« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

レンタカーの乗り捨て 結構使えるかも

 次の旅行に、レンタカーの乗り捨てというのを使ってみることにしました。

 同一、都道府県内であれば、乗り捨て料金が無料となっているケースが多いのです。

 空港で借りて、宿泊先の最寄の営業所で返すということで、借りた日は、短い時間で済むようにします。

 続けて借りるのに比べると1000円くらい安くなり、かつその日の駐車場代が節約できるという理由ですが、果たしてその結果はいかに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

冬用のバイクのいでたちはどうしようかなあ

 これまでは、冬にバイクに乗るときは、ダウンとパラシュートパンツの上にウインドブレーカーをつけていました。

 今年から、プロテクターをつけるようになったのですが、メッシュなので、寒いのです。今のところ、プロテクターの上から、ウインドブレーカーを着て済ませているのですが、どうも隙間から風が入り込む感じがします。

 理想を言えば、昨年までのいでたちの上にハードなシェルをつけるのが良さそうな気がするのですが。ウェブでいくつか見てみても良いのが見つかりません。

 上野に探しにいったのですが、これまた良い店がなく、どうしようかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

東京カレー屋名店会に行きました!

 先日、ソラマチの1F、東京カレー屋名店会に行ってきました。

 自分で、「名店」を名乗るのも大したものですが、半蔵門のプティフ・ア・ラ・カンパーニュ、神保町のエチオピア、京橋のドンピエール、湯島のデリー、神田須田町のトプカというお店が集まって、お店を出しているようです。

 食べたのは、5店盛りコンボカレー。一度に全てのお店のカレーが味わえます。

 デリーのバターチキンカレー、トプカのインド風カレーが辛口との説明でしたが、甘口とされるプティフ・ア・ラ・カンパーニュの欧風ビーフカレーも確かに「甘口」なのですが、スパイスが効いていて、なかなか魅力的でした。

 一度に、5店食べられるというのは、楽しいものです。

 5店盛りを2人で食べたのですが、食べたときは、少し食べたりない感じも。トッピングを入れると良いのかもしれません。とはいえ、しばらくすると、不思議な満腹感が訪れるところは、カレー恐るべしです。

星評価 ★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

マザー牧場に行きました!

羊の写真 前回、行ったときは、車だったので、今回は電車で行こうとJRのツアーを利用しました。

 JRのツアーは君津からバスが一日一本のため、結局出発時間が規定されてしまいます。

 東京駅からの快速の時間に合わせて、家を出たのですが、駅まで着いたところで、切符を忘れたのに気づき、ダッシュ。

 なんとか快速には間に合いましたが前途多難です。

 このツアーには、快速のグリーン車自由席券がついていたので、それに乗ります。妻はグリーン席がはじめてとのことで、喜んでいましたが、どうということのない席です。

 当日は、雨が降っており、肌寒い感じ。君津からマザー牧場山の上ゲートについたとたんこれは寒いと震える寒さでした。写真の羊も寒そうですね。

 私は、モンベルのEXライトウインドジャケットを持っていったので、良かったです。気温に不安のあるときは、非常に便利です。

 寒かったこともあり、到着後、すぐに昼食にします。今回は、車でないので、ジンギスカンにビールにしました。

 今回のお目当ては、馬との記念撮影。来年の干支の馬で写真を撮り、年賀状に使おうという魂胆です。ファームツアーもついていたので、それに行った後、馬との記念撮影です。自分のデジカメでも撮ってくれ、またお金を出せば、別途写真を買うことができます。

 まあ、バックアップで写真は購入しましたが、今回は、自分のデジカメの写真で年賀状を作ろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

ローズゼラニウムまた切り戻しました

写真  7月、9月と切り戻したローズゼラニウムですが、下の幹から葉が出てきたので、また切り戻しました。

 しかし、すぐにひょろっと伸びますね。

 一方、挿し芽にしたものは、全てダメでした。全部で3つ枝を切ったのですが。

ローズゼラニウム関係の記事

 ローズゼラニウムを買いました!
 ローズゼラニウムその後
 背が伸びるローズゼラニウム
 ローズゼラニウムの切り戻し
 ローズゼラニウムの切り戻しで出た茎を使って挿し芽をしてみました。
 ローズゼラニウムを切り戻し、こりずに挿し芽にしてみました
 ローズゼラニウムの枝を一本切り、挿し芽をしてみました
 ローズゼラニウムを懲りずにもう一本挿し芽にしました
 ローズゼラニウムまた切り戻しました
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 ローズゼラニウムを切り戻してまた、植えてみました
 挿し芽したときの様子
 ローズゼラニウムを植え替えました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

Imgp0358  桧枝岐に宿泊したのは、初めてです。桧枝岐には、これまで2回訪れてというか、通過しています。

 1回は、会津駒ケ岳のスキーに行ったとき。車で来たので、登山口に車を止めました。

 もう一回は、御池から、燧ケ岳へこれまた山スキーで登ったときです。

 今回、登山帰りに宿泊するのは、初めてでした。ゆっくりできて中々良いものです。

 宿は温泉がついていないかわりに、日帰りの温泉施設2ケ所に無料で入れるようになっています。

 温泉施設は、燧の湯と駒の湯と2つあり、到着日は、宿の近くの燧の湯に入りました。

 翌朝、朝食前に、もう一つの駒の湯に行くことにしました。どちらも小ぶりの温泉場でまあここの規模から考えるといいのでしょう。

Imgp0417  朝食後は、村内にある桧枝岐歌舞伎の舞台を見に行くことにしました。

 写真は、途中にある「橋場のバンバ」と呼ばれる史跡です。

 橋場のバンバは、子どもたちを水難から守ってくれる仏さんだそうです。

 悪縁を切りたいときは、切れるはさみを供え、良縁を切りたくないときは、錆びたはさみを供えると良いそうです。また椀のフタを頭にかぶせるといかなる願いもかなえてくれるということで、そんなんでいいのと思うようないわれがあるようです。

Imgp0428 桧枝岐歌舞伎の舞台のそばには、歌舞伎伝承館というミニ博物館があり、歌舞伎の説明をしています。桧枝岐歌舞伎自体は、始終やっているようなものではなく、年に数回しか公演していないようで、今回は見ることができませんでした。

 舞台は、奥に入ると見ることができます。

 山の斜面が観客席になっているような感じで、奥には、疱瘡の神なども祭ってありました。

 厳しかった昔の暮らしをしのばせます。

 Imgp0443_2 その後、アルザ尾瀬の郷という施設まで歩き、おみやげを買い、帰路につきます。アルザ尾瀬の郷は少し、この村には大きいかなという施設。体育館があるようなのですが、使われている様子が・・・。

 地方交付税というものの問題が少し垣間見えたような気がしましたが、気のせいなのかもしれません。

 しかし、今後、インフラを全国的に整理していくべきではないかなとの思いがよぎりました。

 バスで、会津高原尾瀬口まで行き、そこから快速で浅草まで。そこから地下鉄で帰ろうかとしたのですが、アルコールが入っていたせいか、寝過ごしてしまい渋谷まで行ってしまいました。それがモブログで書いてあった意味不明の一文です。

 渋谷からはJRで、無事帰り着き、3日間の旅を締めくくりました。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

コースタイム
9月27日 鳩待峠 10:37 山の鼻 12:29 見晴 15:05

9月28日 見晴 8:30ごろ 燧ケ岳(柴安嵓) 10:35 燧ケ岳(俎嵓) 11:14 尾瀬御池 15:52

概念図

Ozegainenzu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

レインクロスパンツを買いました。しかし・・・。

 最近、カッパのズボンが立て続けにダメになって処分したため、昨日、慌ててレインクロスパンツというPVCコーティングの雨具を買ってきました。耐水性が自慢のようで、10000mm/cm2とありましたが、果たしてどうなのでしょうか。この単位ってよく理解できません。まあゴムではありませんが、ゴム引きみたいなもの?

 以前、ハイパロン製の雨具を使っていたのですが、薄くなって、透湿性どころか、透水性が生じるようになってしまったので、廃棄しました。これは、かさばらなくて良かったのですが、今度のは十分にかさばります。

 まあバイク用だからいいかと思って、改めて包装を見たら、南の島でトラブル続きの例のアノ国の品。安かろう悪かろうだったかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

尾瀬に行きました!その14 下山

写真 食事後、下山を始めます。

 しばらく降りてくるうちに見える、熊沢田代。青い池塘が印象的です。

 このあたりは、やや平になっている地形を田代というようです。

 田んぼのようなイメージでしょうか。

photo 池に映る雲が印象的です。

 田代を2つばかり過ぎて、尾瀬ヶ原方面の道と合流し、すぐに駐車場につきます。

 以前、山スキーで来たときは、あっという間の下山でしたが、今度はそういうわけには、行きません。

 下山という意味では、山スキーの方が楽ですね。

 御池の駐車場の印象は、春とは条件が違うので、そのときと違っているかはわかりませんでしたが、一緒に行った友人は、大分雰囲気が変わったと話していました。

 この日は桧枝岐に泊まる予定でしたので、シャトルバスは使えず、結局2時間近く、待つことに。

 まずはビールを飲んで、併設される博物館などを冷やかして時間を潰しました。

 シャトルバスは御池もしくは沼山峠から会津高原まで出ているようです。恐らく東武のツアーによるセットだとは思いますが。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

グリーンカーテンなどを撤去しました

 先日、台風26号に備えて、グリーンカーテン等を撤去しました。

 きゅうりは、ほぼ枯れた状態。ゴーヤは小さい実がひとつばかり残っていましたが、撤去してしまいました。茄子もほぼ枯れた状態でした。

 ステビア、スペアミントも枯れてしまいましたので、外に出ている植物で残っているのは、松葉菊とソバだけです。

 土の再生を行ったら、花でも買ってきますか。

 結局、今年度の収穫の状況は、きゅうり14本、茄子5本、ゴーヤが記事にしていないのも含めて4~5本ばかり。

 いまいちだったなー。

松葉菊関係の記事

 松葉菊の植え替えをしてみました
 サラダ菜の芽を定植しました!
 松葉菊の様子
 松葉菊の切り戻しをしました
 マツバギクが咲いています
 松葉菊が咲きました
 グリーンカーテンなどを撤去しました
 マツバギクが咲きました!
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 マツバギクが咲きました!
 マツバギクを植え替え?しました!
 マツバギクが咲きました!
 松葉菊が咲いたらしいのですが
 咲きました
 今年のマツバギク

ステビア関係の記事

 ステビアを買いました。
 ステビアの花が咲いたようです
 ステビアを植えました
 ステビアが枯れた?
 ステビアの状況
 ステビア全滅
 グリーンカーテンなどを撤去しました

きゅうり関係の記事(2013年)

 きゅうりを2株植えました
 フリーダム倒れる
 フリーダム復活?
 ベランダきゅうりが伸びてきたので園芸ネットを張りました
 きゅうりの花が咲きました
 ベランダきゅうりは手すりまでのび、実も成りはじめました!
 きゅうりを収穫
 ベランダきゅうりがネットの上まで達しそうです
 きゅうりを摘心しました
 きゅうりを2本収穫しました。
 きゅうりをもう一本収穫
 フリーダムがネットの上まで達したので摘心しました
 きゅうりをもう一本収穫しました
 きゅうりを2本、収穫しました
 きゅうりを収穫しましたが、デカ!
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 だしを作るためのきゅうりを収穫しました
 またもや胡瓜と茄子を収穫しました
 きゅうりを収穫しましたが、色が薄いなあ!
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 グリーンカーテンなどを撤去しました

まとめ記事は、コチラ

茄子関係の記事

  茄子を二株、植えました
 水茄子の花が咲きました
 水茄子を収穫しましたが、黒い虫がついてました
 茄子を収穫しました
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 はみ出てきた茄子の茎を枠に結びました
 またもや胡瓜と茄子を収穫しました
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 グリーンカーテンなどを撤去しました
 
 2013年茄子の育て方 記事のまとめ

2013年ゴーヤ関係の記事

 ゴーヤの種まきをしました
 ゴーヤが発根したので、ジフィーセブンに移しました。
 ゴーヤ発芽しました
 ゴーヤを二株 ジフィーポットに入れました
 ゴーヤを袋栽培で定植しました
 もう一つジフィーポットに入れています
 ゴーヤをもう一株袋栽培で植えました。
 ゴーヤ もうひと株をジフィーポットに
 ゴーヤが茄子の頭を通りこし、ネットに近づいてきました
 ゴーヤの穂先がネット上部に達したので、摘心しました
 ゴーヤの花が咲いていますが
 ゴーヤの実が3つ生っていますが
 昨日、ゴーヤをひとつ収穫
 グリーンカーテンなどを撤去しました

2011年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2012年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2013年ゴーヤ記事まとめはコチラ

そば関係の記事

 ジフィーセブンにソバの種を蒔いてみました
 ソバが発芽しました
 ソバの芽を植えてみました
 三つ目のソバの芽も植えてしまいましたが多分ダメだろうな
 ソバはヒョロくて、ダメなようです
 ソバを直播しました
 ソバの花が咲きました
 ソバの実を採りました!
 グリーンカーテンなどを撤去しました

スペアミント関係の記事

 スペアミントを植えました
 スペアミントの様子
 グリーンカーテンなどを撤去しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ

photo  燧ケ岳への道、見晴新道は、当初は、木道などもありますが、すぐに、写真のようなガレになります。

 尾瀬ヶ原方面から燧ケ岳へのルートは以前は温泉小屋のところから上がる温泉小屋道がありましたが今はもう廃道になっているようです。

 至仏の件もありますし、尾瀬に行く際は、下調べが不可欠のようです。

photo  朝、出発の際は、さすがに冷え込みました。大丈夫かなと思ったくらいです。9月の末ですが、さすがに夏山とは空気が違います。ホントは、薄いダウンがあったほうがいいかなとも思ったのですが、フリースと上下のウインドブレーカーで済ませました。しかし、なかなかスグレモノ。十分に間に合いました。 

 ひたすらガレを登っていくと、樹間から、至仏が見えてきます。

photo  ウインドブレーカーも暑くなってくるとたたんで、ポケットにしまえるというのがいいですね。

 さらに登ると至仏が全体像を示してきます。

 最後は、尾根道に入り、岩場に出て、柴安嵓へ。少し休憩し、俎嵓へ。ここで、ベーコンを炒めたりして昼食をとりました。

 俎嵓は、以前、山スキーで行って以来です。雪の世界とはまた違った雰囲気があります。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

尾瀬に行きました!その12見晴へ

photo  尾瀬ヶ原を横断し、足を進め、本日の宿泊先予定の見晴が見えてきました。

 途中、県境があったりとか、水が地下をもぐる竜宮があったり見物しながらの道中でした。

 途中、ヘリが上空を何度も旋回するなど、ややうるさかったところもありますが、あれはマスコミのヘリだったのでしょうか。

写真  見晴近くについたのは15時くらいですが、夕景が近づいてきた感があります。

 この日は、原の小屋に泊まります。

 友人が押さえたのですが、燧ケ岳に一番近いからとの理由だったそうです。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

尾瀬に行きました!その11逆燧もどき

写真  少し、風があったので、水面も乱れで、山の形になっておりませんが、池塘に映る燧ケ岳です。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ

photo  尾瀬ケ原の池塘にいた鴨が飛ぶところです。尾瀬にも鴨がいるのですね。

 寒くないのかな?

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

天災を人のせいにしてはいけないのでは?

 今般の台風で被害にあわれた方々には、お悔やみとお見舞いを申し上げたいと思いますが、マスコミの報道を見ていて違和感を感じることがあります。

 曰く、「避難指示が出ていない」「特別警報が出ていない」と批判めいたことを言うことです。

 今回の台風では、短時間に降る豪雨としては、現地では初めてとなる経験だったとのこと。

 特別警報も避難指示もこれまでの知見に基づいた危険予知の取り組みではないでしょうか。経験のない事態を予測するのは、一定の困難を伴います。だからこそ、「災害」というのにふさわしいのではないでしょうか。

 行政の批判は、色々、批判もあるようですけれども、結果論ではなく、きちんとプロセスも見ての批判でないと、不公平のそしりを免れません。誹謗中傷に近いととらえるべきでしょう。

 本日、あるテレビ番組が災害対応にあたるべき町長を生出演させ、20分近く拘束し、責め続けるといったことがあったそうです。さすがに大顰蹙だったらしいですが。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

台風時差通勤があればいいのに

 昨日の台風はやはり8時半には、雨がやんでいました。

 限界もあるのでしょうが、昨日のようなパターンの場合、8時半始業であれば、10時半にするなど、始業時間を遅らせることができれば、混乱は減るでしょうね。

 もっとも保安的な業務につく人などは、そうも言ってられないでしょうから、どのような業務を対象とするかの仕分けは必要でしょうけれども。

 また台風の強さ、時間のタイミングなど色々難しいところはあるでしょうね。

 しかし、災害が想定される場合、できるだけ影響を減らす手法を考えるというのも大切なことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

台風は、今の段階で通り過ぎている段階でしょうか

Photo  少し、それ気味ですかね。

 9時出勤くらいの人は、影響ないかもしれませんが。

 風もそれほど強くなさそうですし。

 なるべく遅く出ると良いのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

尾瀬に行きました!その9 木道から見た燧ケ岳

写真  尾瀬ヶ原から見た燧ケ岳です。ちなにみタイトルの木道は、IME標準では、そのまま変換されないようです。どうでもいい話ですが。

 

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

中野にぎわいフェスタに行きました

 昨日、中野にぎわいフェスタに行きました。

 サンプラザ前に、いくつか物産展が出ており、ホタテ焼きと牛タンつくねで、ビールをいただきます。

 さらに、日本酒があると東北系の日本酒に、熊本のちくわサラダが売っていたので、それに合わせて食べました。

 しかし、なかなかボリューミー。それでお腹がいっぱいとなり、あとは会場を見てまわることにします。

 中野区役所から四季の森公園に行くと女子プロレスの神取 忍さんが店にいました。普通に接客していました。

 それを遠巻きにながめながら、足を進めると、チーム永世屋という出店が。以前書いた、永世屋さんが店をだしていたようです。素通りするのも何でしたので、ハイ辛ボールというのをもらい、近くの芝生でいただきます。

 その間、妻は、茶道体験というのをやっていました。裏千家でびっくりと話していました。

 その付近でスタンプラリーをはじめたので、再度、サンプラザに戻り、北口の暫定広場、ブロードウェイとまわり、最後に中野郵便局で押して、投函しました。前回はすぐくれたような気がするのですが、今回は、投函後、抽選するようです。

 それにしても、前々回のときに書きましたが、やはりコスプレが多い。今年は、コスプレ撮影会というのがあったようですが。妻は、早めのハロウィンかとつぶやいていました。百鬼夜行?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

尾瀬に行きました!その8 赤い池塘

photo  尾瀬ヶ原を進むと池塘が見えてきます。

 水草も赤くなり、雲とのコントラストがいい感じです。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

尾瀬に行きました!その7赤い湿原

photo  山の鼻を出発、尾瀬ヶ原にいよいよ入ります。

 木道のまわりは、赤くなっていますね。

 歩いてくるボッカさん。

 この写真を撮ったころでしょうか。

 レンズのキャップを落としてしまいました。

 すると見つからないですね。

 しかし、仲間が別のデジカメを見つけました。おそらくカメラごと落としてあきらめたものか。

 そのデジカメは通りすがりの方にビジターセンターまで届けてもらうことになりました。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

フラッシュプレーヤーをインストールしました!グーグル系ソフトに注意!

 今日、インターポットにアクセスしたら、フラッシュプレーヤーをインストールしてくださいとの表示が。

 今まで、ADOBE READAERか何かで代用が効いていたのが、ダメになったようで。

 システムの更新が行われたかでしょうか。

 仕方がないので、インストールしようとしたら、インストール画面にgoogle toolbarとクローム等のインストール表示が。慌ててキャンセルしました。

 オプションを表示させるとそれをキャンセルできるようになっているようで、最初の画面にインストールするか設定するようになっていなかったため、危ないところでした。

 どさくさ紛れに入りこもうとするグーグル系のソフトには要注意です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

尾瀬に行きました!その6 山の鼻

 お昼すぎに山の鼻到着。

 山の鼻には、ビジターセンターもあり、立派な建物が並びます。

 ちなみに至仏へのルートは登り専用。至仏に行って尾瀬ヶ原に下ろうとしてもダメなようです。

Imgp0097  至仏の手前は、湿原になっています。

 湿原は、もう茜色ですね。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

尾瀬へ行きました!その5 赤い実

Imgp0083  入山後、話が先に進みませんが、山の鼻への道すがら撮った赤い実です。何の実だかわかりませんが。

 今回は天気も良く、こういった赤い色がまだ残った緑との対比で、目立ちました。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

「鞆の浦殺人事件」を読みました

 「鞆の浦殺人事件」は、浅見光彦シリーズのひとつです。別に鞆の浦に行った記憶もありませんし、読んだ小説の感想をブログに書いたりしている訳ではないのですが、今回、取り上げたのは、この中に出てくる筆者と目される内田先生のセリフ。

「病院にいけば、どこも悪くないのに病気にされると・・・。」(中略)

「病院にとって患者はお客じゃないか。せっかくお客がきたのすげなく追い返すばかがいる?」

「検査をすれば、もう『おめでとうございます、立派なご病気です』と言われるに間違いないよ。人間生きている以上、誰だってどこかおかしいに決まっているからね。」

 このシーンは、内田先生をコミカルに描いているシーンなのですが、実は似たような経験が最近あったからです。

 バゼドー病の治療で、最近涙が良く出ると話したところ、念のため、眼科に見てもらいましょうとのこと。

 早速行ってみたら、初回の検査に4000円。次はMRIを撮るので、10000円くらいいただきますとのこと。

 うーん。藪医者とは、少しのことで藪をつついたように騒ぐ医者のことだそうだが。治療コストと症状を天秤にかけてはいけないのかもしれないけど。ちょっと疑問な今日この頃です。

 ちなみにせっかく少し触れたので、本の紹介をします。

 ホテルにカンヅメになっている内田先生。ホテルに囲碁サロンを見つけ、老人と囲碁を打ちます。近くの料亭で、ごちになり、別れたあと、自室に「鞆の浦に行きな・・・」という謎の電話が。

 翌日、老人が行方不明だと刑事の聴取を受けた内田先生、あわてて浅見光彦に助けを求めます。そのときに出たセリフの一部が最初の引用したものです。

 その後、行方不明なはずの老人は、別人で、行方不明にはなっておらず、一件落着するも、その後、新聞で会った老人とそっくりの老人が鞆の浦で死亡したとの新聞記事が。

 さらに大企業の常務が死亡したとの報道により、ついに浅見光彦が現地に向かう。

 というわけで、以前、一緒に事件を解決した野上刑事とともに事件解決に取り組みます。大企業の進出と地域社会の軋轢を背景にしています。

 小説だと鞆の浦の状況の描写は、それほどありませんが、どのような世界でしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

松葉菊が咲きました

Imgp0509  松葉菊が一輪だけ、また咲きました。

 この写真は、Q7の望遠レンズで撮ったものです。

 ボケを出そうとすると色がモノクロになってくるのが不思議です。

 撮影したものをPCソフトでトリミングしています。(次の記事へ

 

松葉菊関係の記事

 松葉菊の植え替えをしてみました
 サラダ菜の芽を定植しました!
 松葉菊の様子
 松葉菊の切り戻しをしました
 マツバギクが咲いています
 松葉菊が咲きました
 グリーンカーテンなどを撤去しました
 マツバギクが咲きました!
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 マツバギクが咲きました!
 マツバギクを植え替え?しました!
 マツバギクが咲きました!
 松葉菊が咲いたらしいのですが
 咲きました
 今年のマツバギク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ

写真  今回の尾瀬は、紅葉が満開というようりは、写真のように、紅葉が始まったという状態でした。

 今回、Q7で、JEPGとRAWの併用して撮るといったモードを試しました。

 そうすると3回シャッターを切るのですね。これが結構ウザイ。

 3回シャッターを切ったファイルはPCで見ると3枚JEPGの写真を撮っているように見えます。

 この対象の写真も3枚あるのですが、その中の一枚です。3回シャッターを切っているので、微妙に写り方が違ったりしています。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

閑話休題 白馬町のシーズン券もはずれました

 残念ながら白馬町のシーズン券もはずれました。

 まあ行きにくいからいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

尾瀬に行きました!その3 水がきれい!

写真  写真は、山の鼻に行く間に撮った水場の写真です。

 流れる水が透き通ってみえます。

 

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス

 尾瀬戸倉に着くと、バスに乗り換えです。しかし、切符を買うと「車を手配しますのでお待ちください」とのこと。

 あれっと思ってしばらく待つとワゴンタクシーが2台来て、これで行ってくださいとのこと。

 平日は、人数が少ないようで、タクシーを使っているようです。

Imgp0052_2  写真は、鳩待峠から見た、至仏岳。

 青空がこれからの山行への期待を盛り立てます。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

尾瀬に行きました!その1

 「燧岳より」の山行は、尾瀬ヶ原から御池に抜けました。

 朝発のバスに乗り、戸倉を目指します。途中、三芳と赤城高原で休憩。

写真  遠くに谷川岳が見えます。いい天気です。

尾瀬関係の記事

 尾瀬に行きました!その1
 尾瀬に行きました!その2 鳩待峠へのバス
 尾瀬に行きました!その3 水がきれい!
 尾瀬に行きました! その4 紅葉はじめ
 尾瀬へ行きました!その5 赤い実
 尾瀬に行きました!その6 山の鼻
 尾瀬に行きました!その7赤い湿原
 尾瀬に行きました!その8 赤い池塘
 尾瀬に行きました!その10 鴨が飛ぶ
 尾瀬に行きました!その11逆燧もどき
 尾瀬に行きました!その12見晴へ
 尾瀬に行きました!その13燧ケ岳へ
 尾瀬に行きました!その14 下山
 尾瀬に行きました!その15 桧枝岐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »