« 王将の餃子、両面焼き | トップページ | アボカドを日に当てました »

2013年6月22日 (土)

どうかなあ 三保の松原世界遺産登録

 ある意味最後まであきらめなかったことの勝利?

 でも富士山の一部が三保の松原というのは納得がいきません。(前の記事

 三保の松原が一部なら、関東や東海の富士見坂は全て世界遺産では?

 政治力の勝利?非常に残念!

カンボジアの首都プノンペンで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)第37回世界遺産委員会は22日、日本政府が推薦した「富士山」(山梨県、静岡県)を世界文化遺産に登録することを決めた。

(中略)

国内の世界遺産は17件目。政府が富士山の一部として推薦した景勝地「三保松原」(静岡市)も含めての登録となった。

|

« 王将の餃子、両面焼き | トップページ | アボカドを日に当てました »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/57644592

この記事へのトラックバック一覧です: どうかなあ 三保の松原世界遺産登録:

« 王将の餃子、両面焼き | トップページ | アボカドを日に当てました »