« ハザード駐車 | トップページ | 東京 世田谷 松蔭神社前 biliken cafe »

2007年3月17日 (土)

確信犯?

 昨日書いた、「ハザード駐車」と同様のことをやっている運送事業者があります。こちらはハザートすらつけず、環状7号線の路肩?にコーンなどを置いて占拠しています。

 環状7号線と甲州街道の交差点は、その先が3車線から2車線に狭まるため渋滞が生じます。その先2車線となっているところで緑道の手前に、大手運送会社が配送拠点を置いているのです。

 その会社は緑色のリアカーで宅配をしている会社ですが、配送拠点への搬入は当然、トラックになります。配送拠点の前に朝の渋滞時にトラックを止め、車の流れを阻害しています。大型車が通る際は、2車線といえど、路肩部分からはみ出して駐車しているため、1台しか通れなくなることもあります。実質的に環状7号線を1車線にしてしまうときもあるのです。

 当然、その場所は駐停車禁止ですので、(一応、荷物の積み下ろしは停車扱いですが。時間制限があったかと思いますが)違法ですね。それがもたらすものは、昨日の記事と同じ構図があてはまります。

 この会社は、郵政公社に対し公正な競争でないなどと、何かと批判しているようですが、それ以前に自らの襟を正してもらいたいものです。

 この事例でいうと、配送所をそこに置くという判断をした時点で、違法停車を行うことは必然な訳ですから、確信犯的な順法意識の欠落ぶりだと言えるでしょう。

|

« ハザード駐車 | トップページ | 東京 世田谷 松蔭神社前 biliken cafe »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189656/14288038

この記事へのトラックバック一覧です: 確信犯?:

« ハザード駐車 | トップページ | 東京 世田谷 松蔭神社前 biliken cafe »