« 活性にごり酒 臥龍梅 純米吟醸 | トップページ | 横浜ビール ヴァイツェン »

2010年8月 1日 (日)

かなわ銀座店

 先週、岩がきが食べられなかったら、妻が「あなたのためだから」(?)と言って、探してきたお店です。カキが得意なお店で、天然岩カキコースを頼みました。

 先附が、カキの塩辛、トマト豆腐と枝豆。カキの塩辛というのは、初めて食べましたが、塩辛だなというのが、印象です。トマト豆腐が意外においしかったです。

 次が本番で、お刺身と岩牡蠣。お刺身は、イワシとミズイカとハモ(湯どうしなので、これは刺身とは言わないのでしょうが。メニューでは旬魚三点盛りと書いてあります。)

 岩牡蠣は、焼きと生を一つづつ頼みました。焼きもおいしいですが、やはり生牡蠣ですね。

 うま味が最高でした。

 次が豚角煮。というと、こってりしたものを想像しますが、白っぽい肉で、とろみのある餡かけになっていて、あっさりとした味わい。牡蠣のあとにも、違和感がありません。

 揚げ物は、牡蠣フライ。これはマガキのようでしたね。でもおいしかったです。

 このあと、豆腐サラダがあり、食事として、リゾットとカキ飯です。(これも選択で二人それぞれ別に頼みました。)使われているのは、マガキのようですが、うま味がきちんとあり、おいしかったです。

 お酒は、はなわ特製の華宵と、竹鶴、白ワインのグラスをいただきました。牡蠣には、日本酒がいいですね。

星評価 ★★★★

|

« 活性にごり酒 臥龍梅 純米吟醸 | トップページ | 横浜ビール ヴァイツェン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/49028428

この記事へのトラックバック一覧です: かなわ銀座店:

« 活性にごり酒 臥龍梅 純米吟醸 | トップページ | 横浜ビール ヴァイツェン »