« フリーダム復活? | トップページ | 天下一品八幡山店に行きました »

2013年5月 3日 (金)

三保の松原を無理やり富士山と絡めるのはやはり無理では。恥ずかしいなあ

 ちょっと遅いですが、ニュースからの引用です。

古くから日本文化の象徴として親しまれてきた霊峰「富士山」が、世界文化遺産に登録される見通しとなった。

 来月、開催される国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会で、正式決定される。

 富士山が世界の宝となるのは、喜ばしい。国内では、2年前に登録された「平泉」に続いて13件目の世界文化遺産となる。

 政府は世界遺産の構成資産として、富士山頂の信仰遺跡群や富士五湖、冨士浅間神社など25件を申請していた。

 ユネスコの諮問機関は勧告の中で、「三保松原」以外の構成資産について、顕著な普遍的価値を持つことを認めた。その意義は「日本をはるかに越えて(世界に)及んでいる」との見解も示した。

 日本人は、美しくそびえ立つ富士山を、神秘的な山として信仰の対象としてきた。富士講と呼ばれる富士登山に、江戸時代の庶民はこぞって参加した。

 古代から万葉集などの和歌をはじめ、様々な文学作品に取り上げられてきた。葛飾北斎の「富嶽三十六景」など、海外にも大きな影響を与えた浮世絵や美術作品の欠かせない題材にもなっている。

 この引用をする際、ココログのブログ作成画面が悪さをするので大変でした。「三保松原」にルビがもともと入っていたのですが、そのタグがうまく扱えないようです。

 それはさておき、ここで引用している富岳三十六景には、三保の松原は入っていないのでは。芸術を前面に出すのならば三保の松原に加えて、さらに三十六景四十六図が全部入るべきということになると思うのですが。

 まあ適切な勧告が出たのでしょうから、無理をしないほうがいいと思いますがね。世界遺産という場で、屁理屈を言うのを見るのは、何か恥ずかしい思いを感じるのは、私だけでしょうか。

 どうしても世界遺産になりたければ、単独で申請すべきではないですかね。

|

« フリーダム復活? | トップページ | 天下一品八幡山店に行きました »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/57299313

この記事へのトラックバック一覧です: 三保の松原を無理やり富士山と絡めるのはやはり無理では。恥ずかしいなあ:

« フリーダム復活? | トップページ | 天下一品八幡山店に行きました »