« ハンギングプランターを買ってサラダ菜のための土づくりをしています。 | トップページ | 肉派?魚派? どちらかというと・・・ »

2011年10月 2日 (日)

クロネコヤマト 個人情報盗窃サービス?

 先日、クロネコヤマトから本人様のみ受け取り可能ですという不在連絡票が届いており、急ぎ帰宅しました。

 荷物が到着したのは、夕食後。配達員が本人確認が必要ですので免許証等をお願いしますとの由。免許証を提示したところ、生年月日と免許証番号を端末機に入力して、荷物を渡し去っていきました。コソドロのようにすばやく。

 こちらも夕食後、多少アルコールも入っていたこともあり、反応が鈍く、特段文句も言わなかったのですが、こういったやり方には疑問があります。

 本来、個人情報を収集するには、どのような目的で何に使うかを明確にして、提供を呼びかけるべきです。「このたび本人確認をさせていただくことになりました」などというのは、説明にも何もなっていません。目的と使用方法を明示した上で、理解を得るというのが大前提でしょう。

 この手法はその部分が皆無です。ちなみにサービス名は本人確認サービスとなっていましたが、気がつかないうちに情報を持っていくというのは、確認なのでしょうか。盗窃という言葉が頭に浮かんでしまいます。

 これでオペレーションミスがあったらどうなるのでしょう。何かに使うつもりなら、配達員のオペレーション能力に保障ができるのでしょうか。暗い玄関先で、数字の見間違いも十分にありえます。

 そもそも、このようなサービスを利用する荷主が問題ありですね。荷物の中身はサービス約款でした。長い付き合いなのですが・・・。やや苦々しく感じます。

 個人情報保護法の取り扱いは、コミュニティ的な場での扱いや災害対策などで、行き過ぎが指摘されているところはあります。

 しかし、こういったビジネス上の契約では厳密に運用されるべきです。日本の企業はまだまだこの面に関しては「行儀の悪さ」が目に付くような気がします。

|

« ハンギングプランターを買ってサラダ菜のための土づくりをしています。 | トップページ | 肉派?魚派? どちらかというと・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/52858573

この記事へのトラックバック一覧です: クロネコヤマト 個人情報盗窃サービス?:

« ハンギングプランターを買ってサラダ菜のための土づくりをしています。 | トップページ | 肉派?魚派? どちらかというと・・・ »