« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)

 案の定、東京では雪が降りました。現地に行ってみると確かに雪にはならなかったようです。

 冷たい雨の中、日立到着。

 日立の駅レンタカーを借りることにしていたのですが、駅の案内図には、駅レンタカーの文字がありません。

 どこにあるのだろうと、駅の窓口に張ったときに、窓口から見た方向、つまり通路側から見て裏側に駅レンタカーの案内が。

 海岸口側のエスカレーターを降りて200m先にとのこと。

 駅レンタカーじゃないじゃんと、毒づきながら、レンタカー会社に向かいます。

 レンタカー会社は確かに駅のホームに隣接はしていますが、改札方面から行くと200m先ということになるのでした。つまり、ホームから直接はいけない場所にあるとのこと。

 なんとか、レンタカー借入を終え、宿に向かいます。(次の記事へ

平潟への旅記事一覧

 駅レンタカー借入に四苦八苦。(平潟への旅その1)
 平潟への道(平潟への旅その2)
 畳のお風呂(平潟への旅その3)
 どぶ汁を食す(平潟への旅その4)
 長浜海岸の日の出(平潟への旅その5)
 浪間に映る日の出(平潟への旅その6)
 アンコウの町(平潟への旅その7)
 魚介類畳(平潟への旅その8)
 沸騰する味噌汁(平潟への旅その9)
 アクアマリンふくしまへ行きました!(平潟への旅その10
 アップのオットセイ(平潟への旅その11)
 いわき・き・ら・ら・ミュウに行きました!(平潟への旅その12)
 メヒカリせんべい、タコせんべいを買いました(平潟への旅その13)
 干しイモを求めて!(平潟への旅その14)

プレ記事 Black Ice Protectionを買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)

Black Ice Protectionを買いました

 雪が降るとの予報を受けて、駅レンタカーにスタッドレスを頼んだら、スタッドレスもチェーンもありませんとのご返事。

 曰く、この付近は雪なんか降りませんよとのこと。

 ないものをごねても仕方がないので、急遽、タイヤチェーンの変わりに、この製品を買うことにしました。

 当日、行ってみて、レンタカー屋のいうとおり、雪など降らないということであれば、こちらのみで対応で、雪が降っているようであれば、急遽、チェーンを買おうとの目論見です。

 さて、どうなったでしょうか。(平潟への旅へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

高幡不動に行きました!

 交通安全祈願に行ってきました。

 護摩の間のお堂にいるときが、寒いですね。

 温かくしていかないときついなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

柿の芽の様子

photo

 柿の芽も当初に比べれば「立って」きましたが、一向に双葉が開く様子はありません。

 他サイトによるとかなり大きくなってから、殻が取れるようです。

 桃栗3年柿8年といいいますが、柿はやはりスロースターターなのでしょうか。

 2枚目の写真は、なんだかわかりにくいですが、水受けのプラスティックの下から写真を撮ったものです。

photo  ジフィーポットを突き出て根が出ています。

 根が先に伸びるのですね。

 ジフィーポットから植えるかどうか考えどころです。

 あまり根ばかり伸ばしてもなあ。

柿関係の記事

 柿が発芽しはじめたようです!
 柿の芽の様子
 柿の種を二つに絞りました!
 柿の双葉が出始めました!
 柿の三つ葉?が開きました!
 柿の種が取れました!
 生存競争
 柿を鉢に植えました!
 柿の葉が落ちました
 柿の最後の一葉が落ちました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

Ipad用にタッチペンを購入しました!

 SketchBookというお絵かきアプリを入れたので、それに使うためのタッチペンを購入しました。

 タップの感触は、改めて押すといった感じ。指ではダメなのかは、細かい絵をかいてみないとわかりません。

 でも気分の問題が結構大きいかも。

Ipad関係の記事

 IPAD MINIを買いました!
 パスコードを忘れた!
 購入したIPad miniアクセサリー
 リーディングリストの削除方法
 iTunesカードを買ったのですが
 Apple TVを買いました!
 Ipad用にタッチペンを購入しました!
 Puffin Browserを買いました
 iTuneでIpad miniが認識されずに大苦戦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

Valentino Glarioのメッシュシューズを買いました!

 先日、通信販売で買ったのですが、前に買ったメッシュシューズがカンガルー革で、かなり柔らかいものでした。使いごこちは良かったのですが、だんだん壊れてきてしまったので、今度はしっかりしたものにしようと、本革との表示のあったこの靴にしてみました。

 確かにしっかりとしているのは良かったのですが、問題は、裏地に布張りになっている点。その分だけ、通気性が犠牲にならざるを得ません。

 さすがに通販だとそういう細かいところが見れないのが欠点ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

キャッチ鋏を買いました。

photo

 切ったものを落とさずつかむことができるという鋏です。

 ベランダで作業していると切ると下に落ちてしまうような状況が生じることがあります。

 階下の方に迷惑をかけるわけにいきませんので、気を使うわけですが、これならば落とさずに切ることができるだろうと思う訳です。

 今回、実家で、柚子の収穫作業に使ってみました。

 鋏の部分とつかむ部分とがある程度大きさがあるので、切る部分もある程度大きさが必要になりますが、なんとか使えました。

 片手で体を支える必要があるような状況でも便利ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

とらふぐ亭渋谷店に行きました!


 この店は、新宿に本店があるようですが、メンバーの意向により渋谷店に行きました。

 その人の話によると、以前は、下北沢にもあったとのこと。店に方に聞いてみたら、今は違う業態でやっているとのこと。

 飲食店のグループは、複数のブランドを持っていて、業態を変えるということがあるようですね。以前書いたJ's Tableがそのパターンで、産地直送居酒屋は同じグループだったような記憶があります。

Img_0022_2
 ここの鍋は、IHの調理器を使い、紙製なのですね。初めて見ました。

 料理は、美味しかったですが、少しポン酢とかの味が濃かったかな。

星評価 ★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

小松菜をすべて定植しました!

photo

 発芽した小松菜が徒長気味になってきたので、植えることにしました。

 先日、植えるのに失敗した芽は、ダメなようです。

 左のは、一番最初に植えたもの。真ん中の株は、ジフィーポットの底を残したままで植えました。

 右の株は、ジフィーポットの株は取り除いてます。

 真ん中、右の株とも中間部のジフィーポットは残してある状態です。

 無事に育ってくれることを祈ります。

小松菜関係の記事

 小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました!
 小松菜を間引きました!
 残りの株は
 小松菜 一鉢分定植しました!
 もう一鉢小松菜を植えようとしましたが、失敗してしまいました!
 小松菜をすべて定植しました!
 スイセンとサフランの球根を掘り上げたプランターに小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました
 小松菜の花が咲きました!
 花が咲いている株を除いて、1月に蒔いた小松菜をすべて収穫しました!
 ハンギングプランターに小松菜の種を蒔きました。
 小松菜の収穫
 小松菜ぼうぼう
 収穫した小松菜
 アブラムシにヤラレタ
 小松菜全滅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)

サフランに再追肥しました!

photo

 サフランに再追肥しました。

 土を中央に持って、さらに根元に被せたうえで、それで低くなった周辺部に肥料を少しづつ蒔きます。

 そのうえで、少し土をかぶせて出来上がり。

 他の鉢にも同じように追肥しました。

 花の終わったサフランはこう見ると面白くもなんともありません。まるで芝生のようですが、この下には球根が。

 大きくなってくれると良いのですが。

 掘り下げ時期は、4月~5月とのこと。スキーが終わるころですね。

サフラン関係の記事

 サフランの球根を2個植えました!
 サフラン発芽しました!
 サフランをもう一鉢植えました!
 最後のサフランの球根を植えました!
 サフランが咲きました!
 最後のサフランの球根が開花しました!
 もひとつサフランの花が咲きました!
 サフランにも増土しました!
 サフランに再追肥しました!
 サフランを増土しました。
 サフランの球根をひとつ掘り下げました
 残りのサフランの球根を掘り上げました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

「情報倫理 ネットの炎上予防と対策」を読みました!

 共立出版という出版社から出版されている本です。書きぶりからすると、どうやら大学の教科書のようです。

 インターネットの成り立ちから、社会心理学的な分析、インターネット上のサービス等の分析などを行っており、最後に具体的な炎上防止や事後対策について触れています。

 インターネット上の危険についても、炎上以外のもの(セキュリティ上の問題や犯罪など)も取り上げており、学生に対するネット安全教育というべき内容に仕上がっています。

 これだけ丁寧に作りこまれているのは、学生が何かしでかさないようにということでしょうか。

 この本での立場は、実名発信については否定的でした。芸能人や政治家、自営業者など、自らを売り込む必要のある人以外は意味がなく、危険だとの判断です。

 実名至上主義のような意見を言う人も時にはいますが、ある意味常識的な意見だと思います。

 ネットの活用についてのまさに常識的な教科書となるような内容です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

青山 咖喱&カレーパン 天馬に行きました!

食べログからの引用写真

 先日、表参道に行った際、食事をしました。表参道の交差点から少し神宮前方面に向かったところにあるお店です。店頭でカレーパンを売っており、それもウリの一つのよう。それは買いませんでしたが。

 ブログを書くにあたって調べてみたら、日本レストランシステム(株)のブランドの一つなのですね。かなり前に書いた洋麺屋五右衛門などを運営している会社ですね。

 頼んだのが、焼きカレー。なんか長い名前がついていましたが、忘れました。写真は食べログさんからの引用です。サラダとチャイのセットにしました。

 美味しかったですが、ふと思ったのが、ダッチオーブンとかで同じようにやったら、美味しいかなということ。

 鉄鍋系は、やってみたくもあるのですが、嵩張るし重いし、なかなか難しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月19日 (月)

人参を1本収穫しました!

写真

 うーん。ちっちゃ。まるでミニニンジンのようです。

 あと3つ株が残っていたのですが、そのうち一本を収穫しました。

 しかしこの大きさ。

 他サイトなどでは種まき後100日~120日くらいで収穫とあります。もう150日を超えているのですが。

 形も悪いわけではないので、まだ成長途上なのでしょうか。

 あと2本。いつ収穫するかが悩みどころです。

人参関係の記事

 夏蒔きにんじんの種を蒔きました
 人参発芽しています
 人参を一つだけ間引きました。
 人参を一株間引いて、施肥をしました
 人参がやばい?
 人参が一本抜けてしまいました
 人参を1本収穫しました!
 人参ダメですね。
 人参 もう一本
 最後の人参を収穫しました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

もう一鉢小松菜を植えようとしましたが、失敗してしまいました!

photo

 もう一鉢、小松菜を植えようとしたのですが、鉢の土を十分に濡らしておらず、かつジフィーポットを剥ごうとしたために、中の土が崩れてしまいました。

 哀れ、小松菜の芽はバラバラに。

 仕方がないので、芽を一づつ、適当に土に埋めておきましたが、なんとなく元気がないような気がします。

 無事に育つでしょうか。

小松菜関係の記事

 小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました!
 小松菜を間引きました!
 残りの株は
 小松菜 一鉢分定植しました!
 もう一鉢小松菜を植えようとしましたが、失敗してしまいました!
 小松菜をすべて定植しました!
 スイセンとサフランの球根を掘り上げたプランターに小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました
 小松菜の花が咲きました!
 花が咲いている株を除いて、1月に蒔いた小松菜をすべて収穫しました!
 ハンギングプランターに小松菜の種を蒔きました。
 小松菜の収穫
 小松菜ぼうぼう
 収穫した小松菜
 アブラムシにヤラレタ
 小松菜全滅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)

椿の開花を待っています

photo

 先日、妻がもらってきた椿の鉢植え?です。というか、枝をそのまま土カップに挿しただけのような気もします。

 蕾があるので、開花しないかなと思っているのですが、まだのようです。

 どの程度で開くものでしょうか。

椿関係の記事

 椿の開花を待っています
 椿の蕾が落ちてしまいました
 椿が花を咲かさずに落ちました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

柿が発芽しはじめたようです!

photo

 小松菜が発芽して、ふと柿のジフィーポットを見てみたら緑色のものが。

 発芽の兆しのようです。

 双葉が出ないとちょっと安心できませんが。ブログを見てみても柿を蒔いたときの記事が見当たらないので、いつごろだったか忘れましたが、秋には蒔いていたはずです。

 こちらには4粒蒔いたはずなので、もし発芽した芽があったら、多分他の種は間引いてしまうことになるでしょう。

 でもうまく育てられるかしら?

柿関係の記事

 柿が発芽しはじめたようです!
 柿の芽の様子
 柿の種を二つに絞りました!
 柿の双葉が出始めました!
 柿の三つ葉?が開きました!
 柿の種が取れました!
 生存競争
 柿を鉢に植えました!
 柿の葉が落ちました
 柿の最後の一葉が落ちました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

スイセンの花が咲きました!

photo

 先日、もらってきた鉢ですが、もらったときには蕾ばかりだったのが、きれいに咲きました。

 スイセンの花言葉は自己愛だそうで、ナルシスとの洋名があるようですね。ナルシストということ。

 水は、比較的やった方が良いようで、陽当たりも好むとの由。

 これも球根なんですよね。なんか球根系のものが増えてきちゃったな。

 有毒だということなので、管理には気をつけないと。

スイセンの記事

 スイセンの花が咲きました!
 スイセンをハンギングプランターに植えました!
 スイセンの球根を堀り上げました!

2016年の冒頭記事はコチラ

2017年の冒頭記事はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

小松菜 一鉢分定植しました!

写真

 12日に間引いてすぐに、一鉢については、定植してしまいました。

 残り、3つのジフィーポットは少しづつ間引きながら、この株の様子を見つつ植えていこうと考えています。

 うまく育ってくれると良いのですが。

小松菜関係の記事

 小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました!
 小松菜を間引きました!
 残りの株は
 小松菜 一鉢分定植しました!
 もう一鉢小松菜を植えようとしましたが、失敗してしまいました!
 小松菜をすべて定植しました!
 スイセンとサフランの球根を掘り上げたプランターに小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました
 小松菜の花が咲きました!
 花が咲いている株を除いて、1月に蒔いた小松菜をすべて収穫しました!
 ハンギングプランターに小松菜の種を蒔きました。
 小松菜の収穫
 小松菜ぼうぼう
 収穫した小松菜
 アブラムシにヤラレタ
 小松菜全滅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)

残りの株は

photo

 ジフィーポットは4鉢作ったのですが、そのうち一鉢は発芽率が悪く、今一つなので、間引きませんでした。

 残り2つも同様に間引きます。

 作業としては同じようなもの。

 あまり違いがないかな?

photo 小松菜関係の記事

 小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました!
 小松菜を間引きました!
 残りの株は
 小松菜 一鉢分定植しました!
 もう一鉢小松菜を植えようとしましたが、失敗してしまいました!
 小松菜をすべて定植しました!
 スイセンとサフランの球根を掘り上げたプランターに小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました
 小松菜の花が咲きました!
 花が咲いている株を除いて、1月に蒔いた小松菜をすべて収穫しました!
 ハンギングプランターに小松菜の種を蒔きました。
 小松菜の収穫
 小松菜ぼうぼう
 収穫した小松菜
 アブラムシにヤラレタ
 小松菜全滅

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

小松菜を間引きました!

写真

 左の写真は、間引き前の様子です。

 小松菜の発芽がそろったようなので、第1次の間引きを行うことにしました。

 ただ、ジフィーポットへの種まきの場合、どうしても密集するので、やりにくい面があります。ジフィーポットを使ったのは、1月の種まきということで、発芽気温にならない可能性を考えたためです。おかげで、発芽はしてくれましたが、今度は、ちゃんと育つかどうかが問題ですね。

photo  2枚目の写真が間引き後の写真です。

 間引いたとき、引き抜いたあおりを受けた苗が倒れたりしています。

 そんな中、強い苗と弱い苗が生まれてくるのでしょうか。

 間引いた苗は、もやしのような印象です。

 まあ、種の養分から発芽しただけのものなのでしょうから、似たようなものでしょう。

 photo 間引いた苗は食べることができるということなので、食べることにしました。

 妻が味噌汁に入れてくれました。

 少し辛味が感じられる食味でした。

 カイワレダイコンに似ているかな?

写真

小松菜関係の記事

 小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました!
 小松菜を間引きました!
 残りの株は
 小松菜 一鉢分定植しました!
 もう一鉢小松菜を植えようとしましたが、失敗してしまいました!
 小松菜をすべて定植しました!
 スイセンとサフランの球根を掘り上げたプランターに小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました
 小松菜の花が咲きました!
 花が咲いている株を除いて、1月に蒔いた小松菜をすべて収穫しました!
 ハンギングプランターに小松菜の種を蒔きました。
 小松菜の収穫
 小松菜ぼうぼう
 収穫した小松菜
 アブラムシにヤラレタ
 小松菜全滅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

甘えの擬態うつ病への対応と薬の処方

 一昨日に紹介した「擬態うつ病/新型うつ病 実例から見る対応法」では、甘えの擬態うつ病への対応として、「病気でないことを認める」「薬を飲まない」「休養は良し悪し」「努力を促す」「重大な決定による打開も必要」とあります。

 確かに甘ったれているだけの人間に、薬を処方するというのがどういうものなのかという気もしますが、その薬が習慣性があったり、止めることが困難な薬だったらどうなるのでしょうか。薬物乱用促進のごときの現象が現れるのでは?

 この本でも精神科医の安易な診断を批判する下りがありましたが。良し悪しとしている休養を簡単に勧めてしまう医師が多いのではないかと、休職、休業の増加という現象は気になるところです。

 以前、経済からみの雑誌にうつ特集があり、精神科医療に対してかなり批判的に書いている記事がありました。

 医療というのは、もともと具合の悪い人に対する対処です。うまくいくことも行かないこともあるでしょう。

 でも社会的に見て、そのカテゴリが不信の目で見られるとしたら、どうなんでしょうね。保険診療から外すという訳には行かないのか等の議論が出てのいいような気もします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 9日 (金)

「擬態うつ病/新型うつ病 実例からみる対応法」を読みました!

 保健同人社という出版社から出ている本です。林光一先生という方が著者です。

 この手の概念は、「未熟型うつ病」の記事で紹介しました。

 この本を読んで、スッキリとした感じもします。この先生は、うつ病の範囲を厳格に捉えられていらっしゃるようで、うつ病でないものがうつ病と称されたりすることで、色々問題が生じているという立場なようです。

 本のあとがきには下記のように書かれています。

 うつ病という病気の良い点、それは「うつ病は、治る」ということです。  しかも、治るためにするべきことは、簡単です。「薬を飲んで休養を取ること」です。(中略)抗うつ在が発見されてから、(中略)治療法は目覚ましく進歩しました。そして確立されたのが「薬を飲む、休養を取る、がんばらない」を中心とするうつ病の治療の原則です。(中略)けれどもあろうことか、日本社会の状況の方が変わってしまいました。擬態うつ病の誕生と増殖です。うつ病でないものがうつ病とされたり、うつ病と称されたりすることで、いったい真のうつ病とはどのようなものかが、曖昧になってしまっているのです。その結果は(中略)何十年もかかって確立された、うつ病への治療法への信頼が揺らいでいます。(中略)間違っているのは、「うつ病への治療法」ではなく、そもそもその人が「うつ病」であるとの認識の方なのです。

(中略)

擬態うつ病という名称は、(中略)何か特定のものを指すわけではありません。(中略)うつ病でないのにうつ病とされているものの総称です。

 要は大うつ病でない甘え、適応障害や人格障害などをうつ病と称することに対する弊害を言われているようです。職場のメンタルヘルス研修などで、教わる対応は、あくまで「うつ病」に対する対応。「うつ状態」などという違う中身の診断で、同じ対応を取ることの弊害も記述されています。

 具体的にはケースバイケースの部分もあり、それについても記述されていいます。タイトルどおり「実例から見る対応法」ですので、説得力が十分にありました。

 確かに自責感のない「うつ病」というものに対し、甘い対応を行うことが社会に広まってしまっているきらいはあるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

アボカドの芽?

photo

 すっかり大きくなったアボカドですが、このところ、先っぽではなく、途中からも芽らしきものが出ています。

 花芽だと良いのですが、まあ普通の芽なんでしょう。

 高さも出てきたので、剪定をしようかなとも思うのですが、つい先延ばしにしてしまっています。

アボカド関係の記事

 アボカドの種を植えてみました!
 水につける形で、アボガドの種が発芽するかどうか試しています。
 アボカドの種に割れ目が入ったのですが
  アボカドの芽が出てきました。
 アボカドを鉢に植えました
 アボカドの三つ葉が出てきました
 アボカドが観葉植物のようになってきました
 アボカドの種を二つ植えています。
 アボカドが発芽らしき状態です
 アボカドを日に当てました
 アボカドが芽の先が割れてきたようです。
 アボカドの植え替えをしました
 謹賀新年
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

小松菜発芽しました!

写真

 小松菜が発芽しました。他の鉢も発芽しています。

 小さい芽がたくさん発芽するのですが、この後少しづつ間引ていかなければなりません。

 それがちょっと残念ですが。

 間引いた芽も食べることはできるそうですけれども。

小松菜関係の記事

 小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました!
 小松菜を間引きました!
 残りの株は
 小松菜 一鉢分定植しました!
 もう一鉢小松菜を植えようとしましたが、失敗してしまいました!
 小松菜をすべて定植しました!
 スイセンとサフランの球根を掘り上げたプランターに小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました
 小松菜の花が咲きました!
 花が咲いている株を除いて、1月に蒔いた小松菜をすべて収穫しました!
 ハンギングプランターに小松菜の種を蒔きました。
 小松菜の収穫
 小松菜ぼうぼう
 収穫した小松菜
 アブラムシにヤラレタ
 小松菜全滅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

エアコン洗浄 その2

 エアコンの洗浄をもう一度やって見ました。残っているホコリを中心にスプレーをかけ再度、霧吹きやペットボトル用潅水口を使って流します。排水を見て見ましたが200cc位で排水出来たようなので、それで良しとしました。

 きちんとやるのであれば、色々、手をかける必要があるのかもしれませんが、普通の汚れならこの程度でも差し支えなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

エアコン洗浄をしました

 年始の休みを使って、エアコン洗浄をしてみました。

 市販のエアコン洗浄スプレーをだいぶ前に買ってあり、つい使っていなかったのですが、それを使いました。

 

このサイトだと、市販のエアコン洗浄剤はダメだとあります。しかし、コチラのサイトでは、しっかりと洗い落せばOKとのこと。

 下記のようなQAのものもありました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q146798009

 各論ある中で、洗い落とせば良いというのが、一番説得力があるなという訳で、とりあえず洗浄スプレーを使ってみました。そのあと、洗い落そうとしましたが、これが案外大変。うまく水がかかりません。霧吹きやペットボトルの水入れなどを使って、少し落とした後、エアコンを動かしてみましたが、多少、においがする程度。問題はないようです。

 汚れが落ち切っていないところもあるような気がするので、もう一度、やってみようかなとも思っているのですが、どうなるでしょうか。

 ちなみに暖房効率は、なんとなく良くなっている印象があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

浅草ビューホテル 新春バイキングに行きました!

 今年の家族の会食は、浅草ビューホテルにしました。

 実は、上野東天紅をまた申し込むつもりだったのですが、既に満員。

 値段が東天紅よりも張ることもあって、やはりグレードが上かなという感じでしょうか。

 途中、獅子舞が出てくるなどのお楽しみもありましたが、なぜか我々のテーブルまでには寄ってくれませんでした。残念。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

下山(南高尾山稜に行きました!その6)

photo

 この日は、出発が遅れたこともあり、西山峠から降りることにしました。

 当初は、湖のみちを通って、高尾山経由で帰ろうかなとの思っていたのですが。

 西山峠からは、変哲のない山道となり、甲州街道に出て、梅ノ木平へ。あとは歩きなれた高尾山口への道です。

 西山峠からは人の姿がさっぱりと消えましたが、高尾山口は人で溢れていました。

 この日のお土産は天狗そばにしました。

コースタイム 

12月23日
高尾山口(国道出口) 10:13ー 四辻 10:22ー草戸峠 11:04ー松見平 11:11ー榎窪山 11:36 ー 三沢峠 11:41ー 西山峠 12:17 -梅ノ木平

概念図

図

南高尾山稜の記事

 南高尾山稜に行きました!その1 長芋
 冬の道は(南高尾山稜へ行きました!その2)
 四辻(南高尾山稜へ行きました!その3)
 城山湖(南高尾山稜に行きました!その4)
 南高尾山稜(南高尾山稜に行きました!その5)
 下山(南高尾山稜に行きました!その6)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

小松菜の種を蒔きました

photo

 元旦にするべきことなのかどうかは疑問ですが、昨日、小松菜の種を蒔いてみました。

 扇の要のところにあるのは、蒔いてみてからさっぱり発芽しない柿の種です。

 4鉢ですが、ただ小粒の再生土を入れて、そのまま蒔いただけですが、果たして発芽してくれるでしょうか。

小松菜関係の記事

 小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました!
 小松菜を間引きました!
 残りの株は
 小松菜 一鉢分定植しました!
 もう一鉢小松菜を植えようとしましたが、失敗してしまいました!
 小松菜をすべて定植しました!
 スイセンとサフランの球根を掘り上げたプランターに小松菜の種を蒔きました
 小松菜発芽しました
 小松菜の花が咲きました!
 花が咲いている株を除いて、1月に蒔いた小松菜をすべて収穫しました!
 ハンギングプランターに小松菜の種を蒔きました。
 小松菜の収穫
 小松菜ぼうぼう
 収穫した小松菜
 アブラムシにヤラレタ
 小松菜全滅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます

photo

 今年は、クリスマスでもらったシクラメンでご挨拶です。

 このシクラメン。寒すぎてはダメ、暑すぎてもダメという結構難しい代物らしいです。

 今は、日中は外に出しますが、夜間は室内に入れているという状況。

 灌水は室内に入れる際に、底面灌水を2~3日に一回しています。

 どの程度持つものなのでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »