騒のみちに行きました!その4)
 海のそばの家(荒崎・潮騒のみちに行きました!その5)
 トンビは海にいる?(荒崎・潮騒のみちに行きました!その6)
 弁天島(荒崎・潮騒のみちに行きました!その7)
 波打ち際の風景
 石畳を洗う波(荒崎・潮騒のみちに行きました!その9)
 荒崎(荒崎・潮騒のみちに行きました!その10)
 帰路(荒崎・潮騒のみちに行きました!その11)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

photo

 いわき・ら・ら・ミュウを出て、茨城に戻ります。最後に干しイモでも買おうと思い、道の駅をNAVIで検索しました。

 一番近いところに進路を取ったところ、だんだん山間部っぽい雰囲気になってきて、そのうち、路面凍結が。

 これはヤバイと、引き返します。結局、Black Ice Protectionは、使いませんでした。ま、保険料ということで。

 途中、農協等を探してみますが、それらしきものはなし。

 あきらめて帰る途中に見つけたスーパーでなんとか、丸干しの干しイモを見つけることが出来ました。

 東京などでは、スライスになっているものが多いのですが。

 日立には1時間前くらいに着いたのですが、日立には駅待合室が見当たりません。仕方がないので、海側の喫茶コーナーで時間をつぶし、時間になったので、駅に行くと「普通電車は遅れています」とのアナウンスが。

 なら特急電車は大丈夫なのかと思いきや、そんなことはなく、しっかりと特急も遅れました。

 考えてみれば、電車は追い越せるところが限られているのだから、そうそう順番が変わることなでないですよね。

 まあ、紛らわしいアナウンスでした。

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)

photo

 き・ら・ら・ミュウで、メヒカリせんべい、タコせんべいというのの実演販売をやっていたので、買ってみました。

 小麦粉を溶かしたものを圧縮機のようなもので焼き上げるものです。

 タコというのは、一般的なような気がするのですが、メヒカリというのは、あまり聞かない魚ですね。

 宿でもメヒカリが出ましたので、この辺でのポピュラーな魚なのかもしれません。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)

photo

 写真は、水族館のいわしです。逆光で撮ってみました。

 さて、水族館を出て、半券で割引券がもらえるという、いわき・ら・ら・ミュウに行きました。

 お土産をいくつか見て、昼食は回転ずしに入りました。

 さすがは漁港近くのお店だけあって、美味しかったです。

 白身の魚が多く、妻はホウボウが美味しかったと話していました。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

アップのオットセイ(平潟への旅その11)

photo

 アクアマリンふくしまで撮った一枚。

 ガラスに丁度顔をつけたタイミングでした。

 泳ぐ海獣を見れるのも水族館の良いところです。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月19日 (木)

柿の双葉が出始めました!

photo

   写真は、先日の日曜日のものですが、柿が双葉を出し始めました。

 「桃栗3年、柿8年」といいますが、さすがに成長の遅い柿の木。ゆっくりとした歩みです。

柿関係の記事

 柿が発芽しはじめたようです!
 柿の芽の様子
 柿の種を二つに絞りました!
 柿の双葉が出始めました!
 柿の三つ葉?が開きました!
 柿の種が取れました!
 生存競争
 柿を鉢に植えました!
 柿の葉が落ちました
 柿の最後の一葉が落ちました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

ガソリンの値段って違うものだなあ

昨日、環7のスタンドでは132円。ところが甲州街道では128円。案外違うのねと思ってたところ、今日環8で128円のスタンドを見つけました。ところがそこから1分もいかないスタンドで134円。本当に店によって違うのを実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月17日 (火)

日本われぼめ症候群という記事を見ました

 土曜日の日経新聞、大機小機で、日本われぼめ症候群という記事が載っていました。

 「われぼめ」とは、説明はありませんでしたが、「我」「誉め」ということでしょうか。

 以前、「スゴ~イデスネって、ダメじゃん!」という記事で紹介したテレビ番組などをあげ、「日本のわれぼめ」と呼べそうな番組が増えていると指摘しています。

 また、「住んでみたヨーロッパ 9勝1敗で日本の勝ち」などと「外国人が鼻白みそうな」われぼめ本が並ぶと指摘しています。

 これは、国民意識の移ろいが根底にあると分析し、1983年日本に対する自信がピークになったあと、その後、下降し、世紀の変わり目あたりで底を打ち、2013年には83年の最高値とほぼ肩を並べるようになったと報告しています。

 前述での記事で触れた「ジャパンアズナンバーワン」が調べたら1979年でした。まあその後の経緯はろくなもんじゃあなかったので、こういう現象には、あまり良い印象がないのですが。

 ちなみに大機小機では、自尊という言葉に2つの意味「自ら尊大にかまえる」「自重して自らの品位を保つ」があることを指摘しています。

 我が国は品位を保っているでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

閉店セールに法的規制って本当に必要?

立教大学法学部の学生が2015年2月13日、「閉店セールをいつまでも続け、今買わないと損だと思わせるのは景品表示法違反の有利誤認に当たる」として消費者庁に対応を求めるよう要望書を提出した。

 要望するだけなら、自由なのかもしれませんが。

 受け取った方が良識ある対応をしてもらえることを祈ります。

 ウソ=×という安易な発想ではなく、それで誰が被害を受けているのか、法的な規制というコストをかけることによって社会がどう良くなるのかということを考えるのが「良識」だと思います。

  消費者庁の菅久修一審議官は、「長期間、閉店セールを行うことや、実際は安くないのにセールとするのは問題がある。まずは具体的な事案について調査していきたい」と話していました。

立教大学3年生の小林亨輔さんは、「調査した中には、修学旅行生などにターゲットを決めて呼び込む悪質な店もあった。消費者庁は、事業者に対ししっかりした姿勢で臨んでほしい」と話していました。

 残念ながら消費者庁は調査をしたいなどと言っているよう。どの程度のレベルの「調査」かわかりませんが、税金を大切にしてもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10)

photo

 チェックアウト後は、とりあえず宿の提携のお土産屋に行って、陶器を買いました。この辺の陶器は、天心焼と称しているようで、この辺の土を使ったものをそういうようです。

 お土産屋には、様々なスタイルの陶器が展示されていましたが、スタイルや手法の特徴ではないのですね。

 平潟がある北茨城市は茨木の北端。すぐそこが福島という雰囲気です。

 勿来の関で有名な勿来を通りすぎ、小名浜のアクアマリンふくしまへ向かいます。

 ここは環境水族館と称しているところで、大きな水槽に魚がたくさんいるのが印象に残ります。暖流と寒流が交わるところをイメージしているようです。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

人参ダメですね。

photo

 どうも大きくなりません。

 1ケ月前と同じような感じです。

 もう一株あるのですが、3月まで待ってやっても同じようなものかなあ。

人参関係の記事

 夏蒔きにんじんの種を蒔きました
 人参発芽しています
 人参を一つだけ間引きました。
 人参を一株間引いて、施肥をしました
 人参がやばい?
 人参が一本抜けてしまいました
 人参を1本収穫しました!
 人参ダメですね。
 人参 もう一本
 最後の人参を収穫しました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)

photo

 写真は、朝食に出た味噌汁ですが、なんと800度に熱した陶器玉を鍋の中に入れ込みます。

 それで味噌汁が沸騰し、出来上がりという代物。

 なかなか野趣あふれる感じです。

 味も鯛の風味がよく効いて美味しかったですよ。(次の記事へ

 

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

Puffin Browserを買いました

 かぐらに行く前に、Ipad miniにPuffin Browserをインストールしました。

 早いというのが、ウリのようでしたが、確かに早い。

 目的は、Flashを使っているNiftyのインターポットをやるためですが、それ以外の操作も早くなるようです。

 でも、AppleもFlashをサポートしない理由の一つにしているようですけれども、確かにタッチ操作はFlashは不向きですね。

 まあ、旅行中に使うくらいであれば、特段問題なしですが。

Ipad関係の記事

 IPAD MINIを買いました!
 パスコードを忘れた!
 購入したIPad miniアクセサリー
 リーディングリストの削除方法
 iTunesカードを買ったのですが
 Apple TVを買いました!
 Ipad用にタッチペンを購入しました!
 Puffin Browserを買いました
 iTuneでIpad miniが認識されずに大苦戦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

柿の種を二つに絞りました!

Imgp2002

 いやー長いですね。双葉になるまでが。ようやく、直立してきました。

 手前にある種も芽が出てきたようで、4つあった種のうち発芽していない2つは廃棄し、この2つを残しています。

 他サイトを見ると、双葉になるは、かなり芽が出た後のようです。さすがは柿8年。気が長い品種です。

柿関係の記事

 柿が発芽しはじめたようです!
 柿の芽の様子
 柿の種を二つに絞りました!
 柿の双葉が出始めました!
 柿の三つ葉?が開きました!
 柿の種が取れました!
 生存競争
 柿を鉢に植えました!
 柿の葉が落ちました
 柿の最後の一葉が落ちました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

魚介類畳(平潟への旅その8)

Imgp1969

 少しボケてますが、写真は、宿の畳を写したものです。畳みの縁というのでしょうか。そこが、魚介類が描かれています。

 本当に魚の宿ですね。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

久しぶりのかぐら

 今回のかぐら行きでは、宿の2日券を買いました。Mt'Naebaの券になっていたので、苗場まで行きました。

 ドラゴンドラの彫刻はひとつも見ることができませんでした。さすがに積雪期です。

 今回、リフトについては、変わった印象はありませんでしたが、なんとみつまたロープウェイを降りたすぐにそびえていたKagura ski schoolの建物がなくなっていました。

 その代りに、今まで無料休憩所だった場所がスキースクールになっていました。

 かぐらエリアの無料休憩所は健在です。電子レンジもありました。

 今回は、やはり最積雪期。かぐらゴンドラの乗り場も階段がありませんでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

かぐら雪が降って来ました。

かぐら雪が降って来ました。
今日は午後から雪の予報。もう降って来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

かぐらは快晴

かぐらは快晴
昨日は降ってたので若干雪が重くなるかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

アンコウの町(平潟への旅その7)

photo

 写真は、長浜海岸からの帰りに撮ったこの地域のマンホールの写真です。ここにまでアンコウが描かれています。アンコウは、北茨城市の魚となっているそうです。

 私たちもアンコウがなければ、この地にくることはなかったでしょうから、アンコウ様様ですね。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

浪間に映る日の出(平潟への旅その6)

Imgp1958

 同じく、長浜海岸で波間に日の出の光が映った際に撮った写真です。

 この日は、波も強く、白波も立ったりしたときもありましたが、遠目では、このような瞬間もありました。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 4日 (水)

長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)

photo

 翌朝は海藻露天風呂とやらで一風呂浴びて、日の出を見に行くことにします。

 宿を出て、すぐにトンネルがあり、そこを抜けてしばらく歩くと海岸が見えます。

 そこは駐車場工事のため立ち入り禁止となっています。

 さらに進むとまた、海岸に出れる部分にたどり着きます。

 そちらには、砂浜にもphoto降りられるようになっているようでしたが、そちらもこの時は工事中のため、立ち入り禁止表示が出ていました。もっとも風が強く、海も荒れていたので、あまり降りたいという感じではありませんでしたが。

 到着時は、まだ白んでいる感じです。

 そのうち、水平線の赤味が増してきます。

photo  日の出の瞬間は、黄色い光が漏れ出します。

 そしていよいよ日の出となります。

 宿の案内では、この長浜海岸とともに、平潟港も推薦していました。

 水平線に上がる日の出なら長浜海岸、薬師堂や神社と合わせた風景なら平潟港ということのようですが、今回は平潟港は見れませんでした。(次の記事へ

photo

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

どぶ汁を食す(平潟への旅その4)

photo

 今回の旅行は、妻がどぶ汁を食べたいということで、行くことにしたものです。

 宿自体が、どぶ汁をメインとした宿泊プランを掲げているだけあって食事は豪華です。

 この刺し盛りは一人分ですが、地魚を中心とした内容となっています。右斜め上から下に、平目、魴鮄(ホウボウ)、鱸(スズキ)。中央が蟹、真鯛、牡丹海老。左が上から金目鯛、なめろう、石投(イシナギ)とのことです。

photo  他にも鰈(カレイ)の煮付けや目光(メヒカリ)のテンプラなどがありました。

 そしてメインのどぶ汁。見た目はどろどろしたただの鍋に見えますが、鮟鱇(アンコウ)の肝を鬼のように入れる、おそろしい食べ物です。

 なんせ肝を調味料のごとくに使うという非常に贅沢な鍋です。

 大変、美味しかったのですが、最後の雑炊で、お腹がいっぱいになり、完食とまではいきませんでした。残念。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

畳のお風呂(平潟への旅その3)

 宿に着いたのは6時少し前。夕食が6時半と聞いていたのですが、7時に変更しました。

 写真は、宿のホームページの和室風呂温泉ですが、この日は男性は御影・十和田石風呂の方でしたけれども、こちらと同じように浴室用の畳が敷いてありました。

 他のお客さんが風呂に入っていなかったのですが、そういう時は床が冷えている状態のときがありますけれども、畳なら冷たくありません。

 足裏の触感もいい感じです。

 ただ、メンテが大変だろうな。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

平潟への道(平潟への旅その2)

 今回、あまりきちんと下調べをしていなかったので、駅レンタカーで借りた車のNaviの案内通りに行きました。ここに乗せた地図は、高速を使うようになっていますが、レンタカーのNaviは一般道優先の設定。したがって、6号をひたすら走っていくとの内容。

 途中渋滞等もあり、1時間ちょっとかかりました。

 下調べは大事ですね。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »