« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火)

日本は都市国家へ脱皮を・・・地方消滅の胡散くささ

 日経新聞の大機小機という記事に「日本は都市国家へ脱皮を」という記事がありました。

 2040年に896市区町村が消滅する可能性があるとの予測が大きなショックを与え、地方創生本部が設置された。しかし日本の人口が今後20年間に1400万人も減少するなかで、地方の人口減少は避けられない。その社会的コストを最小限にとどめる政策を考えるべきだ。

(中略)

人口減少社会で、大都市へ人口が集中することは、都市の規模の経済を活用する合理的な行動だ。これを地方の過疎化をもたらす原因と見なして抑制すれば、都市も地方も共倒れとなる。

 公共投資のバラマキで地方経済が復活しないことは経験済みである。(中略)地方都市ごとに地域に合った独自の政策を追求し、世界の都市との競争を活発化させるべきだ。(中略)「地方の保護主義」は、日本全体の活力を失わせるだけだ。

 卓見だと思います。もう少し中身を読みたい方は、日経新聞のサイトか、次のブログへ。

 どうも地方消滅うんぬんの議論は、胡散臭いと思っていましたが、それをきちんと言い当てているなと思います。「都市国家」云々はともかくとして、問題とすべきは、公共投資バラマキ型の復活。これを行うほど日本は余裕はないはず。

 地方消滅の提唱者の方が県知事をやっていたI県などは、「世界の都市」(地域と言っても良いでしょう。)と「競争」できるだけのきちんとした地域づくりを行えていたでしょうか。

 要は、地域経営の方に問題があるのです。

 地方創生とは、他都市の寄生するような形で、「国」から養分を吸い上げる寄生生物を増殖させるような政策にならないか心配です。

 なんせ日本は、衰退している「地方」とやらに、一票の格差で大きな政治力が生じています。それらの勢力の延命策のために「都市も地方も共倒れ」というのは、悲しい結末ですね。

 地方創生は、厳しい目で監視していくべきでしょう。

 寄生ではなく国の発展に貢献する、真の地方の発展が望まれます。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

山草のみちに行きました!その7 皆伐

photo

   御嶽の町中に入り、踏切を渡ってすぐ、階段を下ると、駅はすぐにあります。

 御嶽までくるとさすがに、他のハイカーがいます。

 それまでは、そんなに人と会わなかったのですが。

 写真は、御嶽の駅から見える、皆伐された山肌です。

 御嶽は信仰の山のはずですが、少し興ざめする気分となります。

山草のみち記事一覧

 山草のみちに行きました!その1 SDカードが・・・!
 山草のみちに行きました!その2 わさび田のみち
 山草のみちに行きました!その3 棒ノ折山
 山草のみちに行きました!その4 長い道
 山草のみちに行きました!その5 カモシカに会いました!
 山草のみちに行きました!その6 青渭井
 山草のみちに行きました!その7 皆伐

コースタイム

9月10日
清東橋 7:42 登山道入り口 7:52 棒の折山 9:29 ゴンジリ峠 10:08 黒山 10:29 名坂峠 11:44 岩茸石山 11:59 惣岳山 12:40 御嶽駅 14:00

地図等はコチラ (東京都HPにリンク)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

山草のみちに行きました!その6 青渭井

photo

 御嶽に向かう際に見かけた社です。

 社の下から泉が湧いています。

 そばの木に謂れを書いたものが取り付けてありました。

 皇国地誌という文書に書いてあった内容らしいのですが、「青渭神社神域に一ツの霊泉あり。水清冷にして随時枯渇することなし」とあったようです。

 なぜこの泉が霊泉として扱われたのでしょうか?何か伝説があるのでしょうか?

 さらに下っていくと送電塔などが現れ、御嶽のまちの気配を感じてきます。

山草のみち記事一覧

 山草のみちに行きました!その1 SDカードが・・・!
 山草のみちに行きました!その2 わさび田のみち
 山草のみちに行きました!その3 棒ノ折山
 山草のみちに行きました!その4 長い道
 山草のみちに行きました!その5 カモシカに会いました!
 山草のみちに行きました!その6 青渭井
 山草のみちに行きました!その7 皆伐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

アベノミクスの3本の矢って、吹き矢なんだ・・・!

 昨日、ニュースを見ていたら、安倍総理が、

「3本の矢を吹き込んで・・・。」

 思わず、妻と顔を見合わせ、吹き矢!?

 アベノミクスの本質とは何の関係もない話ですが、思わずツボにはまってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

山草のみちに行きました!その5 カモシカに会いました!

photo

 惣岳山の直前でしたが、獣らしき姿が。

 カモシカです。

 残念ながら、携帯のレンズでは、点のような写真しか撮れませんでしたが。

 惣岳山の神社は金網張りで、風情のない感じなので、さっさと下山に入ります。

山草のみち記事一覧

 山草のみちに行きました!その1 SDカードが・・・!
 山草のみちに行きました!その2 わさび田のみち
 山草のみちに行きました!その3 棒ノ折山
 山草のみちに行きました!その4 長い道
 山草のみちに行きました!その5 カモシカに会いました!
 山草のみちに行きました!その6 青渭井
 山草のみちに行きました!その7 皆伐

コースタイム

清東橋 7:42 登山道入り口 7:52 棒の折山 9:29 ゴンジリ峠 10:08 黒山 10:29 名坂峠 11:44 岩茸石山 11:59 惣岳山 12:40 御嶽駅 14:00

概念図等 (東京都HPにリンク)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月25日 (木)

山草のみちに行きました!その4 長い道

写真

 棒ノ嶺を出発し、しばらく行くとゴンジリ峠。ここで埼玉県方面の「水源のみち」と分岐します。その後、黒山(くろやま)からさらに岩茸石山(いわたけいしやま)に向けて歩きますが、特段特徴のない山道は長いなという印象。

 今回は、出発時にストックを持ち忘れてしまったのですが、特に下りも膝に負担がかかることなく歩けたのが、成果でしょうか。

 写真は、名坂峠に近い位置だったか、行く手の尾根が若干見えたときの景色です。

 岩茸石山を過ぎて惣岳山(そうがくさん)に向かいます。

山草のみち記事一覧

 山草のみちに行きました!その1 SDカードが・・・!
 山草のみちに行きました!その2 わさび田のみち
 山草のみちに行きました!その3 棒ノ折山
 山草のみちに行きました!その4 長い道
 山草のみちに行きました!その5 カモシカに会いました!
 山草のみちに行きました!その6 青渭井
 山草のみちに行きました!その7 皆伐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

山草のみちに行きました!その3 棒ノ折山

photo

 足を進める中、目につくのがきのこ。写真は、なめこのようなきのこですが、少し色が薄いような。

 なんというきのこでしょう。

 最後は、間伐をよくしているなという雰囲気の斜面を登り、棒ノ折山に着きます。こちらは「ぼうのおれやま」と読むようです。正式名は棒ノ嶺(ぼうのみね)というようですけれども。

 ここにあった看板では、山草のみちはスミレが多いとありましたが、今は季節ではないですからねえ。

 この日は天候が今一つで景観はよくわかりませんでした。

photo

山草のみち記事一覧

 山草のみちに行きました!その1 SDカードが・・・!
 山草のみちに行きました!その2 わさび田のみち
 山草のみちに行きました!その3 棒ノ折山
 山草のみちに行きました!その4 長い道
 山草のみちに行きました!その5 カモシカに会いました!
 山草のみちに行きました!その6 青渭井
 山草のみちに行きました!その7 皆伐

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

山草のみちに行きました!その2 わさび田のみち

写真

 車道をしばらく歩き、道標に導かれて、大丹波川を渡ります。

 川を渡ったところで、写真のような花が迎えてくれました。

 なんという花でしょうか。

 山道は、支沢のような沢に沿って登っていきます。現在、山草の道は、橋の補修工事をやっているようで、通行はできますが、橋の材料などが置いてあったりします。そして、その沢沿いに広がるのが、わさび田。

Photo  ちょっと写真がぶれていますが。奥多摩駅そばの売店などによく生わさびが売っています。わさびは奥多摩の名物だそうですが。よく、沢登りに行った際、既に使われていないわさび田跡がある例がありましたが、現役のこれだけ大きいわさび田を見るのは初めてでした。

 わさび田帯?を抜けると、山林の中、だんだん尾根のようになってきます。

山草のみち記事一覧

 山草のみちに行きました!その1 SDカードが・・・!
 山草のみちに行きました!その2 わさび田のみち
 山草のみちに行きました!その3 棒ノ折山
 山草のみちに行きました!その4 長い道
 山草のみちに行きました!その5 カモシカに会いました!
 山草のみちに行きました!その6 青渭井
 山草のみちに行きました!その7 皆伐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

山草のみちに行きました!その1 SDカードが・・・!

photo

 都内の「関東ふれあいのみち」もここが最後となりましたが、山草のみちに行ってきました。

 予定した電車より少し早目に出たので、青梅で電車を待ちます。久しぶりの奥多摩線の鈍行に乗り、川井まで。

 川井を降りて、バス停を探すも見当たりません。

 あれ?ということで、大丹波方面の道に曲がってみると、逆方向のバス停がありました。そこを見てみたら、同じような人がいるようで、清東橋方面のバス停の案内が書いてありました。

 川井から青梅方面からバスが来ると思い込んでいたのですが、奥多摩から来るのですね。バス停は、奥多摩側の車線のところにありました。

 バスは上日向までだとこれまた思い込んでいたのですが、その先の清東橋(せいとうばし)まで出ていました。ラッキー!

 バス停のそばに、水道があったので、今後、水場として使えるかなと写真を撮ろうとしたのが、上の写真。

 そのとき画面に無情なメッセージが。「SDカードを挿入してください」

 げ!前に那須どうぶつ王国に行った際にもやらかして、注意していたのですが、ダメですね。このあたりは山の中。さすがにSDカードの購入なんか無理です。次回からは予備を持っていこうと思いつつ、携帯での写真撮影に切り替えます。昔だったら考えられないけど、いまは携帯が色々な意味で予備になりますね。

山草のみち記事一覧

 山草のみちに行きました!その1 SDカードが・・・!
 山草のみちに行きました!その2 わさび田のみち
 山草のみちに行きました!その3 棒ノ折山
 山草のみちに行きました!その4 長い道
 山草のみちに行きました!その5 カモシカに会いました!
 山草のみちに行きました!その6 青渭井
 山草のみちに行きました!その7 皆伐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

横浜市立金沢動物園に行きました!その6 帰路

写真

 帰りは、植物園エリアを突っ切って、正面口まで出ました。

 写真は、動物園の入口近くから、海の方を撮ったものですが、結構、小高い丘というか山です。

 妻は、ヤギになった気分と言っていましたが、帰りには、「海の見える小径」というところを通って帰りました。

 海が見えるといっても、一番上だけでしたが。

 正面口を出たところすぐにバス停があり、金沢文庫に戻れます。

金沢動物園の記事一覧

 横浜市立金沢動物園に行きました!その1 金沢?
 横浜市立金沢動物園に行きました!その2 ペリカンの嘴の膜
 横浜市立金沢動物園に行きました!その3 地べたコアラ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その4 シロイワヤギ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その5 オカピ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その6 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

すだれを撤去しました

 しばらく前に、陽射しが暗くなってきたので、窓のすだれは撤去していたのですが、昨日、ベランダのすだれも含めて撤去しました。

 今年は、立てよしずをあまり使いませんでしたね。

 百均で買ったすだれハンガーはなかなか良かったです。とはいえ、一回は外れてしまったこともあり、バックアップで紐でつないでおくのは不可欠ですね。

 特にベランダのスダレはなぜか劣化が激しいです。保管を屋外でしているせいかもしれません。

 来年も役に立ってくれるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

横浜市立金沢動物園に行きました!その5 オカピ

photo

 世界三大珍獣ですね。世界三大珍獣は、このオカピと、ジャイアントパンダ、コビトカバと言われているそうです。

 カモノハシはとか、色々疑問もあるチョイスですが、このオカピ。三大珍獣の中では、最も最近に発見された種で、20世紀に入ってからだそうです。

 しかし、この動物園は、草食獣に特化しているそうですけれども、意外と珍しい動物を揃えていますね。

金沢動物園の記事一覧

 横浜市立金沢動物園に行きました!その1 金沢?
 横浜市立金沢動物園に行きました!その2 ペリカンの嘴の膜
 横浜市立金沢動物園に行きました!その3 地べたコアラ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その4 シロイワヤギ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その5 オカピ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その6 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

横浜市立金沢動物園に行きました!その4 シロイワヤギ

photo

 今回の目的のシロイワヤギ。暑さに弱いため、10月までは、冷房の効いた室内にいるとのことで、ガラス越しのご対面。

 でもなんとなく、多少毛のある犬という雰囲気。

 まあ暑さに弱いそうですので、毛刈りしているのでしょうね。

 この手の動物は、春先に行かないとダメなのかなあ。

金沢動物園の記事一覧

 横浜市立金沢動物園に行きました!その1 金沢?
 横浜市立金沢動物園に行きました!その2 ペリカンの嘴の膜
 横浜市立金沢動物園に行きました!その3 地べたコアラ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その4 シロイワヤギ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その5 オカピ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その6 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

横浜市立金沢動物園に行きました!その3 地べたコアラ

photo

 この動物園にはコアラが結構います。しかし、どのコアラもこの時間はお休み中。

 まあコアラは一日23時間寝ているそうですから、まあしょうがないでしょうけれども。

 この子は地べたが好きだそうで、地べたで寝ています。

 電車の中で寝ているサラリーマン?

金沢動物園の記事一覧

 横浜市立金沢動物園に行きました!その1 金沢?
 横浜市立金沢動物園に行きました!その2 ペリカンの嘴の膜
 横浜市立金沢動物園に行きました!その3 地べたコアラ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その4 シロイワヤギ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その5 オカピ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その6 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

Twitter記念日?

 Twitterからメールがありました。4年目だそうです。ふーん。

 ちなみに4年前の記事だと2010年9月ですか。鳥取・島根の旅などを書いていて、そのことに関する記述はなかったですね。たぶん連携機能がついたんで、始めたのだけれど特段の意識はなかったということなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

サフランの球根を2個植えました!

photo

 サフランの球根を4個買ってきました。 13日、うち2個をローズゼラニウムを挿し芽していた鉢に植えました。

 ローズゼラニウムはまたもや全然発根せず、枯葉になったので、コンポスト行きにしました。

 なんででしょうね。

 サフランもかなり強い植物だとのことですが、どのようになるでしょうか。

ローズゼラニウム関係の記事

 ローズゼラニウムを買いました!
 ローズゼラニウムその後
 背が伸びるローズゼラニウム
 ローズゼラニウムの切り戻し
 ローズゼラニウムの切り戻しで出た茎を使って挿し芽をしてみました。
 ローズゼラニウムを切り戻し、こりずに挿し芽にしてみました
 ローズゼラニウムの枝を一本切り、挿し芽をしてみました
 ローズゼラニウムを懲りずにもう一本挿し芽にしました
 ローズゼラニウムまた切り戻しました
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 ローズゼラニウムを切り戻してまた、植えてみました
 挿し芽したときの様子

サフラン関係の記事

 サフランの球根を2個植えました!
 サフラン発芽しました!
 サフランをもう一鉢植えました!
 最後のサフランの球根を植えました!
 サフランが咲きました!
 最後のサフランの球根が開花しました!
 もひとつサフランの花が咲きました!
 サフランにも増土しました!
 サフランに再追肥しました!
 サフランを増土しました。
 サフランの球根をひとつ掘り下げました
 残りのサフランの球根を掘り上げました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月14日 (日)

横浜市立金沢動物園に行きました!その2 ペリカンの嘴の膜

photo

 金沢動物園は、金沢自然公園という公園の中にあり、自然公園は、動物園エリアと植物園エリアに分かれています。

 食事は、植物園エリアの中にある「ののはな館」というところのレストランでとりました。

 たまたまカレーフェアというのをやっており、ジャワ風カレーとインドネシア風カレーというのがあったので、それを頼みました。ジャワってインドネシアの中の島のひとつじゃなかたっけ?

 ジャワ風カレーはやや普通のカレーみたいな感じで、インドネシア風カレーは、スープカレーのような雰囲気でした。どちらもエスニック風味を出すためか、少し辛めでした。

 食事後、動物園に戻り、マップの番号順に回ることにします。写真は、ペリカンが嘴を上げたところ。膜がしっかり映っています。

金沢動物園の記事一覧

 横浜市立金沢動物園に行きました!その1 金沢?
 横浜市立金沢動物園に行きました!その2 ペリカンの嘴の膜
 横浜市立金沢動物園に行きました!その3 地べたコアラ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その4 シロイワヤギ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その5 オカピ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その6 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

横浜市立金沢動物園に行きました!その1 金沢?

photo

 先日、妻が北陸に旅行に行きたいと言い出しました。よくよく話を聞くと、金沢の動物園に、シロイワヤギがおり、それを見てみたいのだという話です。

 そこでネットで調べたところ、金沢動物園とは、北陸の金沢ではなく、横浜の金沢文庫の近くにある動物園でした。

 とんだ金沢違いだったわけですが、それならば、近いのだからという訳で、行くことにしました。

 金沢文庫へは、湘南新宿ラインで横浜を経由して1時間30分ほど。奥多摩に行くよりは早いですね。

 写真は動物園入口にあるシロイワヤギの人形です。近いことに油断したのか、到着したのが昼頃だったので、いったん入場しましたが、再度退場して、食堂へ向かいます。

 動物園はチケットを見せれば一日に何度も入退場できます。

金沢動物園の記事一覧

 横浜市立金沢動物園に行きました!その1 金沢?
 横浜市立金沢動物園に行きました!その2 ペリカンの嘴の膜
 横浜市立金沢動物園に行きました!その3 地べたコアラ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その4 シロイワヤギ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その5 オカピ
 横浜市立金沢動物園に行きました!その6 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

歴史のみちに行きました!その6 払沢の滝

photo

 最後に、払沢駐車場前に出ますが、そこから払沢の滝に行けるというので、足を延ばします。

 払沢の滝へのみちは、まさに観光客用のみちですが、そこそこ距離があり、歩いたあとには、多少の疲労感を感じさせます。

 払沢の滝は滝のそばまで遊歩道があります。ただし、ここは地域住民の水源にもなっているようです。

 水源を観光資源化してしまっていいのかなあと思いつつ、汚す人たちが出ないといいなと思う瞬間でした。

 帰りはバス停の前の豆腐屋でお土産として厚揚げ、その場で食べる用に豆腐ソフトを買いました。

 どちらもおいしかったです。


歴史のみち記事一覧

 歴史のみちに行きました!その1 水筒水漏れ
 歴史のみちに行きました!その2 浅間嶺
 歴史のみちに行きました!その3 カタクリ観察路
 歴史のみちへ行きました!その4 瀬戸沢の一軒家?
 歴史のみちへ行きました!その5 半鐘
 歴史のみちに行きました!その6 払沢の滝

 

天候 曇りのち晴れ

コースタイム
8月31日
上川乗 9:40 浅間嶺休憩舎前 10:59 浅間嶺 11:12 峠の茶屋前 12:00 時坂峠 12:22 払沢駐車場 12:56 払沢の滝 13:13 払沢の滝バス停 13:30

コース図等(東京都ホームページにリンク)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月11日 (木)

歴史のみちへ行きました!その5 半鐘

photo

 峠の茶屋を過ぎると、舗装された林道と時々現れるその間をショートカットするような山道が交互に現れます。

 時坂峠は、その一つ、あまり峠めいたところではなく、ショートカットする山道への入口の一つでした。

 写真は、時坂峠から、しばらく行った場所にあった半鐘です。

 火の見櫓ではなく、高い位置にある小屋につけるというのが、山村らしいですね。

歴史のみち記事一覧

 歴史のみちに行きました!その1 水筒水漏れ
 歴史のみちに行きました!その2 浅間嶺
 歴史のみちに行きました!その3 カタクリ観察路
 歴史のみちへ行きました!その4 瀬戸沢の一軒家?
 歴史のみちへ行きました!その5 半鐘
 歴史のみちに行きました!その6 払沢の滝

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

歴史のみちへ行きました!その4 瀬戸沢の一軒家?

photo

 関東ふれあいのみちのパンフレットを見ると、かぶと造りの家があるとありますが、よくわかりませんでした。

 建物らしきものが見えてきたので、それかなと思ったのですが、看板には峠の茶屋とあります。

 関東ふれあいのみちのパンフにもそれは乗っているので、見逃したのでしょうか。

 写真は、峠の茶屋の直前に作ってあった水道設備らしきもの。

 沢水を複数回、濾して使っているのですね。

歴史のみち記事一覧

 歴史のみちに行きました!その1 水筒水漏れ
 歴史のみちに行きました!その2 浅間嶺
 歴史のみちに行きました!その3 カタクリ観察路
 歴史のみちへ行きました!その4 瀬戸沢の一軒家?
 歴史のみちへ行きました!その5 半鐘
 歴史のみちに行きました!その6 払沢の滝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

歴史のみちに行きました!その3 カタクリ観察路

写真

 浅間尾根をしばらく行くと道標で、矢印を倒したものがありました。

 本来あるべき方向には、一応、何のことはないトレールが。

 カタクリ観察路とありますが、帰宅後、ネットで調べたら、カタクリの季節(開花期)は6月だそうですね。

 カタクリに相当詳しいならともかく、さすがに開花期でない山草の生態はよくわかりません。見ても「雑草」と思ってしまうのが関の山でしょう。

歴史のみち記事一覧

 歴史のみちに行きました!その1 水筒水漏れ
 歴史のみちに行きました!その2 浅間嶺
 歴史のみちに行きました!その3 カタクリ観察路
 歴史のみちへ行きました!その4 瀬戸沢の一軒家?
 歴史のみちへ行きました!その5 半鐘
 歴史のみちに行きました!その6 払沢の滝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

歴史のみちに行きました!その2 浅間嶺

写真

 いったん分岐に戻り、浅間嶺に向かいます。写真は、浅間嶺からみた風景です。雲があると今一つです。

 前回の富士見のみち で行った浅間峠もそうですが、ネットでみたところ「せんげん」と読むようですね。

 山に絡む地名は案外、正確にはどう読むのかわからないことが多いので、できれば山岳地図の解説本などには、読みを載せてもらえると助かるなと思います。

歴史のみち記事一覧

 歴史のみちに行きました!その1 水筒水漏れ
 歴史のみちに行きました!その2 浅間嶺
 歴史のみちに行きました!その3 カタクリ観察路
 歴史のみちへ行きました!その4 瀬戸沢の一軒家?
 歴史のみちへ行きました!その5 半鐘
 歴史のみちに行きました!その6 払沢の滝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

人参発芽しています

photo

 しばらく前から発芽はしていたのですが、写真がうまく撮れなかったのですが、昨日、写真を撮ってみたものです。

 これもピンボケな感じですけど。

 手前に見えるのはゴーヤの弦です。

 まあこれだけ発芽してくれれば、いくつかは育つのではないかと。一安心です。

人参関係の記事

 夏蒔きにんじんの種を蒔きました
 人参発芽しています
 人参を一つだけ間引きました。
 人参を一株間引いて、施肥をしました
 人参がやばい?
 人参が一本抜けてしまいました
 人参を1本収穫しました!
 人参ダメですね。
 人参 もう一本
 最後の人参を収穫しました!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

ゴーヤを2つ収穫

photo

 妻がゴーヤチャンプルを作るというので2つゴーヤを収穫しました。

 まあ、まずまずの大きさでしょうか。

 白ゴーヤは緑のゴーヤよりスロースターターな印象がありますね。

白ゴーヤ関係の記事 

 白ゴーヤを植えました!
 白ゴーヤ弦が伸び始めました!
 白ゴーヤを一株、摘心しました!
 先日、摘心した株の子弦が伸びてきたので、2つ目の株も摘心しました!
 白ゴーヤの子弦を誘導しています
 白ゴーヤの雄花が咲きました!
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 白ゴーヤ少しづつ摘心しています
 白ゴーヤがネット上部まであと2ブロックまで達しました
 ゴーヤの雌花が咲きました!
 台風の風に備えて、白ゴーヤを収穫しました!
 遅ればせながら、屋根上のネットを設置しました!
 3本目の白ゴーヤを収穫
 白ゴーヤを収穫しました! 
 ゴーヤを2つ収穫
 ゴーヤを一本収穫!
 またもやゴーヤを収穫!
 白ゴーヤ2本収穫しました
 白ゴーヤ終わりかな?
 白ゴーヤ撤去しました!

2011年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2012年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2013年ゴーヤ記事まとめはコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

「ふ」-ルジャパン提言?

 内閣官房で、英語特区とかいう提言をしたというので、原典を見てみました。

 英語公用語化は、明治時代から出されていて実現していない議論ですが、相変わらずですね。コンプレックスの塊というか。こういう議論からは、良いものは生まれてくるのでしょうか。

 こんな提言をまとめた輩が政調会長ですか・・・。国において、公用語というのは、基礎になるもので、儲かるとかそういうものではないと思うのですが。「伝統と創造の会」とやらの会長だそうですが、本当に伝統が大事だと思っているのでしょうか。

 英語公用語についての考え方は、批判的に書いた記事は、下記の記事で紹介しています。

 「英語公用語化は愚行である。

 既に元記事は削除されてしまったようですが、英語公用語化は、グローバルへの対応ではなく、無国籍化に過ぎないというのは、その通りでしょう。

 グローバル化に必要なのは、市場がどこかを判断し、そこの言語の熟達者を養成すること。「みんな」が英語を喋れるようにすることではありません。

 外国人観光客が増やしたいと言っても、必要なのは、増やしたい観光客の母国語(英語だけではありません。)に対応できる接客の熟達者であり、そのための学習投資とリターンをきちんと計算できるよう政策化していくことが行政のやることでしょう。

 また、英語を「グローバルランゲージ」と無批判に受け入れているのもどうでしょう。今日本のコンテンツがどこで受け入れられていて、今後、どこをターゲットとするのか。それが「市場がどこかを判断する」ということでしょう。

 企業の税制上の優遇を提言していますが、日本にありながら、日本語を使わない類の企業には、重加算税を取るくらいの方がちょうど良いのでは。それを財源にして熟達者の養成を図る方が政策らしいですね。

 しかし、この提言に名を連ねた「有識者」って・・・。(上の「原典」の最後のページに名を連ねています。)

 もしかしたら「ふ」と「く」を間違えたのかな。



 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

歴史のみちに行きました!その1 水筒水漏れ

photo

 先週に引き続いて、再び日曜日に秋川に行ってきました。

 今回は、工程が短めなので、遅い電車です。あきかわ1号で武蔵五日市に向かいます。

 新宿についた時点で、なんとなくザックの底が濡れているような感じが。実は、パッキングしている時点で、プラティパスの水筒を1Lのものに変えたのですが、それがなんとなく劣化していたような気がしていました。水漏れしたかな?

 案の定、水筒から水漏れ。念のため水筒を入れておいたビニール袋に水が溜まっていました。早速、水を捨てて、プラティパスは廃棄することにしました。

 あきかわ1号を使うときには、新宿はもう7時すぎなので、駅弁とかを売っているのですね。と言っても食べる場所がなあ。

 五日市について、失った水を補給するためセブンイレブンでペットボトルを2本買います。バス停に戻るとちょうど、臨時バスが来たところ。1週間ぶりの数馬行き。本日のバスは払沢の滝経由ではないものでした。時間が遅いせいか、結構、混んでいます。

 上川乗バス停から少し行ったところから、山に入ります。低山らしい生活臭のある山です。とは言っても下草も少しあり、あまり踏まれていない感じもします。

 コースは、主に山腹を歩くような感じで、尾根道っぽくなるころには浅間嶺が近いという感じでしょうか。浅間嶺の頂上手前で、左に行く道があり、そこを行くと休憩舎等がある広場があります。ここにはトイレもあり、人も結構いました。写真はそこからの眺めです。雲だらけで今一つですね。

 写真を何枚か撮り、少しパンを食べてすぐに浅間嶺に向かいます。

歴史のみち記事一覧

 歴史のみちに行きました!その1 水筒水漏れ
 歴史のみちに行きました!その2 浅間嶺
 歴史のみちに行きました!その3 カタクリ観察路
 歴史のみちへ行きました!その4 瀬戸沢の一軒家?
 歴史のみちへ行きました!その5 半鐘
 歴史のみちに行きました!その6 払沢の滝

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

富士見のみちへ行きました!その9 アジサイ?

photo 醍醐丸について、少し休憩します。人がいなくなったのを見計らって、股ズレ対策として、下着を交換しました。

 ここ醍醐丸は、八王子市最高峰だそうで、五日市方面からも人が来ます。このルートはトレランの人も多いので、要注意です。

 醍醐峠から和田峠に向かっては多少の登り返しがありますが、下り基調。

 和田峠には、駐車場がありました。人によってはここまで、車できたりするのでしょうね。和田峠の売店は閉まっていました。

 写真は、陣馬高原下までに撮ったアジサイらしき植物です。花の季節のようで、山の中にも咲いていました。ガクアジサイやヤマアジサイという品種かなとも思うのですが、ネットで調べると花の時期が7月ごろとあるのですよね。

 写真のように、蕾が出ていますので、やはり花の時期なのでしょう。蕾の方が花よりも、生命力を宿しているようで、美しい感じがするのですが、どう思いますか。


富士見のみち 記事一覧

 富士見のみちへ行きました!
 富士見のみちへ行きました!その2 上川乗へ
 富士見のみちに行きました!その3 浅間峠へ
 富士見のみちに行きました!その4 このキノコは?
 富士見のみちへ行きました!その5 熊倉山
 富士見のみちに行きました!その6 軍荼利神社
 富士見のみちに行きました!その7 生藤山
 富士見のみちに行きました!その8醍醐丸はまだ?
 富士見のみちへ行きました!その9 アジサイ?

天候 晴れ
コースタイム
8月24日
上川乗 8:00 - 登山道分岐 8:06 - 浅間峠 9:14 - 熊倉山 10:22 - 軍荼利神社 10:38 - 三国山 10:55 - 生藤山 11:11 - 連行山 11:45 - 醍醐丸 13:09 - 和田峠 13:52 - 陣馬高原下 14:30

コース図等(東京都HPにリンク)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

富士見のみちに行きました!その8 醍醐丸はまだ?

photo  生藤山を出て、連行山に行きます。しかし、大した景観ではありません。

 その割にはアップダウンが多く、うざったいので、まき道を行こうと考えます。

 醍醐丸まで700mくらいの標識があった際、醍醐丸をまくのは嫌だなと思い、ピーク方面に登ります。

 ピークを越えてしばらく行ってあった標識が写真の標識。

 醍醐丸はさらに先でした。残念。

富士見のみち 記事一覧

 富士見のみちへ行きました!
 富士見のみちへ行きました!その2 上川乗へ
 富士見のみちに行きました!その3 浅間峠へ
 富士見のみちに行きました!その4 このキノコは?
 富士見のみちへ行きました!その5 熊倉山
 富士見のみちに行きました!その6 軍荼利神社
 富士見のみちに行きました!その7 生藤山
 富士見のみちに行きました!その8醍醐丸はまだ?
 富士見のみちへ行きました!その9 アジサイ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

白ゴーヤを収穫しました!

photo

 どうもピントが合っていないのですが、日曜日に収穫した白ゴーヤの収穫前の写真です。

 あと2つばかり収穫できそうな実があります。

 これで4本目ですか。

白ゴーヤ関係の記事 

 白ゴーヤを植えました!
 白ゴーヤ弦が伸び始めました!
 白ゴーヤを一株、摘心しました!
 先日、摘心した株の子弦が伸びてきたので、2つ目の株も摘心しました!
 白ゴーヤの子弦を誘導しています
 白ゴーヤの雄花が咲きました!
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 白ゴーヤ少しづつ摘心しています
 白ゴーヤがネット上部まであと2ブロックまで達しました
 ゴーヤの雌花が咲きました!
 台風の風に備えて、白ゴーヤを収穫しました!
 遅ればせながら、屋根上のネットを設置しました!
 3本目の白ゴーヤを収穫
 白ゴーヤを収穫しました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »