« 放射線量の単位 | トップページ | 右往左往 »

2011年3月24日 (木)

ベクレル

 めざましテレビで、ベクレルとシーベルトの説明をしていました。ベクレルを太陽、シーベルトを人が受ける量と例えていました。

 定義は、下記のとおりなのですが、いいのかな?

≪単位について≫

単位備考
放射能の単位
(放射能壊変率)
Bq
(ベクレル)
1Bqとは放射性核種の崩壊数が1秒につき1個であるときの放射能をいう。
放射線の量に関する単位 照射線量 C/Kg
(クーロン毎キログラム)
1C/kgとは,エックス線またはガンマ線の照射により空気1kgにつき放出された電離性粒子が,空気中においてそれぞれ1Cの電気量を有する正および負のイオン群を生じさせる照射線量をいう。
吸収線量 Gy
(グレイ)
1Gyとは,放射線の照射により物質1kgにつき1Jのエネルギーが与えられるときの吸収線量をいう。
線量当量 Sv
(シーベルト)
1Svとは,放射線の照射により物質1kgにつき1Jのエネルギーが与えられるときの線量当量をいう。

・単位の接頭語

倍数記号読み
1018 E exa エクサ
1015 P peta ペタ
1012 T tera テラ
109 G giga ギガ
106 M mega メガ
103 k kilo キロ
102 h hecto ヘクト
101 da deca デカ
倍数記号読み
10-1 d deci デシ
10-2 c centi センチ
10-3 m milli ミリ
10-6 μ micro マイクロ
10-9 n nano ナノ
10-12 p pico ピコ
10-15 f femto フェムト
10-18 a atto アット

緊急被ばく医療研修ホームページより引用

|

« 放射線量の単位 | トップページ | 右往左往 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/51202600

この記事へのトラックバック一覧です: ベクレル:

« 放射線量の単位 | トップページ | 右往左往 »