« 雪のあるぱかファーム | トップページ | トゥール・サン・ミッシェル »

2012年3月11日 (日)

アルパカツアーに行きました!

 妻が、「牧場物語はじまりの大地」のCMを見て、メーカーのサイトを見たら、コラボレーション企画のツアーがあるので行ってみたいとのことで、参加しました。

 朝は、結構早く6時45分集合。集合場所には比較的近いのですが、遠くの人は大変でしょう。私は、前日仕事で遅かったため、さすがに眠かったです。集合場所の新宿は雪。アルパカ牧場には、2009年と2010年に行っていますが、雨だといまいちだよなとの印象。先行きが案じられます。

 東北道経由で、途中、大谷PAで休憩。昼食が13時以降とのことなので、空腹に備え、餃子煎餅を購入。大谷は、昔、餃子ドックなんかを売っていたような気がするのですが、今回はありませんでした。最近、宇都宮は、浜松に餃子消費量日本一を明け渡したそうですが、そんな状況がこんなところにも現れているのでしょうか?

写真  アルパカファームにつくとオーナーの熱田晴一さんが説明にきてくれました。アルパカファームでは、犬の調教法をヒントに「人懐っこいアルパカ」を育ててきたそうです。

 ミラパケッソのCMなどでも、様々なシーンに合うような動作をしつけた歴代のアルパカが「クラレちゃん」になっているそうです。例えば、輪をくぐるシーンを撮影するために、フラフープをくぐる訓練をしたり、宇宙に行くシーンのために、持ち上げられるときの自然な足の動きができるよう訓練したりしたそうです。

 ちなみに上の写真のアルパカは、草なぎ剛さんの草だけ生活のときに一緒にいたモモちゃんです。大きくなりましたね。ちなみにスマップのコンサートで4回花火が鳴ったそうですが、1回目は飛び上がったそうですけど、4回目は慣れて大丈夫だったそうです。

 ここでは、アルパカへブラッシング体験があります。意外に櫛どおりが悪く、ひっかかるところが痛くないか心配になってしまいます。体毛自体はふかふかで、さすがに暖かそうです。

写真  雪が降る中、クリアゾーンに向かいます。クリアゾーンでは、生まれたハルトくんをはじめ、何頭かの子アルパカを公開していました。

 写真もその一頭です。

 ちなみに昨日モブログで載せた写真は、アルパカ少年隊エリアの一頭です。

 ある程度、年齢別に分けて飼育されているようです。

 食事は、森のビール園です。2010年にも訪れていますが、今回は地元の方なのか、個人のお店のような店が多くありました。前回は、ビールを買っただけで食事はしませんでしたが、今回はバスなので、安心してビールも飲み、食事も堪能しました。レストランは銀座のLIONが運営しているようです。

写真  次は、那須花と体験の森で、アップルパイの作製です。と言っても、既に作ってある生地にリンゴとケーキスポンジを乗せるだけですが。

 写真は、できあがったアルパカアップルパイ。

 焼きたてはさすがにおいしかったです。

 帰りの休憩は川口PAでした。

 エーデルワイスグランディ羽鳥湖に行ったときも、川口PAでした。ゴミだしをしてもらうという観点でそうしているのかな。ちょっと食事をしたりとかということでは、蓮田とかの方が良いのですが。残念。

|

« 雪のあるぱかファーム | トップページ | トゥール・サン・ミッシェル »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/54194898

この記事へのトラックバック一覧です: アルパカツアーに行きました!:

« 雪のあるぱかファーム | トップページ | トゥール・サン・ミッシェル »