« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

グリーンカーテン&LED電球

ブログネタ: やってみようと思う節電対策は?

 このブログでも「ゴーヤの種まき」から始まり植物カテゴリで掲載しているように、グリーンカーテンを作ろうとしています。

 暑さ対策は、これまですだれと立てよしずを使っていました。グリーンカーテンを作ろうとしているところのベランダには、これまで立てよしずを使っていたので、カーテンの内側に置き、ダブルにしようかと思っています。

 すだれなどにも、霧吹きで水をかけると結構すずしいですよ。

 ベランダへの打ち水も必須ですね。災害対策用に汲み置きしているペットボトルの水(水道水)を順番に使って打ち水をします。今後は、雨水をバケツでくんでプランター用や打ち水用に使用できないかななどと考えています。

 部屋の中は、通常の電球を使っているのが2ケ所あるので、これを機会にLEDに変えようかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

支援活動は、経済活動中心となるべきでしょう!

ブログネタ: 震災から3か月。今後の支援方法について教えて!

 震災直後の混乱期ならまだしも、落ち着いてきたら物資等の支援などではないでしょうね。節電は自分たちの生活を守るためのものであり、支援ではありません。

 ついては、被災地支援というのは、経済的なものがが中心になるべきでしょう。寄付、税に反対しない、後世代への付回しをする公債を批判する、被災地のビジネスを応援するetc。未曾有の大災害なのですから、その災害の負担をいかに広く負担するかが問われるべきです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

新潟~月山その12 岩がきを食べました

 月山スキーを終えて、昼には宿に戻り、荷物を発送。一風呂浴びたことのない温泉に行こうということで、大井沢の日帰り温泉 湯ったり館に行きました。そこで昼食を食べようとしたが、特段食堂とかなかったので、唯一あった山菜かけそばを食べました。食事込みで日帰り温泉に行くのであれば、同じ西川町でも水沢温泉の方が、レストランがあります。

 そのあと鶴岡に戻り、庄内観光物産館に寄りました。水産物を販売しているコーナーで岩がきが販売されていたので、早速食べました。7月からがシーズンのようですが、おいしかったです。

 時間が余ったので、空港の位置を確認。その足で、コメリに行きました。コメリはその土地のものが販売されており、土地土地のものを見るのが楽しみです。ここでは、水産用のゴム手袋が売っていたので購入しました。

 雨の日のバイク通勤用に使用したいと思っています。

 レンタカーの関係で、空港に1時間前くらいに着くので、ゆっくりするかと思っていたら、機器の故障で、早めに受付してくださいとのこと。

 仕方がないので、早めに出発ロビー内に入り、約1時間ビールを飲みながら、待っていました。帰りの飛行機は、途中から気流の状況が悪いためトイレ禁止。なかなか厳しい旅の幕切れでした。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

新潟~月山その11 月山スキー場の様子

 月山スキー場は、混んでましたね。行列が沢まで続いていたりしました。雪の量は、なんとかスキーを履いてそのまま滑れる状態でしたが、姥沢の入り口のところからのロープトゥーは設置されていませんでした。

 おそらく先週が、スキーを履いたままで滑れる最後の週末だったでしょうね。

 今シーズンは、震災の影響でクレバスが多いと張り紙だしてありました。確かにクレバスで、ターン弧が途切れることも多かったような。

 これから行く方は気をつけてください。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

ミニダンボールコンポストはじめて2週間が経ちました

 2週間前から小型のダンボールコンポストをはじめています。ほかのサイト等を見ると、みかん箱大が普通のようですが、狭いベランダでいくつもやるのは無理ということで、17cm×26×12のミニサイズでやってみることにしました。

 百均で買ってきた収納台の上に置き、不織布のバックカバーでくるんでいます。

 小さいので、水漏れが心配だったので、鉢底炭を敷き、ピートモスと以前「土の再生をしてみました」で作った微塵を混ぜました。

 本来、40度近く発熱するらしいのですが、いまだその様子がありません。サイズが小さいせいでしょうか。

コンポストの様子の写真  腐敗臭はいまのところせず、土の臭いがしています。

 普段は、堆肥づくりとの趣旨から、厳選した?生ごみを入れています。塩分があるものを控えて野菜くずを細かく切ったり、茶殻などを使っています。温度が上がらないのはそのせいかもしれません。

 3ケ月くらい続けて、半年くらい寝かせて、堆肥化できないかなと考えています。

その後の様子はコチラ

ダンボールコンポスト関係の記事

 ミニダンボールコンポストはじめて2週間が経ちました
 ミニダンボールコンポストのゴミ処理速度が遅くなってきた
 黄変した葉っぱをコンポストに入れています
 ダンボールコンポスト投入完了
 ダンボールコンポスト3ケ月
 ダンボールコンポストの切り替え
 ダンボールコンポストの容量が減っているようです。
 ダンボールコンポスト失敗
 ジュリアン昇天
 ダンボールコンポストを入れ替えました
 ダンボールコンポストを切り替えました
 ダンボールコンポストがいっぱいになりそうです
 ダンボールコンポストを入れ替えました
 新しいダンボールコンポストを作りました
 ダンボールコンポストを交替させました
 ダンボールコンポストを切り替えました。
 コンポストの切り替えをしました!
 ダンボールコンポストの箱が壊れてきた!
 ダンボールコンポスト切り替え
 土の熟成をしています
 ダンボールコンポストを新しくしました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

水と野菜ジュースは毎朝飲んでいます

ブログネタ:朝、必ず飲むものは何

 私は、朝起きると、Wii Fitで体重を計測し、水(冬はお湯か湯冷ましです)をまず一杯のみます。結構、のどが渇くのです。

 2杯目は、野菜ジュースですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は

 この日の宿泊は、変若水の湯 つたやさんです。2008年に泊まってから4年間連続しての宿泊です。

 6月のここの食事は、月山筍を中心にしたもので、味付け等のセンスもよく、気に入っています。特に妻がお気に入りで、妻はスキーをしないのに毎年楽しみにしています。地産地消を意識しているのか、山菜系が中心で、刺身等が中途半端に出ないところも、潔い感じです。

 4月に引用したブログ記事もここの記事です。震災当初はかなりの危機感だったようですが、今回の宿泊では結構な賑わいでした。

 この旅館は、静かに過ごせるよう不必要な声かけ等はいたしませんというのをコンセプトにしており、通常の旅館に慣れていると違和感があるかもしれません。

 お風呂は貸切が2つと大浴場ですが、いずれも五色沼がよく見えます。が、五色沼からもよく見えるかも?まあほとんど人は通らないでしょうが。夏スキーと山の空気を満喫できる山宿です。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

ゴーヤの種まき後40日が経ちました

 幸い6つの種(苗)ともに順調に生育しています。大きいものは80cmくらいになっています。(種まきの経緯は、「ゴーヤの種まき」からを参照)

写真  灌水は、夜と朝に1回。液肥を週1回与えています。

 このところ伸びが速くなってきたような気がします。

 暑くなってもきたので、緑のカーテンに早くなるといいなと思っています。

ゴーヤ関係の記事 カテゴリ 植物へ
 ゴーヤの種まき
 本日3日目
 発芽せず
 6日目で
 ジフィーセブン
 ゴーヤ発芽しました
 ゴーヤのための土づくりをしました
 ゴーヤの双葉が出たが
 ゴーヤ、定植しました。
 もうひとつプランターを買いました。
 ゴーヤを全て定植。ペットボトル灌水完了!
 ペットボトル灌水改 土に立てる方式に変えました。
 ペットボトル灌水は、2日で空にになりました。
 ゴーヤの種まき後40日が経ちました
 勝浦に行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたか
 ゴーヤの花が咲きました
 ゴーヤの雌花が咲きました
 ぼかし肥を使ってみました
 ゴーヤはすっかり立派なカーテンとなって、収穫を待っています
 ひとつめのゴーヤを収穫しました。
 ゴーヤが破裂した!
 ゴーヤの種
 ゴーヤはゴーヤチャンプルと和え物でいただきました
 増し土
 3つ目のゴーヤは里子に出しました
 ゴーヤ4~6個目を収穫しました
 底面灌水もどきを設定しました
 ゴーヤのネットの幅を広げてみました。
 プランターにふたをします。
 パースに行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたのか?
 パースに行きました!その20 またもや雨で新幹線が
 ゴーヤを収穫しました
 ゴーヤ また黄色にしちゃった
 ゴーヤのプランターに黄色いきのこが生えました。
 枯れ行くゴーヤ あと少しがんばれ!
 ゴーヤ撤退戦
 ラストゴーヤ?
 ゴーヤよ、さようなら!
 ゴーヤの種を数えたら、238個の種が手元に残りました!
 2011 ゴーヤ記事まとめです。ゴーヤの育て方の教訓は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

新潟~月山その9 道の駅月山に行きました

 高速をひとつ手前の湯殿山で降りて、道の駅月山に向かいました。ここは別名「月山あさひ博物村」というそうで、アマゾン自然館、文化創造館という有料施設があります。両方とも入らなかったので、中はよくわかりませんが。

 山ぶどう研究所は、売店といった感じです。試飲コーナーもあり、妻は試飲をしていました。私は車なので、ぶどう液のみをいただきました。

 トンネルピットは、つり橋を渡ったところにあるのですが、当日は開いておらず、中は見ることができませんでしたが、入ってすぐの場所にいくつか、場所貸しのワインセラーの様子は見ることができました。

 ちなみにつり橋は、日本のバンジージャンプの発祥の地と書いてありましたが、現在は行われていないようです。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

ハシビロコウ コンプリートを目指そうかな?

ブログネタ: 動物園で、癒やされる動物といえば?

 うちの妻は、鳥が好きでよく動物園に行きます。なかでもハシビロコウがお気に入りで、ハシビロコウのいる動物園にも足を運びました。

千葉市立動物公園

写真 これは「千葉市立動物公園」に行ったときのハシビロコウの写真です。

 この子は、羽の生え変わりの時期なのか、結構羽づくろいをしており、動いていました。

 次の写真は、ハシビロコウ界の重鎮?伊豆シャボテン公園のビルじいさんです。

 ビルじいさんは、食事の時間も高齢のため、出てくるとは限らないということで、2時間あまり粘って会うことができました。

 食事風景も披露してくれたのは、なによりでした。

写真 写真 次の写真は、上野動物園のナイトズーのときに撮ったハシビロコウの写真です。写真

 ハシビロコウは、後、高知にもいるようですが、さすがに高知は遠いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

「希望の缶詰」を買いました

 昨日、錦糸町で復興セールらしきものをやっており、木の屋石巻水産というところがブースを出していました。

 震災で流れ出した缶詰を回収し、ボランティアの力も借りて洗い直して出荷したそうです。中身がわからないものを売っているとのことでした。

 3缶で千円でしたが、一缶は妻の実家に置いてきたので、あと2缶あります。何が入っているでしょうか。鯖缶が中心のようですが、ホームページでは鯨とかいろいろ作っているようでした。

 日高見 震災復興酒 希望の光でも売り手のメッセージを掲載したのですが、この缶詰にもメッセージ文がついていたので転載します。名前のいわれなどや思い入れなどは当事者の文章が一番です。

お客様各位

 このたびは「希望の缶詰」をご購入いただき誠にありがとうございます。

当社は3月11日の未曾有の震災により甚大な被害を受け、社屋・向上の倒壊・流出および社員の自宅、車、家財等の多くが失われる事態となりました。

津波で町中が水浸しになり、電気・ガス・水道などのライフラインが断たれて避難所にまだ救援物資も来ない中、当社の缶詰を集めて避難所の皆様にお配りし不安と絶望の絶頂にいらっしゃる皆様に多少なりとも笑顔を与えることができたのではないかと思っております。そんなエピソードと、地元石巻そして木の屋石巻水産の再建を託して、この缶詰を「希望の缶詰」と名づけました。

当缶詰宮城県石巻市の当社缶詰倉庫にて瓦礫に埋もれている缶詰を拾い、社員およびボランティアの皆様の力も借りて、1缶づつ丁寧に洗っています。

(後略)

 その中身は?コチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

ガラパゴス上等!!

ブログネタ:あなたはガラケー派? スマホ派

 本来、ガラパゴスケータイとは、独自の進化を遂げマーケットが狭いので高価であることを問題視ししていたはず。

 でも現在の状況では、スマートホンの通信料等を比較すると、通常の携帯より高額では。

 高いのならセキリュティ上のリスクも伴うグローバル化など何の意味もありません。

 安くなるのは機器であって、サービスではないとの主張もあるかもしれませんが、実質的にサービスと一体でないと意味をなさない通信機器について、機器のみの価格を論ずるのはナンセンスです。

 スマホブームは、利便性も含め、内実があるかどうかは疑問です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ

 鶴岡でレンタカーを借り、昼食にしようと寿司屋を探すことにしました。

 駅から近いところに行くつもりで、スタートしたのですが、道を間違えたらしくそれらしいのが出てきません。

 結局ナビを使って、目的地に向かうも駐車場が満杯。しかたがないので、別の店に転進しました。

 その後、妻が鶴岡カトリック天主堂に行きたいというので行くことにしました。休日は鶴岡市役所が駐車場を無料開放しているので、そこに車を停め、歩いてむかいます。

 鶴岡カトリック天主堂は、普段もミサで利用されているらしく、日常の礼拝の雰囲気があります。ここには、黒いマリア像があります。このマリア像は、明治36年に献堂記念として贈られたものだそうです。

 その後、市役所正面の「でかんす」という物産館によって、そのまま一路、月山へ向かいます。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました

 翌日は、豊栄から「きらきらうえつ」に乗りました。「きらきらうえつ」は、新潟から酒田まで行く、ジョイフルトレインという専用車両を用いた快速電車です。ラウンジや観光パンフレット類が装備されています。

 なぜかかわいらしいお嬢さんのような車掌さんが乗務されていました。制服姿がかわいらしい様子です。

 羽越本線は、海沿いを走り、なかなか眺めが良い電車です。

 私たちの席は、残念ながら山側だったのですが、海側の席を取ることをお薦めします。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました

 月岡温泉につき、足湯に入ります。新潟でエチゴビールを買い、涼を取ろうとしたのですが、白新線がいかにも普通の通勤列車風車両だったので、気後れし、足湯についてから、一杯です。

 旅館にチェックインし、その後、月岡温泉の企画モノ。越後の酒天湯子(しゅてんとうじ)のチケットを買いました。越後の酒天湯子とは、95銘柄の地酒めぐりだそうで、月岡温泉の商店や旅館等で試飲ができるというものです。

 500円でおちょこ5杯分のチケットが買え、各店ごとに試飲できるお酒が決まっています。最初に月姫地酒蔵というところに行きました。そこは、この95銘柄全てを販売しているようで、オススメを聞くことができました。

 飲んだ酒は次の10銘柄です。

 美の川酒造 朱鷺

 恩田酒造 越の舞鶴

 市島酒造 市島

 大洋酒造 太陽盛

 植木酒造 鶴の友

 小黒酒造 梅里

 上越酒造 越後美人

 鮎正宗酒造 鮎正宗

 池田屋酒造 謙信

 千代の光酒造 真

 良かったのは、ホテルで飲むときで、普段泊まらないところでは、入らないようなロビーに入れるのは新鮮でした。ただしホテルは18:00までのリミットがあることになっています。

 最後に月姫地酒蔵に戻り、鶴の友を買いました。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。

 妻が糀を飲ませてもらえるところがあるというので、古町通り方面へ行くことにしました。

 せっかくだから、萬代橋を渡ろうと、萬代橋まで行ってから信濃川を渡りましたが、帰りも萬代橋を使ったので、八千代橋を使えばよかったかもしれません。

 しかし、そのお店というのが、正確な位置がわかりません。ふるまちモールから古町通りをフラフラしているうちに、あっさりと見つかったのが、古町糀製造所。甘酒でした。冷たいのを飲んだのですが、案外さっぱりした印象でした。

 日本海を見に行こうと、自転車を進めます。レンタサイクル研究会推奨のコースが新潟大学医学部脇にあるので、そこを通って海の方に行こうとしたら、すごい坂でした。日本海を見たあと、マリンピア日本海のそばのコースのところには、階段があったし、ウーム。レベルが違うのでしょうか。

 自転車を返し、白新線で豊栄(とよさか)へ向かいます。そこからバスで月岡温泉へ向かいました。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

たこ焼きは難しい

 先日、南部鉄のたこ焼き器を手に入れたので、たこ焼きを作ってみました。

 下記のサイトを参考にして、半分の量で作ってみたのですが、正味4回、9個焼けるものだったので、36個作ることができました。

 夫婦2人では、さすがに量が多く、妻は食傷気味。もう止めにしてほしいとのこと。更に胃もたれがすると称し、もう2度と食べない!と宣言されてしまいました。

 形も完全な球にはなかなかならないですね。

 一番最初は火が強すぎたのか、少し焦げ目。2回目からは何とか調整していたのですが、生地の味など、外で食べるのと比べて程遠いレベルであることを実感しました。やはりプロはすごいのか。たこ焼きは難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

松葉菊の植え替えをしてみました

 昨日、プランターに植えてある松葉菊の植え替えをしました。時期的にはすでに遅いのだと思うのですが、3年近く同じ鉢で育てているのと、今年は花は一輪くらいしか咲いていないので、いいやと思ったので、植え替えてみました。

 まず鉢のふちから松葉菊を取り出します。株についてきた土ごと脇において、残った土はレジャーシートに広げます。

 新しい鉢底石、鉢底炭、油かすを少し、鉢底ネットをその上に置き腐葉土を入れました。その上に野菜土、ピートモスを少し、木灰、赤玉、鹿沼土を入れ、かき混ぜ、最後に野菜土を入れ準備完了。

 株についていた土を竹串で落とし、土に埋めます。なんとなく埋まっているという感じでこころもとない気がします。いきなりはと迷いましたが、結局最後に少し水をやりました。

 土は、粗目と細目のふるいにかけ、粗目のふるいをかける際に、手で古根を取り除きます。

 古根は全部で握りこぶし大くらいになりました。

 残った鉢底石と土は、別々にしてとりあえず保管しています。

 さて、無事に育ちますか?

3ケ月後の状態は、コチラ

松葉菊関係の記事

 松葉菊の植え替えをしてみました
 サラダ菜の芽を定植しました!
 松葉菊の様子
 松葉菊の切り戻しをしました
 マツバギクが咲いています
 松葉菊が咲きました
 グリーンカーテンなどを撤去しました
 マツバギクが咲きました!
 宮城と山形に行きました!その1 旅行準備
 マツバギクが咲きました!
 マツバギクを植え替え?しました!
 マツバギクが咲きました!
 松葉菊が咲いたらしいのですが
 咲きました
 今年のマツバギク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。

 もうお昼をそこそこ過ぎていたので、ピアBandaiそのものを見物するより、食事だということで、レストランらしきところに入ろうとしました。

 しかし、どうも事務所のような雰囲気。でも案内表示もあるし、入ってしまえということで、先に進むと監視区域との文字が。更に進むと社員食堂のようなところに入りました。

写真  私は、左の写真の日替わり定食を食べました。

 妻は焼き魚定食を、カレイの一夜干しのような焼き魚でした。

 さすがは、港に付属しているだけあって、なかなかおいしかったです。

 店内からは、作業場?の様子が見え、朝はここがいっぱいになるのだろうかなどと妙な感じでした。

写真  ピアBandaiは、他に肉とか魚とかの物産店と出店のようなところが集まっているところがあります。

 酒売り場も結構充実していました。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

新潟~月山その3 萬代橋を眺めて

とりあえず、昼食をとろうということで、ピアBandaiに行くことにし、萬代橋方面に向かいました。萬代橋に向かう途中に初代萬代橋の親柱があります。当時は現在の川幅の3倍もあったそうです。

http://www.nvcb.or.jp/tour/walk.html

 下記のサイトでは、初代萬代橋の焼失時に関わる話が掲載されています。

http://bandaibashi.seesaa.net/article/5150913.html

 失火をしてしまった芸者の人生がしのばれます。

 さて、萬代橋は、平成16年に重要文化財に指定された橋です。国道の橋梁で重要文化財となったのは、日本橋に続いて2例目だそうです。1964年の新潟地震では、近辺の後からできた2本の橋は落橋。しかし、萬代橋は耐え抜いたそうです。当時の市民に深い感銘を与え、現在でも新潟市民に深く愛されている橋だとのことです。

 萬代橋は渡らず、直前のところを川岸に沿った道路に降り、朱鷺メッセ方面に向かいました。ピアBandaiの場所を正確に把握していなかったのです。朱鷺メッセ付近に行っても見当たらないので、いくつかの地図を再確認したところ、もうひとつ手前の道らしいということがわかり、進路変更。無事到着することができました。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

ペットボトル灌水は、2日で空にになりました。

 今朝、ペットボトルを見てみたら500mlのペットボトルが空になっていました。

ゴーヤ関係の記事 カテゴリ 植物へ
 ゴーヤの種まき
 本日3日目
 発芽せず
 6日目で
 ジフィーセブン
 ゴーヤ発芽しました
 ゴーヤのための土づくりをしました
 ゴーヤの双葉が出たが
 ゴーヤ、定植しました。
 もうひとつプランターを買いました。
 ゴーヤを全て定植。ペットボトル灌水完了!
 ペットボトル灌水改 土に立てる方式に変えました。
 ペットボトル灌水は、2日で空にになりました。
 ゴーヤの種まき後40日が経ちました
 勝浦に行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたか
 ゴーヤの花が咲きました
 ゴーヤの雌花が咲きました
 ぼかし肥を使ってみました
 ゴーヤはすっかり立派なカーテンとなって、収穫を待っています
 ひとつめのゴーヤを収穫しました。
 ゴーヤが破裂した!
 ゴーヤの種
 ゴーヤはゴーヤチャンプルと和え物でいただきました
 増し土
 3つ目のゴーヤは里子に出しました
 ゴーヤ4~6個目を収穫しました
 底面灌水もどきを設定しました
 ゴーヤのネットの幅を広げてみました。
 プランターにふたをします。
 パースに行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたのか?
 パースに行きました!その20 またもや雨で新幹線が
 ゴーヤを収穫しました
 ゴーヤ また黄色にしちゃった
 ゴーヤのプランターに黄色いきのこが生えました。
 枯れ行くゴーヤ あと少しがんばれ!
 ゴーヤ撤退戦
 ラストゴーヤ?
 ゴーヤよ、さようなら!
 ゴーヤの種を数えたら、238個の種が手元に残りました!
 2011 ゴーヤ記事まとめです。ゴーヤの育て方の教訓は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

ペットボトル灌水改 土に立てる方式に変えました。

 ペットボトルから水が滴るようにしていたペットボトル灌水ですが、水があまり出ないようなので、土に直接刺す方式に変えました。

 先端の詰め物(綿)はそのままです。

 すぐに水がなくなるかなと心配しましたが、1日経ってそれほど減っていないようです。

ゴーヤ関係の記事 カテゴリ 植物へ
 ゴーヤの種まき
 本日3日目
 発芽せず
 6日目で
 ジフィーセブン
 ゴーヤ発芽しました
 ゴーヤのための土づくりをしました
 ゴーヤの双葉が出たが
 ゴーヤ、定植しました。
 もうひとつプランターを買いました。
 ゴーヤを全て定植。ペットボトル灌水完了!
 ペットボトル灌水改 土に立てる方式に変えました。
 ペットボトル灌水は、2日で空にになりました。
 ゴーヤの種まき後40日が経ちました
 勝浦に行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたか
 ゴーヤの花が咲きました
 ゴーヤの雌花が咲きました
 ぼかし肥を使ってみました
 ゴーヤはすっかり立派なカーテンとなって、収穫を待っています
 ひとつめのゴーヤを収穫しました。
 ゴーヤが破裂した!
 ゴーヤの種
 ゴーヤはゴーヤチャンプルと和え物でいただきました
 増し土
 3つ目のゴーヤは里子に出しました
 ゴーヤ4~6個目を収穫しました
 底面灌水もどきを設定しました
 ゴーヤのネットの幅を広げてみました。
 プランターにふたをします。
 パースに行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたのか?
 パースに行きました!その20 またもや雨で新幹線が
 ゴーヤを収穫しました
 ゴーヤ また黄色にしちゃった
 ゴーヤのプランターに黄色いきのこが生えました。
 枯れ行くゴーヤ あと少しがんばれ!
 ゴーヤ撤退戦
 ラストゴーヤ?
 ゴーヤよ、さようなら!
 ゴーヤの種を数えたら、238個の種が手元に残りました!
 2011 ゴーヤ記事まとめです。ゴーヤの育て方の教訓は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!

 初日の金曜日は、新幹線で新潟へ。新潟に下りたところで、うまさぎっしりスタンプラリーのスタンプが設置してある駅ビル内の銘品館へ向かいます。このスタンプラリーは、いくつかの絵柄を集めるタイプなのですが、近くにある場所は同じ絵柄であることが多く、あちこちに出かけないと集められないようになっています。

 以前、越後湯沢でひとつ押しているので、今回、新潟駅近く、それから本日の宿泊地である月岡温泉でひとつでようやく最低の3つをクリアする予定。

 新潟県民以外は、クリアする人は少ないのではないかな?

 新潟では、3時間100円でレンタサイクルを貸し出しています。

http://www.n-cyclecity.com/rentc/top.html

 このサイトでは、レンタサイクル用のマップのイメージデータが珍しく掲載されています。(観光パンフの類は、紙で無料配布していることは多いのですが、インターネット配信は案外少ないと思います。)

 まずレンタサイクルで、ピアbandaiに行くことにしました。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。

 近年は、毎年6月に月山に行っています。今年も当然と思っていたのですが、東日本大震災で、東北新幹線がずっと不通でした。そのうち復旧するだろうとは思っていましたが、念には念をということで、今回は、日本海側から行ってみようということになりました。

 鶴岡経由でいく場合、庄内空港か、鶴岡駅経由になります。朝発の飛行機の便は、結構不便だったこともあり、一泊、途中で泊まろうということにしました。

 そんなこんなで新潟~月山に行くという非効率なツアーを行うことになりました。

 最近、スキーも気を入れて滑らなくなっていることもあり、旅とスキーの要素をあわせもった旅スキーなるものが出来ないかと思っています。戸隠に行ったときも、そんなことを少し考えていたのですが。これからその旅スキーのことを書いていきたいと思います。

この行程の記事

 新潟経由で月山へ行くことにしました。旅スキーの顛末を書きはじめます。
 新潟~月山その2 レンタサイクルを借りました!
 新潟~月山その3 萬代橋を眺めて
 新潟~月山その4 ピアBandaiには社食風食堂がありました。
 新潟~月山その5 レンタサイクルで新潟を回りました。
 新潟~月山その6 月岡温泉 越後の酒天湯子をやってみました
 新潟~月山その7 きらきらうえつに乗りました
 新潟~月山その8 鶴岡市内をウロウロ
 新潟~月山その9 道の駅月山に行きました
 新潟~月山その10 変若水の湯 つたやのお食事は
 新潟~月山その11 月山スキー場の様子
 新潟~月山その12 岩がきを食べました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

月山スキー場

混んでいます。クレバスが今年は多いそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

ゴーヤを全て定植。ペットボトル灌水完了!

 本日、最後のゴーヤを定植しました。

 水差しキャップを使ったものと、ひもを使ったペットボトル灌水もセット。2~3日様子を見てみます。

写真 写真  

ゴーヤ関係の記事 カテゴリ 植物へ
 ゴーヤの種まき
 本日3日目
 発芽せず
 6日目で
 ジフィーセブン
 ゴーヤ発芽しました
 ゴーヤのための土づくりをしました
 ゴーヤの双葉が出たが
 ゴーヤ、定植しました。
 もうひとつプランターを買いました。
 ゴーヤを全て定植。ペットボトル灌水完了!
 ペットボトル灌水改 土に立てる方式に変えました。
 ペットボトル灌水は、2日で空にになりました。
 ゴーヤの種まき後40日が経ちました
 勝浦に行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたか
 ゴーヤの花が咲きました
 ゴーヤの雌花が咲きました
 ぼかし肥を使ってみました
 ゴーヤはすっかり立派なカーテンとなって、収穫を待っています
 ひとつめのゴーヤを収穫しました。
 ゴーヤが破裂した!
 ゴーヤの種
 ゴーヤはゴーヤチャンプルと和え物でいただきました
 増し土
 3つ目のゴーヤは里子に出しました
 ゴーヤ4~6個目を収穫しました
 底面灌水もどきを設定しました
 ゴーヤのネットの幅を広げてみました。
 プランターにふたをします。
 パースに行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたのか?
 パースに行きました!その20 またもや雨で新幹線が
 ゴーヤを収穫しました
 ゴーヤ また黄色にしちゃった
 ゴーヤのプランターに黄色いきのこが生えました。
 枯れ行くゴーヤ あと少しがんばれ!
 ゴーヤ撤退戦
 ラストゴーヤ?
 ゴーヤよ、さようなら!
 ゴーヤの種を数えたら、238個の種が手元に残りました!
 2011 ゴーヤ記事まとめです。ゴーヤの育て方の教訓は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

もうひとつプランターを買いました。

 もうひとつプランターを買ってきました。鉢底ネットを敷き、鉢底石を敷き詰めました。油かすと炭を少し入れて、先日再生したサボテンとかの土を底に敷きます。

 その上に腐葉土を入れ、最後に「花と野菜の土」を入れました。木灰を少し混ぜて出来上がり。

 熟成していないのが気になりますが、一株植えました。

 もう一株発芽していますが、まだ芽を出した状態なので、しばらく待ちたいと思っています。

 うまく育ちますように。

ゴーヤ関係の記事 カテゴリ 植物へ
 ゴーヤの種まき
 本日3日目
 発芽せず
 6日目で
 ジフィーセブン
 ゴーヤ発芽しました
 ゴーヤのための土づくりをしました
 ゴーヤの双葉が出たが
 ゴーヤ、定植しました。
 もうひとつプランターを買いました。
 ゴーヤを全て定植。ペットボトル灌水完了!
 ペットボトル灌水改 土に立てる方式に変えました。
 ペットボトル灌水は、2日で空にになりました。
 ゴーヤの種まき後40日が経ちました
 勝浦に行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたか
 ゴーヤの花が咲きました
 ゴーヤの雌花が咲きました
 ぼかし肥を使ってみました
 ゴーヤはすっかり立派なカーテンとなって、収穫を待っています
 ひとつめのゴーヤを収穫しました。
 ゴーヤが破裂した!
 ゴーヤの種
 ゴーヤはゴーヤチャンプルと和え物でいただきました
 増し土
 3つ目のゴーヤは里子に出しました
 ゴーヤ4~6個目を収穫しました
 底面灌水もどきを設定しました
 ゴーヤのネットの幅を広げてみました。
 プランターにふたをします。
 パースに行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたのか?
 パースに行きました!その20 またもや雨で新幹線が
 ゴーヤを収穫しました
 ゴーヤ また黄色にしちゃった
 ゴーヤのプランターに黄色いきのこが生えました。
 枯れ行くゴーヤ あと少しがんばれ!
 ゴーヤ撤退戦
 ラストゴーヤ?
 ゴーヤよ、さようなら!
 ゴーヤの種を数えたら、238個の種が手元に残りました!
 2011 ゴーヤ記事まとめです。ゴーヤの育て方の教訓は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

ゴーヤ、定植しました。

 昨日、少し寒いかなと思ったので、2つ定植しました。ですが、ぐんぐん伸びるので本日、2つ更に定植しました。プランターが少しきつめなので、あとの2つはほかのもう一つプランターを買ってこようかと思っています。

ゴーヤ関係の記事 カテゴリ 植物へ
 ゴーヤの種まき
 本日3日目
 発芽せず
 6日目で
 ジフィーセブン
 ゴーヤ発芽しました
 ゴーヤのための土づくりをしました
 ゴーヤの双葉が出たが
 ゴーヤ、定植しました。
 もうひとつプランターを買いました。
 ゴーヤを全て定植。ペットボトル灌水完了!
 ペットボトル灌水改 土に立てる方式に変えました。
 ペットボトル灌水は、2日で空にになりました。
 ゴーヤの種まき後40日が経ちました
 勝浦に行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたか
 ゴーヤの花が咲きました
 ゴーヤの雌花が咲きました
 ぼかし肥を使ってみました
 ゴーヤはすっかり立派なカーテンとなって、収穫を待っています
 ひとつめのゴーヤを収穫しました。
 ゴーヤが破裂した!
 ゴーヤの種
 ゴーヤはゴーヤチャンプルと和え物でいただきました
 増し土
 3つ目のゴーヤは里子に出しました
 ゴーヤ4~6個目を収穫しました
 底面灌水もどきを設定しました
 ゴーヤのネットの幅を広げてみました。
 プランターにふたをします。
 パースに行きました!その1 ゴーヤ対策はどうしたのか?
 パースに行きました!その20 またもや雨で新幹線が
 ゴーヤを収穫しました
 ゴーヤ また黄色にしちゃった
 ゴーヤのプランターに黄色いきのこが生えました。
 枯れ行くゴーヤ あと少しがんばれ!
 ゴーヤ撤退戦
 ラストゴーヤ?
 ゴーヤよ、さようなら!
 ゴーヤの種を数えたら、238個の種が手元に残りました!
 2011 ゴーヤ記事まとめです。ゴーヤの育て方の教訓は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »