« USBの変換プラグを買いました! | トップページ | ゴーヤの雌花が咲きました! »

2014年7月24日 (木)

ファミリーマートの反省力って・・・。

中国上海の食品会社が消費期限の切れた肉を再加工し、ハンバーガーチェーンやコンビニなどに卸していた問題で、コンビニチェーン大手「ファミリーマート」に対する反発が起きている。傷んでいた可能性のある商品を販売していたことではなく、今後も「信頼できる相手を探して中国との取引を継続する」と中山勇社長が語ったからだ。

 うーん。HACCPが機能しなかったところで、「信頼できる相手」ですか。まあ頑張っていただければ。でも怖いなー。何をもって「信頼する」のか知らないけど。私は、その「信頼」する力を信頼できないな。企業とか組織とかの反省する力ってあるような気がします。当然、来店行動に影響が出るでしょうね。

|

« USBの変換プラグを買いました! | トップページ | ゴーヤの雌花が咲きました! »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/60034254

この記事へのトラックバック一覧です: ファミリーマートの反省力って・・・。:

« USBの変換プラグを買いました! | トップページ | ゴーヤの雌花が咲きました! »