« 車椅子を借りる(骨折日誌その9) | トップページ | インターポットへの遷移が面倒 »

2013年3月13日 (水)

車椅子は大変だ(骨折日誌その10)

 車椅子を借りたので、でかけることにしました。

 まず出発直後に問題が。マンションから出ようとした際に、出口が狭くて車椅子が通らない。脇から出ることはできるのですが、段差があるということなので、まったくもって車椅子に向かないことが判明。

 道路に出て、自分で動かしてみたら、道路の傾斜でまっすぐに進みません。ここら辺は慣れればなんとかなるのかもしれませんが。

 結局、妻が車椅子を押すことになり、駅に行きます。JRの駅のエレベータは、ステップが3つくらいフラットになるようで、それでホームに登ります。

 電車に乗るときは、スロープを取り付けてくれます。降りるときも、駅員の方が待っていてくれるので、乗降駅はきちんと決めておかないとなりません。

 新宿駅では、出口まで送ってくれて恐縮しました。

 南口から、南口のシーアンに行きます。最近、新宿で昼食の際は、ここを使うことが多くなりました。本日は、葱ラー麺と小籠包、妻はマーボー豆腐定食を頼みました。

 葱ラー麺は、酸味のある辛い麺です。少し量が少なめかな。マーボー豆腐はさすがに辛かったです。

 そこから、ヒルトンホテルに行き、山の写真展を見ました。

 帰りは、西新宿から地下鉄で行きます。地下鉄は、エレベータは充実しているのですが、電車に乗るときには、自分でやります。

 車椅子ごと乗せるのは無理かなということで、杖を使って乗り込みました。一人では無理ですね。

 今回の一件で、車椅子を使うというのが難しいということが判明。

 外出はバイク頼りになりそうです。

膝の骨折日誌

 膝を負傷した
 杖を購入しました
 松葉杖ギプスになってしまった
 骨頭骨折 正式な名前は聞き漏らしましたが
 杖をもう一本購入
 足の曲がりがきつくなった?
 膝の骨折日誌 今回の原因 ビンディングの開放値
 ダノンデンシアを食べています(骨折日誌その8)
 車椅子を借りる(骨折日誌その9)
 車椅子は大変だ(骨折日誌その10)
 ギプスをつけていないと90度近くに膝が曲がります 骨折日誌その11
 手にまめができました 骨折日誌その12
 あと1週間!!(骨折日誌その13)
 リハビリ開始 (骨折日誌その14)
 ギプスをはずすと(骨折日誌その15)
 ギプスからの開放(骨折日誌その16)
 ぬれた松葉杖は恐い(骨折日誌その17)
 20kgまでならOK (骨折日誌18)
 足を着いたときの状態(骨折日誌19)
 片松葉になりました(骨折日誌20)
 片松葉での歩き(骨折日誌21)
 松葉杖が外れました(骨折日誌22)
 先週の金曜日から杖なしで歩いています(骨折日誌23)
 装具が取れました(骨折日誌24)
 リハビリ終了 骨折日誌25
 もう一回リハビリ(骨折日誌26)
 保険請求をします(骨折日誌27)
 スキー保険が支払われました(骨折日誌28)

 

|

« 車椅子を借りる(骨折日誌その9) | トップページ | インターポットへの遷移が面倒 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/56941922

この記事へのトラックバック一覧です: 車椅子は大変だ(骨折日誌その10):

« 車椅子を借りる(骨折日誌その9) | トップページ | インターポットへの遷移が面倒 »