« ポピュリズムと法治主義 地震予知の過失致死捜査考 | トップページ | NHK845 自殺報道とNHK新放送ガイドライン »

2010年6月 7日 (月)

脱臼リハビリ日記その15 すこし進展

 先週、リハビリを行った際、計測をしたところ、多少動く範囲が広くなっていました。

 感触的には、いまひとつという印象だったのですが。

 恐らく右手のみで動かす際は、筋力との関係で、うまくあがらないところ等に印象の原因があるのでしょう。

 今回は、肩より上になるべく手を動かすよう指示がありました。

 理学療法士さんのお話では、動かすときの痛みは、恐らく筋肉の一部が損傷しているためだろうとのこと。

 それを周りの筋肉等でサポートできるよう筋力を構成していく必要があるそうです。

脱臼リハビリ日記一覧

 脱臼リハビリ日記
 脱臼リハビリ日記その2 状態
 脱臼リハビリ日記3 最初のうちは
 脱臼リハビリ日記その4 回復ペース
 脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備
 脱臼リハビリ日記その6
 脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意
 脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁
 脱臼リハビリ日記その9
 脱臼リハビリ日記その10 一進一退
 脱臼リハビリ日記その11 車の運転
 脱臼リハビリ日記その12 鉄棒
 脱臼リハビリ日記その13 期間経過
 脱臼リハビリ日記その14 朝一
 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展
 脱臼リハビリ日記その16 筋力不足
 脱臼リハビリ日記その17 診療終了
 脱臼リハビリ日記その18 リハビリ終了  

|

« ポピュリズムと法治主義 地震予知の過失致死捜査考 | トップページ | NHK845 自殺報道とNHK新放送ガイドライン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展:

« ポピュリズムと法治主義 地震予知の過失致死捜査考 | トップページ | NHK845 自殺報道とNHK新放送ガイドライン »