« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

冷感生地アイスマックスのシーツと枕カバーを買いましたが

 触ると冷たい感じのするシーツです。確かに、冷たい感じがするので、暑い夏は良さそうに思うのですが、ずっと敷いていると何故か、刺激になるようで、よく眠れない感じがします。

 仕方がないので、就寝時は敷いていて、しばらくして剥いでみますが、それの方が良いようです。

 最も慣れもあるのかもしれませんが。

 枕カバーはそれほど気になりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

ゴーヤの花が咲いていますが

写真  この花は雄花ですが、雌花が咲いていたこともありました。

 しかし、今年は、みつばちが来ていないようで、早朝でも見たことがありません。

 そのため、人工受精しないと受粉しないようです。雌花が咲いたら、忘れないようにしないと。

 カーテンとしても下にスキマがあるなど、今年のゴーヤはうまく育ってくれません。

2013年ゴーヤ関係の記事

 ゴーヤの種まきをしました
 ゴーヤが発根したので、ジフィーセブンに移しました。
 ゴーヤ発芽しました
 ゴーヤを二株 ジフィーポットに入れました
 ゴーヤを袋栽培で定植しました
 もう一つジフィーポットに入れています
 ゴーヤをもう一株袋栽培で植えました。
 ゴーヤ もうひと株をジフィーポットに
 ゴーヤが茄子の頭を通りこし、ネットに近づいてきました
 ゴーヤの穂先がネット上部に達したので、摘心しました
 ゴーヤの花が咲いていますが
 ゴーヤの実が3つ生っていますが
 昨日、ゴーヤをひとつ収穫
 グリーンカーテンなどを撤去しました

2011年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2012年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2013年ゴーヤ記事まとめはコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

ローズゼラニウムの枝を一本切り、挿し芽をしてみました

 ローズゼラニウムがかなり伸びてきて困った状態なので、挿し芽をしてみることにしました。

 とはいえ、これまでも失敗ばかり。今までは、青い茎の部分を使っていたのですが、それで、ダメなら、木部まで含めてやってみました。

 ルートン(発根促進剤)もつけています。

Sany0126  鉢は、以前、バジルやいちごを植えていた鉢で、根を掘り起こしただけで、何もしないという冷たい仕打ち。

 さてどうなるでしょうか。2日経過した本日でもとりあえず、葉が落ちたりしている状況はありません。

ローズゼラニウム関係の記事

 ローズゼラニウムを買いました!
 ローズゼラニウムその後
 背が伸びるローズゼラニウム
 ローズゼラニウムの切り戻し
 ローズゼラニウムの切り戻しで出た茎を使って挿し芽をしてみました。
 ローズゼラニウムを切り戻し、こりずに挿し芽にしてみました
 ローズゼラニウムの枝を一本切り、挿し芽をしてみました
 ローズゼラニウムを懲りずにもう一本挿し芽にしました
 ローズゼラニウムまた切り戻しました
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 ローズゼラニウムを切り戻してまた、植えてみました
 挿し芽したときの様子
 ローズゼラニウムを植え替えました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

アボカドの植え替えをしました

 アボカドを二つ植え替えました。

photo  ひとつは、今まで育ててきたアボカド。

 大きな鉢を買ってきたので、そちらに鉢底石を敷き、その上に鉢底ネットを張り、その上に再生の小粒の土を入れます。その上に堆肥と油粕、肥料などを入れ、さらに粒の土を入れます。その上に、粒状培養土を入れて水でこねて、根が入るように形づくります。

 今まで育ててきたものを鉢から外すと根がびっしり。しかし根は弱いようで、ポロポロ落ちてきます。

 なんとか、土に入れて、最後に鹿沼土をマルチングのように上に乗せて、出来上がり。

 無事に育ってくれるでしょうか。でもこの鉢がうちでは限度でしょうから、どこまで大きくなるかは見ものですね。

photo  今まで入っていた鉢には、「アボカドが発芽らしき状態です」のものが生長していたので、それを植えました。下に今度は鉢底炭を入れ、あとは、粒状培養土で済ませました。土面は同じように鹿沼土です。

 二つの株が育てば、実がなったりするのでしょうか?

アボカド関係の記事

 アボカドの種を植えてみました!
 水につける形で、アボガドの種が発芽するかどうか試しています。
 アボカドの種に割れ目が入ったのですが
  アボカドの芽が出てきました。
 アボカドを鉢に植えました
 アボカドの三つ葉が出てきました
 アボカドが観葉植物のようになってきました
 アボカドの種を二つ植えています。
 アボカドが発芽らしき状態です
 アボカドを日に当てました
 アボカドが芽の先が割れてきたようです。
 アボカドの植え替えをしました
 謹賀新年
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 アボカドの先端を切りました 
 アボカドの終焉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

マツバギクが咲いています

Sany0115  今年は、水を多くやっているせいか、松葉菊の調子がよく、花が一輪咲いています。

 数日前、妻からメールがあり、そのときと同じ株のようです。

 数日間、閉じたり、咲いたりするのですね。(次の記事へ

松葉菊関係の記事

 松葉菊の植え替えをしてみました
 サラダ菜の芽を定植しました!
 松葉菊の様子
 松葉菊の切り戻しをしました
 マツバギクが咲いています
 松葉菊が咲きました
 グリーンカーテンなどを撤去しました
 マツバギクが咲きました!
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 マツバギクが咲きました!
 マツバギクを植え替え?しました!
 マツバギクが咲きました!
 松葉菊が咲いたらしいのですが
 咲きました
 今年のマツバギク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

相模湖から小仏に行きました その4 ふろっぴー

 下山時は、ストックを使いました。痛みはじめてからだと、後が恐いので。

 なんとか下山中は痛まず、小仏バス停へ。高尾北口に着いたあと、調べておいたふろっぴーという温泉に行くために、南口へまわります。

 北側の踏み切りにまわり、10分ばかり歩いて、南口に行ったときに、バスに遭遇。そのままふろっぴーへ。料金表を見ると1800円と書いてあり、失敗したかと思いましたが、これは一日の料金で、2時間では800円とのこと。

 温泉というよりは、健康ランドという雰囲気。高尾山口からもバスが来ているようで、その時間は混むようです。

 最後、高尾で歩いているときに、少し、膝に違和感がありましたが、それも消え、特に問題ないようです。

 次は、もう少し長めに歩くかな。

コースタイム

 7月21日 底沢 9:28  照子姫の水鏡 10:01  小仏峠 10:54  景信山 11:31  小仏バス停 12:55

概念図

Photo

記事一覧 

 相模湖から小仏へ行きました!その1
 相模湖から小仏に行きました その2
 相模湖から小仏へ行きました その3 景信山でのランチ
 相模湖から小仏に行きました その4 ふろっぴー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

相模湖から小仏へ行きました その3 景信山でのランチ

 景信山への登りは、さすがに主稜線だけあって結構人がいました。後続の人に煽られるようにして、景信山へ。先日、判明したのですが、体重減少の理由は、バセドー病とのこと。循環器系は普段から人の倍動いているわけですので、弱いですね。

 頂上について、とりあえず、ドリンクを飲んで人心地。次に頂上の道標方面に向かいます。

 その向かいのベンチでランチにします。先日、「スプラッシュガーデン秩父に行きました」で紹介したキャンプ場に行ったのですが、そのとき初めて使ったトランギア。こちらは、本年、妻が結婚記念日に買ってくれたものです。

 今回は、エバニューのチタンアルコールストーブ用のゴトクを使ってみました。そのときの映像がこちら。

 そして作ったのが、下記のとおり。

写真  チーズパンへの焼きベーコン乗せと姫麩とサクラエビのオニオンスープです。

 これで、お腹が膨れたので、さっさと降りることにします。

記事一覧 

 相模湖から小仏へ行きました!その1
 相模湖から小仏に行きました その2
 相模湖から小仏へ行きました その3 景信山でのランチ
 相模湖から小仏に行きました その4 ふろっぴー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

相模湖から小仏に行きました その2

 底沢からしばらく行くと、中央道が見えるところで、折り返すような道があり、そこを少し登ると山道に入ります。

Sany0107  途中に、竹と杉が混在している林がありました。竹の生命力は強いといいいますので、いずれ竹林になっていくのでしょうか。

 その後少し、休みながら、小仏峠に到着、少し、ドリンクを飲んで、すぐに景信山へ向かいます。

記事一覧 

 相模湖から小仏へ行きました!その1
 相模湖から小仏に行きました その2
 相模湖から小仏へ行きました その3 景信山でのランチ
 相模湖から小仏に行きました その4 ふろっぴー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

相模湖から小仏へ行きました!その1

 骨折後、まともに歩けるか確認するため、相模湖から小仏まで歩きました。

 相模湖の駅を降りて、20号を東京方面へ。相模湖の駅で水を確保したかったのですが、いい水道がなく断念。そのまま歩きます。

 途中、尿意を催し、小原本陣というドライブインらしきところに寄りましたが、そのまま底沢へ。そこからわき道に入ります。

 その道では、やたら、トカゲの姿が目につきましたが、すばやいので、写真には撮れず。残念。

Sany0102  しばらく行くと、照手姫ものがたりと言う看板が目に付きます。水鏡と称するところがあるとの由。当初は、行く予定はなかったのですが、行ってみると、何のことは、樋のような小さな沢があるばかり。一応、水をゲット。

 再度、小仏峠への道に戻り、歩みを進めます。

記事一覧 

 相模湖から小仏へ行きました!その1
 相模湖から小仏に行きました その2
 相模湖から小仏へ行きました その3 景信山でのランチ
 相模湖から小仏に行きました その4 ふろっぴー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

老辺餃子館に行きました

大きな地図で見る

 新宿南口にある中華料理屋で、前から行ってみたかったところです。ここでも刀削麺があり、蒸餃子とのセットをいただきました。

 本格中華は、蒸餃子になるのですね。焼き餃子も別に注文しましたが、野菜が具に入っていない独特のもの。こんな感じなんだという印象です。

星評価 ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

きゅうりを収穫しましたが、デカ!

Sany0096  ちょっと油断したら、やたら大きくなってしまいました。

 大味かなあ。

 これで累計9本目です。

しかし、食べてみると意外に美味。秩父みそマヨネーズで食べました。

きゅうり関係の記事(2013年)

 きゅうりを2株植えました
 フリーダム倒れる
 フリーダム復活?
 ベランダきゅうりが伸びてきたので園芸ネットを張りました
 きゅうりの花が咲きました
 ベランダきゅうりは手すりまでのび、実も成りはじめました!
 きゅうりを収穫
 ベランダきゅうりがネットの上まで達しそうです
 きゅうりを摘心しました
 きゅうりを2本収穫しました。
 きゅうりをもう一本収穫
 フリーダムがネットの上まで達したので摘心しました
 きゅうりをもう一本収穫しました
 きゅうりを2本、収穫しました
 きゅうりを収穫しましたが、デカ!
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 だしを作るためのきゅうりを収穫しました
 またもや胡瓜と茄子を収穫しました
 きゅうりを収穫しましたが、色が薄いなあ!
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 グリーンカーテンなどを撤去しました

まとめ記事は、コチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

房総への旅 その10 帰路

 州崎方面の道をドライブし、州崎には駐車場の問題から寄らず、館山の道の駅に入ります。

 ここは海に桟橋があります。釣り禁止のエリアがあるのですが、無法地帯でした。

 また資料館があり、猟師の生活が展示されていました。

 その後、高速には乗らず、一般道を進めます。昼食どきになったので、富楽里とみやまという道の駅に入ります。ここは、1階は、道の駅で2階が高速のPAが一緒になっています。

 ここで、大量のおみやげを購入。昼食を食べました。ここは漁協が経営しているお店とのことで、私は、お寿司と鯨の陶板焼きを食べました。なかなか美味。妻はあら煮定食を頼みましたが、かなりのボリュームで大変だったようです。

 そのまま一般道を北へ。海ほたるが混んでいるとの情報があったので、高速に乗る前にローソンで休憩し、一気に東京湾を渡ります。

 羽田線に行こうとしたのですが、道を間違え、湾岸線に。途中で降りて、環7で帰りました。

 今回は、道の事前シミュレーションが大切というのを実感したドライブでした。

房総への旅

 房総への旅その1 出発
 房総への旅その2 海ほたる
 房総への旅その3 木更津アウトレット
 房総への旅 その4 かもめ食堂
 房総への旅 その5 勝浦への道
 房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ
 房総への旅 その7 南房パラダイス
 房総への旅 その8 野鳥の森
 房総への旅 その9 安房自然村
 房総への旅 その10 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

房総への旅 その9 安房自然村

 入り口は確認していたので、スムーズに入れましたが、いったんホテルらしきところがあったのですが、ホテルの名が着いていたので、先に進みます。

 どん突きの駐車場に止め、手前の建物で聞くと、宿泊はホテルのほうだとのこと。そこは日帰りの施設だったようで。

 ネットで予約したときは、あくまで「安房自然村」との表記だったので、わかりませんでした。

 ここのウリは、洞窟にある温泉。不老だとか言っているのですが、どうやら洞窟(トンネル)を経由した温泉のよう。

 それからビーチボーイズなどに使われた風景も良いとのことですが、正直言って天気がイマイチ。よくわかりませんでした。

 チェックインしてから、コーヒー等がないので、近くのコンビニまで買出し。

 夕食は、まあまあですかね。酒のバリエーションが少ないのがチョット残念でしたが。

 最終日は、とりあえず予定なし。とりあえず州崎方面に向かいます。

房総への旅

 房総への旅その1 出発
 房総への旅その2 海ほたる
 房総への旅その3 木更津アウトレット
 房総への旅 その4 かもめ食堂
 房総への旅 その5 勝浦への道
 房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ
 房総への旅 その7 南房パラダイス
 房総への旅 その8 野鳥の森
 房総への旅 その9 安房自然村
 房総への旅 その10 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

房総への旅 その8 野鳥の森

Sany0094  野鳥の森は、大きなな神社の隣で、自然公園のようなところです。とりあえず、入り口にあるふれあい野鳥館という建物に入りました。

 ここは教育用の施設らしく、RGP風のクイズゲームがあります。うーむ。

 妻は2問目でゲームオーバー。心が折れたようです。

 その後、このくらいまでならいけるよねということで、大型ネットきん舎に行きました。そこにいたのが、なぜかクジャク。しかもオスばかり。妻は、完全にビビっていました。鳥が好きだと言っているですが。

次の宿泊先、安房自然村に向かいます。

房総への旅

 房総への旅その1 出発
 房総への旅その2 海ほたる
 房総への旅その3 木更津アウトレット
 房総への旅 その4 かもめ食堂
 房総への旅 その5 勝浦への道
 房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ
 房総への旅 その7 南房パラダイス
 房総への旅 その8 野鳥の森
 房総への旅 その9 安房自然村
 房総への旅 その10 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

房総への旅 その7 南房パラダイス

写真  またもやナビに任せ、南房パラダイスに向かいます。当初、フラワーライン経由で行くように見えたのですが、途中から変わったのか、128号で館山経由の道になりました。

 南房パラダイスは、道の駅に併設となっているため、当然、駐車料金はかかりません。

 入ると右手にマーライオン。これは、シンガポール大使館公認のイミテーションらしいです。

 左手には、セグウェイの受付がありますが、誰も人がいません。乗ってみたかったのですが、残念。

写真 妻のお目当ては、ラマのシロ園長のお散歩。タッチもできます。この梅雨空けの季節がいいかどうかは別問題でしょうが。

 ラマ園長は、ラマ舎にいたのですが、出てくるときに、ポニーのスペースを通ります。しかし、ウマには嫌われているらしく、アタックを受けていました。

 この日は観客もまばらなので、少し寂しいお散歩。しかし運動もかねているのでしょう。(きっと)

写真  もうひとつ見所が、エミューの雛。4月に生まれたそうです。とはいえ、既に、この大きさ。今では、さらに大きくなっているかも。

 昼食は、ここのレストランで取りました。そばと同じどんぶりに入った焼きチーズカレーを食べましたが、特段印象はありません。

 少し、時間が早いので、千葉県の野鳥の森に向かいます。

房総への旅

 房総への旅その1 出発
 房総への旅その2 海ほたる
 房総への旅その3 木更津アウトレット
 房総への旅 その4 かもめ食堂
 房総への旅 その5 勝浦への道
 房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ
 房総への旅 その7 南房パラダイス
 房総への旅 その8 野鳥の森
 房総への旅 その9 安房自然村
 房総への旅 その10 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

スキー保険が支払われました(骨折日誌28)

 先日、スキー保険が支払われました。予想していた際、計算を間違えたのか、支払額は予想より金額よりも多かったです。

 保険はそういうものだとはいえ、1万数千円の保険料で、こんなに支払ってもらうのは、申し訳ない気もします。要は事故がおきないように、またおきたとしても被害が大きくならないように、色々気をつけるようにしたいと思います。

膝の骨折日誌

 膝を負傷した
 杖を購入しました
 松葉杖ギプスになってしまった
 骨頭骨折 正式な名前は聞き漏らしましたが
 杖をもう一本購入
 足の曲がりがきつくなった?
 膝の骨折日誌 今回の原因 ビンディングの開放値
 ダノンデンシアを食べています(骨折日誌その8)
 車椅子を借りる(骨折日誌その9)
 車椅子は大変だ(骨折日誌その10)
 ギプスをつけていないと90度近くに膝が曲がります 骨折日誌その11
 手にまめができました 骨折日誌その12
 あと1週間!!(骨折日誌その13)
 リハビリ開始 (骨折日誌その14)
 ギプスをはずすと(骨折日誌その15)
 ギプスからの開放(骨折日誌その16)
 ぬれた松葉杖は恐い(骨折日誌その17)
 20kgまでならOK (骨折日誌18)
 足を着いたときの状態(骨折日誌19)
 片松葉になりました(骨折日誌20)
 片松葉での歩き(骨折日誌21)
 松葉杖が外れました(骨折日誌22)
 先週の金曜日から杖なしで歩いています(骨折日誌23)
 装具が取れました(骨折日誌24)
 リハビリ終了 骨折日誌25
 もう一回リハビリ(骨折日誌26)
 保険請求をします(骨折日誌27)
 スキー保険が支払われました(骨折日誌28)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

茄子を収穫しました

Sany0095  ようやく、茄子が1本収穫できました。きれいな茄子です。

 その後の様子はなさそうですが。

 花が咲いても結実しないものが多いようです。

茄子関係の記事

  茄子を二株、植えました
 水茄子の花が咲きました
 水茄子を収穫しましたが、黒い虫がついてました
 茄子を収穫しました
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 はみ出てきた茄子の茎を枠に結びました
 またもや胡瓜と茄子を収穫しました
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 グリーンカーテンなどを撤去しました
 
 2013年茄子の育て方 記事のまとめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ

 勝浦につき、ホテル三日月で入浴するため、徒歩で向かった際、前回の場所を見ると、テナント募集の状態。

 どうしたんだろうと、慌てて携帯で検索してみると、違う場所にあることが判明。三日月インから297号に出て、墨名の交差点をまっすぐいったところでした。

 久々にいったおーぼんですが、私の体調がいまいち。店内は、結構込み合っており、店主ひとりでやっているので、様子を見ながら注文するという按配。ひととおりはいただきましたが、そんなに粘らず退散。末永くやっていただきたいなと思いました。

 一晩眠って、体調も回復。次は南房パラダイスへ向かいます。

房総への旅

 房総への旅その1 出発
 房総への旅その2 海ほたる
 房総への旅その3 木更津アウトレット
 房総への旅 その4 かもめ食堂
 房総への旅 その5 勝浦への道
 房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ
 房総への旅 その7 南房パラダイス
 房総への旅 その8 野鳥の森
 房総への旅 その9 安房自然村
 房総への旅 その10 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

房総への旅 その5 勝浦への道

 ナビの案内にまかせ、勝浦に向かいます。早速高速に乗りますが、案内は木更津東で降りるようになっていました。

 そこから、いくつかの道を曲がって、養老渓谷へ。特段寄ることもなく、スルーします。

 勝浦には、最後、国道297号で入って、駅前のホテル三日月INへ。前回は、ホテル三日月にしたのですが、夕食とかが外で食べるなら、こっちでいいよねと決めたものです。

 後から、地図を見ると圏央道が最近開通したらしく、市原鶴舞から297号が最も良かったようです。前もってルートは調べておかないとなりませんね。

房総への旅

 房総への旅その1 出発
 房総への旅その2 海ほたる
 房総への旅その3 木更津アウトレット
 房総への旅 その4 かもめ食堂
 房総への旅 その5 勝浦への道
 房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ
 房総への旅 その7 南房パラダイス
 房総への旅 その8 野鳥の森
 房総への旅 その9 安房自然村
 房総への旅 その10 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

房総への旅 その4 かもめ食堂

 アクアという文字と矢印、一瞬、目的地のアクアわくわく市場への案内と思わせる、アクアラインへの目印にだまされそうになりながら、市場に到着。

 ですが、平日のせいか閑散としています。幸い、かもめ食堂は、空いていたので、一安心。

 名物のあなご天丼は海ホタルで色々食べていたので、パス。さしみ定食をもらいました。

 さしみも良かったのですが、木更津名産、あさりのお味噌汁がおいしかったです。

 その後は、勝浦へ向かいます。

房総への旅

 房総への旅その1 出発
 房総への旅その2 海ほたる
 房総への旅その3 木更津アウトレット
 房総への旅 その4 かもめ食堂
 房総への旅 その5 勝浦への道
 房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ
 房総への旅 その7 南房パラダイス
 房総への旅 その8 野鳥の森
 房総への旅 その9 安房自然村
 房総への旅 その10 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

房総への旅その3 木更津アウトレット 

 海ほたるを出ると横風が強く、車が左右に揺れます。前に軽自動車が走っていましたが、走行車線からハズレそうになることもあり、危ないなあと見ていました。

 木更津金田に着こうとするころ、木更津アウトレットにナビを設定していないことに気がつきます。ですが、心配は無用。高速出口のところから案内標識があり、無事たどりつくことができました。

 ここでも強風。中に入ってみますが、ファッションにあまり興味のないこの夫婦。あまり購買意欲もわきません。アウトレットというのは、安い商品とそうでないものがあるようですね。フードコートも見ましたが、特段地域色もあるわけでもなく、入る気になれません。しかたがないので、お茶を買っただけで早々に退散。

 食事をどこにしようかと、ガイドブックを見ると、アクアわくわく市場内にかもめ食堂があるとのこと。そちらに向かいます。

房総への旅

 房総への旅その1 出発
 房総への旅その2 海ほたる
 房総への旅その3 木更津アウトレット
 房総への旅 その4 かもめ食堂
 房総への旅 その5 勝浦への道
 房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ
 房総への旅 その7 南房パラダイス
 房総への旅 その8 野鳥の森
 房総への旅 その9 安房自然村
 房総への旅 その10 帰路

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

ゴーヤの穂先がネット上部に達したので、摘心しました

 「ゴーヤが茄子の頭を通りこし、ネットに近づいてきました」の穂先は、既にネットに達し、さらにネット上部に達したので、摘心しました。

 今年は、グリーンカーテンに結構スキマがあるので、孫弦等に期待したいところです。

2013年ゴーヤ関係の記事

 ゴーヤの種まきをしました
 ゴーヤが発根したので、ジフィーセブンに移しました。
 ゴーヤ発芽しました
 ゴーヤを二株 ジフィーポットに入れました
 ゴーヤを袋栽培で定植しました
 もう一つジフィーポットに入れています
 ゴーヤをもう一株袋栽培で植えました。
 ゴーヤ もうひと株をジフィーポットに
 ゴーヤが茄子の頭を通りこし、ネットに近づいてきました
 ゴーヤの穂先がネット上部に達したので、摘心しました
 ゴーヤの花が咲いていますが
 ゴーヤの実が3つ生っていますが
 昨日、ゴーヤをひとつ収穫
 グリーンカーテンなどを撤去しました

2011年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2012年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2013年ゴーヤ記事まとめはコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

房総への旅その2 海ほたる

 海ほたるに着くと、強風で、ドアをあけるのも大変と言った感じ。

 前回に比べ、施設も新しくなっているようで、4階のフロアーでしょうゆアイスを食べたりしました。

 しょうゆアイスは、黒糖風味でそれほど違和感はありません。

 次に、富士山メロンぱんと海ほたる焼きも食べました。

 他の場所は強風で、出る気になれませんでしたので、早々に退散し、木更津のアウトレットに向かいます。

房総への旅

 房総への旅その1 出発
 房総への旅その2 海ほたる
 房総への旅その3 木更津アウトレット
 房総への旅 その4 かもめ食堂
 房総への旅 その5 勝浦への道
 房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ
 房総への旅 その7 南房パラダイス
 房総への旅 その8 野鳥の森
 房総への旅 その9 安房自然村
 房総への旅 その10 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

きゅうりを2本、収穫しました

 2本、大きくなっていたので、収穫しました。累計8本目。

 これは、妻が実家に持っていくとのことです。

きゅうり関係の記事(2013年)

 きゅうりを2株植えました
 フリーダム倒れる
 フリーダム復活?
 ベランダきゅうりが伸びてきたので園芸ネットを張りました
 きゅうりの花が咲きました
 ベランダきゅうりは手すりまでのび、実も成りはじめました!
 きゅうりを収穫
 ベランダきゅうりがネットの上まで達しそうです
 きゅうりを摘心しました
 きゅうりを2本収穫しました。
 きゅうりをもう一本収穫
 フリーダムがネットの上まで達したので摘心しました
 きゅうりをもう一本収穫しました
 きゅうりを2本、収穫しました
 きゅうりを収穫しましたが、デカ!
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 だしを作るためのきゅうりを収穫しました
 またもや胡瓜と茄子を収穫しました
 きゅうりを収穫しましたが、色が薄いなあ!
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 グリーンカーテンなどを撤去しました

まとめ記事は、コチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

房総への旅その1 出発

 この週末、房総に行ってきました。

 まずは、レンタカーを新宿で借ります。

 その後、自宅に戻り、出発。

 初台まで、下道でいきますが、飽きたせいか、高速に乗り、これが失敗。

 渋滞の後、海ほたるに向かいます。

房総への旅

 房総への旅その1 出発
 房総への旅その2 海ほたる
 房総への旅その3 木更津アウトレット
 房総への旅 その4 かもめ食堂
 房総への旅 その5 勝浦への道
 房総への旅 その6 おーぼんあくいゆ
 房総への旅 その7 南房パラダイス
 房総への旅 その8 野鳥の森
 房総への旅 その9 安房自然村
 房総への旅 その10 帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

高速道路無料化先送り できれば廃止にすべきだが、まあ良いのでは

道路4公団民営化の際に決められていた高速道路料金の無料化計画が先送りされる見通しになった。高速道路の在り方を検討していた国土交通省の有識者会議(部会長、寺島実郎・日本総合研究所理事長)が、2050年までとされていた高速道路料金の徴収期間(有料期間)を10~15年延長することを盛り込んだ中間答申をまとめたのだ。

   高速道路の大規模改修や建て替えなどの老朽化対策の費用を賄うことが狙いだが、無料化の先送りには国民から不満も出そうだ。

 そもそも高速道路の無料化とは、建設費のみを償却し、あとの維持管理は税金で行うとの考え方。単純に考えると「無料わーい」という考えもあるのでしょうが、日々の維持も含めコストはかかります。

 無料化は運輸業など、特定の受益者への補助に近いもので、廃止すべきです。

 今回、先送りにされたのは、非常に良いことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

きゅうりをもう一本収穫しました

 本日、きゅうりをもう一本収穫。ベランダきゅうりのほうですね。これで6本目。

きゅうり関係の記事(2013年)

 きゅうりを2株植えました
 フリーダム倒れる
 フリーダム復活?
 ベランダきゅうりが伸びてきたので園芸ネットを張りました
 きゅうりの花が咲きました
 ベランダきゅうりは手すりまでのび、実も成りはじめました!
 きゅうりを収穫
 ベランダきゅうりがネットの上まで達しそうです
 きゅうりを摘心しました
 きゅうりを2本収穫しました。
 きゅうりをもう一本収穫
 フリーダムがネットの上まで達したので摘心しました
 きゅうりをもう一本収穫しました
 きゅうりを2本、収穫しました
 きゅうりを収穫しましたが、デカ!
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 だしを作るためのきゅうりを収穫しました
 またもや胡瓜と茄子を収穫しました
 きゅうりを収穫しましたが、色が薄いなあ!
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 グリーンカーテンなどを撤去しました

まとめ記事は、コチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

フリーダムがネットの上まで達したので摘心しました

 ベランダきゅうりに遅れること約2週間強。なんとかネットの上部まで達しました。すでに下からはゴーヤが伸びてきています。ベランダきゅうりもですが、うどんこ病やベト病が発症しているようです。前に買って来たスプレーなどを撒いたり、悪い葉を摘葉したりしていますが、なかなかよくならないようです。

 茄子のアブラムシ対策を含め木酢液でも買ってこようかな。

きゅうり関係の記事(2013年)

 きゅうりを2株植えました
 フリーダム倒れる
 フリーダム復活?
 ベランダきゅうりが伸びてきたので園芸ネットを張りました
 きゅうりの花が咲きました
 ベランダきゅうりは手すりまでのび、実も成りはじめました!
 きゅうりを収穫
 ベランダきゅうりがネットの上まで達しそうです
 きゅうりを摘心しました
 きゅうりを2本収穫しました。
 きゅうりをもう一本収穫
 フリーダムがネットの上まで達したので摘心しました
 きゅうりをもう一本収穫しました
 きゅうりを2本、収穫しました
 きゅうりを収穫しましたが、デカ!
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 だしを作るためのきゅうりを収穫しました
 またもや胡瓜と茄子を収穫しました
 きゅうりを収穫しましたが、色が薄いなあ!
 きゅうりと水茄子を収穫しました
 グリーンカーテンなどを撤去しました

まとめ記事は、コチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

ゴーヤが茄子の頭を通りこし、ネットに近づいてきました

 「ゴーヤをもう一株袋栽培で植えました。」で植えた袋のネット側には、茄子があるのですが、それを飛び越し、そろそろネットに近づいてきました。

 長めの支柱を袋に立てて、そこからネットまで誘導用のひもをつないだのですが、大成功。

 茄子の上の部分のためのカーテンにできそうです。

 残りの2つの苗は、ひとつは里子に。もうひとつは、しなびてきてしまったので、処分しました。

2013年ゴーヤ関係の記事

 ゴーヤの種まきをしました
 ゴーヤが発根したので、ジフィーセブンに移しました。
 ゴーヤ発芽しました
 ゴーヤを二株 ジフィーポットに入れました
 ゴーヤを袋栽培で定植しました
 もう一つジフィーポットに入れています
 ゴーヤをもう一株袋栽培で植えました。
 ゴーヤ もうひと株をジフィーポットに
 ゴーヤが茄子の頭を通りこし、ネットに近づいてきました
 ゴーヤの穂先がネット上部に達したので、摘心しました
 ゴーヤの花が咲いていますが
 ゴーヤの実が3つ生っていますが
 昨日、ゴーヤをひとつ収穫
 グリーンカーテンなどを撤去しました

2011年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2012年ゴーヤ記事まとめはコチラ

2013年ゴーヤ記事まとめはコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

保険請求をします(骨折日誌27)

 保険請求の説明書をあらためて見たら、10万以下の請求では、診断書は不要とのこと。失敗した。

 でもせっかく書いてもらったので、診断書をつけて、診断書には、5月いっぱいまでが、日常生活に支障をきたした期間とあるので、5月までの領収書をつけ保険請求の書類を作成。今日、発送します。

 さてどうなるでしょうか。

膝の骨折日誌

 膝を負傷した
 杖を購入しました
 松葉杖ギプスになってしまった
 骨頭骨折 正式な名前は聞き漏らしましたが
 杖をもう一本購入
 足の曲がりがきつくなった?
 膝の骨折日誌 今回の原因 ビンディングの開放値
 ダノンデンシアを食べています(骨折日誌その8)
 車椅子を借りる(骨折日誌その9)
 車椅子は大変だ(骨折日誌その10)
 ギプスをつけていないと90度近くに膝が曲がります 骨折日誌その11
 手にまめができました 骨折日誌その12
 あと1週間!!(骨折日誌その13)
 リハビリ開始 (骨折日誌その14)
 ギプスをはずすと(骨折日誌その15)
 ギプスからの開放(骨折日誌その16)
 ぬれた松葉杖は恐い(骨折日誌その17)
 20kgまでならOK (骨折日誌18)
 足を着いたときの状態(骨折日誌19)
 片松葉になりました(骨折日誌20)
 片松葉での歩き(骨折日誌21)
 松葉杖が外れました(骨折日誌22)
 先週の金曜日から杖なしで歩いています(骨折日誌23)
 装具が取れました(骨折日誌24)
 リハビリ終了 骨折日誌25
 もう一回リハビリ(骨折日誌26)
 保険請求をします(骨折日誌27)
 スキー保険が支払われました(骨折日誌28)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

もう一回リハビリ(骨折日誌26)

 金曜日に保険用の診断書をお願いするため、また通院しました。そのため、終了と言っていましたが、もう一回リハビリすることになりました。

膝の骨折日誌

 膝を負傷した
 杖を購入しました
 松葉杖ギプスになってしまった
 骨頭骨折 正式な名前は聞き漏らしましたが
 杖をもう一本購入
 足の曲がりがきつくなった?
 膝の骨折日誌 今回の原因 ビンディングの開放値
 ダノンデンシアを食べています(骨折日誌その8)
 車椅子を借りる(骨折日誌その9)
 車椅子は大変だ(骨折日誌その10)
 ギプスをつけていないと90度近くに膝が曲がります 骨折日誌その11
 手にまめができました 骨折日誌その12
 あと1週間!!(骨折日誌その13)
 リハビリ開始 (骨折日誌その14)
 ギプスをはずすと(骨折日誌その15)
 ギプスからの開放(骨折日誌その16)
 ぬれた松葉杖は恐い(骨折日誌その17)
 20kgまでならOK (骨折日誌18)
 足を着いたときの状態(骨折日誌19)
 片松葉になりました(骨折日誌20)
 片松葉での歩き(骨折日誌21)
 松葉杖が外れました(骨折日誌22)
 先週の金曜日から杖なしで歩いています(骨折日誌23)
 装具が取れました(骨折日誌24)
 リハビリ終了 骨折日誌25
 もう一回リハビリ(骨折日誌26)
 保険請求をします(骨折日誌27)
 スキー保険が支払われました(骨折日誌28)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »