« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月24日 (日)

供給システムと買い置き

 今回の停電や物不足は、日ごろの生活が案外、各家庭で備蓄しているものがなく、供給システムに依存しているのが、明らかになったということでしょう。

 水にしても電気(エネルギー・燃料)にしても、あるいは生活必需品にしても、各家庭での「買い置き」が減少しているのではないでしょうか。

 特に電気は、「貯めることができない」とされています。これを暖房燃料として考えた場合、昔であれば灯油ストーブなど、多少の「買い置き」があったのでは?つまり供給システムに依存し、効率性をあげることで、冗長性が減少し、社会自体の安定度が減ってきているのでは。

 効率と安定性は相反するようなところがあります。今後は、冗長性を評価していくことやその指標を確立していくことが大事なのではないかなとふと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

ヘアキャッチャー?

 ヘアキャッチャーというのでしょうか。

 100均で買ったのですが、おわんを伏せたような形のシリコンゴム製のものです。

 それまで、2~3ケ月に1回は詰まったりしていたのですが、それを使ってからは1度も詰まっていません。

 外側に髪の毛等がつくので、汚れが目につきやすく掃除をよくするようになるからかもしれませんが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

初期不良

 Adobe Readerが10にになってから、フロッピーボタンを押しても動かないなど、動きが悪くなったような気がする。

 新しい携帯も携帯を開いたときに画面がきちんと表示されないなど、ソフト不良的な現象がします。

 最近、こういった初期不良が多くなっているような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

小江戸 川越

 今回、川越は、東武線の川越市駅から歩きました。メインは、やはり「蔵造りの町並み」でしょうが、少し遠いですね。循環バスが出ているようですが。和物のグッズなどがあり、なかなか楽しいテーマパーク風の良さがありました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

林屋 川越店

 先日、お墓まいりの帰りに川越に寄りました。

 川越は、うなぎが名物とのことだったので、よったのが、林屋です。

 「蔵造りの町並み」の仲町交差点から少し東にそれたところです。

 タレはそれほどしつこい甘さではありません。少し焼きが強めの香ばしさがあるかなといった印象でした。

星評価 ★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

e-kairo+

 昨日、ハクキンカイロを買った話を書きましたが、実はこれも買ったんです。

 3時間位の発熱時間なので、少しパワー不足の感があります。ただしハクキンカイロと違って、スイッチひとつで切ることができるというのが特色です。

 またこの製品のウリは、USB供給のバッテリーとしても使えるとのこと。その目的で使ったことはないのですが、携帯充電なんかに使えるのかも。(USBからの充電コードが必要ですが)

 カイロとしては、小さいですしサポート的に使用に有効です。(寒い場所に一時的にいる場合など)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

ハクキンカイロ

 このところだいぶ暖かくなりましたが、4月からの職場が結構寒い(節電のため空調をつけていない)ので、手が冷たくなることがあるのです。

 ホッカイロは体に貼り付けて使う形となるので、外に出すと熱量が少しこころもとない。

 そこで、古典的なハクキンカイロを買うことにしました。子どものころ実家にあったような気もするのですが、ハッキンカイロ(白金懐炉)というのだと思っていました。あながち間違いではなく、触媒に白金を使っているようです。

 また子どものころは、ベンジンを燃やすと思っていたのですが、そうではなく、気化したベンジンがプラチナの触媒作用で酸化することにより、熱量を得るそうです。

 使用感は、豊富な熱量は安心感があります。多少臭いが気になります。

 しかし、購入後、すぐ、気候が暖かくなってしまったのがちょっと残念。また次の冬に期待(梅雨寒で活躍するかな?)したいと思います。

次の冬の記事は、コチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

ハナサケ!ニッポン! 三競宴

 先週の日曜日、羽根木公園でお花見をしました。「花見をするの?」で宣言したとおり、東北の酒をいただくことにしました。

 下のバナーは、「ハナサケ!ニッポン!」というサイトです。ニュースでも報じられましたのでご存知の方も多いと思います。

 今回は、急遽一番最初に呼びかけを行った、あさ開(「あさびらき」と読むようです。)、南部美人、月の輪を買うことができました。

 新宿タカシマヤの地下で、聞いてみたら、あさ開のみ大吟醸がありますとのこと。うーむ大吟醸・・・。値が張るなーと一瞬躊躇しましたが、応援含みと思い切って購入。南部美人と月の輪は、新井薬師の酒屋、「味ノマチダヤ」さんで入手しました。一升瓶があったのですが、さすがに重いため、生酒と小さめのビンのものを買いました。

 どれもおいしかったです。

 今回、先週時点でサイトに掲載されていた、栄川(「エイセン」と読むようです。)は、入手できませんでした。残念。その後、寒梅酒造、八戸酒造さんも参加されているようです。

 皆様の復興をお祈りして、またおいしくいただける日を虎視眈々と?狙っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

ドタバタ

 今週は、ドタバタ。ブログも更新時間がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

地震の名前 結構いいかげん

4月1日に東日本大震災と決まったニュースが流れたわけですが、そのときの閣議決定について4月7日に官報 掲載されました。でも肝心の名前が載っていない。そもそも1日の閣議が6日後にって。なんとか仕事?正確にいうと地震の名前ではなく、災害の名前なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

昨日の地震

 余震としては、大きかったですね。夜11時半ごろだともう寝ていたのですが、目が覚めました。宮城で震度6強だったとのこと。おりしも前線の通過の関係か、風が強く窓がガタガタなるので、気になりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

春の八方

 先日、行ってきた八方は、下まで滑れる今シーズン最後のチャンスだったようです。

「gelandemap1011.pdf」をダウンロード

 <白馬八方尾根スキー場ホームページより引用>

 上記は、今シーズンのゲレンデマップです。八方はやはり長距離を一気に駆け下るリーゼンスラロームのようなコースが魅力です。

 それとロケーションですね。後立山の山容は、上越の山とは違った3000m級の峻険さがあり、神々しさを感じます。

 帰りに白馬八方温泉の第一郷の湯に入りましたが、温泉から出てきたときの山の白い輝きは格別なものがありました。

 春の八方は、意外に浮石がある印象があります。これからはゴンドラであがって兎平や黒菱をすべる形となるでしょうから、コブ好きの向けになります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

花見をするの?

 さる政治家さんが、花見なんぞしている場合かなどと、のたまったそうですが、それこそ見識の無さを示すものです。

 「反自粛」「反自粛2」でも書きましたが、自粛しただけでは、連帯にはなりません。かえって経済活動を停滞させるだけで、復興の妨げとなります。

 下記は、ある東北の旅館のブログです。(直接の被災地ではありませんが)

世の中には自粛の風が蔓延していますが、はたしてそれでいいのでしょうか? 被災地はもちろんのこと、我々も普段の生活に戻ることが緊急の課題だと思います。復旧に必要な10兆円とも20兆円言われる費用はどこからねん出するのでしょうか?税金と国の借金で賄われるわけですから、お金を回して、経済を委縮させてはいけないと思います。

 ですので、当然のことながら、花見は決行。東北の酒でも飲むことにしましょう。

ブログネタ: 2011年春♪ お花見の予定は

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

牡蠣復興支援プロジェクト

1,000,000人のご賛同をいただければ、三陸の産地復興を実現できる

早速、申し込みました。

http://www.sanriku-oysters.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

地震の名前 結末

 「地震の名前」で書いた、いくつか乱立していた地震の呼び方ですが、閣議決定で決着がついたようで。

 さすが「お上の威光」といったところか、NHKも読売新聞も「東日本大震災」を使っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

今日の八方

曇ってましたが晴れてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

白馬八方

下の方は土が出ていて、リフトも運休多し。上部は強風運休。食事処は休みだらけで満席状態

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

集中と分散

 桜が咲き始めましたね。

 計画停電や原子力の見直しにより、小規模な発電システム等が見直されるのではないかという気がしています。

 小規模であれば、安定した電圧などの「質のいい」電力が得られなくなるでしょうから、蓄電池などのバッファ部分が必要になりますね。

 大規模発電などの集中したシステムは、案外脆いものであることが今回判明したと思います。大規模な発電は、大企業が独占しやすいという特徴もあるでしょうが、トラブルが生じた場合の被害の拡大ということを考えると、なるべく個々の利用者に近いところで、電力供給の資源があったほうが良いのでしょう。

 集中はコスト安や標準化という利点が、分散は安全という利点があり、今後、二つの方向で揺れ動いていくような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »