« スタシュプールひだ流葉 | トップページ | 石打 ガーラは春 »

2011年2月18日 (金)

平湯温泉スキー場の感想

 連休は、神岡にある友人宅に行ったのですが、初日は東京から安房トンネルを超えたところで寄りました。

 だいたい11時くらいについて準備・昼食をして半日券でちょうどいい感じです。

 コースはファミリーゲレンデ、湯の平コース、ジャイアントコースの3つ。未整地のジャイアントが極端に難度が高く、ファミリー、湯の平はそれぞれ初級、中級とのレーティングになっています。

 ファミリーゲレンデのリフトは、椅子にウレタン等が張っていないので、おしりが冷たくなります。

 ここのウリは、リフト一日券、半日券で、日帰り温泉ひらゆの森に入れることです。

 移動日に立ち寄るには、まあ良い一日でした。

|

« スタシュプールひだ流葉 | トップページ | 石打 ガーラは春 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/50901795

この記事へのトラックバック一覧です: 平湯温泉スキー場の感想:

« スタシュプールひだ流葉 | トップページ | 石打 ガーラは春 »