« 食べ残しはできればしたくないですね。 | トップページ | 謹賀新年 »

2011年12月31日 (土)

2011年の私のブログ記事の傾向は

 2011年の記事は、1月当初は、スキーに行った際の記事や旅行の記事など、そんなに多いものではありませんでした。

 2011年のスキー記事は、小海リエックス関係が3回(タコヤキ屋の話も含む)。小海リエックスは、友人が年パスを持っていたので、もう少し行ったような気がするのですが、書いていない日もあるのかもしれません。

 八ヶ岳近辺のエリアとしては、ブランシュたかやま

 前述の友人宅に泊まって、飛騨方面のスキー場に行った、「平湯温泉スキー場の感想」 「スターシュプール緑風リゾートひだ流葉の感想 」などがあります。

 モブログで状況報告を入れ、まとまった感想を帰ってから行うというパターンですね。今後は出来ればコース図等も引用したいと思っています。オフィシャルは、コース状況が変更になると当然コース図等も変わってしまいますので。

 先シーズンガーラの南エリアが復活したことを受け、石打~湯沢高原まで行った記事もありました。湯沢方面は、それ以外の2記事のみと案外少なかったなあ。

 他には、八方に行った記事もありますね。今年は、月山でスキーを少ししましたので、月山行きではスキーのことも書くことができました。旅行とスキーをセットにした旅スキーとの概念を提示しています。

 2月くらいから、記事の量が増え始めます。1月に行った箱根の記事の影響もあるでしょう。大きく記事量が増えるきっかけになったのが、東日本大震災の関係ですね。コンビニスーパーの品不足、ガソリン不足ぶっつけ停電CM自粛へのコメント、自粛ムードへの批判、放射線の単位地震の名前関係についてなどに触れています。3月地震直後では、一日に何件もの記事を書いていたこともありました。ブログですので、自分自身の記録の意味もありますので。

 記事量が増え、ほぼ日となった大きな要因となったのが、ゴーヤの栽培です。これまでほとんど記事のなかった植物カテゴリの記事が大幅に増えました。これもグリーンカーテンの育成による節電キャンペーンによるものですから、震災の影響とも言えるかもしれません。

 続いて、サラダ菜いちごとポリジローズゼラニウム、最近は、も植えました。以前からある松葉菊はまだがんばっていますが、10年近くあったサボテンは枯れてしまいました。アボガドの種を発芽させようと目論んでいますが、今のところ発芽していないようです。

 毎日の生活で変わったのが、上の植物関係の世話に関連して行っているダンボールコンポストです。ゴミ減量というより、堆肥づくりといった性格が強いのですが、6月15日からはじめて半年続けています。思っていたより案外早く熟成するようなので、3つくらいの箱でサイクルを回せないかなと思っています。

 夏の節電ブームについては、どちらかというと私は懐疑的なのですが、妻ががんばったせいか8月には節電率が59%に達しました。

 旅行系の記事では、スキーのところで触れた新潟~月山の記事と久しぶりに海外へ出かけたパース旅行の記事がありました。1泊旅行ですが、勝浦の記事や日帰りの隅田川クルーズの記事もあります。御宿かわせみの聖地巡礼のようなこともはじめようとして、豊海橋を見に行ったりもしましたが、その後はすすんでいません。

 こうしてみると震災の関係の影響が大きいですね。どんな形にせよ震災は様々な人に影響を与えたのではないでしょうか。

|

« 食べ残しはできればしたくないですね。 | トップページ | 謹賀新年 »

ダイジェスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/53612731

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年の私のブログ記事の傾向は:

« 食べ残しはできればしたくないですね。 | トップページ | 謹賀新年 »