« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月30日 (日)

奥入瀬ビール

 今回飲んだのは、缶タイプでした。スクリューキャップのお茶とかに使われているようなやつです。

 ダークラガーとピルスナーを飲みましたが、くせがない感じでよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

CoCoNut PorTeR

昨日のBig Well IPAと同じ会社のビールです。

ワールドビアカップ2006ハーブ&スパイスビールの金賞を取っているようです。

 ちなみに、ハーブ系のビールは酒税法上、発泡酒になるようで、日本語のシールには発泡酒と記載されています。

 結構有名なベルギービールなんかも発泡酒扱いだったような。

 発泡酒=安酒とイメージしなくても良いと考える今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

BIG SWELL IPA

 ハワイのビールです。

 ちょっと辛め(固め)でしたが、南国用らしく、なかなかおいしかったです。

 少しホワイトビールに感触が似ているかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

アルパカ写真

写真 たいした意味はありませんが、アルパカファームに行ったときの写真です。アルパカは寝てるときは笑顔なんですね。

写真この「モチパカ」は2代目クラレちゃんのタラキーちゃんです。(白い方です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

脱臼リハビリ日記その12 鉄棒

 昨日、主治医より鉄棒にぶらさがるなど、積極的に動かしていくように指示がでました。

 早速ぶらさがってみました。子供用の150cmくらいのものでしょうか。

 右手でつかむときは手を上げるのが少ししんどいですが、ぶらさがるときは、そんなに負荷はありません。

 体重でゆっくり伸びていくという感じでした。

 今日は、昨日よりは動きが良いようです。

 動きの悪い横からの運動についても、棒をサポートとして使う方法を思いつきました。

脱臼リハビリ日記一覧

 脱臼リハビリ日記
 脱臼リハビリ日記その2 状態
 脱臼リハビリ日記3 最初のうちは
 脱臼リハビリ日記その4 回復ペース
 脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備
 脱臼リハビリ日記その6
 脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意
 脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁
 脱臼リハビリ日記その9
 脱臼リハビリ日記その10 一進一退
 脱臼リハビリ日記その11 車の運転
 脱臼リハビリ日記その12 鉄棒
 脱臼リハビリ日記その13 期間経過
 脱臼リハビリ日記その14 朝一
 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展
 脱臼リハビリ日記その16 筋力不足
 脱臼リハビリ日記その17 診療終了
 脱臼リハビリ日記その18 リハビリ終了  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

脱臼リハビリ日記その11 車の運転

 日曜日の那須行きでは、新白河からレンタカーで移動しました。

 車は軽自動車でしたが、右手の状況は、ウインカーや右手をハンドル上部に回すときは、少し違和感があるような感じでした。

 昨土曜日から、仰向けになって、棒を持ち手を体の前(頭の上の方)に上げる運動、腕を前に上げる運動、腕の横開き運動を行うように指示されており、腕の横開きが足りないようです。

脱臼リハビリ日記一覧

 脱臼リハビリ日記
 脱臼リハビリ日記その2 状態
 脱臼リハビリ日記3 最初のうちは
 脱臼リハビリ日記その4 回復ペース
 脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備
 脱臼リハビリ日記その6
 脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意
 脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁
 脱臼リハビリ日記その9
 脱臼リハビリ日記その10 一進一退
 脱臼リハビリ日記その11 車の運転
 脱臼リハビリ日記その12 鉄棒
 脱臼リハビリ日記その13 期間経過
 脱臼リハビリ日記その14 朝一
 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展
 脱臼リハビリ日記その16 筋力不足
 脱臼リハビリ日記その17 診療終了
 脱臼リハビリ日記その18 リハビリ終了  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

那須どうぶつ王国

 那須アルパカ牧場には、食事をする場所がないので、那須どうぶつ王国に行くことにしました。

 食事をした後、バード館に行きました。それほど大きなところではなかったのですが、妻はオカメインコがいなかった(ホームページでは掲載されているのですが。)のを残念がっていました。

写真 ペンギンランチパフォーマンス(希望者はペンギンに餌をあげることができます。)を見たあと、バードショーがあるというので、自然歩道という道を通って王国ファームエリアというところに移動することにしました。

 妻曰く、自然歩道ではなく、けもの道だ!スカート、革靴では厳しかったようです。

 バードショーは、ときたま営業ボイス入るなかなか、楽しいものでした。

 ここのウリは、ドックランや犬連れで楽しめることのようで、犬連れで歩けるエリアが定められていました。

 それからレンタル犬というコーナーがあり、犬を借りることもできるようです。看板には、なぜか点がない「レンタル大」とありましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

那須アルパカ牧場

 日曜日は、実は那須アルパカ牧場那須どうぶつ王国をはしごしました。

 那須アルパカ牧場は、昨年11月にも出かけています。そのときは、那須塩原で降りてレンタカーを借りていったのですが、今回は新白河からの方が近そうだということで、新白河でレンタカーを借りました。

 11月より、5、6月の方が「もふもふレベル」が高いそうで、現地で見た際は、そんなに違うかなと思いつつ、帰ってきて写真で見たらやっぱり違いましたね。

 11月は非常に寒かったですが、今回は天気も良く、日帰りツアーもできたようで、アクセスもだいぶ良くなったようです。

 ここのウリは、クラレのCMに出演しているアルパカくんたち。現在は2代目になっているようです。

 スマイルアルパカという本も出しており、私たちはそれで存在を知りました。この本では、世界一ひとなつっこいアルパカとありますが、餌がないと見向きもしません。なかなか現金なアルパカたちです。

 前回は、ふれあい広場で一緒に写真を撮ろうとして一苦労でしたが、今回は、土日のみということで、記念撮影があってフィルムに収めることができました。

 ちなみに、新白河からアルパカ牧場方面に右折する交差点には、アカルパというキャンプ場の看板があり、妻はわざとではないかと勘ぐっていましたが、たぶん違うと思う・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

なすべん

 昨日、行った那須どうぶつ王国の那須の内弁当は、3月にできたものらしいです。

http://curry-net.jugem.jp/?eid=1926

 王国レストランでは、1日30食限定ということでした。レストランに入ったのは1時近かったのですが、王国レストランはバーベキューがウリのようですので、まだ食べられたようです。

 私たちは、1昨日に焼肉だったので、バーベキューはちょっとねということで、なすべんを食べたのですが、少し甘めながらもおいしかったです。

 王国レストランの那須の内弁当のおしながきは下記のとおりでした。

那須のお米 「那須米の山椒味噌焼きおむすび」

那須和牛 「那須和牛ひとくちステーキ」

那須の白美人ねぎ 「白美人ねぎの焼き甘酢漬け」

那須のニラ 「ニラの茶碗蒸し緑のあんかけ」

那須の春香うど 「春香うどの酢味噌和え」

那須の高原野菜 「煮野菜のサラダ」

那須の食材 「温かい白菜のスープ」

那須のフルーツ 「いちご[とちおとめ]」

那須の牛乳 「那須のこだわり牛乳」

妻が一番押しは、「煮野菜のサラダ」。黒胡麻ドレッシングがおいしかったそうです。

私は、「ニラの茶碗蒸し緑のあんかけ」です。ニラの臭みもそれほどなく、いい味が出ていました。

 ただ、フルーツのいちごにアイスクリームが付け合せであったので、溶けないか心配になってしまって先に食べてしまいました。

 ただし、この日はサービスでソフトクリームが無料だそうで、それもありがたくいただきましたが。

 なすべんは、7つの店が参加しており、専用のブログもあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

那須の内弁当

那須の内弁当
那須どうぶつ王国に来ています。ここの新名物の那須の内弁当です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

自殺報道ガイドライン

 昨日、中学生の自殺のニュースがあり、群発自殺について調べてみました。

 自殺報道については、WHOがガイドラインを出しているのですね。

 下記のサイトでは、翻訳文が公開されています。

横浜自殺予防研究センター

 自殺報道については、WHOのガイドラインは遵守されているかどうか疑問です。

 こういったものを知りつつ、扇情的なニュースを流し続けるのは、「未必の故意」に近い、倫理的な問題があるといえるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

Accoutability

 ふと感じた疑問。

 Accountabilityって何故、「説明責任」と約すのだろう。

 字を素直に見ると「算定可能」?

 意図的な拡大解釈の企図を含んだ誤訳という可能性があるのだろうか?

 「説明責任」という無責任な要求を突きつけたい願望がその普及に拍車をかけたということはないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

脱臼リハビリ日記その10 一進一退

 昨日からのバイクは特に問題はありませんでした。

 不思議なことに、朝になると若干肩が固くなっている気がします。

 寝ている間に逆に固まるのでしょうか。

脱臼リハビリ日記一覧

 脱臼リハビリ日記
 脱臼リハビリ日記その2 状態
 脱臼リハビリ日記3 最初のうちは
 脱臼リハビリ日記その4 回復ペース
 脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備
 脱臼リハビリ日記その6
 脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意
 脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁
 脱臼リハビリ日記その9
 脱臼リハビリ日記その10 一進一退
 脱臼リハビリ日記その11 車の運転
 脱臼リハビリ日記その12 鉄棒
 脱臼リハビリ日記その13 期間経過
 脱臼リハビリ日記その14 朝一
 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展
 脱臼リハビリ日記その16 筋力不足
 脱臼リハビリ日記その17 診療終了
 脱臼リハビリ日記その18 リハビリ終了  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

脱臼リハビリ日記その9

 主治医は肩のリハビリは、固定中に組織等がくっつくような状態になっており、ストレッチのように剥がしていくのだと説明していました。

 痛みはありますが、動く範囲は昨日、1日でも若干増えているような気がします。

 本日からバイクに乗るのを再開しようかと思っています。

脱臼リハビリ日記一覧

 脱臼リハビリ日記
 脱臼リハビリ日記その2 状態
 脱臼リハビリ日記3 最初のうちは
 脱臼リハビリ日記その4 回復ペース
 脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備
 脱臼リハビリ日記その6
 脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意
 脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁
 脱臼リハビリ日記その9
 脱臼リハビリ日記その10 一進一退
 脱臼リハビリ日記その11 車の運転
 脱臼リハビリ日記その12 鉄棒
 脱臼リハビリ日記その13 期間経過
 脱臼リハビリ日記その14 朝一
 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展
 脱臼リハビリ日記その16 筋力不足
 脱臼リハビリ日記その17 診療終了
 脱臼リハビリ日記その18 リハビリ終了  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

COEDO Beniaka

 川越市のメーカーなので、「小江戸」なのかなと思いつつ、Koedoでなく、Coedoなのは何故なのか?

 そこらへんは、ホームページに載っているのか否か?私は、フラッシュムービー等で構成されるイメージ風のホームページが嫌いなので、全部見る気がしませんでした。

 ただビールそのものは、甘みがありながらも上品な味で、おいしかったです。

 麦芽と薩摩芋を使用しているとのこと。

 芋焼酎にも通じるような甘さですが、ビールで味わえるのは、また良いものですね。

 アフィリエイトの記述によるとモンドセレクション2007の金賞を取ったそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁

 昨日、肩の高さまで腕を上げても良いとの許可がおりました。

 負荷もかけて良いとのこと。

脱臼リハビリ日記一覧

 脱臼リハビリ日記
 脱臼リハビリ日記その2 状態
 脱臼リハビリ日記3 最初のうちは
 脱臼リハビリ日記その4 回復ペース
 脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備
 脱臼リハビリ日記その6
 脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意
 脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁
 脱臼リハビリ日記その9
 脱臼リハビリ日記その10 一進一退
 脱臼リハビリ日記その11 車の運転
 脱臼リハビリ日記その12 鉄棒
 脱臼リハビリ日記その13 期間経過
 脱臼リハビリ日記その14 朝一
 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展
 脱臼リハビリ日記その16 筋力不足
 脱臼リハビリ日記その17 診療終了
 脱臼リハビリ日記その18 リハビリ終了  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

カイユブルダン プイィ・フュメ キュヴェ・ド・ボワフルーリー 2008

 ラ ムーシュさんで、買ってきたワインです。

 私は、白ワインは酸味のあるものが、好きなのですが、お勧めのとおり酸味がおいしいワインでした。

  商品の謂われは、アフィリエイトを見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

不便なゆうパック?

 昨日、スキーをチューンナップに出すために、近くのコンビニ(サンクス)に持って行きました。

 そこはゆうパックしか扱っていないとのことですが、長さ及び外形が170cmを超えるため、扱えないとのこと。

 今までコンビニから送れなかった経験はなかったので、びっくりしました。

 その後、近くのローソン、別のサンクスに持っていったところ、ローソンでは店舗では扱えないので、郵便局へとの回答。

 もうひとつのサンクスでは、はなっから、うちでは扱わないとの返事。

 いずれもゆうパックを使っていたので、いったん部屋に戻り、クロネコが使えるコンビニを調べ、ファミリーマートに持っていき、無事発送できました。

 サンクスのHPでは、スキー宅急便というのは載っていますが、スキー場「等」に発送する場合となっています。 ローソンのHPでも、同様な状況。

 ファミリーマートのHPは、簡単な記述ですが、結果としては、ファミリーマートの方が便利だったということになります。

 サンクスが不便なのか、あるいはローソンが不便なのか、あるいはゆうパックが不便なのかはわかりませんが、コンビニといえど、微妙に違うものだということを実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

日本ビール にごり白生 二段仕込

 ホワイトビールは、さっぱりしながらも、硬質な味わいが結構好きです。

 今回は、日本ビールのにごり白生 二段仕込を買ってきました。

 ビザとキッシュにあわせたのですが、なかなかでした。

 白生酵母を発酵用、熟成用と2回使っているとのことで、フィルターをかけていないとのことです。

 その意味ではチルドビールに通じるものがあるかもしれません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意

 本日は、症状に大きな変化なしの様子。それでも1週間前に比べるとそれなりによくなっていると思えますが。

 固定解除となる直前位のときだったか、カフェを出ようとしたとき、自動ドアが閉まってきて肩にぶつかりました。たいしたことはなかったですが、要注意です。最近は、自動ドアのセンサーがマットではなく、ドアの所についているものが多いので、ぶつかる可能性も高くなっているのではないでしょうか。

脱臼リハビリ日記一覧

 脱臼リハビリ日記
 脱臼リハビリ日記その2 状態
 脱臼リハビリ日記3 最初のうちは
 脱臼リハビリ日記その4 回復ペース
 脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備
 脱臼リハビリ日記その6
 脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意
 脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁
 脱臼リハビリ日記その9
 脱臼リハビリ日記その10 一進一退
 脱臼リハビリ日記その11 車の運転
 脱臼リハビリ日記その12 鉄棒
 脱臼リハビリ日記その13 期間経過
 脱臼リハビリ日記その14 朝一
 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展
 脱臼リハビリ日記その16 筋力不足
 脱臼リハビリ日記その17 診療終了
 脱臼リハビリ日記その18 リハビリ終了  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

脱臼リハビリ日記その6

 昨日は、血行を良くするため、多少スクワット等の足の運動をしてみました。昨日よりは右手のむくみがよくなっているような気がしますが、どうだったのでしょうか。

 まだ右手を自分で大きく動かすことは制限されていますが、前のときのリハビリ時には、患部を温めて、伸ばすのと、筋力トレーニングじみたことが中心でした。

 今回、温め用に電子レンジであたためるジェルと小麦の枕様のものを買ってきました。

 ジェルのものは、量が少ないせいか保温力が今ひとつ。

 小麦のものは、電子レンジにかけると、湿ってくるような気がします。

 なかなか気に入ったものはないものです。

脱臼リハビリ日記一覧

 脱臼リハビリ日記
 脱臼リハビリ日記その2 状態
 脱臼リハビリ日記3 最初のうちは
 脱臼リハビリ日記その4 回復ペース
 脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備
 脱臼リハビリ日記その6
 脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意
 脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁
 脱臼リハビリ日記その9
 脱臼リハビリ日記その10 一進一退
 脱臼リハビリ日記その11 車の運転
 脱臼リハビリ日記その12 鉄棒
 脱臼リハビリ日記その13 期間経過
 脱臼リハビリ日記その14 朝一
 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展
 脱臼リハビリ日記その16 筋力不足
 脱臼リハビリ日記その17 診療終了
 脱臼リハビリ日記その18 リハビリ終了  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備

 本日は、右手のむくみの状態に大きな変化なし。 ただ、先週に比べるとキーボードタッチがいくらか楽になったような気もします。理学療法士さんの話では、固定後のものが抜けていないとの話ですが。整復の際、できた腕のあざはだいぶ消えてきました。 一時は真っ青でしたが、現在では小さいのがいくつかと薄い黄色の状態が残るのみです。

 さて、固定中の格好について、今回は書こうかと思います。固定する際、主治医の先生の指導では、脇にタオルを挟むよう指示がありました。固定している腕と胴体の肌が直接触れるが嫌だったので、バンダナや手ぬぐいを使って腕との間に入れるようにしていました。

 また、手が思った以上に臭いが出るので、綿の手袋をつけていました。手のひらは、思った以上に汗をかくもののようです。

 今回は、固定バンドを汚さないよう三角巾でつった後に、シャツを着てから固定バンドで締めていたのですが、シャツがあがってしまいがちになるため、おなかにガーゼを巻いていました。これは腕が直接肌に触れないという意味でもよかったです。

脱臼リハビリ日記一覧

 脱臼リハビリ日記
 脱臼リハビリ日記その2 状態
 脱臼リハビリ日記3 最初のうちは
 脱臼リハビリ日記その4 回復ペース
 脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備
 脱臼リハビリ日記その6
 脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意
 脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁
 脱臼リハビリ日記その9
 脱臼リハビリ日記その10 一進一退
 脱臼リハビリ日記その11 車の運転
 脱臼リハビリ日記その12 鉄棒
 脱臼リハビリ日記その13 期間経過
 脱臼リハビリ日記その14 朝一
 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展
 脱臼リハビリ日記その16 筋力不足
 脱臼リハビリ日記その17 診療終了
 脱臼リハビリ日記その18 リハビリ終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

脱臼リハビリ日記その4 回復ペース

 今回は、まだ腕を自分の力で高くあげないよう指示されており、ゆっくりしたペースという印象です。

 実は数年前にも右肩を脱臼しており、その際は元旦に脱臼して、1月末にはスキーに行っていたような記憶があるのですが。

 今回は、骨折もあるので、そういう風にせざるを得ないのでしょう。

 実際、肩の痛みや手のむくみなどがあり、回復が遅い印象があります。

脱臼リハビリ日記一覧

 脱臼リハビリ日記
 脱臼リハビリ日記その2 状態
 脱臼リハビリ日記3 最初のうちは
 脱臼リハビリ日記その4 回復ペース
 脱臼リハビリ日記その5 腕固定装備
 脱臼リハビリ日記その6
 脱臼リハビリ日記その7 自動ドアに注意
 脱臼リハビリ日記その8 肩の高さ解禁
 脱臼リハビリ日記その9
 脱臼リハビリ日記その10 一進一退
 脱臼リハビリ日記その11 車の運転
 脱臼リハビリ日記その12 鉄棒
 脱臼リハビリ日記その13 期間経過
 脱臼リハビリ日記その14 朝一
 脱臼リハビリ日記その15 すこし進展
 脱臼リハビリ日記その16 筋力不足
 脱臼リハビリ日記その17 診療終了
 脱臼リハビリ日記その18 リハビリ終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »